ストーカーになりやすい人の10の特徴|気質がある男性の見分け方とは?

今アプローチしてくれている男性が、もしかしたらストーカー気質があるかもと不安に思っている女性へ。今記事では、ストーカーになりやすい男性の特徴から、穏便に済ませる対処法まで詳しくご紹介します。

ストーカー気質がある男性の3つの心理とは?

ストーカーになりやすい男性の特徴

「ストーカーになっちゃう理由は何?」

「ストーカー気質がある男性って何を考えてるの?」

ストーカーという言葉は知っていても、なぜそんな態度をとるのかわからない人も多いことでしょう。

そこで、まずはストーカー行動の原因である『深層心理』について解説します。ストーカーになりやすい人の心の中を理解していきましょう。

ストーカー気質がある男性の心理
  1. 自分の事を好きになって欲しい
  2. 好きな女性の全てを知りたい
  3. 喜んでくれると勘違いしてる
タップすると移動します

心理1. 自分の事を好きになって欲しい

ストーカーになりやすい男性は自己愛が強いので、女性側の気持ちに関係なく自分の好意を押し付けてきます。

毎日LINEで頻繁に「かわいいね」とメッセージするなど、しつこい行動でも「相手が嫌がっている」とは一切思いません

「こんなに好きなんだから、相手も自分を好きになって欲しい。絶対好きになってくれるはず。」という自分の気持ちを優先するので、行動がどんどんエスカレートしていきます。


心理2. 好きな女性の全てを知りたい

粘着質な性格の男性は「好きになったら相手の全てを把握するのは当然」と思っているので、とことん相手に執着します。

趣味や行動、関わる人など、相手を知り尽くすために、あらゆることに干渉してきます。

そしてそのような行動をストーキングだとは思わず、愛情だと勘違いしているのです。


心理3. 好意を伝えれば喜んでくれると勘違いしてる

ストーカーの心理で好意を伝えれば喜んでくれると過信している

女性との距離感がつかみにくい男性は恋愛経験が少ないため、気があることを伝えれば女性は喜ぶと思い込んでいます。そして、相手も好意を返してくれると勘違いしがち。

例えば女性の誕生日にプレゼントで「好きだ」という気持ちを伝えれば、相手も喜んで自分の誕生日にプレゼントを渡してくれると信じています。

そのため、もし相手から何ももらえないと、「自分のプレゼントには喜んでおいて、なぜ返してくれないんだろう」と、プレゼントがもらえるまでしつこくつきまとってしまうのです。


ストーカーになりやすい男性の10の特徴|性格や行動の共通点とは?

ストーカーになりやすい男性の10の特徴|性格や行動の共通点とは?

