男性が好きだと気づく瞬間11個|恋心を自覚した後に見せる脈ありサインとは?

男性が好きだと気づく瞬間は具体的にいつなのか知りたい女性へ。今記事では、男性が女性への好意を自覚するタイミングから、男性が恋心に気づく時のサインまで詳しくご紹介します。

男性は女性に比べて好きという感情に鈍感な人が多い

男性は女性に比べて好きという感情に鈍感な傾向にある

男性は鈍感な人が多く、なかなか自分では好意を持っていると自覚できない傾向にあります。

また、プライドが高い男性だと、「俺がこんな簡単に好きになるわけがない」と恋愛感情があることを自己否定しがち。

そのため、好きな人だと確信するまで時間がかかったり、自分の気持ちに素直になれなかったりするのです。

だから、あなたが「自分はあの人にとってどんな存在だろう?」「なんで私の気持ちに気づいてくれないの!」と思っていても、男性ではよくあることなので悲観することはありませんよ。


男性が好きだと気づく11の瞬間|どんな時に自分の恋心に気づくの?

男性が恋心に気づくとき

「男性はどんな時に好きになるの?」

「男性が恋する瞬間を知りたい」

女性にとって男性の心は分かりづらいですよね。好意があるようでも本人は自覚してないことがあるので困ってしまいます。

ここでは、男性が好きな人を自覚する瞬間について、よくある11パターンをご紹介します。


好きだと気づく瞬間1. 無意識に相手の女性を考えてしまう時

好きな人と体験を共有したくなるのは自然なこと。

楽しいことや嬉しいことがあると「一緒に体験したい」「教えてあげたい」と体験を共有したくなったり、お店で売られていたアイテムを見て「こういうの好きだろうな」と考えたりしますよね。

鈍感な男性も事あるごとに相手の女性と結びつけるようになり、

  • 旅行先でアクティビティを楽しみながら「一緒に体験したいな」
  • 面白い出来事があって「教えてあげら喜ぶだろうな」
  • 買い物をしながら 「こういうアイテムを好きだろうな」

と、無意識に思い浮かべてしまうことに気がついた時、「あの女性のことが好きなのかも」と自覚し始めるのです。


好きだと気づく瞬間2. 親しい友人から茶化された時

好きな人に対しては、知らず知らずのうちに特別な態度をとってしまうもの。

鈍感な男性は自分の態度がそうなっていても客観視できず、周囲から指摘されるまで自覚できません

「あの娘のこと好きなんでしょ?」

「〇〇ちゃんの話ばかりするよね」

というように、周りから言われるようになってようやく「好きなのかも」と気づくことが多いのです。


好きだと気づく瞬間3. 早く会いたいと思った時

男性が恋心に気づくときは早く会いたいと思った時

好きな人と一緒の時間は楽しくて幸せな気分になりますよね。

鈍感な男性だって心の奥に好意があれば、相手の女性と会えることを嬉しいと感じるもの。

  • 予定が合わずにしばらくの間会えなくて辛い
  • 会う約束をした日が楽しみで待ち遠しい

などの経験を繰り返していくうちに、だんだん好きだということを自覚していくのです。


好きだと気づく瞬間4. 女性の好意に勘付いた時

鈍感な男性は、ちょっと目が合うとか、LINEがたくさん来るくらいでは、あなたの脈ありサインに絶対に気が付きません。

でも、分かりやすいサインなら別

「〇〇くんのこと好きになっちゃったかも」と言われたり、周りの友達から「あいつ、お前のこと好きだよな」と言われることで、急に女性からの好意を自覚して自分の気持ちも意識し出すのです。


