【2018】婚活パーティーのおすすめ人気ランキング。口コミや体験談で徹底比較!

今流行りの婚活パーティー最新情報を口コミや評判を元におすすめランキング形式で厳選してご紹介します。人気の個室形式や大規模、大人数パーティー、オタク、バツイチ、高収入、20代〜50代までの世代別おすすめまで全て網羅。当日の服装や攻略法まで総まとめでどうぞ!

婚活パーティーが数ある方法の中で人気になってる理由とは?

婚活パーティーとは、結婚意欲のある独身の男女が様々な企画を通して知り合い、結婚を意識したカップル成立を目指す出会いの場のこと。お見合いパーティーやカップリングパーティーとも呼ばれます。

婚活の方法として人気急上昇中の理由は婚活パーティーなら結婚意欲の高い異性と恋愛を通じて交際を始められることにあるでしょう。

結婚を意識した異性との出会いに特化しているだけでなく、結婚前提だけど友人関係から恋愛に発展していくので、自然な出会いに近い形になります。

婚活や出会いの方法としては、他に「結婚相談所」「街コン」「マッチングアプリ」が挙げられますが、費用や出会いまでの期間、安全性を加味しても、婚活パーティーが一番おすすめの方法だということが分かりますね。


婚活パーティーに参加するとき絶対比較したいポイント3つ

shutterstock_328771652.jpg

費用がかかる分、できれば可能性の高い婚活パーティーを見定めて最短で素敵な出会いをゲットしたいですよね。

というわけで、まずは参加する婚活パーティーを決めるときに比較したいポイントを3つお伝えします。最低限ここさえ見比べれば、大外れの婚活パーティーに当たる可能性が少なくります。

意外と婚活パーティーの数が多くて迷ってしまって、多種多様なパーティー企画から自分にあった婚活パーティーを見つけるのって最初は結構むずかしいんです。

ある程度参加回数を増やすことで見えてくることもありますが、最初から大きく失敗しないために最低限比較すべき項目は

なので、婚活パーティーを選ぶとき必ず確認したほうが良いポイントを3つ一緒に確認していきましょう。


婚活パーティーの比較ポイント① 参加条件を比較する

婚活パーティーは、パーティーごとに参加条件が設定されています。必ず守らなければいけない規定ではないのですが、ほとんどの参加者が決められた条件を守って参加しています。

年齢や参加人数だけでなく年収や職業の決まりがある婚活パーティーも多いです。また、高身長や共通の趣味など参加者に特定の条件を設定している企画もあり、参加条件を見ればどんな異性が参加するのかが大体わかります。

そのため“同世代と出会いたい”や“高収入男性と出会いたい”、“結婚に前向きな人と出会いたい”など、あなたが持つ結婚の希望条件で選ぶことで、参加者全員が結婚対象の異性となるので、カップル成立率が高まるんです。


婚活パーティーの比較ポイント② 開催エリアを比較する

各都道府県で比較的栄えている繁華街を選んで参加することをおすすめします。

たとえば東京なら、立川や町田よりも新宿や銀座、丸の内エリアのほうが、社会人参加率は高くなりますし、平日や週末関係なく参加者も多い傾向にあります。

また、繁華街が近いほうがカップリングの後にお茶したり軽く食事に行って仲を深めるチャンスに繋げやすいメリットも。

なので、人が集まりやすく、お店選びに困らない繁華街や主要ターミナル駅から近い繁華街が開催エリアの婚活パーティーを選んで参加しましょう。


婚活パーティーの比較ポイント③ パーティー形式を比較する

婚活パーティーには、お相手との会話にいくつかの形式があります。どの婚活パーティーサイトでも行われている一般的な形式は次の4つです。

  • 個室パーティー形式…パテーションで仕切られた空間を回りながら異性と1対1で会話する
  • 大人数・大規模パーティー形式…数分で席を移動しながら参加者全員と会話する
  • イベント形式…趣味や体験を一緒にしながら仲良くなっていく
  • 立食形式…広いパーティー会場で自由に移動しながら異性と会話する

自分の魅力を臆することなく発揮できるパーティー形式を選ぶことで、異性へのアプローチがしやすくなりカップル成立の可能性も高まりますよ。


おすすめの人気婚活パーティーをランキングTOP10でご紹介!