「アプローチしてくる男性がストーカー気質かも…」

「ストーカーってどう見分ければいいの?」

ストーカーの心理は分かったものの、どんな特徴があるのかわからないですよね。

そこでここからは、誰でも見分けられるように、ストーカー気質がある男性の特徴を詳しく解説します。

どんな男性が当てはまるのか、チェックしてみてくださいね。


特徴1. LINEを既読無視すると怒る

ストーカー気質がある男性は女性との距離感がわからず、「女性は男性から連絡があれば喜んで返事を返してくる」と思っています。

そのため、LINEを送ったのに相手が既読無視すると不安になり、放置されると怒りに変わる傾向が。

既読無視された時は、

「なんで返さないの?」
「返信しろよ」

など、自分が怒っていることを相手に分からせようとして、しつこくメッセージを送ってしまうのです。


特徴2. SNSを細かくチェックしている

粘着質な男性の多くは、「自分だけを見て欲しい」という心理から、女性を独り占めしようとします。

例えば、TwitterやInstagramなど相手のSNSを頻繁に見て、他の男性とコメントのやり取りをしていないかチェック

写真などの投稿内容も細かく確認して、他の男性と交流があるとあなたに「何であいつと連絡してるの?」などと不機嫌に言ってきます。

インターネットを使ってストーキングする「ネトスト」にも当てはまる行為ですね。


特徴3. 友達がほとんどいない

特徴は友達がほとんどいない

ストーカー気質がある男性は自分が1番なので、自分が好きな相手にしか興味を示したり、言葉を聞き入れたりしません。

そのため人間関係が狭く、お気に入りの人に依存して行動がエスカレートする傾向があります。

例えば、仲の良い同僚の行動を逐一チェック。エスカレートしていくと、自分以外の人と楽しく過ごすと不機嫌になるなど、相手を束縛しようとしてストーカーに変貌することもあります。


特徴4. 自分に都合が良いように解釈をする

自分大好きの男性は、自己愛が強く相手に拒否されるとは考えていません。好意を伝えた女性からは良い返事がもらえると勘違いしています。

デートの誘いや愛の告白に対して女性が断っても、拒否されたとは思わないのです。

彼の頭の中では、

「照れているんだ」
「何か理由があって自分の本当の気持ちが言えないんだ」

など、自分勝手に解釈します。


特徴5. 脈なしな事を伝えると逆上しやすい

粘着質なタイプの男性は、「俺が好きな女性は、俺のことが好き」と思い込むことが多く、相手から拒絶されると「裏切られた」と感じて逆上しやすくなります。

相手の女性から「嫌い」などと言われると、

「俺がこんなに思ってやっているのに無視しやがって」
「今まで貢いできたのに裏切りやがって、騙したな!」

などと、急に手のひらを返したように激しく興奮して怒りをむき出しにするのです。


特徴6. SNSでアカウントを変えて絡んでくる

特徴でSNSでアカウントを変えて絡んでくる

自分のことが大好きなため、相手の気持ちよりも「どうにかして相手と親しくなりたい」と思う自分の気持ちを優先させます。

相手がLINEやInstagram、Twitterなどでブロックしてきても、「なぜブロックされたのか」を考えようとはしません。

そして「相手を知りたい」という自分の欲求を叶えるために、別のアカウントでフォローしたりDMしたりしてつきまとうので、ストーカーになりやすいのです。


特徴7. 他の男性の話題を出すと必ず否定したがる

ストーカー気質がある男性は自分が一番なので、相手のことも「誰よりも自分が一番理解していて、大事にしている」と思い込んでいます。

例えば彼女が、同僚のことを「◯◯君って、私のことをよく励ましてくれるんだよね」などと言うと、「◯◯君は下心があって、君に近づいているんじゃないの?」などと相手の男性を悪く言うことも。

