「会いたい」と言われたら?男女の心理とベストな返事の仕方を解説!

「会いたい」と言われた方へ。本記事では、「会いたい」と言う人の心理から、ベストな返事の仕方まで大公開!嫌な場合の対処法も解説します!

【男性】「会いたい」と言う時の心理や本音とは?

「会いたい」と言う時の心理や本音

「気になる男性に会いたいって言われた」

「まだ付き合ってないのに会いたがるのは、私のことが好きだから?」

いいなと思っている男性から「会いたい」と言われたら、自分のことが好きなのか、単に会いたいだけなのか気になってしまいますよね。

ここからは、男性はどのような心理で「会いたい」と言っているのかを解説していきます。


男性心理1. 好きな気持ちが抑えられない

好きな女性と出来るだけ会いたいというのは自然な気持ちです。

相手のことが好きという気持ちが強ければ強いほど自分の気持ちが抑えられなくなって頻繁に会いたくなってしまいます。

例があるせいで少し分かりにくくなっているので、修正


男性心理2. 寂しい気持ちを紛らわしたい

恋愛感情ではなく、寂しさを紛らわせるために人と会いたがる男性は少なくありません。

  • 仕事でミスして落ち込んでいる
  • 一人暮らしの部屋に帰るのが寂しい

など一人でいたくない時に、女性に構って欲しくて「会いたい」と言ってくるのです。


男性心理3. 女性のことをもっと知りたい

好意を持っている女性と会うことで、その女性をより理解したいと思っていることも。

「プライベートではどんな女性なのか興味がある」 「お仕事モードではない素の性格も知りたい」

など、付き合う前にその女性について知ってより親密になりたいと考えています。


男性心理4. 疲れを癒してほしい

好きな女性に癒しを求めて会いたがる男性は多いもの。

  • 仕事が忙しくて残業続き
  • 資格取得や趣味など用事が立て込んでいる

など、疲れがたまっている状況が続くと、好きな人の顔を見て、元気をもらいたいと考えているのでしょう。

男性心理を解説するまとめに修正


【女性】「会いたい」と言う時の心理や本音とは?

「『会いたい』って、告白なのかな?」

「女の子から誘ってきた!アピールされてる?」

付き合ってない女性から「会いたい」なんて言われたら、ドキドキしてしまいますよね。

しかし、自分に好意があるのか、それとも友達として会いたいのか判断が付きにくいこともあるでしょう。

ここからは、「会いたい」と言う時の女性の心理を紐解いていきます。


女性心理1. 好意をアピールしたい

好きだけれど恥ずかしかったり勇気がなかったりして「好き」と言えない女性は多いものです。

そのため、遠回しに自分の気持ちをアピールして意識させるために2人で会おうとしているのでしょう。


女性心理2. 相手と会うことで元気をもらいたい

くじけそうになったり落ち込んだりした時には、他の人から元気をもらいたいと考えるもの。

  • 問題の多い職場で働いている
  • 難しい資格に挑戦している

など、困難な状況で会いたがっているようなら、その女性にとって、あなたが心の支えになる存在だから、会いたいと言ってくるのでしょう。


女性心理3. 一緒に楽しい時間を共有したい

恋愛感情などはなく、単純に一緒に遊ぶ相手として友達感覚で、会いたいと言ってくる場合もあります。

異性としては意識しておらず、ただあなたと一緒にいることが楽しいからこそ、会いたがっています。

見分け方になっているため修正


女性心理4. 純粋に一緒にいて欲しい

孤独が苦手で、いつも誰かがそばにいないと寂しくなってしまう女性は少なくありません。

そんな時は気のおける人が一緒に居て欲しいので、会いたいと連絡してくるのでしょう。

見分け方になっているので修正


「会いたい」と言われた時の好意の見分け方|脈ありかどうかを確かめるには?