好きだと気づく瞬間5. 自分の弱みを受け入れてくれた時

男性の多くは、落ち込んだ姿や情けない姿を人前で見せようとはしません。特に女性が相手だと、かっこ悪く思われたくないので強がってしまいます。

ところが、心の奥で好意を持っている女性に対しては、つい心を許して弱い自分を見せてしまうことも。

失敗続きで心も体もボロボロになっていた自分を優しく受け止めてくれた時、「この人の前では強がらなくてもいいんだ」と、大切な女性であったことに気がつくでしょう。


好きだと気づく瞬間6. 女性としばらく会えなくなりそうな時

男性が恋心に気づくときはあえなくなりそうになった時

当たり前だった日常に変化が起きたとき、本当の自分の気持ちに気づくきっかけになることも。

これまではなんとも思っていなかったはずなのに、引っ越しや転勤などがあって会える機会が減ると分かってから、ようやく好きな人だったことを意識するようになります。

街を出ていく当日に見送りに来た女性を見て 、「もう会えなくなっちゃうのか」「離れてしまうのは寂しいな」と、悲しくなってから恋心に気づくのです。


好きだと気づく瞬間7. LINEの返信が来て嬉しいと思った時

恋愛感情のない相手からLINEのメッセージが届いても、それだけで一喜一憂はしないですよね。

しかし、気になる人からのLINEとなると、届くか否かで大きく感情を揺さぶられるのです。

特に、しばらく毎日連絡を取っていた相手から急に連絡が途絶えた時に気づく男性は多い様子。

「この子とのLINE、なんか楽しみにしてたんだな、俺…」と急に自分の気持ちに気づくのです。


好きだと気づく瞬間8. 相手が自分から離れていきそうになった時

いつでも手が届くような状態だと安心してしまい、失ってしまった時のことを想像できません。

  • 急によそよそしい感じになり、自分の側から離れていきそうな雰囲気がある
  • 他の男が最近アプローチしていて取られそうな現場を見た

と、危機感や焦りを感じてから初めて「自分は好きだったんだ」と意識するのです。

無くしてからようやく大切な存在だったことに気づく男性は結構多いですよ。


好きだと気づく瞬間9. 遊んでて、帰りたくないと思った時

男性が恋心に気づくときは嬉しいことを連絡したいと思った時

好きな人と遊んでいて帰らなければならない時間になった時に、名残惜しいと感じるのは男性も同じ。

恋に鈍感な男性だって、一緒にいる間は特に何も感じていないのに、解散時間が近づいてくると寂しい気持ちになってきます。

「もっと一緒にいたいな」

「帰りたくないな」

といった気持ちを何度も経験するうち、「自分はあの娘のことが好きなんだ」と確信するようになるのです。

帰ろうとする女性の手を思わず引き止めてしまう、なんて行動に出る男性もいますよ。


好きだと気づく瞬間10. 一緒に居て楽しいと感じた時

好きな人と同じ時を過ごすのは誰だって楽しいですよね。恋愛感情が強くなればなるほど楽しい気分は大きくなっていきます。

鈍感な男性が好きだと気づくのも、他の女性と違って一緒にいると楽しいとハッキリ自覚した瞬間

これまでは会社の女性同僚のことを何とも思っていなかったはずなのに、一緒に業務を担当することになってから「一緒にいるだけで幸せ」と感じ、恋愛感情があったことに気づくのです。