では比較ポイントを踏まえて、婚活中の男女に人気の婚活パーティーサイトからおすすめをTOP10のランキング形式でご紹介します。各社口コミや評判が良く、全国で婚活パーティーを開催しているためどれも素晴らしいものばかり。

その中でも有名大手が主催してる婚活パーティーを厳選したので、ぜひ参加してみたい婚活パーティーを見つけたら満席になる前に申し込んでみて!


おすすめの人気婚活パーティーランキング【第1位】パーティーパーティー(PARTY☆PARTY)

おすすめの婚活パーティーサイトはパーティーパーティー

婚活業界屈指の大手企業で、東証一部に上場もしている『株式会社IBJ』運営の婚活パーティーサービスです。20代〜40代の婚活パーティーがメインですが、50代も参加できる企画もあり幅広い世代におすすめです。

『パーティーパーティー』は全国の主要駅の近くに婚活パーティー専用の自社会場を持っていて、会場へのアクセスしやすいと定評があります。また、個室形式や大人数形式それぞれにあった会場なので雰囲気も◎。

受付案内や司会進行をするスタッフも口コミや体験談で評判。参加者が婚活パーティーに集中できる環境づくりを徹底した運営がなされています。

ほかにも男女比率のバランスの良さや、パーティー形式の豊富さ、個人情報保護の徹底など、総合的に比較して『パーティーパーティー』を第1位としました!

公式サイトをみる


パーティーパーティーの口コミ評判や体験談

「結婚前向き企画に参加しましたが、意外と同世代が多くてびっくり。話しやすい会場だったのもあって、カップル成立できました。(28歳女性:東京都在住)」

「いろんなコンセプトのパーティーがあるので、参加したいパーティーが見つけやすいです。(32歳女性:大阪府在住)」

「女性参加者は美人が多かった印象に残ってます。会場も落ち着いて話せる場所だったので、誰でも最初から緊張しないで話せますよ。(30歳男性:千葉県在住)」

「自分の条件に合う婚活パーティーだと、積極的になれるんで、カップルになれる確率が高いなと思いました。(37歳男性:東京都在住)」


おすすめの人気婚活パーティーランキング【第2位】『エクシオ』

おすすめの婚活パーティーサイトはエクシオ

個室パーティーや職業別の婚活パーティーなど、様々な切り口でイベントを企画している『エクシオ』。20代・30代の方はもちろん、40代・50代の大人の方に向けたイベントも開催数が多いのが特徴です。

エクシオは、9年連続婚活パーティー参加者数No.1に輝いています。その理由は、他社が行っていない地方都市でも婚活パーティーを開催しているからでしょう。実際口コミでも地方在住の方からの評判が良かったのが印象的でした。

婚活パーティーはどうしても東京や大阪、名古屋、福岡辺りに集中しがちですが、わざわざ遠出をしなくても規格が見つかるのは嬉しいですね。

1対1で異性とじっくり話せるレギュラーパーティーも積極的に開催しているので、年齢を問わずどなたでも一度は活用したい人気サービスです。

公式サイトをみる


エクシオの口コミ評判や体験談

「あまり開催がない地域だったんですが、エクシオなら見つかりました。(35歳女性:岐阜県在住)」

「ほぼ毎週何かしらの婚活パーティーを行ってくれるので、出会いのきっかけが増えてありがたいです。(27歳男性:鹿児島県在住)」

「静岡市以外でも開催してくれるので、参加しやすいのが嬉しい。(30歳女性:静岡県在住)」

「東京まで行かなくていいのが便利ですね。いろんなパーティーがあるので全く違う趣向の方と出会えるのも良いです。(28歳女性:神奈川県在住)」


おすすめの人気婚活パーティーランキング【第3位】『シャンクレール』

おすすめの婚活パーティーサイトはシャンクレール

多彩な企画や体験型イベントを打ち出している『シャンクレール』。毎月平均5万人以上が参加して、そのうち約40%がカップル成立しているため、比較的出会う確率が高いのが特徴です。

