激しいキスをする10の男性心理|ディープキスに隠された”本音”とは?

激しいキスをする男性心理を知りたいへ。本記事では、激しいキスをする男性の特徴から、激しいキスの種類まで大公開!2人が盛り上がるキスの仕方も解説していますので、気になった方はぜひ活用してみてください!

激しいキスをする男性心理|どんな意味が込められているの?

激しいキスをする男性心理

彼氏からのディープキスにはどんな意味があるのだろう?
付き合ってもない男性からの激しいキス…体目当て?

そんなふうに、突然激しく唇を奪われると動揺してしまいますよね。

情熱的なディープキスには、一体どんな意味があるのでしょうか。

男性の本音が分かると、今後の対応方法も見えてきます。

まずは、激しいキスをする男性心理について見ていきましょう。


男性心理1. 興奮してきた…!

デートをしている時に彼女の仕草や可愛い一面を見ると、

ムラムラした気持ちが抑えられなくなる男性は少なくありません。

自分の中で盛り上がってしまい、

その結果、衝動的にディープキスをしたいという心理になるのです。

特に舌を入れてくる男性は、だいたい興奮しています


男性心理2. 大好きすぎる気持ちが抑えきれない

激しいキスをする男性は、

彼女のことが大好き
目の前の女性に自分の想いを伝えたい

という純粋な気持ちが強いケースも多いです。

ありったけの愛情を表現したくて、

気づいたら激しい口づけになってしまったという展開もあり得ます。


男性心理3. 独り占めしたい

独り占めしたい

男性は好きな女性に対しては、

他の男に絶対に奪われたくない
自分だけを見つめてほしい

と思ってしまうことがあります。

そして、キスで女性の心をつなぎとめたいという心理から、

激しく唇を重ねているのです。


男性心理4. このままセックスしたい

男性は女性よりも性的欲求を強く感じやすい生き物。

濃厚なディープキスは女性から嫌がられてしまう可能性があるものの、

自分の欲を優先させたいという気持ちが勝り、

激しい口づけになってしまうのです。


男性心理5. セックスできるか確かめたい

優しいキスと違って舌を絡めるディープキスは、エッチを連想させます。

男性はとりあえず激しいキスをしてみて、セックスに持っていけるどうか反応をうかがっているのです。

このような考えのもと激しいキスをしてくる男性は、

「もし、キスを受け入れてもらえたらこの先もいける!」

と考えていることがほとんど。


男性心理6. 彼女が自分に好意を持っているか気持ちを確かめたい

彼女の気持ちを確かめたい

男性の中には、彼女が自分に対してどう思っているかが分からずに不安になるケースも。

ディープキスに対してどう対応するかを見て、彼女の本音を観察しているのです。

  • 嫌がっていないか?
  • むしろ積極的にキスし返してくれるか?

女性の愛情確認をするのが激しい口づけをする理由でしょう。


男性心理7. 寂しい気持ちを埋めたい

たとえ彼氏であっても、

「彼女が自分から離れていってしまうのでは?」

という焦りを常に抱えている男性もいます。

言葉にはなかなかできない寂しい気持ちを埋めたいという心理から、感情的に唇を重ねるケースも多いです。


男性心理8. 彼女を自分のペースで動かしたい

自分が女性よりも優位に立ちたいという思いが根底にある男性も一定数います

主導権を握るために、自らディープキスというアクションを起こしているのでしょう。

特に、セックスを始めたかったり、思い通りに進めたりしたい男性によくある心理ですね。


男性心理9. 単純に舌を絡め合うのが好き

単純に舌を絡め合うのが好き

激しい口づけには、優しいキスでは味わえない深く気持ちに響く感覚があります。

軽いキスよりも、

  • 相手と一体化しているという思い
  • 舌を絡め合う楽しさ

魅力を感じている

シンプルに舌を絡めた激しめのキスが好きというのも男性の本音です。


男性心理10. 浮気を誤魔化したい

男性の中には、相手を求めることで、罪悪感を消し去ろうとしているケースも。

例えば、浮気をしたという事実を隠したかったりした時。

「好きなのはお前だけだ!」

という気持ちを伝えて浮気を悟られないように、彼から愛情を求めるようなディープキスをすることもあります。


激しいキスをする男性の特徴|性格に共通点がある?

激しいキスをする男性の特徴

ディープキスをしてくる男性の性格ってどんな感じ?
激しいキスばかりする彼氏の特徴が知りたい!

など、情熱的なキスをする男性の実態が気になる女性は多いのではないでしょうか?

