放置プレイの意味と効果。恋愛の駆け引きを制する”やり方”とは?

恋愛における放置プレイについて知りたい方へ。本記事では、恋愛で放置プレイを「する側」と「される側」の心理から恋愛における放置プレイをするメリットややり方を大公開!

恋愛における『放置プレイ』とは?どんな状態を指すの?

放置プレイとは

『放置プレイ』とは、恋愛の駆け引きについて使われるテクニックの一つ。

例えば、

積極的に連絡をしたり、デートに誘っていたのを急に途切れさせて、相手の気を引く方法です。

相手は突然のことで「どうしたんだろう。」と気になりだし、自分が『追う側』だった恋愛が『追われる側』。

そうすることで、相手を自分に夢中にさせるといった手法ですね。

成功することも多いですが、中には

「急に連絡が来なくなったけど、まあいいや。なんかほっとした。」

と思われるパターンもあり、そのまま恋愛が終わってしまう可能性も。

意外とハイリスクハイリターンなテクニックのため、自分と相手の状況を客観的に見極めて行う必要があります。


恋愛で放置プレイを「する側」と「される側」の心理とは?

恋愛で放置プレイを「する側」と「される側」の心理とは?

放置プレイをする側の意図が知りたい。
どのように放置プレイをしたら、恋の駆け引きは成功する?

恋愛の駆け引きを制するなら、放置プレイする側やされる側の気持ちを把握しておくことがカギになります。

ここからは放置プレイをする側、される側の心理を解説していきます。

放置プレイをする側、される側の心理
タップすると移動します

放置プレイをする側の心理|どんな目的でするの?

放置プレイをされて弄ばれているのかな。
連絡が急に途切れたのはなぜ?

彼が素っ気なくなると不安になりますよね。

でも放置プレイをする側の目的がわかれば気に病むことも少なくなります。

ここからは、放置プレイをする側の心理を紹介していきます。


する側の心理1. 追われて安心をしたい

追いかけるよりも追われる恋愛が好きな人にありがちな心理。

特に、女性は愛されている方が幸せを感じる人が多め。

その実感を得たいがために、急に連絡を途切れさせ、男性の気を引く放置プレイテクニックを使うのです。


する側の心理2. 恋愛の駆け引きを楽しみたい

特に、恋愛に刺激を求める人は駆け引きを好みます

放置プレイも、刺激を感じる恋愛の一つ。

例えば、

普通に連絡をしていたのに急に無視したり冷たくすることで、

「何かあったんだろう」
「悪いことしちゃったのかな」

と不安に思わせ、相手から連絡が来るかどうかを狙っているのです。


する側の心理3. 相手が自分のことを好きなのか確かめたい

相手が自分のことを好きなのか確かめたい

自分のことをちゃんと好きなのか不安になっているケース

放置プレイをして相手の気持ちを試すパターンです。

LINEを途切れさせて不安になった相手から連絡が来ることを望んでいて、

実際に不安になった彼から連絡が返ってくると、安心感を得る。

このようにして、彼が自分を好きかどうかを確かめているのでしょう。


する側の心理4. 忙しくて構ってる暇がない

恋愛の優先順位が低い人は、つい放置プレイをやりがちです。

この場合、故意にではありません。

学校や仕事などで忙しいため、結果的に恋人を置いてきぼりにさせてしまうのです。

2つの事を同時に進められないタイプですね。

どちらかを優先するとしたら恋愛以外の事柄を選んでしまうのでしょう。


する側の心理5. 面倒だと思っている

付き合い初めは連絡をまめにくれた人でも、

相手に興味が無くなってくると、連絡をするのが面倒に。

また、LINEなどで連絡を取り合うこと自体が面倒くさい人もいます。

そのような人は、相手との連絡を二の次にしてしまって、放置してしまうのでしょう。


する側の心理6. 放置プレイしてるつもりはない

放置プレイしてるつもりはない

元々ドライな性格な人によくある心理。

本人は放置プレイの自覚がありません

普段から、

  • 連絡はあまり取り合わない
  • 会っても素っ気ない

といった感じなのです。


放置プレイをされる側の心理|どのように感じる人が多い?

