“オタサーの姫”に共通する13の特徴|服装や性格のあるあるとは?

オタサーの姫の意味や特徴を知りたい方へ。本記事では、オタサーの姫の意味や共通点から、出会い方や接し方のコツまで解説していきます。

オタサーの姫とは?どんな意味で使われるの?

オタサーの姫とは?

『オタサーの姫』とは、大学のオタク系のサークルに所属する女性のこと。

元々オタク系サークルは男性ばかりが集まる傾向があり、女性メンバーはとても少なく、周りからチヤホヤされることが多いことから『姫』と呼ばれるようになりました。

ただ、オタサーの姫=美人というわけでなく、『数少ない女性だから』という理由で周りから特別扱いされています。

そのため、美人ではないのに「男性からチヤホヤされる自分は男性にモテている」と勘違いしている女性を指しており、皮肉に似た意味の言葉としても使われますよ。


“オタサーの姫”の13の特徴|性格や服装で分かる共通点やあるあるとは?

オタサーの姫の特徴

「自分ってオタサーの姫に見られてる?」

「あの人はオタサーの姫っぽいな…。」

オタサーの姫は自分にその気がなくても姫として扱われていることがあり、周りからオタサーの姫に見られているか気になっている人も多いですよね。

そこで、ここでは多くのオタサーの姫の性格や外見などの共通点などを紹介していきます。


特徴1. アニメやアイドルに詳しい

オタサーの姫は、元々オタクの仲間が欲しいという理由があるからこそ、オタク系のサークルに所属しています。

そのため、アニメやアイドルなどのオタク系の話題に詳しく、サークル内でも孤立することがありません。

「女性なのにこのアニメ見てるの珍しいね。」

など、オタク仲間から言われるようなディープな話題にも付いていけることもあり、サークル内の男性とも仲良くなりやすいのです。


特徴2. 黒髪ロングで特徴的なヘアアレンジをする

オタサーの姫にとって憧れの女性像は、アニメのヒロインや推しのアイドルがほとんど

そのため、茶髪や金髪といった髪型よりも、黒髪をベースにした特徴的なヘアアレンジを好みます。

ロングヘアやぱっつん、ツインテールなどの髪型はとても目立つことから、「いつもロリータっぽい髪型にしてるよね。」と女性の友人から言われることも。

また、男性向けのアニメなどを参考にしていることもあり、周りの男性からの人気も高く魅力的に見られてしまうのです。


特徴3. アニメに出てきそうな可愛いらしいファッションを好む

オタサーの姫が好きなのは二次元の世界であるからこそ、ファッションスタイルでもアニメのキャラクターのような可愛らしい外見を好みます。

フリルのついたワンピースやミニスカート、ニーソックス、ガーターベルトなど、ファッションの中でもマニアックな服装をしています。

また、ロリータやゴスロリといった個性的なファッションにハマることも。

ただ、マイナーなファッションや外見は周りから浮きやすく、初対面の人からも「オタサーの姫っぽい。」と言われること珍しくありません。


特徴4. すっぴんか、ナチュラルメイク

オタサーの姫の特徴はナチュラルメイク

オタサーの姫として周りの男性からチヤホヤされているからこそ、よりモテるために男性の好みに合わせたスタイルになろうとします。

その結果、男性オタクからの評判が高いすっぴんやナチュラルメイクで過ごす機会が増えていくのです。


特徴5. オタクであれば、年齢問わず仲良くなれる

オタク同士の会話は、アニメやアイドルの楽曲などテーマになるため、会話の共通点が多く年齢に関係なくすぐに仲良くなれます。

特に、マイナーな作品ほど話せる相手が少ないため、詳しい話ができる人ほど会話が盛り上がりやすい傾向がありますよ。

その結果、「いつも自分と楽しそうに会話してくれるから、自分のことが好きなのかも。」と男性は思い、すぐに好意を持ってしまうこともあります。


特徴6. 同性の友達が少ない

オタサーの姫という立場は、周りの男性が自分のことをチヤホヤしてくれる、とても心地の良い立ち位置。

そのため、女性と過ごすよりも男性といる時間を選んでしまいやすく、徐々に同性の友達が減っていってしまうのです。

男性は姫からの誘いを優先してくれるので、「いつも仲良くしてくれるのは男友達だけ。」と思って、ますます男性との付き合いが多くなってしまいます。


特徴7. 寂しがりやでかまってちゃん

オタサーの姫の立場が心地よく感じる理由には、元々寂しがりやな性格を持っていることが挙げられます。

常に誰かにかまって欲しい性格でもあるので、自分からちょっかいをかけるなどのスキンシップをとってしまうことも。

一方で、本当にモテる女性と一緒にいると、自分の寂しさや承認欲求を満たせないため、