ここからは、激しいキスをする男性の特徴について詳しくご紹介。

男性の言動や傾向が把握できれば、距離の取り方なども分かるようになるはずですよ。


男性の特徴1. 独占欲が強い

前章の心理でもお話しましたが、激しいキスをする男性は

「彼女は俺だけのもの」
「他の男には渡したくない」

といった気持ちが強いことが特徴です。

その強い情熱は、「大好きだよ」という言葉や優しいキスだけでは表現しきれません。

ディープキスをすることで、自分だけが彼女を独占できているという満足感に浸れるのです。

参考記事
タップすると移動します

男性の特徴2. 野生的で男らしい

「女性をカッコよくリードしたい!」

という思いが強いのもディープキスをする男性あるある。

”俺についてこい”タイプが多く、男らしい雰囲気を持っています

その引っ張りたい気持ちが、女性とのスキンシップにおいて、激しいキスになってしまうのです。


男性の特徴3. 性欲が強くエロい

性欲が強くエロい

ディープキスで女性をその気にさせて、あわよくばそのままセックスに持ち込もうとする。

言い換えると、セックスに誘いたいがために、

その手段として激しいキスをするエロい性格の男性あるあるです。

もともとエッチな男性なので、

  • あなたとセックスがしたくてディープキスしている

と捉えて良いかもしれません。


男性の特徴4. 嫉妬深く女々しい

「どうして、他の男と楽しそうに喋ってるんだ…!」

そんな気持ちをストレートに女性に言えずに、キスに表れてしまう男性もいます。

自分に自信がなく、どちらかというと女々しい性格なことが特徴です。

嫉妬心があって自分を見てほしいという理由から、

自分だけに夢中になれるように濃厚なキスになってしまうのです。


男性の特徴5. 言葉で表現するのが苦手

ディープキスをする男性の中には、

女性に対する愛情表現を言葉にすることに抵抗があったりする人もいます。

言葉にできないけれど、本当は

大好きだよ
愛してるよ

と面と向かって女性に言いたくてたまらないのです。

その想いが抑えきれなくなり、激しく唇を重ねることで本音を伝えようとしているのですよ。


男性の特徴6. 彼女のことが大好きすぎる

彼女のことが大好きすぎる

一途な男性は、純粋に相手を好きという気持ちを女性に伝えたいと思っています。

好きで好きでたまらないよ
ずっと一緒にいてほしい

そんなまっすぐな恋心を分かってもらおうと思うと、軽いキスでは足りません

心から好きであることを伝えるために、愛情を深く伝えられる激しいキスになるのでしょう。


男性の特徴7. 主導権を握りたいタイプ

男女関係において、

「自分のほうが上に立ちたい」
「自分が全て決めたい」

など、亭主関白系の男性もいます。

”好きな女性には自分の言うことを無条件に聞いてほしい”という願望を持っているのです。

そのため、わざと強引で激しめのキスをして、自分のペースで二人の関係を動かそうとしているのでしょう。


男性の特徴8. 自分の感情に素直で愛情表現が豊富

激しめのキスをする男性は、自分の感情を隠すような恋の駆け引きは一切しません。

とにかく自分の気持ちに正直に行動しているだけという人も多いです。

大好きだから、この気持ちを体で表現したい!

という純粋な理由から、ディープキスになることがあります。

彼にとっては愛情の表現方法の一つであり、素直な想いに突き動かされているだけなのです。


激しいキスをされた時の対処法|彼のディープキスにどう応えると良いの?

激しいキスをされた時の対処法

今までになく激しいキスをされた…どうしたらいい?

ディープキスをされた時の対応の仕方が分からない…

突然の情熱的なキスに、どのように反応すべきか戸惑う女性も多いのではないでしょうか?

対応次第では男性が傷つくかもしれないので、慎重に考えたいところ。

そこでここからは、激しいキスをされた時の対処法を詳しく解説していきます。


対処法1. 自分からも舌を絡める

ディープキスをしてきた相手に好きな気持ちがあるなら、特に断る理由はありません。

むしろ関係性を進めるチャンスかも。

激しいキスをされた場合は、自分も彼氏に合わせて舌を絡めてみましょう。

  • 彼氏の舌が入ってきたと思ったら、唇に力を入れずリラックスして自然に舌を動かしてみる

などが良いですね。

そうすれば、彼も

自分のキスを受け入れてくれている!
彼女も同じ気持ちでいてくれている!