好きだと気づく瞬間11. ふと可愛いなと思った時

男性が恋心に気づくときは可愛いと思った時

これといったきっかけはなくても、ある日突然恋に落ちることはよくあります。

突然恋に落ちるケースのほとんどは、もともと心の奥にあった恋愛感情の欠片がパチンと組み合わさって確信に変わるから。

いつものように話したり目が合ったりしているだけなのに、

「なんか急に可愛くなった?」

「なんだか愛おしくてたまらないんだけど…」

と意識しはじめ、恋愛対象として見るようになります。


好きだと自覚した男性が見せる“分かりやすい脈ありサイン”4つ

好きだと自覚した男性が見せる脈ありサイン

「なんか急に距離が近くなった気がするけど、いつ好きなことを自覚したの?」

「男性が恋に落ちるとどうなるの?」

相手の男性に片思いしている女性は、向こうも好意を持っているか気になりますよね。

ここからは、男性が好きだと自覚した時にとる主な態度や行動を解説していきます。

何が脈ありサインになるか把握して、両思いになれるチャンスを逃さないようにしましょう。

【参考記事】はこちら▽


脈ありサイン1. 急に恋愛トークが増える

恋愛対象として女性を意識しだすと、「どんな男が好きなんだろう?」「付き合ったら何をしてほしいんだろう?」などと考えるようになります。

その答えをあなたから聞いてみたくて、恋愛トークの形で積極的に聞いてくるようになるでしょう。

これまで恋バナなんて少しも口にしなかったのに、

  • あなたの好きな男性のタイプを聞いてくる
  • どんなデートが理想的か話題にしてくる

のような話題を出しはじめたら、あなたのことを気になりだしている可能性大ですよ。


脈ありサイン2. 連絡が積極的になる

好きだと気づいて恋に落ちると、面倒くさがりだった男性でも積極的に連絡してくるようになります。

もっとたくさんコミュニケーションすることで、これまで以上に仲良くなって自分を好きになってほしいという気持ちが隠されているから。

今までは気まぐれにLINEしてきていた男性が、

  • あなたのメッセージに反応して30分以内に返信してくる
  • 「おはよう」「おやすみ」などちょっとしたLINEを毎日してくる
  • 「電話してもいいかな?」とLINEしてくる

のように積極的になりだしたら脈ありと考えてOKです。


脈ありサイン3. 会いたがる頻度が増える

好きだと自覚した男性が見せる脈ありサインは会いたがる頻度が増える

男性は「好きかも」と自覚した瞬間、「片思いから両思いになりたい」「相手の女性にも好かれたい」という感情が強くなっていきます。

自分をアピールして好きになってもらうには直接接するのが一番と考える男性は、これまで以上に会う機会を増やそうとしてくるでしょう。

  • 休日の予定を頻繁に聞いてくる
  • ちょっとした用事であっても誘ってくる

など、あなたと一緒の時間を作ろうとする頻度が増えてきたら、好かれている可能性が高いですよ。


脈ありサイン4. 他の男性の存在を気にしだす

男女問わず、片思いしているうちは相手の周囲に集まる人間がやたらと気になるはず。

恋心を自覚した男性は、「彼氏がいるのだろうか?」「他の男にはとられたくない」という気持ちが強くなっていきます。

あなたの人間関係をこれまでは気にしていなかったのに、

  • 恋人や意中の男性がいるか探ってくる
  • 一緒に歩いていた男性が何者か聞いてくる

のように気になりはじめたら、ほぼ間違いなくあなたに惚れていると考えていいでしょう。


鈍感な男性に好きだと気付かせる“最強のコツ”とは?

男性に好きだと気付かせるコツ

「絶対私のこと好きなのに、なんで自分の気持ちに気づかないの?」

「早く自分の本心に気づいて告白してきてよ」

明らかに自分を好いてくれている気持ちが態度へ出ているのに、本人に自覚している様子がないと何とかして気づかせたくなりますよね。

彼にも恋心があることを気づかせるにはどうしたら良いか?

ここでは恋心を自覚させる秘訣を詳しく解説していきます。


男性に好きだと気付かせるコツ1. 日頃からよく褒めてあげる

事あるごとに男性を褒めてあげると、「この女性は俺のことを分かってくれている」「この女性がいてくれたらもっと頑張れそう」と前向きな気持ちになり、あなたのことを意識しはじめます。

