お家デートでずっとキスするのは当たり前?いつもくっついてくる彼氏の心理を解説!

お家デートでずっとキスする彼氏の心理を知りたい人へ。本記事では、お家デートでずっとキスする男性心理から、ずっとキスしてもらう方法まで大公開!キスされるのが少し嫌な時の対処法も解説していきます!

お家デートでずっとキスするのは普通?カップルのキスの頻度は?

お家デートでずっとキスするのは普通?

キスの頻度は付き合っている期間や、一緒に住んでいるかなど、状況によって変わります

付き合いたての頃は気持ちが盛り上がっているため、ずっとキスしているカップルが多いです。

また、キスの仕方は半同棲や同棲したカップルの場合、挨拶のような軽いキスが多くなります。

付き合ってある程度経つと、お互いに慣れてきてラブラブという感じではなくなるので、キスの回数は最初よりも減る傾向にあるようです。


お家デートでずっとキスする男性心理|ずっとくっついてる彼氏が考えていることは?

カップルでキスする頻度は、そのカップルの状況によって変わってくることはご理解いただけたかと思います。

しかし、なぜ彼氏はそんなにキスをたくさんしてくるのか?

ここからは、行動の原因である、彼の深層心理について解説していきます。


心理1. 彼女にベタ惚れで愛おしく思っている

単純に彼女が好きで、気持ちを抑えられなくてたくさんキスしてしまう男性も少なくありません。

お家デートしている時、

  • うたた寝している
  • 笑顔で話を聞いてくれている

など、彼女の可愛らしい姿を見た瞬間、たまらずキスしてしまうのです。

特に付き合いたてのカップルに多い傾向です。


心理2. 自分のことをいつも思い出してほしい

いつもは彼女が一人で過ごしている部屋でキスをすることで、自分が帰宅した後も思い出してもらいたい、という狙いがあります。

部屋で過ごしている時にふと、「このソファでキスしたなぁ」と思い出してしまうのです。

自分がいない時も彼女の気持ちを独り占めしたい心理でしょう。


心理3. ルーティン化していて当たり前に感じている

日頃からキスをしていると慣れてしまうため、習慣になってしまっていることも。

挨拶と同じレベルで考えているので、「キスは特別なこと」とは思っていません。

もちろん、自分が頻繁にキスをしているとも感じていないでしょう。


心理4. 彼女に癒されたい

好きな女性とキスをすることで、幸せな気分を味わいたいと思っているのかも。

仕事などに日常で疲れていて、彼女とのキスに癒やし、幸福感を求める男性は少なくありません。

そういった気持ちから、彼女に何度もキスをしている場合もあります。


心理5. 彼女の気持ちを確認したい

キスは恋人同士のスキンシップです。

物理的な部分だけでなく心の繋がりも感じられるため、キスしてくるのでしょう。

「彼女の気持ちが少し離れているんじゃないか」と感じると、キスを通して確認したくなるのが男性心理です。


心理6. イチャイチャしたい

純粋に彼女とのキスしている時間を楽しんでいるケースも。

特に久しぶりに会った時は、気持ちが抑えられず、気が済むまでキスをし続けたいという男性もいます。

キスをきっかけにイチャついて、「あわよくばエッチに…」と考えている場合もあるでしょう。


心理7. 不安を解消したい

恋人とキスをすることで心が癒やされるため、心のストレスやモヤモヤがなくなると思う男性は多いです。

もしかしたら彼氏は、何か悩み事や不安があるのかもしれません。

そういった気持ちを少しでも解消するために、お家デート中にずっとキスばかりなのかも。


心理8. 自分のものだと確信したい

独占欲が強い男性は、身体中にキスマークを付ける人が多い傾向があります。

そんな男性は彼女に自分の痕跡を残して、他の男性に自分の存在をアピールしようとするでしょう。

キスマークをつけることを目的に、たくさんエッチ中にキスしている可能性もあります。


【お家デート】キスの仕方でわかる彼氏の気持ち。ずっとキスするのはなぜ?

