彼氏が欲しい社会人女性必見!出会いのきっかけ&恋愛が成就する秘訣とは?

彼氏が欲しい社会人女性へ。男性との出会いがなく、不安になることがありますよね。今回は、社会人になると出会いが減る理由から、出会いのきっかけ、恋愛を成功させる秘訣をレクチャー!彼氏を作りたいと思った女性は、素敵な恋愛をするためにも参考にしてみてくださいね。

彼氏が欲しい時は、どこで出会えばいい?

彼氏が欲しい社会人女性

「ずいぶん長いこと恋愛していないから彼氏が欲しい!」そう思っている社会人の女性は多いでしょう。

男性にモテる方法や彼氏ができるきっかけを知って、なるべく早く彼氏をつくりたいというのが本音ではないでしょうか。

この記事では、彼氏が欲しい社会人女性のために、彼氏が出来にくくなる理由や出会いのきっかけ、彼氏が欲しい時に避けたいNG行動などをご紹介します。


社会人女性になると彼氏が出来にくくなるってホント?

学生時代は出会いが多く恋愛も何度かしていたのに、社会人になると「恋愛どころか出会いすらない」こうした悩みは生まれがちです。

社会人1年目から急にモテなくなったと感じている人もいるかもしれません。

社会人女性は彼氏ができないと言われますが、それはなぜなのか、原因について見ていきましょう。


1. 仕事が忙しくて、恋愛に割く時間がない

社会人になると、仕事が生活の中心になる女性が増えます。

会社にいる時間が長く、しかも朝から晩まで働いていると、恋愛まで頑張る力が残っていません。

毎日仕事に追われている状態なので、恋愛のことを考える気持ちの余裕がないのです。出会いを求める時間もなかなか作れないため、彼氏が出来にくい状況になりやすいと言えます。


2. 仕事で疲れてしまい、休日は家で過ごすことが多い

平日ずっとハードに仕事をしていると、週末はとにかくゆっくりしたいという気持ちが生まれます。

どこかに出かけるよりもゆっくり寝たり、長風呂を楽しんだり、手料理を作ったり、掃除をしたり、仕事がある日にはできないことを家でしたいのです。

出かけたとしても家の近所の公園など、出会いを期待するというよりは気分転換が目的ということが多いでしょう。


3. 社会人になると年収などのステータス部分の理想が高くなる

学生や社会人1年目だと、社会的な役割についての自覚があまりありません。しかし、社会人になってアラサーへと近づいてくると仕事面での一定の成果が欲しくなります。

いい成績を残して年収がアップする、部下を持つ役職付きの立場になるなど、年収や肩書きといった社会人としてのステータスを求めるようになるのです。

そういったステータスを手にするために、時間を割いて努力したいため、恋愛は当分いいという気分になりやすいといえるでしょう。


彼氏が欲しい社会人女性の出会いのきっかけ6選

「仕事は充実しているけれどやっぱり恋愛もしたい!」というのは、結婚適齢期を迎えるアラサー女性なら一度は思うもの。

とはいえ、劇的な出会いを日常生活で求めるような非現実的なことを真剣に信じることもないでしょう。

ここからは、男性との出会いのきっかけについて、よくあるケースを6例紹介します。


きっかけ1. 社会人女性の王道の出会い「職場恋愛・社内恋愛」

社会人女性が男性と出会う場所としてもっとも多いのが職場だと言われています。

長い時間を過ごす場所ですし、一緒に仕事をしていればもちろん、他の部署であっても周囲の話などから互いの人となりが分かるのが特徴です。

「彼氏を作りたい」と言っていると話がそれとなく回り、同じ会社にいるのでアプローチされやすいと言えるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