意識することがやがて恋に落ちるきっかけに繋がっていくので、些細なことでも彼のことを褒めるようにしてみましょう。

褒める理由は何でも良いので、

「いつもセンスのいい服を着てるね」

「どんな人にも親切にできて優しい人だね」

「初めてのことでも器用にできてすごいな」

というように、見た目から内面まで相手の良い部分を具体的に言ってあげるとより効果的ですよ。

【参考記事】はこちら▽


男性に好きだと気付かせるコツ2. 会う頻度を増やしたり減らしたりする

男性に好きだと気付かせるコツは会う頻度を調整する

相手に恋心を自覚させるには自分の存在を意識させることが大切。何度も会うことで男性はあなたのことが気になってくるはずです。

ただし、会うことは相手に好きになってもらう確率を高められる反面、相手の性格や状況によっては会いすぎることで"慣れ"の感覚が生まれてしまい、一緒にいることが当たり前になってしまうことも。

相手の様子をよく観察し、会う頻度を増やしたり減らしたり、上手にコントロールしてみてください。

では、どんな時に会う頻度を調整すれば良いのか。ここでは、増やしたほうが良い時と減らしたほうが良い時、それぞれのケースについてご紹介します。


会う頻度を増やした方が良いケース

まだ知り合ってからあまり時間が経っていない場合、男性はあなたのことをハッキリと意識していません。

そのため、この時期は会う回数を増やし、あなたの存在をアピールすることに努めましょう。一緒の時間が増えるほどあなたを強く意識し始めるはずです。

「どこか遊びに連れて行って」

「一緒にカラオケしたいな」

など、女性から積極的に誘ってみて。

気軽な用事にするのが会う頻度を増やすコツ。面倒なことだと「今度誘って」となってしまうので気をつけてくださいね。

【参考記事】はこちら▽


会う頻度を減らした方が良いケース

出会ってからの期間が長くなってしまうと、男性はあなたと一緒にいることが当たり前という感覚になります。友達として見ていることもあるでしょう。

そのような場合は距離をおき、会う回数を極端に減らしてみます。

会う頻度が減った途端、「会えなくて寂しい」「嫌われてしまったのだろうか」と、あなたが大切な存在であったことに気づくはず。

ただし、男性によっては諦めてしまい、そのままフェードアウトする恐れも。付かず離れずのバランスをとって上手に駆け引きしてみてください。

【参考記事】はこちら▽


男性に好きだと気付かせるコツ3. LINEの頻度を増やしたり減らしたりする

男性に好きだと気付かせるコツはラインの頻度を調整する

LINEも直接会うことと同様に、自分を意識させるためには頻度のさじ加減が大切。相手とのメインのやり取りがLINEであるなら、LINEする回数を調整しながら駆け引きしてみましょう。

ここではLINEで駆け引きする場合に、頻度を増やしたほうが良い時と減らしたほうが良い時、それぞれのケースについてご紹介します。

自分が置かれている状況を考え、適したほうのやり方にトライしてみてください。


LINEの頻度を増やした方が良いケース

出会ったばかりの男性なら駆け引きをして連絡しないという段階にはまだ早いです。

男性が自分に対して興味を持ってくれるよう、会えない時間はできるだけLINEを送るようにしてお互いの距離を縮めていきましょう。

  • 「おはよう」や「おやすみ」の挨拶メッセージを毎日送る
  • 相手が返事しやすい「いま何してる?」といったメッセージ

など、いろいろ送ってみて。

絵文字やスタンプを上手く活用して、感情やニュアンスを細かく伝えるようにするといいですよ。

【参考記事】はこちら▽


LINEの頻度を減らした方が良いケース

メールやLINEを面倒くさいと思う男性は少なくありません。「必要な時だけ使えばいい」という感覚なので、女性のように用事がない時でもおしゃべり感覚で使わないのです。

知り合ったばかりの頃は熱心にLINEしてくれても、時間が経つごとにだんだんと億劫になり、テンプレ化したメッセージやスタンプだけで済ますことが目立ち始めるでしょう。