ここまで読んだあなたなら、お家デートでずっとキスする男性心理がわかったはず。

実は、キスの仕方によっても少しずつ彼氏の気持ちの違いがわかるのです。

そこでここからは、キスの仕方ごとの彼氏の気持ちを解説していきます。


キスの仕方1. 会話が途切れた時のキス

楽しく会話をしていても、話題が変わる時などに間ができることもあるでしょう。

少し沈黙になって目がじっと合うと、お互いにキスをする空気だと察知することもあるはず。

彼氏も会話が途切れて目が合ったタイミングで「キスしたい」と思うのです。


キスの仕方2. 甘えながらおねだりする時のキス

大好きな彼女に甘えられると、可愛いと思うのが多くの男性の心理。

例えば、「今度ディズニーランドに連れて行ってほしいな」など、可愛くおねだりすることもあるでしょう。

そんな姿が愛おしく感じ、思わずキスしたくなってしまうのです。


キスの仕方3. 恋愛映画を見終わった時のキス

お家で恋愛映画を見ていると、ロマンチックな空気になりますよね。

特に、キスシーンやベッドシーンがある映画はドキドキしちゃうはず。

男性も同じく気持ちが盛り上がるため、キスをしたいという心理になるのです。


キスの仕方4. リビングでリラックスしている時のキス

リビングで二人でゴロゴロ寝転がりながら、抱きついたり体を密着させることもありますよね。

そんな時男性は、ドキドキしてキスしたい気持ちが高まってくるものです。

お家デートでゆったりしていても、体が触れ合った瞬間キスしたくなるのです。


キスの仕方5. 料理を作っている時のキス

お家デートをしていると、料理を振る舞うこともあるでしょう。

そんな時、男性は料理している恋人の姿を見て構って欲しい気持ちが湧いてくるのです。

そんな気持ちから、つい後ろから腕を回してそのままキスしたくなってしまうのです。


キスの仕方6. 一緒にお風呂に入った時のキス

お泊りデートなら、一緒にお風呂に入る機会もあるでしょう。

お風呂というありのままの姿を見せる場所は、二人をより親密な関係にさせてくれます

体も密着するため気持ちが高まり、男性はキスしたくなる気持ちを抑えられなくなるのです。


キスの仕方7. 「帰るね」と言った時のキス

二人別々に暮らしているなら、お家デートにも終わりが来るはず。

お別れの時間になると男性には「もっと一緒にいたい」という気持ちが出てきます。

そんな寂しい気持ちから、キスしたくなってしまうのです。


お家デートで彼氏にずっとキスしてもらう方法|魅力的な彼女になるには?

