友達の作り方とは?友達作りの手順&友達を作るのにおすすめな場所を紹介!

友達が欲しいと思っても、どうやって友達を作れば良いか迷うことってありますよね。今回は友達の作り方を6つの手順で紹介!加えて趣味友達や社会人向けの習い事友達、異性の友だちを作るためにおすすめな場所をお届けします。友達が欲しいなと思った方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

友達ってどうやって作れば良いか悩みますよね。

友達の作り方

友達の作り方ってどうすればいいんだろう。友達が少ないからもっと欲しかったり、新しいタイプの友達を作りたいと思っている人はいますよね。

高校生までは友達の作り方を教えられなくても、高校のクラスがあるのですぐに友達を作れました。しかし、大学生や社会人、主婦など大人になってからは、普通に生活をしているだけでは新しい友達を作るのが難しくなります。

そこで今回は、大学生や社会人、主婦などの友達の作り方をご紹介します。新しい友達を作って毎日を充実させたいと思うのなら、友達の作り方を覚えましょう。


まずは、どんな友達を作りたいか考えてみよう!

どんな友達を作りたいか

友達には、様々な種類があります。同じ趣味の友達や飲み友達、一緒に仕事ができる友達など、どんな友達を作りたいのかによって取るべき行動や行く場所が変わってきます。

同性の友達と異性の友達、どちらを作りたいのかもとても重要です。

思い立ってすぐ行動してしまう前に、まずはどんな友達を作りたいか具体的に考えてみましょう


”暇だから何となく友達欲しい!”はあまり良くない

「友達が少ないし一人暮らしで寂しい。だから暇な時に遊べる友達なら誰でもいいや。」と、何となく友達を作ろうとするのはあまり良くないです。

どんな友達が欲しいのか具体的に決まっていないと、すぐに「予定が合わないならもういいや。」となってしまい、浅い付き合いで終わってしまう可能性があります。

心が通じ合う本当の友達にはなれず、相手にも失礼なので、きちんとどのような友達が欲しいのかを考えるようにしましょう。


社会人でもできる。友達を作る6つの手順を大公開!

友達を作る手順

社会人や大人、主婦になったら仕事や家事も忙しいし、なかなか友達を作る機会がないと思ってしまいますよね。しかし、自分の行動次第で社会人でも友達を作ることはできるのです。

こちらでは忙しい社会人でもできる友達の作り方を、6つの手順に分けて順番にご紹介します。


手順1. どんな友達を作りたいか決める

社会人や大人、主婦は学生の時より忙しいので、友達を作る機会や時間が限られてしまいます。まずは、どんな友達を作りたいのか具体的に決めましょう。

しっかり考えずやみくもに行動すると、心から通じ合える友達を作るのに時間がかかってしまいます。

どんな性格の人と友達になりたいのか、どんなことをしたくて友達を作るのかをよく考え、具体的に決めてから友達作りの行動をしていきましょう


手順2. 作りたい友達が集まる場所に行く

作りたい友達が決まったら、どこで集まっていたり遊んでいるのか調べて行ってみましょう。

基本的に人が集まる場所にいる人は、一緒にいる友達や会場にいる人と楽しく会話をしたいと思っています。

あなたと同じく友達を作りたいと思っている人が会場にいる場合もありますので、まずは作りたい友達が集まっている場所に行ってみましょう。


手順3. 自分から話しかけに行く

友達の作り方の手順は自分から話しかけてみる

作りたい友達が集まっている場所に行っても、人見知りだからといって話しかけられるまで待っていてはダメです。友達になりたい人が見つかっても、見ているだけでは相手に伝わりません

人見知りの人は緊張したり勇気がいるかもしれませんが、人が集まる場所で話しかけられて迷惑に感じる人はいないので、自分から思い切って話しかけてみましょう。


1. 常に笑顔でいること

突然知らない人に話しかけられて、その人が真顔だったら怖いですよね。

第一印象は友達の作り方でとても重要なので、会話をする時は常に笑顔を心がけましょう。

人見知りで、緊張すると顔がこわばってしまう人もいます。その場合は前もって、鏡を見ながら笑顔で話しかけ方の練習をしたり、顔を思いっきり動かす体操をして表情筋を鍛えるのがおすすめです。


2. ネガティブな発言を控えて、ポジティブでいること

友達の作り方の手順はポジティブでいること

誰でもネガティブな人よりポジティブな人と一緒にいたいと思います。

ましてや、初めて会話をした時にネガティブな発言をする人だったら、友達になりたいと思いませんよね。

普段ネガティブな性格の人は、ネガティブな発言が口癖になっている場合があります。ですので、ネガティブな発言に気をつけてポジティブで楽しい会話をしましょう。

【参考記事】はこちら▽


3. 「飲みに行こう!」など誘われた時には、なるべく行く

会話が弾んで、相手から「飲みに行こう!」と誘ってもらえたらとても嬉しいですよね。

ですが、お酒が飲めなくて居酒屋が苦手だったり、まだ違う場所で会うのは気が進まない人もいるでしょう。

しかしここで断ってしまうと、勇気を出して誘ってくれた相手がショックを受けてしまいます。今後誘ってもらえなくなる可能性もあるので、初めて誘われたらなるべく行きましょう。


