ロールキャベツ男子の特徴と恋愛傾向とは│女性からモテる4つの魅力

肉食系でも草食系でもなく彼氏にしたい人気のロールキャベツ男子とは?今記事では特徴を、行動や性格、恋愛傾向はもちろん、モテる理由、反対のアスパラベーコン男子の違いまで詳細にレクチャーしていきます。最後にはロールキャベツ男子の男性芸能人までお届けします!

「ロールキャベツ男子」の全貌を大公開!

ロールキャベツ男子

「彼って、意外と積極的でびっくりしちゃった!ロールキャベツ男子だったんだよね」

女子会での恋愛トーク中。たまに会話に上がるこの「ロールキャベツ男子」というフレーズの意味をご存知でしょうか。

今回は「ロールキャベツ男子」の特徴や恋愛傾向、代表的な芸能人までたっぷりご紹介します。


そもそも、「ロールキャベツ男子」とは?どんな意味?

「ロールキャベツ男子」って、本来どのような意味で使われるのでしょうか。

「ロールキャベツ男子」とは、文字通りロールキャベツをイメージしている言葉です。見た目の印象は草食系なのに、中身は意外と積極的な肉食系男子のこと。

そんなギャップが魅力的な男性のことを指しているんです。たしかに、お肉がキャベツに包まれている様子に似ていますよね。


逆は「アスパラベーコン男子」?

「ロールキャベツ男子」と逆の意味を持つ、「アスパラベーコン男子」という言葉をご存知でしょうか?

「アスパラベーコン男子」とは、外側は肉食系なのに中身は意外と草食系の男性のこと。見た目は男らしい強そうな印象だけど、奥手でシャイな男性のことを指します。

「ロールキャベツ男子」と同様に、女子会での恋愛トークではたまに出てくるワード。意味を知っておくと、便利ですよ。


ロールキャベツ男子の15個の特徴

「ロールキャベツ男子」と呼ばれる男性には、どのような特徴があるのでしょうか。ここからは「性格や行動」と「恋愛傾向」の2つの焦点で紹介していきます。


1. ロールキャベツ男子の「性格や行動」

ではまず、彼らに多い性格や行動について、詳しくチェックしていきましょう。どんな行動をするのでしょうか。


性格や行動① 柔らかい雰囲気を持っている

まず特徴的なのは、柔らかくて優しい雰囲気の持ち主であること。「ロールキャベツ男子」は、柔らかな雰囲気から、男性らしくない中性的なイメージを持たれることも多いんですよ。


性格や行動② 色白で、外見が中性的

イメージやキャラクターだけでなく、実際に外見も中性的なのが「ロールキャベツ男子」の特徴。

色白で色素が薄かったり、筋肉のあまりない華奢な体形であったり。外見から男らしさを感じないのも「ロールキャベツ男子」の共通点なのです。

なかには、肌や髪がツヤツヤしていてスラっとした体の、女子よりも女子力高めな「ロールキャベツ男子」もいるほど

【参考記事】はこちら▽


性格や行動③ 見た目に似合わず、負けず嫌い

外見はかわいらしく、穏やかな印象の「ロールキャベツ男子」ですが、意外に負けず嫌いな一面も。

例えば、普段はニコニコしているのに、スポーツやトランプなどの勝負事には全力投球。自分が負けないように、しっかり策を練るなんてことも。

そんな普段とは違うギャップが女性をドキドキさせていて、多くの人からモテているんですよ。


性格や行動④ 言葉数は多くないが、意見をはっきりと言う

思っている意見を隠さず、しっかり主張できるのも「ロールキャベツ男子」の特徴。

大勢が同じ意見であった場合、つい本音を隠してしまうことってありますよね。しかし「ロールキャベツ男子」は、隠し事はしないタイプが多く、自分の本音をしっかり主張します。

