ダメンズウォーカーな女性の特徴5つ|ダメンズから抜け出す方法とは

付き合う男性や引っかかる男性がダメンズばかり…と悩んでいる女性へ。今記事ではダメンズウォーカーの女性の特徴から、抜け出す方法まで詳細にお伝えしていきます。またダメンズウォーカーの語源となった漫画やドラマについても細かくご紹介!ダメ男から抜け出すハウツーはこちら。

ダメンズウォーカーを卒業したい女性へ。

ダメンズウォーカーな女性

好きになる男性がみんなダメンズ続き。そんな時、周りの友達と比べて落ち込んでしまったり「もっと良い恋愛したい」と心の底から思いますよね。

「〇〇ってダメンズウォーカーだよね。」と友人から言われたりと、男の縁がイマイチかもと思う女性陣にも多いでしょう。

そこで今記事は、ダメンズウォーカーな女性に向けて、ダメンズウォーカーの女性の特徴や克服方法をお送りしていきます。ダメンズとの恋愛を脱する方法をご紹介!


そもそも、「ダメンズウォーカー」とは

だめんず・うぉ~か~(1) (SPA!コミックス)

ダメンズウォーカーという言葉は、倉田真由美さんのルポ漫画「だめんずうぉーかー」が語源になっています。

数々のダメ男のエピソードを紹介しているので、「男を見る目がついた」と読者から声が上がったり共感の声が上がったりと大人気の漫画です。「ダメな男を渡り歩く女性」という意味で、ダメンズウォーカーというタイトルになり、ダメ男とばかり付き合い続ける女性に使う言葉としての一つになったのです。

Amazonで詳細を見る


ダメンズウォーカーはテレビでも放送された

だめんず・うぉ~か~ DVD-BOX

ダメンズウォーカーの反響は、根強くテレビドラマ化されました。シリーズ化もされて、初期は飯島愛さん、藤原紀香さんと有名女優さんがダメンズウォーカーな女性を演じました。

「わかる」と日本中のダメンズウォーカーな女性が共感したドラマだったのではないでしょうか。

ここから一気にダメンズウォーカーという言葉が世に浸透したのです。

Amazonで詳細を見る


ダメンズウォーカーな女性の特徴。ダメ男に引っかかる理由とは?

ダメンズウォーカーな女性の特徴

では、ここからが本題です。ダメンズウォーカーになりやすい女性の代表的な特徴をご紹介していきます。

もし当てはまっているものが多ければ、多いほどダメンズウォーカー度は高いでしょう。ダメンズウォーカーな女達の行動や性格に迫ります。


ダメンズウォーカーな女性の特徴1. 恋愛大好きで相手に依存してしまう

恋愛体質でつい相手の為にあれこれ尽くしたくなる女性。好きな男性のためなら、身の回りの世話をする。相手が求めることに100%答えようとするなど。

相手に尽くすことで、「私彼の役に立っている」と自分の存在意味を確かめるのが癖になっているのでしょう。気付いたら相手に尽くして依存しての繰り返し。結果、相手の男性は調子にのりダメンズ街道まっしぐらです。

【参考記事】はこちら▽


ダメンズウォーカーな女性の特徴2. 恋愛経験が少なくて男性を信じやすい

恋愛経験が少ない女性は、男性に対する免疫が無いので“相手色に染まりやすい”一面を持つ人も

特にモラハラタイプやメンヘラキャラのダメンズ達の餌食にされやすいです。彼らは女性に多くを求めるのですが、恋愛経験がない女性は「本当は愛されてるから」と信じて疑わないのです。

モラハラ男から「もっと痩せろよ」と言われれば、自分を追い込んでダイエットに走る。メンヘラ男の気分の上がり下がりを見ても、一々丁寧に対応するなど。相手の男性を信じ過ぎて、自分を我慢して合わせてしまいがちです。


ダメンズウォーカーな女性の特徴3. 姉御肌で何でも一人で出来てしまう

ダメンズウォーカーな女性の特徴で姉御肌

ダメンズウォーカーの中で最もダメンズを引き当てる確率が高いのは、姉御肌タイプ。

何故なら、世話焼きで情に厚いので相手の男性にあれこれ尽くしてしまうからです。しかも、バリバリ稼いで経済的にも自立しているので相手に金銭援助をすることも。

正直、付き合った当初はそこまでダメンズでは無かった男性も、姉御肌女性が尽くせば尽くすほどダメンズ化する現象も稀ではありません。「私が何とかするよ」と男女の役割が逆になってしまうんですよね。結果的に付き合った男性の男らしさが減少して、ダメンズの仕上がってしまうのです。