『シャンクレール』では『ゼクシィ縁結びPARTY』と合同で開催する30代、40代、50代、60代向けの新企画「LOVEマリッジ」というも企画を行っているため、特に40代以降でも諦めずに婚活できるサイト。

公式サイトでは、プロフィールの書き方やファッションポイントなど、コンテンツも充実。運営全体で婚活が成功できるよう応援してくれる婚活パーティーサイトです。

公式サイトをみる


シャンクレールの口コミ評判や体験談

「司会が上手くてパーティー会場もすてきでした。仕事帰りに気軽に参加出来るのも嬉しい。(26歳女性:愛知県在住)」

「音楽のセンスやちょっとした気遣いなど、一人でも参加しやすい雰囲気作りがあり良い印象です。他のパーティー会社より親切だと思います。(30歳男性:大阪府在住)」

「この年齢になっても参加できる企画があって助かります。(45歳男性:東京都在住)」

「女性の年齢が高くても参加できるパーティーがあって良かったです。アラフォーでも出会いがありました。(39歳女性:埼玉県在住)」


おすすめの人気婚活パーティーランキング【第4位】『ゼクシィ縁結びPARTY』

おすすめの婚活パーティーサイトはゼクシィ縁結びパーティー

ボルダリングハイキングネコ好きなど様々な趣味を通じて出会える婚活パーティーが多い『ゼクシィ縁結びPARTY』。

『ゼクシィ縁結びPARTY』は、趣味以外にも様々なテーマを設定した婚活パーティーを多く開催しています。バツイチ理解者や年収〇〇万円以上、オタク趣味理解、高学歴や公務員/医師など、条件を絞って集まる婚活パーティーが他社サイトよりも圧倒的に多いのが特徴です。

『ゼクシィ縁結びPARTY』からも『シャンクレール』と合同で開催する30代、40代、50代、60代向けの新企画「LOVEマリッジ」に申し込みできるので、趣味や条件がはっきりしている40代、50代の方は併用してカップル成立の可能性を上げられますよ。

公式サイトをみる


ゼクシィ縁結びPARTYの口コミ評判や体験談

「公務員と結婚したかったので、参加者が全員公務員だと分かる婚活パーティーはもう人柄とかを判断すればいいだけなので効率よく出会えました。(29歳女性:埼玉県在住)」

「趣味を一緒に楽しみたかったので、ボルダリング婚はとても楽しかったし、出会いもありました。何かを一緒にするパーティーはカップルになれる確率高いと思います。(30歳男性:東京都在住)」

「ゼクシィだったので安心できました。有名企業なら変な人無いだろうし。(25歳女性:東京都在住)」


おすすめの人気婚活パーティーランキング【第5位】『プレミアムステイタス』

おすすめの婚活パーティーサイトはプレミアムステイタス

「ワンランク上の男性と出会いたい」そんな女性の願いを叶えたのが、『プレミアムステイタス』。男性は収入や勤め先などで高いスペックを求められる分、女性も厳しい審査によってハイスペック男性に相応しい上品な方が数多く利用しています。

パーティーは移動自由の大規模な立食パーティー形式で、おいしい食事やお酒を楽しみながら自由に会話をして連絡先交換ができます。

「お金や地位は手に入れたけど、まだ良縁には恵まれていない」、そんなハイステイタスなスペックを持つ男性、「社会的ステイタスが高い男性と出会いたい」女性は、ぜひプレミアムステイタスの婚活パーティーに参加してみて。

公式サイトをみる


プレミアムステイタスの口コミ評判や体験談

「移動も自由で雰囲気も堅苦しくないので、男性側も比較的参加しやすいですね。(38歳男性:東京都在住)」

「地方でも出張ついでとかで参加者も多いので、新しい出会いがあってとてもいいです。(29歳女性:福岡県在住)」


おすすめの人気婚活パーティーランキング【第6位】『オトコン』

おすすめの婚活パーティーサイトはオトコン

婚活に初めて取り組む人でも安心して参加できる『OTOCON(おとコン)』。結婚相談所パートナーエージェントを運営する上場企業(株)パートナーエージェントが運営しています。