きっかけ2. 出会いを求めてる彼氏に会える「友人の紹介や合コン」

彼氏を作りたいために出会いを多く求めるなら、できるだけ男性がたくさんいる場所に出向くことが大切です。

友人や同僚などと一緒に合コンに参加すれば、会社が違う男性や彼女が欲しいと思っている男性との出会いが増えるでしょう。

顔が広い友人がいるなら、「彼氏作りたいんだけど誰かいい人いない?」と紹介してもらうのも一つの方法です。


きっかけ3. 共通の趣味の社会人彼氏に出会える「社会人サークル・習い事」

恋愛はしたいけれど合コンなどに行くのはあまり気が乗らないという場合は、趣味をきっかけとした出会いを求めるのもいいでしょう。

アウトドアやスポーツなど、共通の趣味を楽しむために集まっている社会人サークルに参加してみて、サークルの雰囲気を体験するというのはおすすめです。

たくさんの人数でワイワイするのは苦手であれば、習い事を始めるという方法もあります。

料理や写真、ゴルフといった男女関係なく楽しめる習い事の教室に行けば、好きなものが同じ男性と出会う確率はぐんとアップするはず。


きっかけ4. 結婚を意識し出しているなら「婚活パーティー」

アラサーになってくると、周囲がちらほらと結婚しはじめます。友人の幸せそうな様子を見ていると「私も早く彼氏を作りたい!」という気持ちが高まりやすいです。

婚活パーティーには、結婚したいという目的がはっきりしている男性が参加していますから、結婚に前向きなコミュニケーションが可能です。

今すぐにでも結婚したいと考える40代の女性に合っている方法と言えるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


きっかけ5. 幸せな気持ちで出会いが見つかる「結婚式」

友人や同僚などが1人、また1人と結婚していくアラサー世代の女性にとって、招待される結婚式はまさに出会いの宝庫

お祝いの席という幸福感流れる中で、新郎の友人というバックボーンがはっきりしている男性と出会えるため、お互いの気が合えば後日改めて会って「今すぐお付き合いをしたい」という展開になる可能性は十分あると言えるでしょう。


きっかけ6. 出会いの場所に行くのが難しい社会人女性におすすめの「マッチングアプリ」

仕事が忙しくて出会いの場になかなか行けない、出会いの場所に行ってもモテるとは限らないので気が乗らないという場合は、マッチングアプリを使ってみましょう。

スマートフォンさえあれば、時間や場所を問わず様々な男性と出会うことができますし、互いの気持ちが盛り上がれば約束して実際に会うこともできます。

周囲にはいないタイプの男性と知り合える機会も増える可能性も高いです。

【参考記事】はこちら▽


彼氏が欲しい社会人女性が恋愛を成功させる6つの方法

学生時代のようにモテることが少なくなった社会人女性にとって、流れのまま任せて恋愛に発展するというのはあまり現実的ではありません。

自ら積極的に恋愛を成功させようと動くことが重要です。

彼氏を作りたい社会人女性が恋愛を成功させるために、おすすめの方法を6つ紹介します。


方法1. 見た目から惚れさせるため、外見磨きを行う

モテる女性は、アラサーや40代と言った年代に関係なく、外見にとても気を遣っています。

見た目の第一印象がとても大切だとよく分かっているため、どのようにすればモテるのかをよく研究しているのです。

アラサーや40代ならではの大人の魅力を存分に生かしながら、いい第一印象を与えられるように外見を磨いていくといいでしょう。


清楚系なナチュラルメイクが男ウケ抜群!

男性は派手な女性よりも清楚な雰囲気の女性が好きな傾向にあります。

自分にはない、やわらかくて優しい感じに癒されるからです。

フルメイクでもうるさくないナチュラルメイクは、顔色がよく健康的な印象を受けるため特に人気と言えるでしょう。


運動をして、美しい体型を作ること!

全身のバランスが良いということも、第一印象をアップさせるには重要なポイント。

定期的に運動をして、適度に筋肉がついたメリハリのある体型をめざしたいものです。

やせすぎだとギスギスしてしまい、女性特有のやわらかさのある雰囲気が半減してしまいますから注意しましょう。

【参考記事】はこちら▽


方法2. 性格美人になるために、内面磨きも忘れずに

恋愛を成功させるには、美しい外見だけでなく、内面が充実していることも大切です。

「見た目はとても綺麗なのに話してみたら愚痴ばかりだった」「何となく仕事をしているだけという気持ちが会話から伝わってきて刺激を受けない」など、内面が薄いとせっかく出会いがあっても恋愛まで発展しません。