ダメンズウォーカーな女性の特徴4. 寂しがり屋で自己評価が低い

自信がなくて仕事も趣味も打ち込めるものがない。そんな女性は、心のどこかに寂しさを抱えているのでそれを恋愛で埋めようとするんですよね。

だから、相手の男性にあれこれ尽くす。浮気やひどい言動を受けても、「この人を手放したら辛いし、寂しくなる」と相手にすがろうとするんですよね。

相手がダメンズであっても、いなくなると寂しくて繋ぎ止めておきたいから中々別れを切り出せないパターンも見られます。


ダメンズウォーカーな女性の特徴5. 頑固で視野が狭い

よく言えば一途。悪く言えば、頑固で視野が狭い女性もダメンズウォーカーになりやすいです。周りから「別れろ」と言われても、「私はこの人が好きだから」と頑固になって周りの話を聞かずダメンズ一直線。

周りから別れた方が良いと言われるとそれに比例して、頑なに別れようとしないんですよね。ダメと言われれば言われるほど、離れたくないという心理が働くのでしょう。


ダメンズウォーカーな女性から抜け出す方法

ダメンズウォーカーな女性から抜け出す方法

では、最後にダメンズウォーカーな自分から抜け出す方法について。

自分磨きをしていい女になる以前の問題に、ダメンズに対したどう考えていけば良いのか、どんなスタンスを取れば良いのかを主にピックアップしてレクチャーしていきます。ダメンズウォーカーな女性として当てはまっている方は必見の内容になります。


ダメンズウォーカーを治す方法1. 「いつか変わるだろう」と相手に期待しない

ダメンズと付き合っている時、「いつか変わってくれるだろう」と期待してズルズルと関係を続けてしまう人もいるでしょう。相手が変わってくれたらと期待しても、それがいつになるかは分かりません。

そもそも相手自身が変わりたいという“気持ちがない”かもしれないので。「いつか変わるだろう」と期待して待つ時間を減らして、相手のことをただ好きとハッキリ気持ちを区切ればダメンズに振り回されることもなくなるでしょう

期待しないということは、ダメンズウォーカーから抜け出す一歩。


ダメンズウォーカーを治す方法2. 自分のペースを貫く

ダメンズウォーカーな女性を治す方法で自分のペースを貫く

ダメンズウォーカーになりやすい人ほど、相手の都合に合わせてしまって相手を上に扱ってしまうことも。会う時間もデートも全て相手に合わせる。お願いされたら全部引き受けるなど。

ここで大切なのは、ダメンズの都合に全て合わせないこと。嫌なら嫌だとハッキリ断る、無理して合わせないようにしましょう。「断れると嫌われるのでは?」と不安はあるかもしれませんが、自分の意志表示をハッキリさせないと対等な関係が成り立ちません。

相手が好きな人であっても、バシッと意見を伝えていきましょうね。


ダメンズウォーカーを治す方法3. 「この人しかいない」という思い込みを捨てる

自分にはこの人しかいないという視野の狭さがダメンズウォーカー度を加速させます。この人しかいないという思い込みはただの幻想。

ダメンズに引っかかりやすい時ほど、尚更です。すがりたくなってしまう気持ちはありますが、「他にも良い人はいる」くらいの気持ちでいきましょう。男性に対する視野を広げるとダメンズウォーカーから抜け出しやすくなりますよ。


ダメンズウォーカーから脱して、幸せな恋愛を掴み取って。

ダメンズウォーカーから脱して、幸せな恋愛を掴み取って。

ダメンズウォーカーの特徴から、克服方法についてお届けしました。もし、本当に幸せな恋愛をして人生を楽しくしたいのなら、自分の日々の過ごし方を変えてみたり恋愛に対するスタンスを少しでも変えていきましょう。

幸せな恋愛を掴み取る為には、まずは自分を整えてから。ダメンズに惹かれない強い自分になる為に、磨き続けて下さいね。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事