オトコンで開催される婚活パーティーの特徴は、参加者全員と1対1で話せるという点にあります。しかも、参加者全ての異性と1対1で接する機会が2回も設けられています。それが実現できるのは、オトコンが少人数制にこだわっているからなんです。

「大人数のパーティーだと話しかける勇気がない」という不安を抱えた方にもおすすめ。また、オトコンの婚活パーティー参加者は一人参加の人がほとんどなので安心して参加できますよ。

さらに、普通の婚活パーティーだとマッチングした相手としか連絡先は交換できませんが、オトコンの平日開催の婚活パーティーなら連絡先交換が自由。できるだけ多くの異性と出会いたい方はあえてオトコンで平日開催される婚活パーティーを狙ってみるのもおすすめ。

公式サイトをみる


おすすめの人気婚活パーティーランキング【第7位】『フィオーレ』

おすすめの婚活パーティーサイトはフィオーレ

大阪や京都、神戸など関西を中心に婚活パーティーを開催してる『フィオーレ』。西日本へ支店を展開する地域密着型の婚活サービスを行っています。

明るく楽しい雰囲気のスタンダードな婚活パーティーや、人数でじっくり話せる個室スタイルなど、幅広い企画・イベントの中から自分のニーズに合った婚活パーティーへと参加できますよ。

滋賀や岡山でも開催があるので、西日本在住の方はぜひとも活用して欲しいおすすめのサービスです。

公式サイトをみる


おすすめの人気婚活パーティーランキング【第8位】『街コンジャパン』

おすすめの婚活パーティーは街コンジャパン

大規模な街コンを全国各地で主催しているだけでなく、全国の婚活パーティーを一括検索できる『街コンジャパン』。

普段開催が少ない、山陰や四国、北陸地方の地元運営者が行う婚活パーティーや自社主催の街コンまで網羅しているので、都心部以外の地方在住でも、婚活の手段を増やすことができます。

20代や30代だけでなく、40代50代も積極的に参加できる婚活パーティー、オタク趣味で集まれる街コン、バツイチの方参加など、どんな条件でも見つかりますよ。

公式サイトをみる


おすすめの人気婚活パーティーランキング【第9位】『ホワイトキー』

おすすめの婚活パーティーサイトはホワイトキー

アフターサービスも充実している婚活パーティーサイト『ホワイトキー』。元は北海道の一般宅の一室で行われていた婚活パーティーが口コミで評判を呼び、今では全国で開催されるまでに至りました。

当初から変わらない、きめ細かなカップリング支援のひとつに、婚活パーティーの後にどうしても気になる参加者がいた場合、スタッフを通じて連絡先交換のメッセージを送れる嬉しい制度もあります。貴重な機会をカップリングにつなげるために運営側が動いてくれるのは頼もしいですね。

ホワイトキーは日本各地に加え、タイ・バンコク・上海などでも婚活パーティーを行っている国際的に展開しているグローバルな一面を見せています。国際結婚も視野に入れている人にもおすすめです。

地域や年齢、パーティースタイルなど、細かい条件で絞れるため、自分に合ったパーティーが探しやすいのも特徴です。

公式サイトをみる


おすすめの人気婚活パーティーランキング【第10位】『アイムシングル』

おすすめの婚活パーティーはアイムシングル

オタク婚活・オタク恋活に特化した婚活パーティーを行っている『アイムシングル』。池袋を中心に全国各地でオタク向け婚活パーティーを行っています。

参加者はマンガ・アニメ・ゲーム好き、そういうオタク関連の趣味の方に理解がある方の参加が前提なので、自分の趣味に自信を持って婚活できますよ。

また、「ボーイズラブ好きな腐女子の方、腐女子でOK」な方や「マシュマロ女子(ぽっちゃり女子)とポッチャリ好き男性限定」というユニークな婚活パーティーも行っているので、普通の婚活パーティーサイトでは参加できる企画が見つからない方は一度探してみましょう。