「今度のお家デートでは彼氏にいっぱいキスしてもらいたい!」

「たくさんキスしてもらえる魅力的な女性になる方法なある?」

せっかくの二人きりのお家デート。

どうせならずっとラブラブなキスしていたいですよね。

ではどうすればいいのでしょうか。

そこでここからは、お家デートで彼氏にずっとキスしてもらう方法を解説していきます。


方法1. 色気のある部屋着を着る

セクシーな部屋着を着れば、男性はおうちデートでしか見られない色気のある姿にそそられること間違いなし。

そこで、お家デートの時にセクシーな部屋着を着てみましょう。

例えば、

  • ショートパンツ
  • ネグリジェ
  • ベビードール
  • 大きめのシャツ

が色気のある部屋着として選ばれています。

ただ、攻めすぎると引かれてしまうこともあるので、彼氏の好みを把握した上でチョイスするようにしましょう。


方法2. 部屋をいい香りにする

部屋がいい香りだと、ロマンティックなムードを高めてくれるはず。

なので、彼氏が来る前に部屋をいい香りにしておきましょう。

ロマンティックな気分にさせてくれる香りには、

  • イランイラン
  • サンダルウッド
  • ネロリ

などがあります。

ルームフレグランスは種類によって、

  • テンションが上がる
  • リラックスできる

など効果が大きく異なるので、種類選びには十分注意しましょう。


方法3. リップクリームで唇を保湿する

男性はプルンとした潤いのある唇を見ると、キスしたい気持ちが高まってしまうもの。

そのため、唇を乾燥させないようリップクリームで保湿するよう心がけましょう。

特に、秋や冬になると空気が乾燥して唇がガサガサになってしまうので、ポケットやバッグに入れて常に持ち歩くのがおすすめ。

ただ、唇は皮膚が薄い繊細な場所。

1日に何度も塗りすぎると逆に唇が荒れてしまうこともあるため、1日6回以内に抑えておきましょう。


方法4. マッサージをし合う

二人でマッサージごっこをすると、イチャイチャした雰囲気に持っていきやすいもの。

そうなれば彼もキスがしやすくなるので、マッサージをし合うのもおすすめです。

具体的には、

  • 肩・首をもみ合う
  • 腰の筋肉をほぐしてあげる
  • 足つぼを押してあげる

など。

  • ロマンチックな雰囲気の音楽をかける
  • 部屋を少し暗くする
  • アロマディフューザーを置き部屋を良い香りにする

などをしながらマッサージをするとよりイチャイチャした雰囲気を作れるので、ぜひ使ってみてください。


方法5. できるだけ近い距離で座る

体が触れるくらいの距離に縮めることで、自然な流れでキスに持っていくことができます。

なので、お家デートで座る時は、可能な限り距離を近づけてみましょう。

例えば、

  • ソファで腕を絡めながら怖い映画を見る
  • ベッドで肩がくっつくくらいの距離でキスをおねだりをする

など、何かをしながら違和感なく距離を縮めるのがポイント。

何も無い時に急に近づきすぎると、男性によっては「どうしたの?!」と思うので注意しましょう。


方法6. ボディタッチを増やす

会話の間にボディタッチを入れてみることで、イチャイチャしたい雰囲気を醸し出すことができます。

そのため、キスしてほしい時は積極的に彼氏の体に触れるようにしましょう。

  • 話している時にさりげなく手に触れる
  • マッサージすると言って手を握る
  • 会話の中でツッコミを入れて肩や腕を触る

など、さりげなくするのがポイント。

ただ、付き合いたての時にあまりにも露骨だと男性が引いてしまう可能性もあるので、自然とボディタッチしましょう。


【嫌いじゃないけど...】お家デートでずっとキスしてくるのが嫌な場合の対処法

「彼氏がお家デートでずっとキスしてくる…どう接するのがいいんだろう…」

「キスが多い彼氏をコントロールする方法はないの?」

お家デートでキスばかりの彼氏が好きじゃない場合もあるはず。

でも直接、「嫌」と言うのは気が引けますよね。

うまい対処法を知らないと、別れの原因になってしまうこともあるもの。

そこでここからは、お家デートでずっとキスしてくるのが嫌な場合の対処法を解説していきます。


対処法1. 物理的な距離と時間を作る

お家デートでずっとキスをしてくるのは、二人の距離が近いからという理由もあります。

「とはいっても距離のとり方がわからないんだよな…」という人は、こんな風にしてみてください。

  • 電話がかかってきたフリをして、その場を離れる
  • トイレに行くフリをして、時間を空ける

そうすることで、キスするタイミングがなくなるので、彼氏も諦めがつくでしょう。

ずっとキスされることもなくなるので、あなたのストレスも減りますよ。


対処法2. 何度もキスをしてくる理由を聞く

ずっとキスをしてくるのは、男性に何か不安があり、愛情を確認したいのかも。

なので、たくさんキスする理由を直接聞いてみるのもアリです。

「今日めっちゃキスが多い気する!何かあった〜?」

「なんでそんなにキスばっかりしてくるの〜?寂しがり屋さんなのかな〜?」

など、相手を傷つけないように聞くのがポイント。

相手の気持ちがわかれば一緒に解消することもできるので、キスの回数も減るかもしれませんよ。


対処法3. 「メイク直したばかりだからダメ」と可愛く伝える

際限なくキスをしてくるのは、断られないからというのも1つの原因です。

「とはいっても断りにくい…」という方は、こんな方法を試してみてください。

  • お家デートの途中でメイク直して「メイクが付くのが嫌だからキスはなしね」と可愛く伝える

彼氏も「顔に化粧品がつくのはちょっと嫌だな…」と心の中で思っているはず。

そんな気持ちを逆手に取れば、相手を傷つけずやんわりとキスを断ることができるでしょう。


対処法4. 適当な言い訳をして誤魔化す

彼氏がずっとキスをするのは、特に何も言われないからというのもあるでしょう。

なので、適当に言い訳を言ってしまうのも1つの手です。

「実は口内炎があるからキスすると口が痛いの…」

「唇が乾燥で切れててキスどころじゃない…」

「楽しみにしてた番組(映画)だからテレビに集中したい」

など、男性がどうしようもないことを理由にするのがポイント。

そうすることで、ずっとではないですがその場はしのげるでしょう。


対処法5. キスしたくなるまで待ってもらう

おうちデート中ずっとキスするのは、男性が自分の気持ちだけを考えているから。

そのため、自分がキスしたい気分になるまで待ってもらうのもおすすめ。

例えば、

「まだ恥ずかしいから、もうちょっと待ってほしい」

「今日はそういう気分じゃないの。したくなったら私からするね」

このようにすることで、今はしたくないだけで、時間が経てばキスしたいと自分から思うようになるかもしれませんよ。

男性もわくわくした気分で待ってくれることでしょう。


お家デートでずっとキスする彼の気持ちを知って、いつまでも仲良くいよう。

お家デートは外でのデートと違って、二人切りの空間。

そんな場所だからこそ、ずっとキスをしてくる男性も多いのでしょう。

しかし、あまりにもずっとキスされると、女性からすれば「なんでこんなにキスしてくるの?」と悩むこともあるはず。

この記事を参考に彼氏の心理を知って、いつまでもラブラブなカップルでいてくださいね

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事