「あの子と一緒にいるのは嫌。」と格下に見ている女性としか行動しないことも多いのです。


特徴8. 甘え上手で自然と男性を頼れる

オタサーの姫の特徴は甘え上手で男を頼る

オタサーの姫にとって一番大切なのは、コミュニティ内で自分が一番上の地位を維持すること。

そのため、サークル内の男性に頼ったり甘えたりしながら、自分へ気持ちを向かせようとするのです。

「〇〇のことを教えて欲しいな。」など、知っていることでもあえて分からないフリをすることも珍しくありません。


特徴9. アニメ声で独特の話し方をする

オタサーの姫はオタク女子でもあるからこそ、可愛いアニメキャラの真似をすることがあります。

さらに、周りの男性はその姿を可愛く感じたり、可愛いと褒めたりするため、アニメ声や独特な話し方がエスカレートすることも。

また、「授業つかれたにゃー。」「ふにゃ~。」など、オリジナル言語を使い始めるケースもあり、周りの女性からは引かれることもしばしばあります。


特徴10. 過去の恋愛経験が少ない

オタサーの姫が男性からチヤホヤしてくれる地位を良く思っているのは、姫自身も恋愛経験が少ないから。

オタサーの姫は、コミュニティ以外だと男性にモテることが少ないため、恋愛への劣等感を埋めるためにコミュニティ内での地位に固執する傾向がありますよ。


特徴11. オタサーに別の女性が参加すると嫉妬する

オタサーの姫がモテるのは、見た目や性格ではなく『趣味を共感できる数少ない女性』だからです。

もし、今まで女性が1人だったサークルに他の女性が入ると男性から比較されるようになり、見た目や性格で勝てないと姫扱いは終わってしまいます

そのため、オタサーに他の女性が参加すると強い嫉妬心を抱くようになり、「あの子いつも男の子と遊んでるらしいよ。」など他の女性をおとしめる言動をすることも。


特徴12. サークル内ではモテる

オタサーの姫の特徴はサークル内ではモテる

オタサーの姫は、美人などの特別な特徴はないため、一般的にモテる要素はあまりありません

しかし、多数の男性の中で女性が1人だけというオタサー特有の状況だからこそ、サークル内の男性からはとてもモテます。

そのため、「サークル内の何人もの男の子からアプローチされている。」などの自慢話をすることはありますが、『サークル内の男性』という主語が抜けることはありません。


特徴13. ボディタッチが多く、距離感が近い

モテた経験の少ない女性でもオタサーの姫になれるため、サークル内で過ごす中で徐々に男性に慣れていき、自然と男性との距離感が近くなります。

さらに、自分への気を引こうとしてちょっとしたすきに触れるなど、ボディタッチが多めのスキンシップをとることも。

同じ漫画を一緒に読むために近づいたり、会話している時に方を触れたりすることで、男性をドキッとさせてしまいます。


オタサーの姫の光と影|実際にあるメリットやデメリットとは?

オタサーの姫の光と影

これまでオタサーの姫の共通点や特徴を解説してきましたが、魅力的に感じるだけでなく、不安に思ったこともありましたよね。

実は、オタサーの姫には良い部分と悪い部分のどちらもあります

そこで、ここでは、オタサーの姫のメリットとデメリットを紹介します。

オタサーの姫のメリット・デメリット
  1. オタサーの姫のメリット
  2. オタサーの姫のデメリット
タップすると移動します

オタサーの姫のメリット|どんな魅力があるの?

オタサーの姫になるメリットには、次のようなものがあります。

  • オタクの男性からモテる
  • 男性と話す機会が多いので男性に慣れやすい
  • 世代や年齢を気にせず仲良く慣れる
  • チヤホヤされるため優越感を抱ける
  • 自分の趣味を全力で楽しめる

オタサーの姫は男性にモテることが大きいメリットで、女性同士では共有できない趣味をより楽しめるようになるのも魅力でしょう。


オタサーの姫のデメリット|悲惨な末路になるケースもある?

オタサーの姫だからこそ起こりうるデメリットには、次のようなことが挙げられます。

  • 周りから見るとファッションなどの見た目が痛いと思われる
  • コミュニティ以外ではモテずギャップを感じやすい
  • 話題や趣味が偏りやすい
  • 周りの男性に彼女やパートナーができるとチヤホヤされなくなる
  • 男性を振り回しすぎてコミュニティが崩壊する

オタサーの姫はコミュニティ内のオタク男子からの評価を重要視するため、コミュニティ以外の場所では浮いてしまいがち

また、恋愛関係のトラブルからコミュニティが崩壊し、自分の心地良い居場所がなくなってしまう悲劇も珍しくありません。


【男性向け】オタサーの姫と出会う4つの方法|具体的にどこで会えるの?