放置プレイをされる側の心理

放置プレイは相手にどんな印象を与える?
ちょっとだけ恋の駆け引きを楽しみたい。

恋愛に少しの刺激を与える放置プレイ。興味がある人も多いはず。

相手の心理が分かれば、上手な立ち回り方がわかってきますよ。

ここからは、放置プレイをされる側の心理を紹介していきます。


される側の心理1. "何かしたのかな"と不安になる

連絡が途絶えると

自分が何かしたかも。嫌われたかも。

とネガティブに捉える人も。

これは、自分が相手に好かれているかあまり自信が無い人にありがちな心理ですね。

中には

「何か気に入らないことしちゃったかな?」

など聞いたりする人もいます。

本当に不安で仕方がないのでしょう。


される側の心理2. 追いかけたくなる

追いかける恋愛が好きなタイプであれば、逆に振り向かせようと燃える人も。

「どうしたら振り向いてもらえるのか?」

このように考えてアプローチをすることが、恋愛の醍醐味だと感じているのです。

放置プレイをされることにより、

一気に相手のことが気になって好きになってしまう人が多い心理です。


される側の心理3. 相手のことをもっと知りたくなる

相手のことをもっと知りたくなる

今まで会う頻度も多く連絡もマメに取りあっていたのに、急に途絶えると、

ここからが良い所なのに。

と感じてしまいます。

まるで恋愛ドラマが気になる所で、次週に続くとなると、続きが気になって仕方ない感覚と似ていますね。

デートが盛り上がれば盛り上がる程、放置プレイをされると緩急の差が激しくなり、

「もっと相手のことを知りたい。」と気になるのです。


される側の心理4. 寂しさを感じている

特に気になる人ではなかったけど、

相手との連絡が毎日のルーティンになっている場合、放置プレイをされると特に寂しいと感じる人がいます。

  • 朝は『おはよう』
  • 仕事終わりは『お疲れ様』
  • 寝る前は『おやすみなさい』

こんな些細な連絡でも急に来なくなることにより、「寂しいな。」と感じて切なくなってしまうのです。


される側の心理5. ”好きじゃなくなったのかな”と焦る

恋人はもちろんそこまで好きな相手ではなくても、自分に好意を抱いてくれる存在は近くにいて欲しいという心理が働くことも。

だからこそ、急に放置プレイをされると、相手を遠い存在に感じてと焦りだします。

その結果、何かしらのアクションを起こして相手の気持ちを取り戻したいと必死になるのです。


される側の心理6. あまり気にならない

あまり気にならない

追いかける恋愛より、追われる恋愛を好む人によくある心理。

自分に興味が無い素振りを見せられると興味が無くなります

「何か急に連絡来なくなったけど、まぁ別にいいや。」

と気にしないといった具合ですね。

特に、愛されている実感をくれる人でないとときめかない人は、放置プレイは効果があまり期待できないでしょう。


される側の心理7. 解放されて"楽になった"と感じている

恋愛に対して、ある程度ドライな人はマイペースを好みます。

放置プレイをされることで、

まめに連絡をする必要がなくなり「解放されてほっとした。」と感じるでしょう。


恋愛において放置プレイをするメリット|どんな効果を発揮するの?

恋愛において放置プレイをするメリット

前回までの項目で、放置プレイをする人、される人の心理が分かったと思います。

恋愛はテクニックを使用することで、より自分の思い通りに進めることができるのです。

それでは、放置プレイをすると具体的にどんな効果を発揮するのか?