知り合って間もない頃は、見た目とのギャップに驚くこともしばしば。


性格や行動⑤ オシャレで清潔感がある、シンプルなファッション

清潔感があって落ち着いた見た目であるのも「ロールキャベツ男子」の共通点。

ファッションはシンプルなのにどこかセンスを感じる、なんておしゃれさんが多いんですよ。また、髪型は黒髪か暗めの茶色をスッキリまとめている人が多い傾向にあります。

清潔感があってオシャレなんて、モテる理由が分かりますよね。頑張りすぎていないのに、独特の感性を感じるのが「ロールキャベツ男子」の魅力なんです。


性格や行動⑥ 周りをよく見ていて、気配り上手

周囲への気遣いやフォローができるのも「ロールキャベツ男子」に多い傾向です。

男性って女性と比べて、少し鈍感なタイプが多いですよね。しかし「ロールキャベツ男子」は、周囲の人をよく見て、気配りすることが多いのです。困っている人がいたらそっと手伝ったり、声を掛けたり。

他の男性とは少し違う、マメで優しいところに惹かれる女性が多いのです。

【参考記事】はこちら▽


性格や行動⑦ 実は行動力があり、頼りがいがある

「ロールキャベツ男子」は、意外なギャップの持ち主。見た目はのんびりタイプに見えても、実はアクティブで行動力のある人が多いのです。

「ふいに思い立って、急遽今週末旅行することに決めたんだよね」「興味がわいたから、英会話教室に通い始めた」など。

好奇心旺盛で、積極的な人が多いのも特徴なんです。行動力のある男性って、頼りがいがあって素敵ですよね。


性格や行動⑧ 協調性があり、仕事を真面目にこなす

自分の意見を主張する「ロールキャベツ男子」は、決してワガママというわけでありません。周囲との関係を重んじている、協調性のある人が多いのも特徴なんですよ。

マメで気配り上手な傾向があるので、他の人との橋渡しポジションを任されることも多い「ロールキャベツ男子」。真面目で堅実な仕事ぶりで、周囲からは高い評価を受けているのです。


2. ロールキャベツ男子の「恋愛傾向」

穏やかで優しいのに、意外と男らしくて行動的。そんなモテる要素たっぷりの「ロールキャベツ男子」。

気になるのは「ロールキャベツ男子」の恋愛事情ですよね。ここからは、彼らの恋愛傾向や恋愛をしたときの特徴的な行動について探っていきましょう。


恋愛傾向① いざというときに男らしさが出る

恋愛中の「ロールキャベツ男子」からは、男らしい一面が垣間見えます。柔らかな見た目とは裏腹に、しっかり女性をリードする人が多いんですよ。

見た目はなよなよとしているかもしれませんが、いざという時はしっかりと女性を守る頼りがいのある男性になります。


恋愛傾向② 好きな女性には積極的にデートに誘う

意外と積極的なのも「ロールキャベツ男子」の恋愛中のギャップ。

好きな女性や気になっている女性のことは、迷わずデートに誘います。また、誘うときも遠まわしであいまいな表現はせず、直球勝負。

「あなたのことが気になっているので、デートしてほしいです」とストレートに誘うことが多いんです。このギャップに、女性はイチコロなんですよ。


恋愛傾向③ 恋愛においての駆け引きが上手い

駆け引き上手で、計算高いのも「ロールキャベツ男子」の恋愛傾向です。

ストレートな言葉で誘ったと思ったら、急に小悪魔ような一面を見せたり。「可愛いと思ってたけど、実は男らしい」「私のこと好きだと思ったのに、違うのかな……」「誘ってきたのに、試されてる?」といったように、女性を翻弄させるギャップの持ち主であるといえるでしょう。


恋愛傾向④ ロマンチストで雰囲気を大事にする

記念日や誕生日は夜景のキレイなレストランを予約したり、何でもない日に突然のサプライズをしてくれたり。ロマンチストな一面もある「ロールキャベツ男子」。

女性以上に雰囲気を大切にする人も多く、ステキなデートを体験させてくれることも多いでしょう。すまし顔でサラリとサプライズを成功させる姿に、女性は胸キュンなんですよ。


恋愛傾向⑤ サプライズのある演出が大好き

ただのデートではなく、記憶に残る特別なデートを演出したいと感じる「ロールキャベツ男子」は多いんです。

そのため、何気ない日常にたくさんサプライズを仕掛けてくれることも。デートの帰り際に急にお揃いのキーホルダーをくれたり、会えないと言っていた日に家まで来てくれたり。小さなサプライズを演出してくれるのです。


恋愛傾向⑥ 女性をスムーズにリード出来る

車に乗った時に助手席のドアをそっと閉める、デートの店を予約してエスコートする。このように「ロールキャベツ男子」は、女性をスムーズにリードできる、紳士的な一面も持っています