自分以外の男性のことは認められないのです。


特徴8. 高価な贈り物をする

何よりも自分の気持ち優先の人は、「相手が喜ぶ」ことよりも「自分の思いを伝えたい」ために贈り物をします。

そして「自分はこんなにも貢いでいる、思っている」という思いの強さを示すために、高価なプレゼントを贈りがち。

例えば、合コンで出会ったばかりの女性に好意を持ったら、次のデートで「君に似合うと思って」と1万円以上もするネックレスなどをいきなり渡したりします。

関係の深さに関係なく、その時の自分の気持ちを一方的に押し付けるのです。


特徴9. 女性の事を「女」と呼びがち

ストーカーになりやすい人の特徴女性の事を「女」と呼びがち

自尊心が高い男性は、優越感を得るために相手の女性を支配しようとします。そのため、「女性」を「女」と見下して呼ぶ傾向が。

例えばみんなでご飯を食べている時に、「料理ができる女っていいよな」などと無意識に「女」と言ってしまいます。

そして誰かに「女って言い方、やめた方がいいんじゃない?」と言われても、何が悪いのか気づかないのです。


特徴10. 「俺のこと好き?」と頻繁に質問する

自分の気に入った人にだけ執着する人は、相手にも「自分だけを見てほしい」と独占したり支配したりしようとする傾向があります。

そのため、相手に頻繁に気持ちの確認を何度もすることも。

例えば、彼女に2〜3日会えなくて不安になると、LINEで「俺のこと、どう思っているの?」「俺のこと好き?」とメッセージをしつこいくらい送ってきます。

彼女が何度も「好きだよ」と返すまでは安心できないのです。


ストーカー気質の男性に言い寄られている時の対処法4つ

ストーカー気質の男性に言い寄られている時の対処法4つ

「ストーカーになりそうな男性からのアプローチ…。どう接するのが正解なんだろう?」

「ストーカーになりそうな男性に狙われないようにする手段はないの?」

周囲の男性がストーカーになりそうな性格とわかったら、今後の付き合い方に悩みますよね。

執着されないようにするために、ストーカー気質のある男性への対処法や接し方を理解しておきましょう。


対処法1. LINEやSNSで個人情報を出さない

相手の男性が、あなたのことをよく知っているのは、「もっと知りたい」という気持ちからあなたのLINEやSNSを細かくチェックしているから。

「そうは言っても、LINEやSNSをやめるわけにはいかないし」という人は、男性に知られたらまずい情報は出さないようにしましょう。

  • 最寄り駅や自宅周辺、普段よく行くコンビニなどの場所の情報
  • 「今ここにいるよ〜」などのタイムリーな情報

など、個人情報は一切載せないように内容を制限することで、相手の男性も詳しい情報がわからなくなります。最終的に、待ち伏せしたり押しかけたりできなくなればOKです。


対処法2. 2人で会うのを控える

ストーカー気質の男性があなたに近づいてくるのは、職場など顔を合わせやすい環境にいるから。

「とはいえ、転職するのも大変だし…」という人は、周囲の人に助けを求めて、男性と2人きりにならないようにましょう。

  • 打ち合わせの時は、必ず上司や先輩などに同席してもらう
  • 周りに人が多い席に移動させてもらって、男性が席にきても誰かが近くにいる環境を作る

2人きりにならないように徹底した態度をとることで、相手もしつこいアプローチをしなくなりますよ。


対処法3. 何があっても相手にリアクションをとらない

対処法で何があっても相手にリアクションをとらない

相手がしつこいほどアプローチしてくるのは、あなたが相手の行動に対応してしまうから。

「そうは言っても、どうすればいいの?」という人は、スルーを心がけましょう。

  • 電話がかかってきても出ない
  • メールが届いても返信しない
  • LINEは既読回避アプリを使うなど、既読にならないようにする

など、連絡がきても無視することで、彼を諦めさせられますよ。

ただし、着信拒否やプロック設定など、連絡手段を完全に遮断するのはやめましょう

相手の男性は、あなたへの監視や連絡で満足しています。もし遮断されたら、パニックになって行動がエスカレートすることに。


対処法4. 何をやってもつきまとってくる場合、速やかに警察へ相談する

あなたが「怖い」と感じるほど相手がつきまとうのは、男性があなたを束縛したくて態度をエスカレートさせているから。

あなたが身の危険を感じたりストレスや恐怖で苛まれたりしたら、できるだけ早く警察に相談しましょう。

警察には、

  • 相手が残した留守電の音声メッセージ
  • LINEやメールなどで送信されてきたメッセージ

などを証拠として提出すると、状況がわかってもらいやすいですよ。

警察から相手に「ストーカー行為をやめるように」と警告してもらうことで、相手の行動にブレーキをかけることができます。


少しの油断が危ない!ストーカー気質な男性から身を守ろう。

今アプローチしてきてくれている男性が、「ストーカーになりやすい人かも?」と悩んでいるものの、身近な人に相談できなくて困っている女性もいると思います。

この記事では、ストーカーになりやすい人の特徴や心の中、対処法について詳しく解説しているので、参考にしてストーカーになりそうな人から身を守ってくださいね。


【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事