オタサーの姫と出会う方法

「付き合うならオタサーの姫が良い。」

「オタサーの姫とはどこで出会えるんだろう?」

オタク男子にとって、同じ趣味を共有できるオタサーの姫は、憧れの存在でもありますよね。

しかし、どんな場所でに行けばオタサーの姫と出会えるのか、考えても分からないもの。

そこで、オタサーの姫との出会い方を紹介していきます。


出会い方1. アイドルやアニメのコミュニティに参加する

オタサーの姫が所属しているのは、アニメやアイドル好きが集まるコミュニティ。

そのため、大学やSNSなどでオタク向けのコミュニティを探し、そこへ積極的に参加することでオタサーの姫と出会うことができます。

ただ、元々オタク向けコミュニティは男性が多いので、男性しかいない場合もある。

完全に運頼りになるので、事前に女性が参加しているのか、好みの女性が在籍しているのかをチェックしておくことが大切です。


出会い方2. コミケやライブなどのイベントに行く

身近な場所にコミュニティが見つけられない時は、コミケやライブなどのイベントへ参加するのがおすすめ。

こうしたイベントではオタク同士のコミュニティが作られやすいため、そこへ参加することでオタサーの姫と出会いやすくなります。

  • SNSで集まりを探しておく
  • 自分から声をかける
  • 女性以外にも失礼のない対応をする

こうしたことを実践すれば、自然にコミュニティに馴染むことができますよ。


出会い方3. TwitterなどのSNSでつながる

直接会ってから関係を深めるハードルが高い場合は、会う前にSNSで関係を深めておくことが重要です。

  • オタク専用の趣味アカウントを作る
  • ハッシュタグを使ってアカウントを探す
  • ネガティブなことは書かない

こうしたポイントを守ることでオタクコミュニティを見つけやすくなり、SNSでの初対面でも相手に警戒されにくくなるため、少しずつ仲良くなっていけますよ。


出会い方4. アニメの聖地や撮影場所などオタクが集まる場所に行く

オタサーの姫と出会う方法はオタクが集まる場所に行く

ピンポイントで同じ作品が好きな姫と出会いたいなら、聖地や撮影場所で探すのも効果的。

特に、休日やキャラの誕生日などはオタクが集まりやすくなるため、いろんな人と知り合うきっかけが作りやすいですよ。

ただ、初対面の男性に対して女性は警戒しやすいため、

  • 恋愛の雰囲気を出さない
  • 友達として仲良くする

といったように、いきなりがっついた対応をしないようにしましょう。


オタサーの姫と仲良くなる方法|関係を発展させるには?

オタサーの姫と仲良くなる方法

「オタサーの姫に出会いたから仲良くなりたい。」

「オタサーの姫と付き合いたい。」

オタサーの姫は好きなことを一緒に楽しめる魅力的な女性でもあります。

しかし、独特な存在のオタサーの姫だからこそ、どうやって仲良くなるのか想像できない人も多いはず。

そこで、出会ったオタサーの姫ともっと仲良くなり関係を進展させるための方法を紹介します。


方法1. 共通の話題を作り、話す回数を増やす

オタサーの姫は男性からチヤホヤされることが多い一方、周りは男性ばかりのため不安に感じている女性もいます。

そのため、自分から女性に話しかけ、女性が好きなことや興味のあることに合わせた話をするようにしましょう。

また、話かける時は

  • 自分の話をしすぎない
  • アニメやアイドルといった話題をメインにする
  • 会ったりすれ違ったりするたびに声をかける

といったことを意識しておくと、姫の緊張や不安の解消に繋がり、自分への信頼感を高めて仲良くなりやすくなりますよ。


方法2. 他の人が気づかないような視点で女性を褒める

オタサーの姫を狙う男性は多く、同じコミュニティに属している男性の多くはライバルとなります。

その中で男性として意識してもらうためにも、他の男性とは異なる行動をして差別化することが大切です。

そこで効果的なのが、他の男性と被らないように姫を褒めること。

  • ファッションや髪型などの変化をすぐに褒める
  • 性格などをストレートに褒める

など、他の男性がなかなかしない褒め言葉を伝えることで、友人とは違った意識を向けてもらえるようになるでしょう。


方法3. 関係を深めることに焦らない

オタサーの姫の特徴

オタサーの姫は男性からのチヤホヤを求める一方、恋愛経験が少ないため、ぐいぐい恋愛関係になろうとする男性の行動に恐怖を抱いてしまうことがあります。

そのため、ゆっくりと時間をかけて関係を深めていくことが大切です。

  • サークル中に姫を独占しようとしすぎない
  • 無理に連絡先を聞こうとしない
  • サークル以外でつきまとわない

など、男性が多いからこそ焦ることもありますが、余裕を持って紳士的な対応を心がけましょう。


方法4. サークル外で会うように誘い出す

サークル内は他のメンバーの目があるため、積極的な行動をすることはできません。そこで、サークル外で姫と会えるように誘い出すことが効果的。

また、必要なものを買い出しに行くなど、二人っきりで抜け出せるきっかけを作るのもおすすめです。

  • 一緒にお昼ごはんを食べる
  • 同じ授業に出る
  • 休日に出かける

こうしたちょっとしたことから始めていくのがおすすめですが、二人でいるところを他のメンバーに見られると気まずくなる可能性もあるため、注意してくださいね。


オタサーの姫の実態はわかりましたか?

オタサーの姫は男性からチヤホヤされる存在である一方、他の場所ではモテず痛い存在であることを示す悪い意味も含まれています。

しかし、マイナーな趣味を持つオタク男子にとっては憧れの存在であり、理想の彼女にぴったりなことも。

そこで、今回紹介したオタサーの姫の特徴や出会い方、仲良くなる方法を参考にして、姫との中を進展させてくださいね。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事