「好きな人から会いたいって言われた…これって脈あり?」

「いつも会いたがるけど、交際に発展できるかな」

気になる異性に「会いたい」と言われても、脈ありか分からないと自信を持ってプッシュできませんよね。

では、どのような状況で「会いたい」と言われたら脈ありなのか。

簡単に本音を見分けられるポイントを紹介します。


見分け方1. 時間が遅い時間ではないかどうか

もしも好きで誘っているなら、時間が空いた時は真っ先に声をかけるはず。

お誘いのメッセージが来る時間がいつも遅い場合は、他の人に断られたか暇つぶしで会いたいと言っているのかも。

  • 夜遅い時間に「今から会える?」と呼び出してくる
  • 「誰もつかまらなくて~」と漏らすなど、他にも声をかけている様子がある

といった場合は脈なし。

  • 「仕事が早く終わったから会おうよ」と、仕事が終わった後すぐに連絡が来るのは脈あり

このように、誘ってきた時間によってあなたに好意があるか見分けられます。


見分け方2. 予定を合わせてくれるかどうか

好きなら自然に相手のことを気遣うものです。

誘う時にあなたの都合を尊重してくれるなら、本気で会いたいと思っているのでしょう。

  • 「〇日に会える?」と少し先の予定を聞いてくれる
  • あなたが「この日は都合がいい」と言った日に合わせてくれる

このように相手に合わせてくれるのなら脈あり。

  • あなたの都合も聞かずに「〇日に会おう」と勝手に決める

のであれば脈なし、といった具合にあなたの予定を大事にしてくれるかが見分けるポイントですよ。


見分け方3. 暇なアピールをしてこないかどうか

たまたま時間があって誘ったとしても、好きな人を誘うなら暇アピールはしないはず。

ことさらに暇だと言うなら、単なる暇つぶしで誘っているのでしょう。

  • さんざん暇だと言ってから「会いたい」と言ってくる
  • 「何にも予定が入ってない」など遠回しに暇だと言っている

この場合は相手をしてくれればいいので脈なし。

このように、時間があるから会いたいという時の言い方で脈ありか脈なしか判断出来ますよ。

好意を隠している場合があるという解説をしてしまうとその見分け方が難しくなってしまう


見分け方4. 会う場所が密室ばかりでないかどうか

付き合っていないのに密室状態の場所に誘ってくる男性は、下心がある可能性が高いです。

店員さんの目が届かない場所でボディタッチして反応を見て、お持ち帰りしたいと思っているかもしれません。

  • 付き合っていないのにカラオケやドライブなどに行くことが多い
  • 「飲もうよ!」と誘われて行くと、いつも半個室の他の席から見えにくい店ばかり

など二人きりだったり、ひと目につきにくい場所ばかりなら、脈なしでしょう。

  • 普通のレストランやカフェなど、オープンな場所/span>

などは、下心はなくあなたと親睦を深めたいと考えているため脈ありだと言えますよ。


見分け方5. タイミングが急ではないかどうか

いつも唐突に連絡が来るということは、相手が会いたいタイミングで連絡を取ってきているということです。

  • いつも電話で「今から会おうよ」と急に呼ばれる
  • いつもは全然連絡がこないのに、会いたい時だけ連絡してくる

相手の都合でばかり言ってくるようなら、ただ寂しいだけだったり暇だったりするから誘っているのでしょう。

  • 普段からよく連絡をくれて、会いたい時は前もって約束してくれる

などと、あなたの予定を尊重して声をかけてくれるのなら、脈ありだと判断できるでしょう。


見分け方6. 電話をした時の反応がいいかどうか

体が目的の男性は遊びで誘っているので1人の女性からの電話に時間や労力を割きたくないはず。

何人もの女性に「会いたい」と言っている男性は、効率良く女性を落とそうとします

そのため、

  • 自分から電話しても出ない時が多いし
  • 電話の声や口調が冷めている感じがする

といった反応なら、あなたにそこまで興味がないと言えるでしょう。

その反面、電話にはすぐに出てくれて、話すと盛り上がるようであればあなたに対して脈があるかもしれません。


「会いたい」と言われた時の返事の仕方|好きな相手との距離を縮めるには?

