相手を虜にするベロチューのやり方|興奮させるディープキスのテクとは?

恋人を虜にするベロチューのやり方を知りたい方へ。本記事では、ベロチューのやり方から、ディープキスのコツや注意点まで解説していますので、気になった方はぜひチェックしてみてください!

ベロチューとは?ディープキスとは何が違うの?

ベロチューとは?

ベロチューとはお互いの舌と舌を絡ませながらキスをすること。

意味合いはディープキスと同じです。

唇と唇を合わせるだけのフレンチキスより濃厚で、快感が得られるキスとされています。

上手なディープキスをすれば彼氏や彼女の性的感情を刺激でき、二人の仲はさらに深まること間違いなし。

ベロチューはお互いに気持ちよくなりたい時に効果的ですよ。


気持ちいいベロチューのやり方|恋人を虜にするディープキスとは?

気持ちいいベロチューのやり方

「どうやってベロチューすればいいのかわからない…。」

「快感が得られるディープキスってどうやるの?」

ベロチューの意味がわかったところで、次に気になるのは方法ですよね。

ここからは快感につながるベロチューのやり方について紹介します。


手順1. キスをする甘い雰囲気を作る

自分がディープキスしたいと思っても、恋人の気持ちは判断がつきにくいもの。

突然ベロチューしてしまうと彼氏や彼女は急な展開に驚き、嫌悪感を抱く可能性もあります。

まずは、お互いに「キスしたい」と思えるような甘いムードを作りましょう。

  • 二人だけになれる場所へ移動する
  • 見つめ合って「好き」などと伝える
  • 部屋の照明を暗くする

などを意識すると良い雰囲気になるでしょう。

【参考記事】フォロワー22万人のもちこが語る、ムードたっぷりの最高のキスとは?▽


手順2. いつも通りの普通のキスをする

甘い雰囲気が作れても、彼氏や彼女にキスを受け入れる意思がなければ先には進めません。

相手の気持ちを確かめるために、普段通りのキスから恋人の温度感を探ってみましょう。

初めは唇を軽く触れ合わせる程度でOK。

相手の唇に力が入っていたらフレンチキスを重ねて緊張感をほぐしていきます。

唇の端や首元、耳などに優しくタッチするようにキスを落とすのも効果的です。


手順3. 深いキスをして、ゆっくり舌を入れていく

相手の緊張がほぐれたからといって、すぐに激しいベロチューをすると戸惑ってしまうことも。

まずは

  • 唇と唇を押し付け、深いキスをする
  • 隙間から出した舌を優しく動かしながら、相手の口を開かせる
  • 相手の口が開いたら、そっと舌を口の中に差し込む

といった手順で進めていきましょう。

恋人の顎に指を添えて軽く引っ張ると、口を開けてもらいやすくなりますよ。


手順4. 相手が嫌がらなければ、舌を絡ませる

気持ちいいベロチューのやり方は舌を絡ませる

舌を入れるのを受け入れてくれた直後に舌を激しく動かすと、相手がびっくりして動揺してしまいます。

慎重に口内で相手の舌を探し、舌が触れ合ったら優しく恋人の舌を絡めとってみてください

ゆっくりと舌の表をなぞる動きや、くすぐるように舌の裏に舌先を這わせる方法を合わせると、さらに快感が得られるでしょう。


手順5. 舌を吸ったり、歯茎を刺激して盛り上げる

心を満たすベロチューの方法は、舌を絡めるだけではありません。

  • 舌を絡めながら相手の舌を引き出し、離すときに相手の舌先を軽く吸う
  • 歯茎や歯列、上顎と下顎を優しくなぞる
  • 舌を甘噛みする

などのやり方を実践すると、相手の性的感情が刺激されて快感は最高潮に達します。

舌を絡ませる時や舌先を吸う場合、わざと音を出すのも効果的です。


ベロチューのコツ|相手を虜にするテクニックとは?