ここからは、放置プレイをするメリットについて項目ごとに解説していきます。


メリット1. 相手から独占欲が強くなる

放置プレイをすると、相手は

他の誰かと会っているのでは?
もう自分に興味が無くなったのかも。

と考えて、誰にも渡したくないと嫉妬心を感じるようになるのです。

つまり、独占欲を感じるというわけですね。

その感情が大きくなるにつれて、次第に放置プレイした側への強い好意へと変わっていくのです。


メリット2. 自分の魅力が高まる

頻繁に連絡をしなくなることで、

「仕事をすごく頑張っているのかも。」
「たくさんの異性からお誘いを受けているのかも。」

と考え始めることも。

そして、「連絡を返せないほど忙しい人=頑張っている人」という好印象を与えられます

そんな感情を相手が抱くと、

「素敵な人を逃したくない!」

という結論に至り、なんとかして気を引こうとすることも。


メリット3. 相手からの好きの気持ちが大きくなる

相手からの好きの気持ちが大きくなる

「おはよう。」「お疲れ様。」など、あなたとのやり取りが生活の一部になっている場合、

それがなくなることで存在感の大きさを実感。

毎日していた連絡を途切れさせることで、相手はあなたのことを考える回数が増えます

すると相手は

こんなに気になるってことは好きってことなのかも。

あなたへの好意を錯覚するのです。


メリット4. 『追う側』から『追われる側』の立場に逆転する

追われている間は誰かに好かれているという安心感を感じています。

しかし、「好き好き!」と言っていた人からの連絡が急に途絶えると、「もしかして嫌われたのかも。」と相手は不安になってしまうことも。

そして、

「自分への好意をもう一度確認したい!」

と思い、今度は逆に相手から連絡が来たり、デートのお誘いがあったりと、今度は追う側だったのが追われる側に立場に逆転するのです。

相手からの好意を自分に向けるには、放置プレイは本当にメリットが大きいですよ。


メリット5. 会った時のありがたみを感じる

連絡が頻繁に来ていた時は、気軽に会えたのに、放置プレイをすることでそれが難しくなります。

すると相手からは

「なかなか会えない人」

という印象を持たれるようになります。

すると、会った時に「一緒にいることを当たり前と思わず大切に過ごそう。」と感じてもらえるようになることも。

デートを度するに優しい言葉を掛けてもらったり、多少のわがままを聞いてもらったりと、

大事に扱われる回数が増えていくでしょう。


メリット6. マンネリ化の解消に繋がる

メリット6. マンネリ化の解消に繋がる

付き合って長いカップルは、放置プレイをすることで新しい刺激を生みます。

安心感を感じている相手から急に連絡が来なくなったり、会っても素っ気ない態度を取られることで、

「この人を失いたくない。」と危機感を感じさせるです。

その危機感が、マンネリカップルに刺激を与えるため、よりお互いを大切に思い合えるでしょう。

好きと言われる回数が増えたり、記念日はしっかりお祝いしたりなど、

メリハリのある関係に戻れる可能性が高くなりますよ


放置プレイの効果的なやり方|恋愛の駆け引きを制するコツは?

放置プレイの効果的なやり方

好きなのに連絡を絶つなんて難しそう。
恋愛の駆け引きなんて方法がわからない。

放置プレイって頭でわかっても実際何をしていいのかわかりませんよね。

しかし難しく考える必要はありません。

ちょっとした行動を積み重ねることで、上手に恋愛の駆け引きが出来るようになります。

ここからは、放置プレイを恋愛の駆け引きで活用するコツを解説していきます。


やり方1. 好意があることを先にアピールしておく

放置プレイは好意を認識されている前提で効果を発揮します

好意を伝えないと、『たまに連絡が来るただの女友達』という位置付けに。

以下のポイントを、やんわりと好きの気持ちを伝えてみましょう。

  • 朝や仕事終わりなど、毎日決まった時間に連絡をする
  • 「〇〇君(ちゃん)のそういう所いいよね。」と具体的に相手を誉める

このように好意をアピールして、相手に友達以上の存在だと印象付けること。


やり方2. LINEの返信スピードをいきなり遅くする

ふだんLINEのやり取りをスムーズに行っている人には、特におすすめのやり方。

いきなり返信を遅らせることで、

相手は「何かあったのかな。」

不安を感じ、あなたのことが一気に気になりだします

例えば、

  • 1日未読スルーをしてみる

などですね!

これくらいの頻度であれば、違和感のない放置プレイができます。

頻繫にやると嫌われてしまうので、3回に1回くらいは返信を遅らせるのがポイントですよ。


やり方3. 自分の情報を与えすぎない

自分の情報を与えすぎない

放置プレイは、相手がなぜ連絡をくれないのかわからないから不安になるという心理が働きます。

彼が「気になる!」と思えるように、自分の情報はある程度濁しておくこと。

  • 仕事について聞かれても「ただの会社員だよ。」と詳細を話さない
  • 休みの日の予定を聞かれても「適当に過ごしているよ。」などとはぐらかす

といった感じですね!