公式サイトをみる


婚活パーティーの参加当日の流れとは

婚活パーティーのランキングを見ていて、参加してみたいパーティーは見つかったでしょうか。たくさんありすぎてどれにしようか迷ってしまうかもしれませんね。

そこで、ここからは婚活パーティーをより具体的にイメージできるように、申し込んだ婚活パーティーに参加するときの当日の流れをご説明します。各社微妙に流れはチリがいますが、やる内容は同じなので、何をするのか大体の流れとともに知っておきましょう。

  1. 会場で受付を済ませる
  2. プロフィールシートを記入する
  3. プロフィールシートを見ながらお相手と会話開始!(自己紹介タイム)
  4. 中間印象、第一印象を記入
  5. フリータイムトーク、2週目のトークタイム
  6. 最終のカップル希望を記入
  7. 運命のカップリング発表タイム

いざ参加したときに慌てないよう、事前に流れを掴んでスマートに異性と会話できるようにしておきましょうね。


婚活パーティーの当日の流れ1. 会場で受付を済ませる

当日は開始15分〜20分前に受付がスタートします。時間ギリギリに到着するとプロフィールカードを書く時間がなくなってしまいますので、早めに到着するように家を出てくださいね。

また、早く到着することで、後から来る参加者の顔や雰囲気を事前に知ることができます。「気合い入り過ぎかな?」と心配になるかもしれませんが、早く到着して悪いことは一つもないので、堂々と受付スタート時間から行けるようにしましょう。

もし仕事などで遅くなる場合は、最低でも開始5分前には到着できるように頑張ってください。

受付でプロフィールカードとあなた自身の番号札をもらって、いざ会場に入ります。


婚活パーティーの当日の流れ2. プロフィールシートを記入する

受付を済ませたら、事前に考えてきた内容をプロフィールカードに記入しましょう。プロフィールカードは、あなたを相手にアピールしてくれる重要な手段。ポイントとしては、

  • できるだけ具体的に書く
  • 共感を得られやすい内容を書く
  • 見栄を張らない
  • 好きなタイプは譲れない点を絞って1〜2個書く

この4点を守りましょう。

職業や好きな趣味はできるだけ具体的に書いたほうが相手に伝わりやすいです。ただし、マイナーな趣味すぎると相手から引かれてしまうことも。マイナーな部分は直接話すとして、カードの中には話が弾みそうで共感を得られやすい内容を書きましょう。

当たり前のことですが、見栄を張らないことも大切です。内容に嘘がないようにしましょうね。また、好きなタイプは挙げればキリがないので、絶対に譲れないポイントを1〜2個記載するように心がけて。


婚活パーティーの当日の流れ3. プロフィールシートを見ながらお相手と会話開始!(自己紹介タイム)

自己紹介タイムは大人数の婚活パーティーでない限り、必ず一回全員と話す機会が回ってきます。プロフィールカードももちろん大切ですが、人柄がわかるのは目と目を合わせて会話をした瞬間です。

一人あたり大体4〜5分、個室形式でも8分程度なので、その短い時間内にどれだけ自分をアピールして、相手のことを知れるかが重要になります。この後重要になるので、気になったことなどはメモを残しておくことをおすすめ。

人の印象は3〜5秒で決まります。席について目を合わせて、にっこり笑顔で「はじめまして」と言うことが大切。この一瞬であなたの印象が決まると思ってくださいね。挨拶後は、プロフィールカードを見ながら楽しく会話をして相手に共感をしてあげましょう。


婚活パーティーの当日の流れ4. 中間印象、第一印象を記入

一回目の自己紹介が一周すると、中間印象アピールに移ります。これは、最後のカップリングの前に行う中間報告のようなもの。現段階で自分のことを誰が好印象なのかがわかリマ鮨、相手へのアピールになります。