ベロチューのコツ

「ベロチュー初心者でも応用しやすいコツってあるの?」

「誰でもベロチューが上手になるテクニックが知りたい」

恋愛初心者にとってベロチューはハードルが高く感じますが、やり方のコツがわかれば簡単です!

一体どうすれば満足のいくディープキスができるのか?

ここからは、男性や女性が思わずとろけてしまうようなベロチューのテクニックをご紹介します。


コツ1. 肩や腰に手を回す

ベロチューをしながら恋人の肩や腰に手を回すと、お互いの体が触れ合う形に。

密着度が高まることで性的興奮が高まり、より刺激的なディープキスを堪能できます。

肩や腰に触れる際は、

  • ボディラインをなぞるように手や指を這わせる
  • 肌をくすぐるように触れる

などのやり方を実践してみましょう。

官能的にベロチューを楽しむポイントは、優しく触れることですよ。


コツ2. 髪を優しく撫でる

好きな相手に髪を撫でられるだけでも人は幸せを感じるもの。

キスに髪を撫でる行為が加わることで、何倍も快感が増す人は多くいます。

  • 力を入れず、優しく髪を撫でつつベロチューを続ける
  • 後頭部付近の髪を撫で、頭を引き寄せてからディープキス

などのテクニックで、甘いひとときを満喫しましょう。

相手に安心感を与えられるように優しく触れるのが上手なベロチューのコツです。


コツ3. 相手との呼吸を合わせる

お互いが欲望のまま唇を重ねたり舌を絡ませたりすると、タイミングが合わず快感が得られません。

例えば、彼氏や彼女が舌を絡ませてきたら、あなたも同じような形で舌を絡ませてみましょう。

タイミングが合うだけで、とっても気持ちいいベロチューができますよ。

キスの合間に一呼吸置くなどするとタイミングが合いやすくなります。


コツ4. 動きのバリエーションを増やす

ベロチューのコツは動きのバリエーションを増やす

一般的な心理として、キスの手順や舌の絡ませ方が同じだと次第に飽きがくるもの。

何度も気持ちのいいベロチューをするなら、多彩なキスのやり方を知っておく必要があります。

  • 舌の動かし方に緩急をつける
  • 相手の唇を舌で舐めてからディープキスに移行する

といったアレンジが刺激的なベロチューに繋がります。

舌のあて方やなぞるスピードを変えるだけでも、気持ちのいいディープキスを味わえますよ。


ベロチューをする前の注意点|事前準備すべきことは?

ベロチューをする前の注意点

正しい手順やポイントを踏まえたからといって、必ずしも気持ちいいベロチューができるとは限りません。

満足のいくディープキスをするには、いくつか注意点を押さえることが大切です。

最後はベロチュー前に確認しておきたい注意点を解説。

相手の男性や女性が「嫌だ」と感じるポイントをまとめました。


注意点1. 口臭ケアをしておく

ベロチューは口と口が密着するため、口の臭いは非常に気になるもの。

口臭が酷いとディープキスを拒否される可能性が高く、恋人との甘い時間を楽しめません

口臭で相手に不快感を与えないよう、日ごろから口腔ケアに気をつけましょう。

  • こまめに丁寧な歯磨きを心がける
  • 歯間ブラシや舌クリーナーで細かい部分も綺麗に
  • 定期的に歯科へ行き、歯石除去する
  • デートの前日から焼肉やニンニクなど匂いのある食べ物を控える

