“彼女が欲しい”と言われたら脈あり?隠された男性心理と返事の仕方とは?

好きな人から彼女募集中の宣言をされて返事に困っている女性へ。この記事では、「彼女欲しい」と言ってくる男性の心理から、脈ありの見分け方、正しい返事のコツまで詳しく解説します!

女性に「彼女欲しい」と言ってくる男性の6つの心理|わざわざ伝える理由とは?

女性に「彼女欲しい」と言ってくる男性心理

「彼女欲しいってわざわざ伝えてくる理由ってなに?」

「彼女募集中を突然オープンにしてくる男性の心理がわからない!」

男性の心理ってなかなか読めないですよね。

ここでは、女性に「彼女欲しい」と言ってくる男性心理を6つ紹介していきます。


心理1. 好きな気持ちをアピールしたい

あなたに好意を持っていますが、自分から告白するのはちょっと恥ずかしいので、できれば告白待ちの状態でいたいと思っています。

独り言のように語りますが、遠回しに「彼氏候補として俺どう?」というメッセージが込められていていますよ。


心理2. 性欲を発散したいから都合の良い関係になりたい

「俺と付き合ってくれ」といった恋愛感情ではなく、「誰でも良いから肉体関係を結びたい」といった下心ある理由です。

もし、あなたからの一方的な好意が見られるなら、性欲を満たしてくれる都合のいい関係になろうと企んでいますよ。


心理3. 寂しさを埋めてほしい

特に彼女になってくれとは言わないけど、1人は寂しいので、そばで一緒に遊んでくれる女友達が欲しいと思っています。

退屈でつまらない日常から抜け出す手段として「彼女でもいればな…」と独り言のように呟くのです。

特にあなたへ特別な恋愛感情を抱いている訳ではありません。


心理4. 友達の女性を紹介してほしい

あなたに対して好意はもっていませんが、彼女が欲しいのは事実。

他の女子を彼女候補として紹介してほしいという理由で語っています。

あなたから、

「私の友達も彼氏ほしいって言ってたよ。紹介する?」

といった返事を期待しているのです。


心理5. 気持ちに探りを入れたい

彼女募集中と言ったら相手がどんな反応をするのかを気にしています。

この反応次第で、自分に好意を寄せているかを確かめたいと思っていますよ。

自分からアプローチするのが苦手なので、相手の反応を見てから慎重にアプローチするタイミングを見極めるのです。


心理6. 恋を応援してほしい

今の彼は、彼女が欲しいけど、なかなか成果がなく悩んでいる状態です。

誰にも相談できず、弱気になっています。

好きな人との恋愛が成就するように「頑張って」と言ってほしいのが本音なので、あなたは特に恋愛対象ではありません。


男性の「彼女欲しい」が脈ありか見分ける3つの方法|思わせぶりとの違いとは?

「遠まわしに私に彼女になってほしいと言いたいのかな?」

「脈ありか単なる匂わせなのかを見極めたい!」

身近な男性に「彼女欲しい」と言われたら、どう捉えれば良いかわかりませんよね。

ここでは、男性の「彼女欲しい」が脈ありか見分ける方法を3つ紹介していきます。

思わせぶりな男性心理を判別できるようになりましょう。


見分け方1. 他の女性の話をしてくるかどうか

他に彼女候補がいると、どうアプローチをしたら振り向いてくれるか、誰かしらにアドバイスを求めたくなるもの。

同じ女性の立場としての意見を聞く目的で言っているので、脈なしの可能性が高いです。

  • 「〇〇さんにプレゼント渡すとしたら何が喜ばれるかな?」と相談される。
  • 「〇〇さんって最近髪型変えたよね。気づいた?」など容姿の変化をいちいち報告してくる。