どうしても都合が悪い場合は素直に話し、その場で次回会う日程を決める

相手が誘ってくれた日程が、どうしても都合が悪い場合もあります。

その時に「その日は都合が悪いからまた今度」と言ってしまうと、「本当は都合が悪くないけど、遊ぶのが嫌で断ったのかな」と思われてしまう可能性があります。

そのため、「その日は都合が悪いけど、〇日はどうかな?」と、自分から都合が良い日を提案して、自分も遊びたいという気持ちを相手に伝えましょう


手順4. 自分からLINEや電話番号など連絡先を交換する

会話が弾んでもっと仲良くなりたいと思ったら、勇気を出して自分から「連絡先を交換しない?」と言ってみましょう

相手もあなたと「もっと会話をしたい」「友達になりたい」と思ったら、必ず連絡先を交換してくれるはずです。

そして、連絡先を交換してもらって家に帰ったら、あなたの方から相手にお礼のLINEを送りましょう。


手順5. LINEで適度に連絡し合う

LINEを交換したら、相手が返信してくるペースに合わせてLINEを送るように心がけましょう。

仲良くなりたい気持ちは分かりますが、相手がゆっくり返信してきたのに自分はすぐに送ったり、長文や質問ばかりしては相手が疲れてしまいます。

LINEでは相手の様子を伺いながら適度に送って、直接会った時にたくさん会話をしましょう。


手順6. 友達として付き合う

友達の作り方の手順は友達として付き合う

連絡先を交換してLINEや電話をしたり何回も遊べば、もう知り合いの関係ではなくなり友達になります。

相手もあなたに心を開いてくれていますので、これからもっと親密な話をしたり旅行などをすればさらに友情を深めていけるのです。

人見知りや友達の作り方がわからない人も、諦めないで自分から積極的に行動すれば友達や親友を作ることができるでしょう。


「趣味友達」を作るのにおすすめの場所とは

友達を作る場所

趣味を語ったり一緒に活動する友達が欲しい人は、自分の趣味ができる場所で友達を作りましょう。

同じ趣味が好きという共通点があるので、普通の場所で友達を作るより打ち解けやすく仲良くなるのが早いからです。

こちらでは趣味友達の作り方と、出会うのにおすすめな場所を4つご紹介します。


おすすめの場所1. 社会人サークル

高校生は部活、大学生はサークルで友達を作るのが定番ですが、社会人が参加できる社会人サークルもあるのです。

様々な種類がありますが、運動するのが好きな人はサッカー・フットサル・テニス・ゴルフなどのスポーツサークルがおすすめです。

チーム競技ではみんなが一つになって協力するので団結しやすく、打ち解けて仲良くなるのが早いでしょう。また、個人でやる競技でも教えてもらったり教えてあげたりして、自然にコミュニケーションを取ることができます。ですので、社会人サークルで友達を作りたい人は、特にスポーツサークルが良いでしょう