そんなふうに感じて嬉しくなり、ロマンチックな時間を過ごせるはずですよ


対処法2. 相手の身体に触れながらキスをする

相手の男性は、気持ちが盛り上がって激しいキスをしているので、

女性からもそれなりにリアクションがほしいと思っています

特に相手が彼氏の場合は、男性にボディタッチしながら激しいキスに応えてみて。

例えば、ディープキスをしながら

  • 男性の首に手をかける
  • 腰に手を回す
  • 顔を手で包む
  • 胸周りに手を当てる
  • 彼の股間部分を擦る

など、積極的に行って良いです。

あなたが彼を求めている気持ちが伝わり、よりあなたに夢中になってくれることでしょう。


対処法3. 吐息を漏らしながらキスをする

吐息を漏らしながらキスをする

彼女が感じていると思うと、男性はこのうえなく気持ちが高まります。

そのため、激しいキスをされたら、二人のキスをより盛り上げるためにも吐息を漏らしてみましょう。

彼氏のキスが濃厚になってきたら、

んっ…

と吐息を我慢することなく、彼氏に伝わるように解放させてみてください

あなたの息遣いが荒くなっているのを感じると、

「自分のキスのテクニックで彼女がこんなにも気持ちよくなっている…!」

と思い、さらにテンションが上がりますよ。


対処法4. 「まだダメだよ」と言って軽くキスをする

彼氏と付き合ってまもない場合。またはまだ付き合っていない場合。

いくらお互いに好きでも、激しいキスには抵抗がある女性もいるでしょう。

その場合は、相手を傷つけずに、ディープキスはまだ早いということを伝えることがおすすめ。

例えば、

まだ早いよ…もうちょっとしてからね!

と言って、フレンチキスを自分からして終わらせるなど。

こうすれば、キス自体を否定しているわけではないことをアピールできます。

男性も「もう少し時間をかけよう」と思い直してくれるはずですよ。


対処法5. 唇を硬く閉じて舌を入れさせない

特に彼氏じゃない相手とのディープキス。

男性が興奮して勢いが止まらなくなる可能性があるので、不安ですよね。

好意はあるけど、舌を入れられる心の準備ができていない場合は、唇をギュッと閉じておきましょう

きっと、一線は越えたくないというあなたの気持ちが伝わり、男性も激しいキスをするのは控えてくれますよ。


対処法6. 顔を背ける

顔を背ける

好きでもない男性に対してはうやむやな態度だと

「ディープキスを受け入れてくれている。」

と勘違いされてしまいます。

もし、突然激しいキスをされた場合は、断固たる態度で示すことが大切です。

具体的には、男性からすぐに顔を背けるのが一番効果的。

相手からするとショックでしょうが、ディープキスをされるがままだと、そのままセックスまでOKと思う場合も。

顔を背けると嫌がっていることは一目瞭然なので、男性もそれ以上のキスはやめてくれるはずですよ。


激しいキスの種類|キスのやり方も解説!

激しいキスの種類

映画のような濃厚なキスシーンに憧れるけど、やり方が分からない。

彼の気持ちに応えられるよう、ディープキスの種類を知っておきたい!

そう思う女性も多いのではないでしょうか?

ここからは、激しいキスの種類について解説していきます。

恋愛上級者もよく使うキスの仕方を覚えて、好きな人とロマンチックな関係性を築きましょう!


激しいキス1. インサートキス

  • 舌をシンプルに挿入し合うキス

インサートキスは、ディープキス初心者でもやり方が簡単なキス。

口は軽く開けた状態で、お互いに舌を挿入し合ってその感触を楽しみます。

軽いキスを何度かした後に、

ムードをもっと盛り上げたい
まだお互いに緊張感が取れないな

という時におすすめの激しいキスです


激しいキス2. バインドキス

  • 相手の下唇を挟み、相手は自分の上唇を挟むような形で舐めたり横にずらすキス

舌ではなく唇のテクニックが必要になる「バインドキス」。

濡れた唇の感覚をお互いに楽しめて、気持ちが良いという理由から、カップルからの人気が高いキスです。

おうちでたっぷり時間がある時など、

ゆっくり愛を深め合いたい場合にぴったりのディープキスです。


激しいキス3. ピクニックキス

ピクニックキス

  • 舌だけを使ってするキス

ピクニックキスとは、その名の通り遊び感覚で取り入れやすいキスのこと。

ポイントは唇を使わないこと。

まず体をリラックスし、お互い密着した状態で、舌先でツンツンしたりペロペロなめ合ったりします。

ちょっとラフな感じのキスですが、舌を激しくレロレロしたりすることも可能ですよ。

「相手にかまってほしいな」とアピールしたい時などに、いつもと少し違ったピクニックキスを女性からしかけると、男性も気持ちが盛り上がるはずですよ


激しいキス4. オブラートキス

  • 軽く相手に舌を差し出してもらい、唇を使って丁寧に包み込むキス

愛情を表現するのにぴったりな、優しく相手の舌を包み込むオブラートキス。

相手と交互に舌を包み合い、唇や舌を使ってスキンシップを深めるというものです。

大好きでたまらない!