このような発言が見られたら、ターゲットは他の女性といえるでしょう。


見分け方2. 「どんな人がいいの?」と聞いてみる

好みを聞いて、自分とあてはまる要素があるほど、脈ありの可能性が高いです。

彼があなたへの好意に気づいてほしいと、どんどん確信に迫る回答をしてくるしょう。

例えば彼が、

「性格は○○で、髪型は○○、趣味は○○で、口癖は○○で…」

と答えて、

「え、それってもしかして私?」

とあなたに気づいてもらえる展開を期待していますよ。

ただし、すぐに体を求められたら、下心の可能性もあるので注意。


見分け方3. 言い方からチェックする

話の流れから察して、真剣に言っているようであれば、「俺今フリーだからどう?」と言っているので脈ありの可能性があります。

一方で、明らかに冗談で言っている感じであれば、周囲のノリに合わせているだけなので、本心ではありません。

叫んだり、ふざけた感じの「彼女ほしい!」であった場合は、その場のノリで言っているので、脈なしと判断しましょうね。


「彼女欲しい」と言われた時の返事の正解とは?LINEでの返し方も紹介

「彼女欲しいって言われたらどう返せばいいの?」

「LINEで彼女募集中と呟く男友達の対処方を知りたい!」

実際に「彼女が欲しい」と面と向かって言われたら、女性としては反応に困るでしょう。

返し方を間違えると、思わせぶりをさせてしまったり、せっかくのチャンスを無駄にしてしまいますよ。

ここでは、「彼女欲しい」と言われた時の返し方を「好きな人」「興味ない人」別で紹介してきます。

対処法を知って、周りの男性と上手に付き合いましょう!


好きな人から言われた時の返事とは?

好きな人から言われたら、ぜひとも恋愛チャンスとして生かしておきたいですよね。

では、どんな返事をすれば良いのでしょうか。

ここでは、好きな人から言われた時の返事を4つ紹介していきます。

上手く対応して、次のステップへ繋げましょう!


返し方1. 「すぐにできそうなのに」

「私はあなたを素敵な男性だと思っているよ。だから彼女がいないのは意外。」

と、密かに彼に対して自分の好意的な気持ちを伝えられます

例えば、

「〇〇くんって優しいから、モテそうなのに…」

と伝えてみてください。

相手が「もしかして俺に脈ありなのか?」とあなたの好意に気づけば、アプローチを仕掛けてくるかもしれませんよ。


返し方2. 「私も彼氏欲しい〜」

彼と同じセリフをそのまま返すことで、こちらも彼氏がいないことをアピールできます。

「彼女欲しいな」

と相手が呟いてきたら、

「そうだね、私も彼氏欲しいな」

とそっくりそのまま返してあげましょう。

結果、あなたの脈ありサインに彼が気づいて、彼女候補としてデートに誘ってくるかもしれません。


返し方3. 「いつからいないの?」

恋バナに発展させることで、あなたは彼にとっての良き理解者となり、距離を縮めることができるでしょう。

お互いが空いてる時間に、LINEでも良いので以下のような恋愛トークをしてみましょう。

  • お互いの彼氏彼女いない歴
  • 過去の失恋エピソード

このようなLINEを重ねていくことで、いつしか彼のほうから「今度ゆっくり会って話を聞いてくれない?」と尋ねてくるかもしれませんよ。


返し方4. 「どっちが先にできるか勝負する?」

競争をしつつも、2人で連絡を取り合う回数が増えていき、気が付けば親密な関係を築くことができます。

例えば、

「今日、イケメンに話しかけられたんだ」
「いい感じの人がいたんだけど、既婚者だった…」

など、定期的にLINEでお互いの進捗報告をしてみましょう。

彼から「お互いなかなか進展しないね。似たもの同士でデートしてみる?」と誘われるかもしれません。


興味がない人から言われた時の返事とは?

好きでもない人から言われたら、相手を傷つけず誤解されないように返事したいですよね。

ここからは興味がない人から言われた時の返事を4つ紹介していきます。

返事を考えすぎないためにも、ぜひチェックしておきましょう!