おすすめの場所2. イベント会場

自分の趣味のイベントがあったら、ぜひ参加してみましょう。趣味のイベント会場では、趣味が同じ人にたくさん出会えます

友達や大人数のグループで参加している人もいますが、一人で参加している人もいます。あなたが一人で参加する場合は、同じ一人で参加している人に声をかけてみましょう。

人見知りでなかなか勇気が出ない場合は、列に並んでいる時に自分の前後の人ならスムーズに声をかけられるのでおすすめです。


おすすめの場所3. TwitterなどのSNS

友達を作る場所はSNS

TwitterなどのSNSをやっている人は、ネットで参加してみたいオフ会やコミュニティを探してみましょう。

SNSなどのネットではオフ会やコミュニティの詳しい情報や写真が載っている場合が多いので、よく調べてから参加したいオフ会にメッセージを送ってみます。

最初にネットで、メッセージのやりとりをすれば打ち解けてから会えるので、人見知りでも緊張することなく友達を作れるでしょう。


おすすめの場所4. オンラインゲーム

ゲームが好きな人は、ネットのオンラインゲームで対戦や協力する人を探す、友達の作り方がおすすめです。

同じネットゲームが好きで、クリアしたり敵を倒したいという同じ目標がありますので、会話が弾み仲良くなるのが早いでしょう。

また、ネットのオンラインゲームは大人数で同時に参加しますので、一人だけではなくたくさん友達を作ることができるでしょう。


「社会人向けの習い事友達」を作るのにおすすめの場所

社会人の友達を作る場所

習い事は子供がするものだけではなく、大人や社会人向けにもたくさんの種類があります。

同じ習い事に通う人は、同じ目標を持っていて共通点がありますので、会話のきっかけを掴みやすいでしょう。

こちらでは社会人向けの習い事友達の作り方と、出会うのにおすすめな場所を4つご紹介します。


おすすめの場所1. ジム

ジムは、一人で通っている人がとても多く年齢も様々です。ですので、あなたが一人でも行きやすく、年齢の近い人もいるので友達を作りやすいでしょう。

そして、ジムは週に何回も通っている人や決まった曜日や時間に通っている人が多いので、すぐに顔見知りになったり仲良くなれる可能性が高いのです。

また、ダイエットや筋肉を鍛えるといった同じ目標がありますので、話題がたくさんあり自然に会話をすることができるでしょう。


おすすめの場所2. ボルダリング

ボルダリングは男女問わず人気のある習い事なので、通えば男性でも女性でも友達を作ることができます。

運動不足を解消するためやストレスを発散するために、休日に通っている人が多いでしょう。

あなたが初心者の場合は同じ初心者の人に話しかけてみたり、または上手な人に声をかけて、登り方を教えてもらうと、自然に仲良くなれるのでおすすめです。


おすすめの場所3. 英会話教室

社会人の友達を作る場所は英会話教室

英会話教室は、社会人にとても人気のある習い事です。英語が話せるようになりたくて趣味で通っている人や、仕事で英語を使うので勉強で通っている人が多いでしょう。

英会話教室は個別ではなくグループで授業をする場合が多いので、顔見知りになりやすいのです。

そして、授業では生徒同士が英語で会話をするので、どの習い事よりも打ち解けるのがとても早いでしょう。


おすすめの場所4. スポーツ教室

社会人の習い事で、スポーツ教室はたくさんの種類があります。学生の時に部活でやっていたスポーツがまたやりたくて、通っている人もとても多いでしょう。

スポーツ教室によっては、初心者・中級者・上級者などのグループに分かれている場合があります。同じグループの人とは上達レベルも近いので、仲良くなりやすいでしょう。

【参考記事】はこちら▽


「異性の友達」を作るのにおすすめの場所

異性の友達を作る場所

同性の友達だけではなく、異性の友達が欲しい時もありますよね。

仲良くなれる異性の友達を作りたかったり、まずは友達になってその後に好きになったら恋人にしたい場合もあるでしょう。

こちらでは異性の友達の作り方と、出会うのにおすすめな場所を3つご紹介します。


おすすめの場所1. ボランティア

ボランティアはハードルが高かったり、登録など手続きをしないと参加できないと思う人もいますよね。

しかし最近はたくさんの種類があり、長期的に参加せず、一度だけの参加でも可能なボランティアもあります。

男女様々な年齢の人が参加していることが多く、ボランティアをする心優しい人と出会えるので、友達の作り方としてとてもおすすめです。


おすすめの場所2. 街コンや合コン

街コンや合コンは、大学生や年齢の若い社会人が参加していることが多いです。

そしてほとんどは一人ではなく、街コンだと二人組、合コンだと二人以上で参加する場合が多いので、男女みんなで仲良くなり友達になれるでしょう。

また、男性も女性も恋人を探している人が多いので、友達から恋人まで関係が進んでいく可能性も高いのです。


おすすめの場所3. 友人の結婚式

異性の友達を作る場所は友達の結婚式

友人の結婚式は、新郎新婦どちらかの友人や同じ職場の人が参加しています。

そのため、どこの誰なのかがきちんと分かって、安心して友達を作ることができます。仲良くなりたい異性がいたら「〇〇くんのお友達?」「〇〇ちゃんの職場の人ですか?」と、声をかけてみると良いでしょう。

そして、披露宴より二次会の方が自然に会話ができるので、異性の友達を作りたい場合は必ず二次会にも参加しましょう。


仲の良い友人に紹介してもらうのもアリ!

異性の友達を作る場所は友人の紹介

仲の良い友人ならあなたの性格や趣味を分かってくれていますので、あなたに合った友達を紹介してくれる可能性が高いです。

自分からどんな人と友達になりたいのか詳しく伝えてみるのも良いでしょう。

そして、仲の良い友人に紹介してもらったら、あなたも友人に合いそうな人を紹介してあげましょう。グループで遊ぶことができるので、みんなで仲良くなることができます。


自分以外にも友達を作りたい人は多いので、決して焦らないこと!

友達作りは焦らない

友達になりたい人を見つけても、焦ってガツガツと声をかける友達の作り方は逆効果です。

知らない人から急に迫られたら、警戒して距離を置いてしまう人が多いでしょう。

また、他の人もいるのに友達になりたい人だけにしか話しかけないのも、周りや本人が不快に感じるのでやめましょう。ゆっくり時間をかけて、信頼関係を築いて仲を深めることが大切です。


自分の理想とする友達を作って、楽しい日常を過ごしていきましょう!

自分の理想とする友達を作ろう

友達の作り方を覚えて自分が積極的に行動すれば、大学生や社会人、主婦になっても友達を作ることができます。

人見知りや友達の作り方がわからない人もいるでしょう。しかし、家で話しかけ方の練習をして自信をつけたり、ネットでメッセージのやりとりをしてから仲良くなるなど、方法もいろいろあるのです。

大人になって友達が少ない人や一人暮らしで寂しい人も、諦めずに友達を作って楽しい毎日を過ごしてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事