恋愛に興味がない男性心理と理由|絶食系男子を振り向かせる方法も解説!

恋愛に興味がない男性を好きになった女性へ。本記事では、恋愛に興味がない男性心理から、特徴まで大公開!絶食系男子を振り向かせるコツも解説していきます!

恋愛に興味ない男性心理|恋愛に積極的になれない理由は?

恋愛に興味がない男性心理

「恋愛に興味がない男性の心理を知りたい!」

「恋愛歴ゼロという彼は絶食系なの?」

近年増えたと言われる絶食系男子。

そんな恋愛に興味のない男性のことを好きになってしまったら、どうアプローチするべきか悩みますよね。

そもそも絶食系男子は、どのような理由で恋愛に興味を持てないのでしょうか。

ここからは、恋愛に興味がない男性の深層心理について解説します。

恋愛に興味が持てない理由を探っていきましょう。


男性心理1. 貴重な時間を使いたくない

恋愛に興味がないタイプの男性は、仕事や趣味など自分にとって大切なことに、より多くの時間をかけたいと思っています。

そのため、恋人と連絡を取り合う時間やデートにかける時間が「もったいない」という理由で、恋愛を敬遠しているのです。


男性心理2. もう人を好きになりたくない

過去の恋愛がトラウマになっている男性も、恋愛を敬遠しがち。

失恋して精神的に深く傷ついた経験や、恋愛に夢中になって仕事や人間関係を疎かにしてしまった経験から、再び同じ思いはしたくないと感じます。

人を好きにならないように自分の恋愛感情にブレーキをかけているので、恋愛から遠ざかってしまうのです。


男性心理3. 自分以外にお金を使いたくない

恋愛をすると、デート代やプレゼントなどで何かと出費がかさむもの。

金銭的な余裕がない男性や、お金のかかる趣味がある人などは、恋愛を敬遠することがあります。

デートにかけるお金がもったいないと感じ、生活費に充てたり自分の趣味にお金を掛けたりしたいと思うのです。


男性心理4. 理想の女性がいない気がしている

女性の求める理想が高い男性は、知り合った女性を減点方式で評価してしまいがち

「可愛いけど知的な会話ができなさそう」

「性格はイイんだけど、胸がちょっと小さいかな」

など、自分の理想に合う100点の女性が現れないと、恋愛対象として見られないのです。


男性心理5. 気を遣うのが面倒だと思っている

シングルの期間の長い男性は、女性と一緒に過ごすよりも一人で過ごす方が気楽と感じます。

自分が気を遣うのはめんどくさいし、相手に気を使わせるのも嫌だから、「結局一人が一番」という結論になり、恋愛したくなくなるのです。


男性心理6. 前の恋人を引きずっている

前に別れた恋人に対する未練がある男性は、新しく女性と知り合っても何かにつけ前の恋人と比べてしまいがち

「元カノと一緒だったらもっと楽しく話せたのに」

「元カノなら、こう言っただろうな」

など、前の恋人を引きずり過ぎているので、新しい恋愛に踏み切ることができません。


男性心理7. 好きになってもらう自信がない

恋愛に興味のない男性の中には自己肯定感が低い男性も多く、自分を好きになる女性などいるはずがないという心理を抱きがち。

自信がないため女性に対して積極的にアプローチすることもできず、好意を寄せられても「まさか自分なんて」と懐疑的に受け止めてしまいます。


恋愛に興味ない男性の特徴|性格や行動の共通点とは?

