【診断】脈あり男性が電話で見せるサイン|酔って電話をする心理とは?

付き合っていないのに電話をする男性に戸惑っている方へ。この記事では、電話をしたがる男性の心理から、脈あり男性が電話で見せる好意のサインを詳しく解説します!

【まとめ】付き合っていないのに電話をする男性の心理とは?

付き合っていないのに電話をする男性の心理とは?

「好きな人と話がしたい」

「酔っていて気分がいいから誰かと話したい」

「信頼できる女性に自分の恋愛の相談をしたい」

「とにかく暇だから誰かと電話して時間を潰したい」

「メールでは伝わりづらい用件がある」

男性がまだ付き合っていない女性に電話をしてくるのは、あなたが好きだからという場合もあれば、ここに挙げたように、そうでない場合もあります。

もしかしたら、その男性はただ話好きなだけかもしれません

電話がくるからと言って「この人は私のことが好きだ」と決めつけるのは早計です。

脈ありか脈なしかの判断は、慎重に行う必要がありますよ。


男性が見せる電話の脈ありサイン|言動や態度から見分けるコツとは?

男性が見せる電話の脈ありサイン

「毎日電話がくるのは私に気があるってこと?」

「男は電話で、好きな人にどうやってアプローチをするの?」

気になる男性から電話がきたらとても嬉しい反面、その人もあなたに気があるかどうかは見分けるのはなかなか難しいですよね。

でも、男性は好きな女性に対しては、近づきたい気持ちから電話でもそれとなく脈ありサインを発することも。

そこで、ここからは電話において男性が好意のある女性に見せてくるサインを紹介します。

男性の言動を注意深く観察すれば、脈ありかどうかを見分けることができますよ。


脈ありサイン1. 話題が途切れると一緒に考えてくれる

好きな人と会話が途切れてしまうのは、心苦しいものです。

相手が話題に困る様子も見たくはありません。

そんな思いから、男性は、会話が途切れたり、詰まってしまった時に自分から次の話題を提供しようとします。

「この後始まるお笑い特番、見る?」

「あの映画、観に行った?」

「今一人でワインを飲んでるんだけど、好きなお酒とかってある?」

など、つまらないと思われないように、話題を提供してくれます。

様々な話題をシェアすることで、あなたを楽しませたいのです。


脈ありサイン2. 寝る時間などを気にしつつ切ろうとしない

気になる女性とはいつまでも話していたいので、女性が早起きしなければいけないとわかっても、気持ちが抑えられないことも。

  • 相手から電話を切ろうとしない
  • こちらが「寝ようかな〜」と言っても質問をしてくる

などの行動があれば、それだけ長く話したかったということがわかります。

あなたは彼にとって本命であり、確実に脈ありと言えるでしょう。

関連の人気記事はこちら
タップすると移動します

脈ありサイン3. たくさん質問してくれる

男性は、好きになった女性の内面を様々な方法で知ろうとします。

質問は相手の情報収集ができる絶好の手段です。

「君のことをもっと知りたい」

そう思うからこそ、酔った勢いなども利用してあなたに電話をし、質問をします。

もし、

  • 根掘り葉掘りいろんなことを聞いてくる
  • 趣味や価値観を深掘りしてくる

など電話でいろいろ聞かれたら、脈ありと考えて良いでしょう。

また、質問をすることで会話を途切れさせず、少しでも長くあなたと話していたいという気持ちもあるのです。


脈ありサイン4. 電話の中でデートに誘ってくれる

男性が見せる電話の脈ありサインはデートに誘ってくる

好きな男性であれば、電話ではなく、

「実際に二人で会って話したい」

と考えますよね。それは男性も同じです。

あなたとの電話もとても楽しいですが、できれば二人で会いたくて、あなたをデートに誘ってくるのです。

  • 予定を聞かれて「家にいる」と言ったら「遊びに行こう!」と言われた
  • 「一緒に映画見に行かない?」と誘われた

など、デートに誘ってくるのは距離を縮めたい証拠で、脈ありと言えるでしょう。


脈ありサイン5. 二人でしたいことを言ってくる

男性は好きな女性との付き合った後のことを想像しがち。

楽しい時間を想像して、付き合った気分に浸っているのです。

  • 彼女が出来たなら何がしたいかを言ってきた
  • デートで行ってみたい場所の話をされた

といったような場合は、遠回しにデートに誘っているのと同じなので、脈ありと言えるでしょう。


脈ありサイン6. 定期的に電話をしたがる

好きな人の声はいつだって聞きたいもの。

電話なら、会うのと比べて時間や心理的なハードルも低いです。

  • 忙しそうなのによく電話をくれる
  • 切る前に「また電話していい?」と聞かれた

など、忙しい日々の中でも、あなたと一緒に過ごす時間を取りたいという心理が働いているため、脈ありと言えますね。


脈ありサイン7. 週末の予定などを聞いてくる

気になっている女性がお休みの日に何をしているかは、男性にとってとても気になるポイントです。

そして、もしその女性が暇ならデートに誘いたいと、常に様子を伺っています。

もしあなたが、男性から「次の週末は何をするの?」と予定を聞かれたら、デートをしたい気持ちの表れなので、脈ありの可能性大です。