「気になる人から会いたいって言われたら何て返事すればいい?」

「会いたがってくれる人にアプローチする方法が知りたい。」

気になっている人に「会いたい」って言われたら嬉しいですが、ドキドキして返事に困ってしまいますよね。

どのように返事すると関係が発展するのでしょうか。

ここでは、会いたいと言われたときにどう返事をすればいいのか紹介していきます。


返事の仕方1. 「どうしたの?」と聞いてみる

どうして会いたいのか相手に聞いたら教えてくれるはずです。

その返事で相手の意図を確認できたら、もっと距離が縮まりやすくなりますよ。

もし相手の返答から好意を感じたら、

「実は自分も…」

と同じ気持ちがあるのであれば、距離を縮められるでしょう。

もし、相手に好意がなく利用しようと思っていた場合は、会いたい理由を聞かれたら遠慮してくれるはずです。


返事の仕方2. 近場で会うのを提案してみる

付き合う前なら、近場の方が気軽な感じがするため、2人の距離も縮まりやすいでしょう。

また、近くで会うことで、会ってからの時間が長くとれるので深く相手を理解できますよ。

  • 職場の近くのお店
  • いつも遊んでいる街
  • お互いの家の近くの駅

など、会いたいと言われてから

「じゃあ近くの〇〇で会う?」

とさらっと言える場所が良いでしょう。

誘った方も応じた方も、会うハードルが低くなり、次も会いやすくなります。


返事の仕方3. 「私も会いたい」と素直に伝える

誘った時に相手も会いたいと思っていたらきっと嬉しいはずです。

自分も会いたいと思っていたと伝えることで、好意を持っていると伝えられますよ。

嬉しそうに相手の誘いに対して自分も会いたいと素直なリアクションを伝えてみましょう。

もしもストレートに喜ぶのが恥ずかしかったら

「私も…」

と少し照れたように言ってみるとより好感を持たれやすくなるでしょう。


返事の仕方4. 「いつ空いてる?」と都合を尋ねる

会いたいと言われた時に同意を示すだけでは、社交辞令のようで実際に会う所まで持っていけないことも。

具体的に日程を決めようとすると、自分にも本気で会う気があることを伝えられます。

  • 手帳やスケジュールアプリを出して約束した日をその場で記入
  • 相手の提示した日に都合が悪かったら、「〇日はどう?」と別の日を提案してみる

といった具合に、すぐに予定を組んでしまいましょう。

2人きりで会えば関係が発展しやすくなりますよ。


返事の仕方5. 「照れる」「嬉しい」と相手の気持ちに応えてあげる

まだ付き合ってない人に会いたいと言うのは勇気が要ることです。

断られるかもと内心では不安を感じながら誘う人も多いはず。

そんな相手の気持ちに応じるような言葉をかけてあげましょう。

  • 恥ずかしそうに「なんだか照れちゃう…」
  • LINEで誘われたら「嬉しい」に可愛い絵文字やスタンプを添えてみる

など、プラスの反応をしてあげましょう。

相手は声をかけた甲斐があったと思ってくれるでしょう。


「会いたい」と言われた時の断り方|興味のない相手への接し方とは?

「好きじゃない人に、会いたいって言われた…。どうしよう。」

「会いたくない時に上手に断る方法は?」

あまりタイプではない人に会いたいと言われたら、対処法に悩みますよね。

上手く断らないと、今後の関係が悪くなってしまいかねません。

ここでは、興味がない人からの誘いを、感じが悪くならないよう断る方法を解説していきます。


断り方1. 軽く受け流す

職場や学校でこれから先も会う可能性がある相手から会いたいと言われたら、はっきり断りづらいですよね。

かといって、言われるがままに2人で会ってしまったら脈ありだと誤解されてしまうことも。

そんな時は軽い感じで返事してそのまま話が立ち消えになるようにするのも一つの断り方です。

  • 「そうだね~」と受け流し、他の話題に切り替える
  • 具体的な日時を言われたら「最近バタバタしちゃって~」と受け流す

のらりくらりと誘いを交わすことで、相手はこちらの気持ちを察して諦めてくれるでしょう。


断り方2. 少し時間を置いてみる

会いたいと言われてから時間を置くことで、相手の誘いを歓迎していないということが相手に伝わります。

返事を待っている間に

「誘って悪かったかな」

などと相手も思うはずなので、断っても諦めてくれるでしょう。

  • LINEで誘われたら、すぐに既読にしたり返信したりしない
  • 誘われたら、「予定を確認しておきますね」などと返事を引き延ばす

というように、すぐに返事をしなければ、相手に脈ありだと勘違いされないでしょう。


断り方3. 自然に断る

「彼女(彼氏)がいます」

「タイプじゃないです」

といった断り方だと、相手を傷つけてしまいます。

やんわり自然に断ると、相手も深く傷つかなくて済むでしょう。

「その日は予定が入っているので」 「残業続きで疲れているので」

などと断ってみましょう。

そうすることで、相手は

「今回は都合が悪かったのかな」

と勘違いしてまた誘ってくるかもしれません。

しかし、同じよう断り続けていれば相手は脈なしだと察して、そのうち諦めてくれるでしょう。


断り方4. 「ありがとう」と感謝を伝える

相手に冷たい印象を与えるような断り方をすると、相手は傷ついてしまいます。

下手をすると恨みを買うようなことにもなりかねません。

相手が誘ってくれた好意に対して感謝することで、冷たい印象になるのを回避しましょう。

「ありがとうございます。でも…」 「ありがとう。誘ってもらって申し訳ないんだけど…」

などと、断る前に一言感謝の言葉を入れると悪い印象になるのを防げます。

逆恨みされることもないでしょう。


「会いたい」と言う人の心理を知って、ベストな返事を!

付き合う前の人から会いたいと言われたら、相手の気持ちを想像して悩んでしまいますよね。

会うことにしても、断るにしても気を遣います。

まずは相手がどういう気持ちで誘っているのか、記事を読んでしっかり把握しましょう。

その上で紹介した対処法などを参考に、恋に発展させたり上手に断ったりできるといいですね。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事