ただ、あまりにも秘密にしすぎると「もしかして遊ばれているだけかも。」と不安がられることも…。

最低でも、

  • 独身であること
  • 彼氏はいないこと

だけはしっかり伝えておきましょう


やり方4. 相手が異性と遊んでいても嫉妬しない

相手に対して嫉妬するのは駄目。

放置プレイは本来『追われる立場』を狙うものなのに、あなたが『追う立場』になっては、意味が無くなります

とはいえ、彼が他の女性と遊びに行ってやきもちを焼きそうな時は、

  • 異性と遊びに行った話を楽しそうに聞いてあげる
  • 遊びに行くと言っても、「誰と行くの?」とは絶対に聞かない

といったように、余裕のある対応を心掛けましょう。

他にもこのような他の異性の話題が出てきたら、すぐに違う話題にすり替えることも効果的。

あなたの嫉妬心を悟られにくくなりますよ。


やり方5. 自分からLINEをしない

いつも自分からするLINEをやめてみましょう!

相手は「今日は連絡が無くて寂しいな。」と感じ、あなたが気になりだします

例えば、

  • 1週間ほどLINEで盛り上がった後、ぱったり連絡をしなくなる
  • 相手から「最近どうしたの。」と言われるまで連絡するのを我慢

このように連絡の頻度に緩急をつけること。

「何で連絡来ないんだろう…。」

なんて不安になって、あなたに好かれようとあれこれ考えるようになりますよ


やり方6. 2回目は自分から会う約束をしない

2回目は自分から会う約束をしない

1回目のデートはこちらから誘ったのにも関わらず、2回目を誘わないでいると、

「もう好きじゃなくなったのかな?」と不安に感じる男性もいます。

つまり、相手を心配させることで立場が逆転し、『追われる側』になれるのです。

大切なのは、

  • 最初のデートで盛り上がったけど、2回目は相手からの誘いを待つ
  • 「この前は楽しかったね。」と好意的な感想を伝えつつ、次のデートには誘わない

といったように、自分からはデートのお誘いをしないこと。

とはいえ、2回目のデートに誘われるまで毎日連絡して、関係を途切れさせないようにしてくださいね。


放置プレイをする時の注意点|一歩間違えるとネガティブな印象に!

放置プレイをする時の注意点

放置プレイは恋愛の駆け引きによく使われますが、一方で注意が必要なテクニックでもあります。

ここからは放置プレイをする時の注意点を紹介していきます。

やり方を間違えると相手から嫌われてしまい意味がなくなります。

ポイントを押さえて、上手に駆け引きしてください。


注意点1. 相手を傷つけるようなことはしない

放置プレイは、連絡を返さなかったり、会う頻度を減らしたりして、

あくまでも『不安』を感じさせ、相手の気持ちを引き付けることが目的です。

ひどい言葉を言ったり、冷たい態度を取るのではありません。

最悪の場合、相手の気持ちは離れて、あなたへの好意は無くなります。

  • 「嫌い。」「冷めた。」は禁句
  • 連絡はそっけないけど、デートの時は優しく接する

など、相手を傷つけないことを前提に、放置プレイを行いましょう。


注意点2. 長期間LINEを返さないのはやめる

LINEの返信があまりにも遅いと、相手もイライラしてしまいます。

2、3日も返事が返ってこないと、「もう気がないんだな。」と気持ちが冷めてしまうでしょう。

頻度の例をあげると、

  • 即レスしていたのを3~4時間空ける
  • 1日数十回のやり取りを半分程減らす
  • 連絡を取らない日は長くても1日にする

といった感じですね。

ちょっとずつ減らしていくのがポイントです。


注意点3. 共通の友達に相談しない

共通の友達に相談しない

放置プレイは言ってしまえば諸刃の剣。

失敗したら彼が去ってしまうことがあります。

そんな不安を友達に話したくなると思いますが、

特に注意しなければいけないのが共通の友人に話してしまうこと。

回り回って彼に伝わる恐れがあります

彼が知ると、

「めんどくさい奴。」
「人の気持ちをもてあそんでウザイ。」

などと感じて、引かれてしまう恐れも。

どうしても相談したいことがあれば、

  • 彼のことを知らない女友達に相談する
  • ネットの相談掲示板を利用する

といったように、彼の目に触れないようにこっそりと行うことが大切です。


注意点4. 相手のSNSを探らない

放置プレイ中は相手のSNSのチェックもNG!