脈ありサイン8. 共通点を見つけようとする

男性が見せる電話の脈ありサインは共通点を見つけようとする

気になるあなたの価値観を知り、「自分と似ていたら嬉しい」とその男性は思っています。

「好きなマンガは何?」

「今までどんな場所に旅行に行った?」

などあなたの趣味や行動について質問し、そこから自分のその共通点を見つけ出そうとしているのです。

あなたの返答から自分と似ているところを見つけて、距離を縮めたいと考えています。

逆に、あなたの返答した趣味や考えが否定されたりしたら、それは脈なしと診断できます。


脈ありサイン9. 一途なことをアピールしてくる

一般的に男性は、本命女性には

「真面目な男だと思ってほしい」

「恋愛対象に入りたい」

という心理が自然と働きます。

電話は、自分をいい男だと女性に思わせる絶好のプレゼンの機会です。

  • 「もし彼女が出来たら浮気なんてしない」と言われた
  • 元カノとの付き合った期間の長さを伝えてきた

など、付き合っていないあなたに対して自分の一途な面をアピールしてきたら、それはあなたに自分を素敵な男性だと思ってほしい脈ありサインでしょう。


脈ありサイン10. 深夜でも電話の相手をしてくれる

男性は、気になっている人の声を聞けるなら、それがたとえ深夜であってもとても嬉しく感じます。

夜中でも、

  • 向こうから切ろうとしない
  • 眠そうな態度や言動を示してこない

という状況があれば、あなたの「話したい」というお願いを断りたくないということ。

好きな人のために頑張る男性の脈ありサインと考えて良いでしょう。


脈ありサイン11. 電話を切った後もLINEしてくる

男性は、好きな人とはいつまでもやりとりをしていたいと考えます。

電話が終わっても会話をまだ続けたいし、電話で聞き出せなかったことを聞きたいのです。

だからこそ電話後に、

「話してくれてありがとう」

「明日も頑張ろうね〜」

「さっき言ってたのってこれ?(写真付き)」

などのLINEがきたら、そこにはあなたともっとコミュニケーションを取りたいという気持ちが表れています。


気になる男性と電話する時のポイント|振り向かせるには?

気になる男性と電話する時のポイント

「好きな人に電話でどうやったらアプローチできる?」

「電話でもっと距離を縮めたい!」

電話相手が気になる男性なら緊張するかと思いますが、相手の言動をよく観察して適切な反応を返すことで、振り向いてくれる確率が高まります。

では、具体的にどんな態度を意識すれば良いのでしょうか。

ここからは付き合っていないけれど好意のある男性を、電話で振り向かせるために大切なポイントを紹介していきます。


ポイント1. 自分のことよりも相手のことを質問する

好意のある人から質問されると、誰でも嬉しく思います。

振り向かせたいなら、電話の時に男性に質問してもらってばかりではなく、あなたも相手に質問してあげましょう。

どんな質問内容でも構いません。

  • 趣味のことについて聞く
  • どこか行ってみたい場所はあるかどうか探ってみる
  • 家族との仲について質問する

など、男性の話を上手に聞いてあげると、距離は縮まります

深い話をすればお互いの価値観も見えてくるでしょう。

ただし、質問攻めになって、まるで尋問しているかのようにならないよう、ご注意ください。


ポイント2. お互いに他のことをしながら電話する

話すことだけに気を取られると、緊張しますし、いずれ疲れてしまいます。

でも、別のことをしながらであれば気楽に話せますよ

例えば、

  • 料理を作りながら話す
  • 洗濯物を取り込みながら話す
  • 家ではなく、外を散歩しながら話す

など、お互いに工夫してみると、疲れずに話すことができるでしょう。

会話が少々途切れても気にならず、自然と長電話ができます。

気づいたら2時間以上ずっと話していた、なんてこともあるかもしれません。


ポイント3. 男性が喜ぶような反応を意識する

電話は相手の顔が見えないので、男性は実際は女性がどんな表情をしているか、気にしています

相手の気を引きたいなら、楽しんでいることを相手に伝わるようにしましょう。

感情表現は豊かに、

  • 「あなたと話していて楽しい」と伝える
  • 笑ったり喜ぶときは少々オーバーリアクション気味にする
  • 「電話してくれてありがとう」と感謝する

など、素直に嬉しい態度を表せば、男性は喜びます。

大袈裟すぎて嘘っぽくならないように気をつける必要はありますが、表情を伝えられない電話だからこそ、言葉でしっかり男性にアピールして、

「この人に電話して良かった」と思ってもらいましょう。


電話中の男性の脈ありサインを見抜いて恋愛に役立ててみて。

好意のある男性と長電話をしたりする仲なら、男性のどんな発言や態度が脈ありなのかそうでないのか、とても気になりますよね。

しかし、もしあなたのことが好きな男性なら、電話での発言に確実に脈ありサインが隠れています

そのサインをしっかり汲み取って、会話をストレスなく続けていくことができれば、幸せな交際の第一歩となります。

好きな男性との電話を有意義なものにしてくださいね。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事