そんな気持ちを相手に伝えたい時に、おすすめのディープキスです


激しいキス5. サーチングキス

  • とにかく激しめで相手をむさぼるように舌を使って求めるキス

サーチングキスのやり方は簡単。

舌を出したり入れたりを大きめのアクションで行い、口の中で相手の唇を探して捕まえるようなイメージ

「今日は特別な夜にしたい…!」
「深く愛し合いたい」

そんな時に、ムードを高めるのに最適なディープキスです。


激しいキス6. カクテルキス

カクテルキス

  • 唇を軽く開けて、相手の唇を吸って、甘噛みをしてを繰り返すキス

口の中で遊ぶような感覚で、吸ったり甘噛みをしりといった動作を入れるカクテルキス。

コツはスローなテンポで行うこと。優しく行うことを意識してみましょう。

カクテルキスは

「今日は相手を誘いたい…」

そんな時にすると効果的な激しいキスです。


激しいキス7. 二プルキス

  • 舌を主に使用して相手の唇を舐め回すというエロさが際立つキス

二プルキスの仕方は、

  1. 最初に相手の唇の先を狙って少しだけ舐める
  2. 少しずつ範囲を広げていく
  3. 最後に唇全体を舐める

といったもの。

相手を心地よくさせるためには、唇は濡れた状態を保つことが大切です。

二プルキスは、二人でデザートを食べた後などにやると甘い時間が過ごせますよ。


激しいキス8. クロスキス

  • 唇を1㎜も離さないねっとりとしたキス

まるで映画のキスシーンにもよく出てくるようなエロさ満載のキス。

唇をぴったりと重ね合わせて、舌を絡ませるのはもちろん、吸ったり舐めたりして、お互いを求め合います

クロスキスは自分だけが盛り上がってできるキスではないので、相手の反応を見ながら進めることが大切。

セックスにつなげる前のキスとして使えば、お互いに気持ちが盛り上がります。


激しいキス9. スロッピーキス

スロッピーキス

  • 性欲を全面に出していくスタイルの濃厚なキス

相手の唇をむさぼるように欲して、顔や体の角度なども変えながら激しく舌を入れていきます

スロッピーキスもクロスキスと同様に、一方的になりすぎないようにするのがポイント。

とにかく

「エッチがしたい気分なの!」

という時に情熱的に使える激しいキスです。


激しいキスで男性を虜にする方法|彼を夢中にさせるディープキスのコツとは?

激しいキスで男性を虜にする方法

彼氏を夢中にさせるための激しいキスのコツがよく分からない

ディープキスが上手くできない…どうすればセクシーなキスができるんだろう

そんな悩みを持っているけど、恥ずかしくて友達にも聞けないという女性は多いのではないでしょうか?

ここからは、激しいキスで男性の心を鷲づかみにする方法をご紹介していきます。


虜にする方法1. 軽く音を立ててキスをする

ディープキスに慣れている男性は、普通に舌を絡めたり舐めたりするだけでは、物足らなさを感じてしまうことも少なくありません。

男性の心をつかむためにも、少し音を立てながらキスをするテクニックを身に付けましょう。

コツは、

チュッチュッ

と軽く音が出るように、口や舌の動きなどを工夫してみること

その際、音を出し過ぎると下品なイメージになるので、セクシーさのある控えめな音を出すことを心がけるのが大切ですよ。


虜にする方法2. 相手の口の中に舌を入れる

彼氏だけが一方的に舌を入れた状態だと、

「もしかして嫌がられてる?」
「ディープキスは好きじゃないのかな」

など、相手を不安にさせてしまい兼ねません。

自分からも、積極的に男性の口の中に舌を絡めていくようにしましょう。

理想的なのは半々くらいの割合で舌を絡め合うくらい。

もし恥ずかしい場合は、男性7:女性3くらいの割合でもOK

最初からがっつり入れすぎると引かれることもあるので、少しずつ入れていくのがおすすめですよ。


虜にする方法3. 身体を常に触ってキスをする

身体を常に触ってキスをする

ディープキスをする時に、常に受け身のままでじっと動かずにいると

「自分だけが興奮しすぎてる?」
「なんかノリが良くないかも。」

と思い、男性の気持ちが盛り下がってしまいます。

自分の気持ちをアピールするためには、相手にボディタッチをしながら、激しいキスをするようにしましょう

例えば、

  • 相手の頬に両手を添えながらキスをする
  • 相手の胸元やふくらはぎなどを触る

のも一つの手です。

その際には、少しずつボディタッチをしていき、ムードに合わせて触り方の強弱や範囲を変えていくといいですよ。


虜にする方法4. 「好き」と言いながらキスをする

普段は面と向かって、彼氏に愛情表現をするのは恥ずかしいという女性も多いのではないでしょうか?