相手の動向が気になってチェックをしている時点で、『追う側』から抜け出せていません。

また、相手にSNSをチェックすることがバレれば、

「連絡を返さないのにSNSはチェックしてるんだ。」

とウザがられ、放置プレイの意味がなくなります。

放置プレイ中は、

  • 相手のTwitterやインスタなど一切見ない
  • 目につきやすいLINEのタイムラインも開かないようにする

このように身近なSNSですら目に触れないようにして、相手との距離を取りましょう。


注意点5. 相手が冷めないよう、やり過ぎには気をつける

相手が冷めないようにやり過ぎには気をつける

放置プレイはある種の賭けです。

度が過ぎると相手に嫌われてしまうデメリットがあることを忘れてはいけません

以下のようなポイントを意識してみましょう。

  • 放置プレイをする時期とラブラブな時期のメリハリをつける
  • 相手が傷ついていたら、放置プレイはすぐにやめる

など、相手の様子を観察しながら慎重に行う必要があります。


放置プレイをしなくても円満な関係を築くコツは?

放置プレイをしなくても円満な関係を築くコツは?

相手の気持ちがわからないからいつも放置プレイをしてしまう。
駆け引きしない恋愛の方法が知りたい。

追う恋愛ばかりしている人がたどり着くことの多い放置プレイ。

ただ、そもそも駆け引きが必要ない恋愛で、上手くいく場合があります。

ここからは、放置プレイをしなくても円満な関係を築く方法を紹介していきます。


コツ1. 相手に依存しすぎないようにする

恋愛において、依存のしすぎは注意!

ついつい好きだと合わせてしまったりと、相手ありきになってしまうのですが、それがNG。

相手はあなたからの好意に安心しきって、逆に冷めてしまうことがあります

依存しすぎない方法は、

  • 「会いたい!」といった言葉を控える
  • 自分だけの趣味を作って、時には彼よりも優先する

など。

彼と向き合う時間を少し減らすことがポイント。

そうすれば、彼と程よい関係性が築けるようになりますよ。


コツ2. 同性の友達とも適度に遊ぶ

彼氏ばかりと会っていると、相手の一挙一動が気になって仕方ありません。

逆に、友達と適度に遊びに出かけることで、彼に依存しすぎなくなることを防げます

  • 毎週デートから隔週デートに変えて、空いた日は友達と遊ぶ
  • 友達と旅行に出かける

このように友達との触れ合いを増やしましょう。

彼氏が浮気の心配をする場合もあるので、友達と遊んでいることをしっかり話しておくのがポイントです。


コツ3. 1人の時間を楽しめるようにする

1人の時間を楽しめるようにする

何をするにも恋人と一緒じゃなきゃダメな恋愛体質の人。

依存しまくりでは、彼との良い関係性は築けません。

大切なのは、一人でも人生が楽しめるようにすること。

  • 一人で飲食店で食事をしてみる
  • 一人で旅行に出かけてみる

といったように、彼から離れても楽しめるようにチャレンジしてみましょう!

特に、

「今日こんなことしたよ!」

なんて一人でも楽しんでいることを彼氏に共有すると、自立した女性だと好印象を持ってもらえますよ。


コツ4. 自分磨きをして魅力的な人になる

あなたが「手放したくないほど魅力的な女性」になれば、

放置プレイなんてしなくても、彼はあなたに夢中になります。

外見はもちろん、内面も磨いて、彼が手放したくないと思える女性を目指してみましょう!

例えば、

  • ダイエットをして美しい体型にする
  • お肌や髪など身なりの手入れを欠かさず行う
  • 読書を習慣づけて、知識豊富な女性になる

などなど、自分磨きの方法は様々です。

焦る必要はありませんので、毎日出来ることからコツコツ継続していきましょう。


放置プレイされやすい人の特徴とは?

放置プレイされやすい人の特徴

気づくと放置プレイをされている気がする。
いつも彼氏から気持ちを試されてうんざり。でも何で放置プレイされちゃうの?