デート中、彼女がいつも店を決めているカップルって意外と多いのではないでしょうか?しかし、リード上手な「ロールキャベツ男子」は、しっかり女性をエスコートしてくれます。周囲の男性とは違うところも、グッとくるポイントですよね。


恋愛傾向⑦ 自分から追いかける恋が好き

駆け引き上手で、情熱的なタイプが多い「ロールキャベツ男子」。

そのため、「追われる恋愛」よりも「自分が追いかける恋愛」の方が好きな場合がほとんど。女性側から積極的なアプローチを受けるのが苦手なタイプも多く、自分に興味のなさそうなそっけない女性に惹かれることもしばしば

結果的に、片思い中の「ロールキャベツ男子」が多い傾向にあるんです。


ロールキャベツ男子が女性からモテる理由

意外と肉食系で、情熱的な「ロールキャベツ男子」は、女性からモテモテ。ここからは「ロールキャベツ男子」が女性にモテる理由について詳しくチェックしていきます。


1. 優しそうな雰囲気とのギャップにやられる

女性はギャップに弱い生き物。怖い不良が捨て猫を可愛がっているところを見て恋に落ちる…なんて少女漫画もありますよね。

そのため、「ロールキャベツ男子」のギャップにも惹かれてしまうことが多いんです。見た目と中身のギャップに興味がわいて、知らぬ間に好きになっていくケースも。


2. 自分に自信を持っている

自分の魅力を知っていて、自信のある男性ってかっこいいですよね。

「ロールキャベツ男子」は、物事を客観的に見るタイプが多いんです。そのため、自分の行動的な部分や情熱的な部分について、しっかり自信を持っています。

しかし、それは自信家やナルシストではありません。見た目は中性的なのに、自信を持っているギャップが素敵なのです。


3. ファッションやデートコースのセンスが良い

ファッションや髪型、デートコース、言葉選びに至るまでとにかくセンスがいい「ロールキャベツ男子」。

そのため、周囲の男性とは一味違う特別な経験をさせてくれます。彼氏が「ロールキャベツ男子」である女性は、「もうほかの人とは付き合えない!」と夢中になってしまうことも。

一生かけて楽しませてくれるのが「ロールキャベツ男子」を彼氏にするメリットのひとつですよ。


4. 聞き上手で話を引き出すのが上手い

優しい口調で、聞き上手なのも「ロールキャベツ男子」がモテる理由。

彼女の話を聞いてくれない彼氏って意外と多いですよね。しかし、「ロールキャベツ男子」を彼氏として持った場合は、悩み事やデートの相談までたっぷり聞いてくれるんです。

言いにくいことも優しく聞き出してくれるので、女性側からすると嬉しいですよね。


5. いざという時は積極的に行動する

普段は彼女の意見を優先して行動してくれる「ロールキャベツ男子」。しかし、ここぞという時には、積極的に行動してくれる一面も。重要なことはしっかり決めてくれるので、頼りがいがあるんです。

「記念日デートのお店、予約しておいたよ」「困っていたあの仕事、終わらせといたよ」など。彼女のために行動してくれる彼氏って、魅力的ですよね。

【参考記事】はこちら▽


ロールキャベツ男子が好きな女性のタイプ

女性の心を掴む「ロールキャベツ男子」。そんなモテモテの「ロールキャベツ男子」は、どんな女性が好きなんでしょうか。

男性をGETしたい女性が必見の内容になります!


1. 上品で気配りの出来る女性

まず、上品で気配り上手な女性は人気があります。周囲への気配りをするマメな「ロールキャベツ男子」は、がさつな女性が少し苦手。自分と共通する部分を持つ、上品で気配り上手な女性につい惹かれてしまうのです。

【参考記事】はこちら▽


2. 魅力的なルックスを持っている女性

愛嬌たっぷりでいつも笑顔の女性や、クールな印象で人を惹きつける美人系など、魅力的なルックスを持っている女性に惹かれる「ロールキャベツ男子」は多いんですよ。

ただ「美人な女性」や「可愛い女性」ではなく、なにか特別な魅力を持つ女性に惹かれるのです。「人とは少し違う雰囲気やルックスを持つ女性がタイプ」と答えるロールキャベツ男子もいるほど。