参加者の前で発表されることはなく、スタッフが直接あなたに気がある人を教えてくれるので安心です。中間発表とはいえ相手に伝わるので、あなたも現時点で一番良いと思っている人の番号を正直に書いてくださいね。


婚活パーティーの当日の流れ5. フリータイムトーク、2週目のトークタイム

中間発表後は2回目のトークタイムになります。トークタイムは自分から気になる方の元へ行くパターンと、運営側で時間を区切って再度参加者全員と話をするパターンがあります。

どちらの場合もこれがラストチャンス。一回目でメモした内容から人柄を思い出して、素敵だなと思った人に対して自分をアピールしましょう。ここで自分の気持ちを隠すのはお門違い。素直に積極的に自分をさらけ出し、相手の人柄も引き出しましょう。


婚活パーティーのフリータイムとは?

婚活パーティーでは、終盤にかけて“フリータイム”と呼ばれる気になる方ともう一度話し直す時間が設けられます。基本は男性から動いて決められた時間内で会話をします。ただし、モテる女性ほど話したいと思っている男性が多いこと。

そのため、あまり話せないままタイムアップなんて事も起こり得ます。反対に女性は、一回目の自己紹介タイムで印象を残せないと、男性が話しかけにきてくれないので、一度目の自己紹介を大切にしましょう。


婚活パーティーの当日の流れ6. 最終投票。カップル希望を記入する

フリータイムが終わった後は最後の告白タイム。「もう一度話がしたい」「直接連絡が取りたい」と素直に思った方を記載します。大体どの婚活パーティーも3〜5人を第一希望から書ける仕組みになっているので、少しでもいいなと思った人の番号は書いてみましょう。カップル成立の確率が上がりますよ。

記入が終わったら、気になる人が書かれた紙と一人ひとりもっていた番号札は回収されます。これで誰と誰がカップリングするかはわからない状況になりますよ。


婚活パーティーの当日の流れ7. 運命のカップリング発表タイム

集計が終わり次第、カップリングが発表されます。これは参加者全員の前で発表されるパターンと直接言われるパターンがあります。個室のパーティーだとスタッフから直接伝えられたり、紙に書いて渡されるパターンがあるようです。

一般的には、参加者全員の前で番号が発表されるパターン。もしカップル成立したら、会場の外で連絡先を交換してくださいね。万が一、カップリングできなかったときも諦めずに婚活パーティーにチャレンジしましょう。

婚活パーティーによっては、カップリングできなかった人でも相手の同意があれば後日連絡先を交換できるアフターフォローを行っているサイトがあるので、どうしても諦められない人はスタッフに相談してみましょう。


【第一印象が変わる!】婚活パーティー参加のときの服装を解説!

人は見た目が9割、会って3秒で第一印象が決まる、と言われるほど見た目は重要です。ですが決してイケメンや美人でなくても、服装をちょっと意識するだけで見た目の印象を大きく変えられるんです。

そこで服装に自信がない方、何を来ていけば良いのか分からない方のために、男性と女性それぞれの婚活ファッションのポイントを解決していきます。

【参考記事】

婚活パーティーで異性に好かれる服装とは。男女それぞれ世代別に画像で解説!


男性は清潔感と誠実さを考えたジャケパンスタイルを。

婚活パーティーの男性の服装

出典:wear.jp

男性の婚活パーティーの服装のポイントは次の3点。

  • ジャケパンスタイルでまとめる
  • サイズの合った服を選ぶ
  • 仕事帰りならスーツでもOK

男性は定番のジャケットとパンツを合わせたスタイルで行きましょう。婚活パーティーは一部を除けばドレスコードはありません。それでも、清潔感と誠実な印象を女性に与えるならジャケットを着用が印象◎。

ちゃんと試着をしてサイズが合っているジャケットを一着持っていると便利ですよ。パンツはジャージやスウェットは論外。デニムは穴開きやダメージ加工などカジュアル過ぎず、色が濃いものであれば合わせてみてもOK。

男性が有利な点は、仕事帰りならスーツでも構わないところ。スーツを着ていれば誠実さは与えられるのでOKです。ただし、ボタンが取れかかってたりシワだらけだったり、サイズが合っていないのは論外。婚活パーティー当日くらいはキチンとクリーニングに出されたスーツを着用しましょうね。

【参考記事】

婚活パーティーでの男性の正解ファッションを世代別に解説します


男性は当日にヒゲもチェックして!