「気になる男性がもしかしたら絶食系かもしれない…」

「恋愛に興味が男性ってどうやって見分けられるの?」

好きになった男性がたまたまシングルなのか、恋愛に興味がないタイプなのか、見分けるのって難しいですよね。

そこで、恋愛に興味ない男性の性格や行動での特徴を解説します。

恋愛に興味ない男性なのかどうかが分かれば、上手なアプローチ方法や付き合い方が分かってくるしょう。


特徴1. 同性、異性にかかわらず友人が多い

友人が多くて社交的な性格の男性は、恋愛をしなくても充実した日々を送っています。

例えば、

  • 人脈が広く人付き合いが良い
  • 飲み会や合コンに頻繁に誘われる
  • 異性の友達も多いので、恋人を作って嫉妬されるのは面倒だと感じる

など、気の合う友達と遊んでいる時間が楽しいので、恋人がいなくても充実しており、逆に恋人を作ると友達と遊ぶ時間が減ってしまうと感じるのです。


特徴2. 一人でもいろんなところに行ける

恋愛に興味がない男性は、お一人様上手なのも特徴です。

カップルの多いデートスポットや雰囲気の良いレストランなどでも臆すことなく、一人でどこでも出かけられます。

  • 観たい映画や行きたいコンサートがあれば、一人でも出かける
  • レストランやカフェに一人で行くことに抵抗がない
  • 一人で気ままに旅行するのが好き

など、フットワークが軽くて一人でも行動的なので、恋人を作る必要性をあまり感じません。


特徴3. 容姿に気を遣っていない

恋愛に興味がある男性なら、多少なりとも外見に気を遣うもの。

そのため、髪型やファッションなどを全く気にしていない男性は、ただの無頓着を超えて、異性に好かれたいという気持ちが全くないと考えましょう。

  • 髪の毛はいつもボサボサで乱れている
  • 洋服に対するこだわりが全くなく、着れれば良いという考えでいる
  • お風呂に入らない歯を磨かないなど、基本的なケアもしていない

などは、異性に対するアピール心がゼロで、恋愛に関心が全くない男性です。


特徴4. 恋バナになると無口になる

過去も現在も浮ついた話が一つもない男性は、自分の恋愛だけでなく他人の恋愛にも興味がないことが多いです。

そのため、飲み会などで恋愛の話になると途端に無口になります。

  • 「〇〇君って彼女いたことあるの?」と聞かれても「いや、別に」と全く気のない返事をする
  • 「誰と誰が付き合っている」ような恋愛の噂話に興味を示さず、いつも「ふ~ん」と聞き流している

このような男性は恋愛に対する関心も興味も一切なく、自分には全く関係のない次元の出来事ぐらいに思っています。


特徴5. 恋人いない歴がものすごく長い

恋人いない歴が自分の年齢だったり、最後の恋愛から数年以上だったりする男性は、恋愛経験そのものが乏しいのが特徴。

そのため、「今さら恋愛するなんて大変そうだし自分には無理!」とはなから諦めているのです。

  • 女性に対する接し方が分からない
  • 付き合うまでに至るプロセスが分からない
  • 女性を前にしても何を喋っていいのか分からない

など、経験不足から恋愛に苦手意識が強く、今さら恋愛しようという気持ちがなくなってしまっています。


特徴6. 女性に対して悪口を言いがち

女性に対してコンプレックスを抱いている男性は、女性全体に対して悪い印象を持っているため恋愛できません。

  • 「女って結婚すれば、旦那に養ってもらえるから楽でいいよなぁ」など、女性を蔑む言い方をする
  • 女性の政治家や著名人に対して「なんか生意気で気に食わない」と、女性というだけで漠然と嫌っている

など、普段の言動に女性に対する偏見や蔑みが見られる男性は、女性全般を敵対視しているため恋愛するのは難しいです。


特徴7. 夢中になっている趣味がずっとある

恋愛よりも趣味を優先しがちで恋愛に割く時間や労力を惜しく感じるのも、恋愛に縁のない男性によくあるタイプ。

  • 週末や連休は自分の趣味に費やして出かけることが多い
  • 同じ趣味の仲間との交流を大切にしていて、オフ会などに頻繁に出かける
  • 趣味のためなら、何万円もする道具を買い揃えたり、地方へ遠征したりなど、お金をかけることを厭わない

など、趣味に生きる男性は、とても恋愛まで手が回らないことが多いです。


特徴8. 絵に描いたような「良い人」

恋愛中の男性は好きな女性に対して親切になりますが、誰にでも親切ないわゆる「良い人」な男性は誰に対しても特別な感情を持っていません。

  • 同性、異性に関係なく、職場の誰に対しても平等に親切
  • 合コンや飲み会でどの女性とも楽しく会話できる

このような男性は、特定の女性に対して特別な感情を抱いていないので、誰にでも親切でフレンドリーに振る舞えるのです。


恋愛に興味がない男性へのアプローチ方法|絶食系男子を振り向かせるコツとは?