【参考記事】はこちら▽


3. 好奇心旺盛で知的な女性

「ロールキャベツ男子」は意外と積極的でアクティブ。そのため、好奇心旺盛で、何でも積極的に楽しむ女性に惹かれる傾向にあります。急に思い立って一緒にお出掛け、なんて休日も理想に思っています。

また、本をたくさん読んだり、何才になっても学ぶ姿勢を持っていたり。そんな知的でかっこいい女性にも魅力を感じることが多いのです。

【参考記事】はこちら▽


4. 料理や家事が得意な女性

なんでもテキパキこなす女性も「ロールキャベツ男子」の理想の女性。

わずかな時間で部屋を綺麗にしてくれていたり、あっという間に美味しそうな献立を作ってくれたり。「料理や家事が得意で、器用な女性がタイプ」というロールキャベツ男子は多いんですよ。

また、自分自身もマメで家事が好きなパターンも多く、「一緒に家事したい」と思っていることも。

【参考記事】はこちら▽


5. どこか掴めない雰囲気がある女性

自分から追いかける恋愛が好きな「ロールキャベツ男子」。

そのため、何を考えているのか分からない、独特の感性を持つ女性に惹かれることが多いんです。「自分のこと興味ないのかな、でも振り向いてほしい」と悩むうちに、好きになってしまうこともしばしば。

好きになってくれなさそうな女性に、叶わぬ片思いをしている「ロールキャベツ男子」は多いのです。


ロールキャベツ男子の芸能人

これまで「ロールキャベツ男子」の魅力やモテる理由をご紹介してきました。では、実際にどのような男性が「ロールキャベツ男子」と呼ばれるのか、男性芸能人を参考にチェックしてみましょう。


1. 堺雅人

まずご紹介するのは、「ロールキャベツ男子」の代表とも言われる堺雅人さんです。堺雅人さんはクシャっとした笑顔と、穏やかな雰囲気が特徴ですよね。

しかし、あの柔らかな見た目とは違い、仕事にはかなりストイックな一面も。


2. 向井理

優しい眼差しと、ゆっくりした口調が印象的な向井理さんも「ロールキャベツ男子」。

向井理さんは、好奇心旺盛で、学びたいことはとことん学ぶタイプ。そのため、大学では生物学を専攻していたにもかかわらず、バーテンダーとして働いていた過去もあるのです。

自分の決めたことに全力で取り組むのも、「ロールキャベツ男子」の特徴ですよね。


3. 二宮和也

ゲーマーで1人の時間が好き、というイメージが強い二宮和也さん。穏やかな外見とは裏腹に、実は「ロールキャベツ男子」なんですよ。

インドア派なので、嵐のグループ内では大人しい印象があるでしょう。しかし、雑誌やテレビなどで語られる恋愛観は、意外にも超肉食系。そんなギャップも二宮和也さんの人気の秘密なんですね。


4. 松山ケンイチ

色白で華奢、東北の方言も強い印象のある松山ケンイチさんも「ロールキャベツ男子」。

中性的で可愛らしい見た目ではありますが、恋愛に関しては積極的な一面も。奥様である小雪さんに、猛烈アプローチしたことも明かしていました

また、演技に関しても非常にストイックで、役作りは惜しまない真面目な性格なのです。


5. 福士蒼汰

愛嬌たっぷりの笑顔と甘いマスクの持ち主、福士蒼汰さん。世の女性をメロメロにしていますよね。

福士蒼汰さんは、草食系のような見た目からは想像できないほど、恋愛面では肉食系。「サプライズ演出が好き、告白もプロポーズも自分からしたい」とテレビ番組で明かしたことから「ロールキャベツ男子」と呼ばれているんです。


ロールキャベツ男子はその“ギャップ”でモテる

ギャップや頼りがいのある男らしさから、女性の人気が高い「ロールキャベツ男子」。

穏やかな見た目とは違い、実は情熱的で好奇心旺盛なのです。サプライズ好きな人が多いので、付き合うとドキドキやワクワクを感じさせてくれますよ。

ぜひ、彼氏にしたいと考えた方は今一度特徴や恋愛傾向を確認してみてはいかがでしょうか。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事