男性はOKだと思っていても、女性側がNGなことが多いのがヒゲ。かっこよく整えているデザインヒゲならまだしも、中途半端に生やした無精髭や剃り残し、カミソリ負けによる肌荒れは、かなりの確率で女性の目に止まります。

美容男子のように極端にツルツルにする必要はありませんが、最低限のエチケットとしてキチンと髭の手入れをしてから参加しましょう。

【参考記事】

ヒゲの手入れが面倒なら脱毛で綺麗さっぱりさせるのがおすすめ!


女性はブラウス&ワイドパンツで清楚感を意識して。

婚活パーティーの女性の服装

出典:wear.jp

女性は定番のファッションとしてホワイト系のブラウスにワイドパンツを合わせたものが良いでしょう。体型が分かるピッタリしたものではなく、ゆったり感があってほんの少しフォーマルなエッセンスを感じる一着を選んでみましょう。

足元はスニーカーやパンプスではなく、美脚効果も期待できるヒールをあわせましょう。イメージとしては結婚式の二次会を意識してみても良いかもしれませんね。

女性の場合は派手な露出がある服は避けて、真面目で清楚感を感じる服装でまとめるのが第一印象を良くするコツです。

【参考記事】

女性の婚活パーティーの服装を20代〜40代でそれぞれ画像つきでご紹介


【忘れないで】婚活パーティーに参加するとき必要な持ち物とは?

気が向いたとき、参加したいときに気軽に婚活できるのがメリットのため、婚活パーティーは特に準備することや特別なことは必要はありません。

ただし当日必ず持って行くべき持ち物があり、無いと困るものがあるのも確かです。当日の流れを知っていても忘れたり持ち合わせていなかったりすることが多いので、当日もう一度確認して見てくださいね。


婚活パーティーの持ち物① ボールペン

ボールペンは意外かもしれませんが、婚活パーティー当日はプロフィールシートや印象チェック、連絡先交換カードなど意外と書くものが多いんです。

そのため、自分のボールペンを必ず持っていきましょう。運営によっては貸してくれるところもあるそうですが、ほとんどは100円程度で購入するor用意がないことが多いそうです。

せっかく気合いを入れて参加したのにボールペンを忘れて…なんて恥ずかしいことは避けたいですよね。社会人なら普段使いもできるので、取り出したときに目を引くような良いものを一本持っておくと良いですよ。


婚活パーティーの持ち物② 公的機関発行の身分証明書

受付で本人確認のための身分証提示があります。普通に生活していれば忘れることはないので大丈夫だと思いますが、場合によっては参加できなくなることがあるので気をつけましょう。身分証として主に有効なのは以下。

  • 運転免許証
  • 保険証
  • パスポート

婚活パーティーの持ち物③ 参加費(当日払いの場合)

婚活パーティーによって支払いの方式は異なりますが、当日現金払いのときは、お釣りの出ないようにお金を用意しましょう。事前に参加費が分かるので、確認をして小銭までピッタリ出せるようにしてくださいね。

またクレジットカード払いOKのところもありますが、対応しているカードブランドや最低利用金額が決まっている事があるので、事前に確認して慌てないように準備しましょう。


婚活パーティーの持ち物④ メモ帳

絶対持っていく必要はないものの、何かしらメモを残せる物を持っておくと良いです。

婚活パーティーは数分で次々参加者と会話していくので、特徴や会話の内容を軽くメモしておくことで、2周目のフリータイムで気になった異性とより深く話ができるので、有利になります。

会話の内容を覚えていてより知ろうとする態度は興味があるというアピールになるので、メモ帳はおすすめの持ち物です。


婚活ハーティーは、モテる会話術や仕草でカップル成立の確率を高められる

どれだけ素晴らしいプロフィールを作って服装や身なりに気をつけても、お相手と上手にコミュニケーションが取れないと、せっかく服装に気合を入れてもカップリングの可能性が低くなっていしまいます。自分はうまくできるか心配、という方もいるでしょう。