「絶食系の男子に振り向いてもらうにはどうしたらいい?」

「恋愛に興味がない男性には、どうアプローチするのが効果的?」

恋愛に全く興味を抱いていない男性を好きになってしまったら、どうアプローチすれば良いのか悩みますよね。

そこで、ここからは絶食系男子を振り向かせるコツを紹介します。

恋愛に興味がない男性への効果的なアプローチ方法を学びましょう。


アプローチ法1. まずは仲のいい友達になってみる

恋愛に興味のない男性の恋愛スイッチをいきなり入れるのは難しいので、まずは友達から始めてみるのがおすすめ。

最初から恋愛対象の異性としてではなく、友達となって警戒心を解くことから始めてみましょう。

例えば、

  • 共通の趣味や話題を見つけて、気さくに話しかけるようにする
  • 男女複数のグループで一緒に出かける

など、まずは友達として、気になる男性に親近感を抱いてもらえるようにするのがポイントです。


アプローチ法2. 共通の友人に協力してもらう

共通の友達がいる場合は、第三者から恋愛に前向きになるよう協力してもらうのも効果的。

特に男性が信頼している相手からプッシュされると、「付き合ってもいいかな」と思ってもらいやすいです。

  • 共通の友達に「そろそろ彼女作りなよ!」と言ってもらう
  • 「〇〇ちゃんがお前のこと気になってるみたいだよ」と、友達つてに伝えてもらう

など、協力してもらいましょう。相手に全くその気がない場合は逆効果になるため、友達に脈がありそうか確認してもらうのがおすすめです。


アプローチ法3. 吊り橋効果を狙ってみる

恋愛に興味ない男性でも、シチュエーションによっては思わず恋愛感情を抱くこともあるでしょう。

男性の恋愛スイッチを押すために、不安や恐怖を強く感じる場所では男女が恋愛感情を抱きやすくなるという「 吊り橋効果」を狙ってみては。

  • 遊園地に誘って絶叫マシーンに一緒に乗る
  • お化け屋敷やホラーアトラクションのある場所に出かける
  • 観覧車や足元が透けている展望台など、高い場所に行く

など、ドキドキするシチュエーションを作るのがポイント

ドキドキついでに異性として意識してもらえるかもしれません。


アプローチ法4. 相手の趣味や好みに合わせてみる

趣味の時間を大切にしていて恋愛にまで手が回らないという男性が相手なら、彼の趣味に合わせて自分も好きになるとチャンスが広がります。

  • 「私も大学の時にテニスしてたんだ。今度一緒にやろうよ」と、彼の好きなスポーツに誘う
  • 「〇〇君映画に詳しいよね?今度おすすめ教えて」と聞いてみる
  • 「〇〇君って写真好きなんだって?一緒に写真撮りに行きたい!」と誘ってみる

など、彼の趣味に合わせた誘い方を考えましょう。男性に「趣味の合う女性だったら付き合っていいかな」と思わせるのがコツです。


アプローチ法5. とにかくたくさん会話する

全く恋愛に興味のない男性でも、いつ恋愛に前向きになるか分かりません。そのため、彼にとって話しやすい異性の友達になっておきましょう。

  • 挨拶で声を掛けたり雑談を交わしたりなど、毎日少しずつ距離を縮めていく
  • 彼の興味のある話題ふって会話を増やす

などを努力してみて。

彼の恋愛スイッチが入った時に、一番身近にいる女友達になることを目指してください。


アプローチ法6. メッセージは相手の速度に合わせる

恋愛に興味のない男性の中には、女性と連絡を取ること自体に慣れていなかったり、恋愛に発展しそうなやり取りに戸惑ったりする人も多いもの。

なので、女性からあまりにも早くLINEやメッセージの返信が来ると、急かされているようで焦ったり、返事を返すのがストレスになったりすることもあります。

  • LINEやメッセージの返事は30分から1時間程経ってからする
  • あまりズルズルとやり取りを続けず、「もうちょっと話したかったな」というぐらいのタイミングで切り上げる

などを心掛けましょう。

女性とのやり取りが苦手な男性に負担をかけないことが重要です。


アプローチ法7. 相談や頼み事をしてみる

恋愛感情を持っていない相手からでも、相談事や頼み事をされると「信頼されている」「自分でも役に立てた」と感じ、充実感が得られるもの。

なので、

  • 仕事で忙しい時に、気になっている職場の男性に「ちょっと手伝ってくれる?」とお願いする
  • 家電やパソコンに詳しそうな男性なら、「新しいのを買うから一緒に選んで欲しい」と頼んでみる

など、彼のことを頼ってみましょう。もちろん一方的な頼み事ばかりだと図々しい女性と思われてしまうので、しっかりお礼することも忘れずに。


絶食系男子へのNG行動|やってはいけないことは?