たまにある放置プレイはドキドキしますが、頻度が高いとうんざりしてしまいますよね。

放置プレイをされてしまう人の特徴って、一体どんなものがあるのでしょうか。

そこでここからは、放置プレイをされやすい人の特徴を紹介します。

それぞれの特徴を改善することで、放置プレイをされる回数が減っていくので、ぜひチェックしてみて。


特徴1. 精神的に自立していて、誰かに依存することがない人

精神的に自立している人は、恋愛において常に『追われる』側に回ります。

恋人がいなくても大丈夫と思われる傾向があり、相手からは

「本当に俺のこと好きなのかな?」

気持ちを確かめるために放置プレイをされることが多いのです。

  • 恋愛以外にも趣味や仕事が充実し過ぎている
  • 一人でどこにでも出かけられる

このような女性に対して、男性は焦りを感じることがあります。

結果的に放置プレイされてしまうので、時には彼を求めたりなど、多少の依存は必要と考えておいた方が良いでしょう。


特徴2. 「好きだよ」などの愛情表現をほぼしない人

愛情表現を言葉や態度でちゃんと示してほしいと考える人はたくさんいます。

「好き」という言葉を発しない人は、相手から放置プレイをされて気持ちを試されることが多くなります。

  • 付き合って今まで一度も「好きだよ。」と言ったことがない
  • 記念日や特別な日でもいつも通り

といった経験が当てはまる女性は要注意!

男性も女性からの愛を求めています。

本当に男性のことが好きなら、たまには好意を伝えてあげてくださいね。


特徴3. 恋人がいるのに、異性との関わりが多い人

恋人がいるのに、異性との関わりが多い人

異性との関わりが多い人は、恋人から常に浮気の心配をされています。

「自分だけを見て欲しい。」と言う気持ちから放置プレイをされやすいのです。

  • 異性と2人きりで飲みに行く機会が何度もある
  • LINEのトークの履歴が異性の友達ばかり

このような人は恋人から気持ちを試されやすい傾向に。

もう少し彼優先の生活にすれば、放置プレイされる可能性は少なくなりますよ。


特徴4. 返信スピードが異様に遅い人

LINEの返信が遅い人は、

相手から「本当に好きなの?」と思われてしまうことも…。

その結果、相手は放置プレイして興味を引こうと考えるようになります。

  • 既読はついているのに、返事が1時間も来ない
  • 一言で返せる返事にも時間をかけている

このようなやり取りが続くと、さすがに彼も好意を感じ取りにくい!

さらに返信スピード遅らせて気を引こうと、駆け引きを仕掛けてしまうのです。


特徴5. LINEでのテンションが低い人

会う時は普通なのに、LINEの返信は素っ気ない。

例えば、

  • 長文の疑問文に対して「うん。」だけで返す
  • 嬉しい報告をしたのに「そうなんだ。」とだけ返信

といった感じですね。

このようにLINEされると、

「俺のこと好きじゃないのかも。」と思い、興味を引くために放置プレイをすることに…。

絵文字や顔文字、スタンプなどを送って、LINEでもテンションが伝わるようにすると良いでしょう。


特徴6. 自分に興味を示してくれない人

自分に興味を示してくれない人

恋人からプライベートな質問をされないと、

「自分に興味ないのかな。」と不安になる男性もいます。

その結果、

興味を持ってほしいという心理が働き、放置プレイにつながるのです。

  • デート中に仕事や家族のことを一切聞いたことがない
  • LINEでも自分のことばかりで、質問をしたことがない

これらの特徴が当てはまれば、少なくとも彼に対して不安を与えているはず。

適度に彼のことを知ろうとする努力をしないと、放置プレイされてしまうので注意!


放置プレイは恋愛に効果的だけど、あくまでも”適度”に。

放置プレイとは恋愛の駆け引きの一種。

相手に「寂しい。」と感じさせて、気持ちを惹きつけたり、マンネリを解消したりする目的で使われます。

恋愛効果はありますが、相手を傷つけたり、やりすぎたりしないよう注意が必要です

あくまでも恋愛のスパイスとして利用しつつ、駆け引き不要な素敵な女性を目指すことをおすすめします。


【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事