でも婚活パーティーは数分で良い印象を与えて“良いな”と思ってもらう必要があるので、短い時間だからこそちょっとした仕草や会話の内容を意識することでカップル成立の可能性が上がるんです。

そこで婚活パーティーのモテる仕草や会話のテクニックとして、簡単にできる内容をお教えしますので、ぜひ実践してみてくださいね。

【参考記事一覧】

男性も女性も今から使える。会話を続かせるコツを9個お教えします!

イケメンじゃなくても女性に好かれる振る舞いがある。絶対的にモテる男性の特徴をご紹介します!

男性に人気!愛嬌がある女性の8つの特徴。愛嬌がない女性との“差”とは


婚活パーティーで使えるモテる仕草や会話のテクニック① 笑顔を忘れない

婚活パーティーは初対面の相手と会話をするので、男性も女性も最初から無愛想だと怖い印象しか与えず、会話が弾みません。明るく楽しそうな笑顔で挨拶をして、話を聞く姿勢を作るだけで、印象は圧倒的に良くなりますよ。

ただし作り笑いや不自然なオーバーリアクションは避けること。上辺のリアクションは相手にバレるので、心からの笑顔が出せるように、会場入り前にトイレの鏡などで笑顔の練習をしてみて。


婚活パーティーで使えるモテる仕草や会話のテクニック② 相手の目を見て話す

目を見て話すのは当たり前のことですが、意外と実践できていない人が多い印象です。特に初対面で馴れない場所での会話のときはどうしても目が泳いでしまいがち。

なので目を見て話すことを意識するだけでも、「話を聞いてもらえている」「興味を持ってくれている」という印象を与えられるのでおすすめですよ。

どうしても目を合わせると緊張してしまう方は、相手の鼻を見ながら話すのも試してみて。実はあの黒柳徹子さんも目を見て話すと緊張してしまうそう。でも相手の鼻を見て話すことで、目を見ているように相手に伝わるし緊張しないで話せる様になったそうです。

ぜひ目を見る、緊張するなら鼻を見るを試して相手に興味があることを示してみてくださいね。


婚活パーティーで使えるモテる仕草や会話のテクニック③ 相手の話にうなずく、共感する

相手が話すエピソードにうんうんとうなずいたり、「分かる!」「私もそうです」「実は僕もなんですよ…」などのように共感することで、親近感が湧いて心の壁が消えやすくなります。

ただし何にでも共感せず、本当に共感できると思ったことに対して理解できることを伝えることが大切です。

逆に言えば、自分の弱さをさらけ出す“自己開示”をして、相手から共感が得られれば一気に距離が縮まります。あまり人には言わないけど実は…のような感じでさり気なく一つ出してみるのも一つの手ですね。


婚活パーティーで使えるモテる仕草や会話のテクニック④ 仕事やプライベートの愚痴は話さない

ネガティブな会話をすると印象は悪くなってしまいます。マイナス印象に繋がる愚痴や話を聞き続けるのは疲れるし、無駄な時間なので苦痛以外の何物でもありません。

自分について話すときは、相手にとってメリットのある話を選んで話すほうが、人柄について理解を深めてもらえますよ。


婚活パーティーで使えるモテる仕草や会話のテクニック⑤ 早口にならずに余裕を持ってゆっくりしゃべる

緊張や時間がない焦りから、とにかく早口で喋ってしまう方も多くいますが余裕がない人と思われてしまうのでおすすめできません。

聞き取れない早さで10個のエピソードをしゃべるくらいなら、相手に伝わる速さやわかりやすさで、ゆっくり3個のエピソードをしゃべるほうが、相手にも確実に覚えてもらえるし高印象です。

会話のペースが合わないとそれだけで、カップルになる可能性も感じないので、相手の話を聞きながら遅いかな?と思う程ゆっくり話すように心がけましょう。



LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事