恋愛に興味がない絶食系男子へのアプローチは、一つ間違えると彼に不快な思いをさせてしまうことも。

彼に引かれないためには、いくつかの注意点を押さえておくことが大切です。

ここからは、絶食系男子へのアプローチでしてはいけない5つのNG行動を紹介します。

彼に振り向いてもらうために頑張ったつもりでNG行動を取ってしまっていることも多いので、気を付けてみてください。


NG行動1. しつこくアピールする

絶食系男子と仲良くなりたいからと言って、しつこく話しかけたりLINEを送り続けたりするのはNGです。

興味が持てない女性からしつこく付きまとわられると、ストーカーのようで気持ち悪いと感じる男性もいるでしょう。

なので、

  • LINEの返信が来なくても追撃メッセージは送らず、諦める
  • 彼の反応が冷たい場合は、距離を置く

など、明らかにコミュニケーションを取りたくない雰囲気なら、潔く諦めるようにしてください。


NG行動2. 予定を無理に合わせてもらう

恋愛に興味がない男性の多くは一人の時間を大切にしようとしているため、自分の都合に合わせて無理につき合わせようとするのはNG。

「せっかくの休みだから、一人で映画観たかったのにな…」と、一緒に行動するのがストレスに感じてしまうでしょう。

そのため、

  • 彼の都合の良い日に自分が合わせるようにする
  • <「無理しなくていいよ。他の友達誘うから!」と断りやすい雰囲気を作ってあげる

など、彼に無理強いしないように心がけましょう。


NG行動3. デートなど全て男性に任せる

絶食系男子はそもそも女性とデートするのがめんどくさいと感じていることが多いもの。

そのため、2人きりで出かける時は男性に任せっきりにするのではなくて、積極的にリードしてあげましょう。

  • デート前に自分である程度のプランを考えておき、それでいいか彼に確認する
  • 店選びで迷ってしまわないように、出かける先で気になるお店をいくつか調べておく

など、女性の方から積極的に計画を立てて誘いましょう。


NG行動4. なんでも許して尽くしすぎる

恋愛に興味がない男性は彼女がいない生活に慣れているため、身の回りのことは自分一人で十分やれるというタイプが多いもの。

そのため、彼のために料理を作ってあげたり彼の部屋を掃除してあげたりという行為は、自分の生活領域が侵害されるようで嫌がられがち

  • 彼の部屋に遊びに行っても、慣れるまではお客さんに徹する
  • 彼のために何かしてあげたいという気持ちはぐっと抑える

など、あまりあれこれ世話を焼こうとすると自分の姉や母親のように思われ、恋愛対象から外れてしまいますよ。


NG行動5. 焦ってアプローチする

恋愛に興味のない男性だから、ちょっと好意を示したくらいではなかなか恋愛モードになってくれません。

そのため、知り合ってすぐ告白したり相手の返事を急かせたりなど焦って行動するのはNGです。

  • 告白をしても「YES」「NO」の返事を急かさない
  • すぐに恋人関係になれるとは思わず、まずは友達から始める

など、長期戦になることを覚悟して、ゆっくり二人の距離を縮めていきましょう。


恋愛に興味がない男の心理を知って、効果的なアプローチで振り向かせよう。

ここ数年でぐっと増えたと言われている絶食系男子。恋愛に興味のない絶食系男子を振り向かせるのは、なかなか難しいでしょう。

でも、気の合う友達として彼との距離を縮めておけば、彼の恋愛スイッチが入った時にチャンスをつかめる**可能性がありますよ。

今記事で紹介した絶食系男子へのアプローチ方法やNG行動を参考にして、まずは気の置けない女友達になることから始めてみてください。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事