相手とのLINEに盛り上がりがなくなってきたと感じるなら、

  • 相手がLINEしてくるまで放置する
  • LINEの返信をすぐにしない

といった感じで頻度を減らしてみて。

相手がフェードアウトしてしまわない程度に頻度を減らすことがコツ。

「機嫌を悪くしたかな」「このままではヤバそう」と危機感を煽り、恋心を自覚させるようにもっていくことがポイントです。


男性に好きだと気付かせるコツ4. 好きアピールや脈ありサインをわざと出してみる

女性から好かれていることが分かると、「俺もこの女性のことが好きかもしれない」と自覚する男性がいます。

特に、強がりな男性は「俺がこの子を好きなわけない」と思い込み、奥手な男性は「自分を好きになってくれる女の子なんていない」となっている困った状態。

この状態を崩すには、やはり女性から好かれてることを分からせてあげることが大切です。

「私は○○君のこといいなと思ってるよ」

「○○君と一緒だと楽しい」

と、あなたが脈ありだと分かりやすいサインを出してあげましょう。上手なアシストで彼の恋愛感情を引き出してみて。


男性に好きだと気付かせるコツ5. 適当な人には言えない相談をしてみる

男性に好きだと気付かせるコツは相談をしてみる

女性に頼られたいと思っている男性は多く、積極的に相談することで「この人は俺を必要としてくれている」と意識しはじめます

あなたが心を開いて相談すれば男性の心も開きやすくなり、これまでよりも親密な関係に発展しやすくなる可能性大。

同じスポーツをしているなら上達する方法、会社で同僚とギクシャクしているようなことがあれば解決方法など、日常のちょっとした困りごとを相談してみてください。


男性に好きだと気付かせるコツ6. 他の男性の存在をちらつかせる

関係性に危機感をもった時や、嫉妬心が芽生えた瞬間、ようやく恋心に気づく男性はかなりいます。

もし相手の男性が煮え切らない態度なら、

  • 最近アプローチしてくる男性がいる
  • 仲の良い男の同期と遊んだ
  • 地元の男友達と飲みに行った

という話をして刺激してみて。

あなたのことが好きなら分かりやすく焦ってアプローチをしてくるはず。

ただし、男性によっては諦めの早い人もいるので注意です。あまり露骨すぎると「他に男性がいるなら身を引こう」と逆効果になってしまうので様子を見ながらにしてくださいね。


男性に好きだと気付かせるコツ7. ジムに通いスタイルを良くする

外見よりも中身とは言いますが、男女問わず外見を気にしてしまう人は少なくありません。性格が良いなと思っても、体型が好みでないため恋に発展しないのかも。

スタイルを変えることで彼が惚れる可能性は十分あります

ジムやエステで自分磨きをし、彼好みの綺麗な自分になってみて。「俺はこんな女性と付き合いたかったんだ」と思って、積極的にアプローチしてくるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


男性に好きだと気付かせるコツ8. 服装や髪型など相手好みのルックスに変える

男性に好きだと気付かせるコツは相手の好きなルックスにする

体型だけが外見ではありません。メイクや髪型、ファッションを変えてみるだけでも男性へ十分にアプローチできます。

どんなルックスが好みなのか、「どんな見た目の女性が良いと思う?」「タイプの女性芸能人は?」と普段の会話でさり気なく探ってみて。

彼の好みが分かったら、頑張って寄せる努力をすること。

次に会った時「こんなに可愛かったっけ?」「自分のタイプだ」と思わせることができれば、彼の頭の中はあなたで一杯になりますよ。


不器用で鈍感な男性の心を上手にコントロールしてみて。

男性は鈍感なのであなたからきっかけを作ろう

男性の多くは恋愛に対して不器用。心の奥に好意があるのに、自覚したり相手の女性に惚れる自分を認めたりしません。

しかし、無意識に態度へ現れていることも多く、それを見た女性は「早く気づきなさいよ」とじれったくなるでしょう。

そのような男性は鈍感なだけなので、あなたからきっかけを作ればすぐ恋に落ちるはずですよ。

気になる男性がいる方は、ぜひ今回の記事を参考にして恋心があることを彼に気づかせてあげてください。


【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事