しかし、激しいキスをする時は、そのような恥じらいは思い切って捨て、自分の心に秘めている感情を表に出すとき。

また、その言動が、彼氏の感情を高ぶらせることにも繋がります。

ディープキスをしながら少し口を離す瞬間に「大好き」と彼氏に囁いてみましょう

きっと初めて言われると彼氏も驚いて耳を疑うかも。

2度か3度言って、彼氏を喜ばせてあげるのがおすすめです


虜にする方法5. リズムを変えてキスをする

激しいキスは確かに盛り上がります。

しかし、何事も強弱を付けることが重要。

そこで、あえてキスのリズムに変化を持たせてみるのも一つの手です。

具体的には、

優しくオブラートキスする

相手を求めるような情熱的なクロスキスやスロッピーキスをする

など。

ディープキスの中でも感情の変化が生まれるようにアプローチしましょう。

男性の心を飽きさせずにギュッと掴むには、何種類かのリズムの違うキスを混ぜることがポイントですよ。


キスをする際の注意点|彼とのキスで失敗しないようにチェック!

キスをする際の注意点

男性を夢中にさせるディープキスの方法が頭に入ったと思います。

しかし、成功させるためにはいくつかの注意点も知っておかなければなりません。

ここからは、キスをする際にあるあるなNG例を紹介していきます。

彼氏とロマンチックで情熱的なキスをしたい女性は必見です。


注意点1. いきなり激しいキスをしない

男性は突然にディープキスをされると驚いてしまうことも。

そして、もしエッチしたい気持ちになっていなかった場合は、拒否されるケースもあります

そのため、自分が激しいキスをしたい気分でも、いきなりはやめましょう。

最初は軽く唇を合わせるだけのフレンチキスから

そして、相手が吐息を出したりと興奮してきたのが分かったら次は少し舌を入れてみる

といったように、段階的にキスに変化をつけていくのがおすすめです。


注意点2. 歯をぶつけないようにする

唇や舌を近づけずに口だけを大きく開けると、歯をぶつけてしまい、気持ち良いどころか痛い思いをする羽目に。

歯が当たるとムードも壊れてしまうため、最初に口を近づける時は特に気を付けなければなりません。

最初は唇を閉じたままキスをして、舌で隙間を作ってからゆっくりとディープキスに展開していくことがポイント

間違っても勢いをつけてキスしたりしないようにしましょう。


注意点3. 雰囲気作りをしてからする

雰囲気作りをしてからする

ムードも何もない状態で激しいキスをしても、男性のテンションは上がりません。

「もっと情熱的なキスがしたい!」

と相手が思えるような雰囲気を作りましょう。

例えば、

  • 部屋を暗くする
  • いつもよりボディタッチを多くする

など、セックスをする時のようなエッチなムードに持っていくこと。

シャイな性格の男性でもその気になれるように、女性のほうから気を配ることも大切ですよ。


注意点4. 相手が呼吸するタイミングを気遣いながらキスする

気持ちが盛り上がると長時間キスしていたくなりますよね。

ですがここで注意!

相手は呼吸をするタイミングがつかめない時もあり、息苦しくなってしまうこともあるのです。

一方的にディープキスをするのではなく、キスの合間に相手が呼吸しやすいように気遣うようにしましょう。

唇をずらしたり舌を離したりするタイミングを見計らって、相手が苦しそうにしていないかを確認するとGOOD!


激しいキスをする彼の気持ちを読み取って、素敵な関係性を築いてみて。

男性が激しいキスをする理由や本音、特徴、ディープキスの仕方や注意点などを具体例を挙げながら解説してきました。

「シャイな性格で激しいキスは苦手…」

という女性でも、様々なキスの方法があるので、自分でも挑戦できそうと思えたのではないでしょうか?

激しいキスはタイミングや使い方次第で、彼氏との仲を深めるきっかけにもなります。

やってみたいと思えるキスがあったら、機会を見て試してみて!

彼氏とのロマンチックな時間を自ら演出**しましょう!


よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事