目標を持って仕事をする、作法を理解し身につけるために習い事をするといった内面を磨く努力も意識しましょう。

【参考記事】はこちら▽


方法3. いつでも笑顔を心掛ける

モテる女性は常に笑顔を欠かしません。

社会人になると職場でもいろんな苦しいことも出てきますが、そうした経験を糧にして前向きに過ごす姿勢が男性を惹きつけます。

「職場が楽しくない」「彼氏ができない」などと不満ばかりためるのではなく、できるだけ笑顔で毎日を過ごすよう心がけるだけで、見た目も変わってくるはず。

彼氏を作りたいというのが本音でも、今すぐ作りたいと焦らず自分のペースで朗らかに過ごすことが大切です。


方法4. 男性への気配りを欠かさず行う

気持ちに余裕がある女性は、周囲の状況をよく見ています。

「あの人体調が悪そうだな」と気づくとさりげなくフォローしたり、忙しそうな人を見たら「手伝いましょうか?」と声をかけたりするのです。

男性からは「この人は気配り上手だな」という印象が強いため、モテることが多いでしょう。

押しつけがましくない雰囲気で気を配ることができる女性は魅力的なのです。

【参考記事】はこちら▽


方法5. 料理ができるなど家庭的な面をアピールする

自分にはない女性らしさに男性は惹かれます。

「冷蔵庫にあるものでささっと2~3品作って食べるんですよ」と料理が得意なことをアピールしたり、「3歳になる姉の子供がかわいくて休日はよく遊びます」と子供が好きな一面をのぞかせるなど、家庭的な面があることを見せるのが効果的です。

今すぐにではなくても将来結婚したらいい妻になりそうだと男性に思わせるのがポイント。

【参考記事】はこちら▽


方法6. 自分から積極的に男性に話しかけたり、LINEを交換したりする

彼氏を作りたいなら、男性から声を掛けてもらうまで待っているのはもったいないです。

「あの人いいな」と思っているだけだと、他の女性と仲良くなってしまう可能性があります。

合コンや婚活パーティーに参加した時などは特に、いいなと感じる男性がいたら自分からどんどん話しかけてみましょう。

話がはずんだら「時々LINEしたいので教えてもらえますか?」とLINEを交換するのもおすすめです。


LINEは男性にドキドキ感を与える「押して引く戦法」で!

LINEの交換に成功したら、「先日は楽しかったです」と挨拶がてらLINEを送るといいでしょう。

興味を持ってくれていると分かると、男性も嬉しいので返してくれるはずです。

やり取りがある程度続いた後で、急に返信を遅らせると「あれ、どうしたのかな」と一瞬男性は不安になるもの。

より強く自分を意識させ注目させるには効果的な方法です。


気を付けて!彼氏が欲しい社会人女性がやりがちな3つのNG行動

彼氏ができないという悩みは切実です。

特に学生気分がまだ抜けない社会人1年目では、状況の変化に戸惑うことも多いでしょう。

社会人女性が彼氏を作りたいあまり、ついやってしまいがちなNG行動を3つ紹介します。


NG行動1. 年収や会社の地位を重視してしまう

「彼氏を作るならハイスペックな男性が良い!」という気持ちが強すぎると、相性や会話の楽しさといったことよりも男性の条件ばかり気にするようになります。

会ったばかりなのに年収や肩書などを聞かれると、まず条件ありきなんだなと男性は感じて冷めてしまうでしょう。

たとえ合コンのような出会いを求める場所だったとしても、あからさまに年収や肩書を確認するのはNGです。


NG行動2. 出会いがないアピールをしまくる

彼氏が欲しいと思いながら、なかなか出会いがない期間が長いのは辛いもの。

ただし、早くその状況を解消したくて出会った男性全員に「社会人になってからなかなか出会いがなくて5年も彼氏いないんです」となどとアピールするのはNGです。

男性からすると誰でもいいのかなという印象を受けて、興味をなくしたりあまりよくないイメージを持ってしまう可能性が高くなります。


NG行動3. 可愛いを意識しすぎたぶりっ子

女性らしさは出会った男性に対するアピールとしては有効ですが、ぶりっ子だとむしろ逆効果です。

甘えたように語尾を伸ばした甲高い声で話したり、くねくねとしなを作ってみたりという行動は、可愛さを押し出しているつもりでも男性からすると社会人なのにしっかりしていないという印象を持ちます。

大人の女性らしくピンと背筋を伸ばして、甘えるよりも優しい雰囲気を出すようにしましょう。

【参考記事】はこちら▽


自分から積極的に出会いを探してみましょう。

彼氏を作りたいけれどなかなかできないというのは、忙しい社会人女性が抱えがちな悩みです。

とはいえ、工夫次第で男性との出会いを増やし、恋愛関係に発展させていくことはできます。

この記事を参考に、出会いの場所に行ったりマッチングアプリを活用する方法を実践しながら、出会いをゲットして素敵な彼氏を作りましょう!


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事