返し方1. 「できるといいね!」

「勝手に頑張ってください」他人事のような振る舞いをすることで、脈なしのサインを送ることができます。

「きっとできるよ!」
「彼女か~…できたら紹介してね!」

などと返事すれば、彼も「これ以上進展ないな」と感じて彼女の話を終わらせるでしょう。

気を遣って、「どんな人がタイプなの?」と話を広げると関係が進展するので注意です。


返し方2. 「誰か紹介できそうな人探してみるね」

この返し方は、「私はタイプじゃないから、他を紹介するね」というメッセージが込められています。

友達と撮った写真やインスタを見せながら、

「この娘だったら今彼氏いないよ」

などと他人を紹介しましょう。

そうすることで、彼はあなたのことを諦めてくれるでしょう。

「私も今フリーだけどね」と一言余計に言うと、真に受けるかもしれません。


返し方3. 「ファイト!」系のスタンプを送る

LINEで淡泊な反応で返すことで、めんどくさい雰囲気を出すことができます。

「諦めたら試合終了です」
「やれば!できる!」

など人気漫画の名言や芸人ネタの励ましスタンプ1つで返しましょう。

そうすれば、彼も「スルーされた」と悟るのです。

考えすぎて、LINEでごちゃごちゃ文章を送ると、「俺のことこんなに気にしてくれてるんだ」と勘違いしてしまいますよ。


返し方4. 「いい人いないと辛いよね〜」

共感しつつも、一から十までの内容を真剣に聞き入れず、適当に受け流すような感じが出せれば、相手へ興味がないサインを送れます。

例えば、スマホの画面をいじりながら、

「そうなんだ~」
「やばいね~」

などそっけない返事を繰り返すことで、話の進展を阻止することが可能です。

真面目に同情してしまうと、相手に興味があると思わせぶりになってしまうので注意。


「彼女欲しい」と言われて、仲良くなるチャンスに変える3つのコツ

「良い関係を維持して告白待ちにまでもっていくコツってあるの?」

「せっかく距離を縮めたんだから、彼から告白されたい!」

「彼女欲しいな」という彼の発言をトリガーにして、恋愛関係にまで発展できたら最高ですよね。

ここからは仲良くなるチャンスに変えるコツを3つ紹介していきます。

チャンスをものにして、恋愛を充実させましょう!

参考記事

【編集確認!!】タイトルが見つからないため、確認する必要有りkurohttps://smartlog.jp/176771

タップすると移動します

コツ1. フリー同士を名目に遊びに行く

彼氏彼女が欲しい同じ目的を持った2人がデートをして、親密な関係になれば、恋愛関係にまで発展する可能性が十分にあります。

どちらも恋愛に対しては、前向きに考えているため、話が合えば恋愛対象として意識されるでしょう。

例えば、

「モテない者同士でデートしてみる?」
「お互いどうしたら彼氏彼女ができるかを語り合おう!」

などと声をかけ、2人で話す機会を増やしてみましょう。

まずは2人で過ごすきっかけを作ることが大切です。


コツ2. 恋バナをしつつLINEを続ける

LINEを毎日し続けていると、コミュニケーションが深まって、お互いの恋愛価値観もなんとなくわかってきます。

そのうち、LINEだけでは物足りなくなり、実際に会って話したくなるでしょう。

  • 毎晩仕事や学校終わりにLINEする時間を設ける
  • 好きな人のタイプや過去の恋愛についてオープンに話す

このように頻繁なやりとりをすることで、二人の関係性は着実にステップアップするのです。

恋バナする上で「彼氏とはこうあるべき」などと自分の理想を語って、ハードルを上げすぎないように注意してください。


コツ3. 「〇〇みたいな彼氏がいたら幸せそう」と好意を匂わせる

相手が脈ありの場合、付き合う気持ちがあることをこちらから匂わせれば、告白する勇気を引き出せます

「思わせぶりだったな困るな…」という相手の不安を少しでも取り除くことができれば、きっとすぐにでも告白してくるでしょう。

例えば、

  • 「もし〇〇が彼氏だったら…」と付き合う仮定の話をする
  • 「〇〇に彼女がいないのは不思議だよ」と異性として褒める

といったように、好意を匂わせると相手も自信がつきますよ。

あくまで匂わせることが大切で、好意をむき出しにすると逆に引かれてしまうので注意。


「彼女欲しい」という男性の本心を見抜いてみて。

男性が面と向かって「彼女欲しい」と言う理由は様々であり、脈あり脈なしとそれぞれのパターンに分かれます。

さりげなく言われると「独り言なのか私に言ってるのかよくわからないよ」と思ってしまいますよね。

自分が気になる男性から言われた場合は、仲を深めるチャンスかもしれません。

本記事を参考に、彼らの心理を見極めて、将来的に素敵な彼氏ができるといいですね!

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事