などの対策がおすすめです。


注意点2. 日頃からリップケアを行い唇をぷるぷるに保つ

唇が荒れているとキスした時の感触が悪く、せっかくのムードが台無しに。

また、めくれた皮で相手の唇をケガさせてしまう恐れもあります。

  • 飲食後や就寝前など、こまめにリップクリームを塗る
  • リップスクラブを週1~2回行う
  • リップパックで集中保湿ケア

などの方法で定期的に対策しましょう。

乾燥してからでは遅いので、唇のかさつきを感じる前からリップケアしてみて。


注意点3. 口周りのムダ毛ケアをする

唇が触れ合う距離まで顔を近づけると、口周辺に生えている毛が自然と目に入るもの。

相手にムダ毛を見られないよう、先にしっかり処理しておきましょう。

男女通じてベロチューの前にチェックしておきたいのが、鼻毛や産毛など見えやすい部分。

キスする時にひげが当たって女性が不愉快な思いをしないよう、男性はひげの処理も済ませてください。


注意点4. 初めてのキスでディープキスは避ける

ベロチューをする前の注意点は初めてのキスはディープキスは避ける

口の中に相手の舌が入り込むキスは、お互いが非常に深い関係にないと難しいのが一般的な心理。

最初からすぐにベロチューをすると、驚きのあまり嫌悪感を抱く可能性があります。

彼氏や彼女と初めてキスをする時は、唇が触れ合う程度のフレンチキスが無難です。


注意点5. 相手が嫌がったらすぐに引き下がる

自己中心的なベロチューで気持ちよくなるのは自分だけ。

恋人の気持ちを考えないディープキスは相手を不快な気持ちにさせます

ベロチューは必ず相手の気持ちを汲んで行ってください。

あなたが舌を差し込もうとした際に拒まれたら、その日は普通のキスで止めましょう。


ベロチューの練習方法|一人でできるトレーニング法もご紹介!

ベロチューの練習方法

「上手にベロチューできるか不安…」

「満足できるディープキスのやり方を身につけたい」

初めのうちは誰しも上手にベロチューできるか不安になるもの。

そんな不安を払拭するために必要なのがベロチューの練習です。

最後はベロチューのトレーニング方法について解説します。

本番前に練習して、何度でもしたくなるようなディープキスのやり方を習得しましょう。


練習方法1. 恋愛映画やドラマでイメージトレーニングをする

ジョージアの日記 ゆーうつでキラキラな毎日 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

ベロチュー上達への第一歩は、まず自分の頭の中で一連の流れを想像してみること。

イメージトレーニングしておくことで、いざ本番という時に戸惑うことなくディープキスができるようになります。

キスシーンのある恋愛映画やドラマは、キスの時間や唇の合わせ方などが学べる参考書的存在

例えば、

『ジョージアの日記 ゆーうつでキラキラな毎日』などを観て研究してみてください。

ドラマや映画のキスシーンを参考にすると、よりリアルな形で想像できますよ。

Amazonで詳細を見る


練習方法2. 飴や氷で舌を動かす練習をする

快感を得られるベロチューは舌の動かし方も重要。

慣れていないと硬くてぎこちない舌の動きになり、ディープキスが下手だと思われてしまいます。

舌を柔軟に動かす練習には、口の中に飴や氷を入れて舌で転がすのが効果的

特に飴なら外出中でも口に含みやすいので、通勤通学中やお買い物の最中など場所を選ばず練習できておすすめです。


練習方法3. 好きな異性とたくさんキスをする

数ある練習方法の中で最も上達すると言われているのが、実際に異性とキスすること。

イメージトレーニングや舌を動かす練習を繰り返すより、本物のキスを積み重ねるほうが何倍も勉強になります

ベロチュー上達に向けて、まずは好きな人にたくさんキスしてみましょう。

何度もキスするうちに、相手が気持ちよくなるディープキスのやり方がわかってきますよ。


正しいやり方を身につけて相手を虜に!

官能的かつ刺激的なベロチューができれば、相手は一瞬であなたの虜に。

ディープキスの快感をまた味わいたいと思ってくれるでしょう。

そんな最高のベロチューテクニックを身につけたい人は、ぜひ今回ご紹介したやり方や練習方法を参考にしてみてください。

甘い雰囲気の中で恋人とキスをして、幸せな時間を過ごしてくださいね。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事