初恋の人に会いたい瞬間。再会する方法とおすすめの連絡手段とは

あなたの初恋はいつですか?ふとした瞬間に初恋を思い出す経験はありますか?今回は、初恋の人を思い出す瞬間やタイミングから、初恋の人と会いたい時に再会する方法や連絡手段をレクチャー。さらに、今でも好きな初恋の人と付き合うためにできることをお教えします。

ふと「初恋の人」を思い出す瞬間ってありますよね。

初恋の人と出会う方法

あなたは初恋の人をときどき頭に思い浮かべることがありますか?もう忘れてしまったという人もいる一方、「あの人は今どうしているのかな」と、ふいに会いたくなってしまうこともあるでしょう。

今回は初恋の人に焦点を当てて、初恋の人を思い出す瞬間から初恋の人に出会う方法、さらには再会できたときに感じることについてご紹介します。


初恋の人と結婚できる確率はわずか1%程度

初恋の人を思い浮かべたとき、「あの人は今結婚しているのかな」と思うこともあるはず。もう実らないと思いつつも、ふと思い出したときに懐かしく感じてしまいますよね。

実は初恋の人とまた会えたとしても、「再会付き合う」「再会結婚」と順調にいく確率は非常に少なく、とくに結婚に関してはその割合はなんと1%ほど。

ほとんどの人は初恋が実ることはありません。よく「初恋は実らない」といいますが、実際にその割合は高いようです。


【男女共通】ふと初恋の人を思い出す瞬間とは

普段の生活の中で、ときどき「あの人は今何しているかな」と初恋の人を思い出すことがありませんか。

ここでは、初恋の人を思い出してしまう瞬間をご紹介します。思い出すきっかけとなる出来事は、実は数多く存在しているんですよ。


思い出す瞬間1. 夢に初恋の人がでてきたから

何年も会っていないのに、初恋の人がふと夢に出てくると、忘れていた感情が呼び起こされてしまうかもしれません。昔好きだった人とデートしている夢なんか見ると、ついテンションも上がってしまうことも。

場合によっては、夢に出てきたことで「何かの暗示なのかな」など、夢に出てきた意味をあれやこれやと考えてしまう人もいるでしょう。

夢に出てくると、つい「夢に出てきたよ」と初恋の人に連絡してしまいたくなるかも。


思い出す瞬間2. 同級生と再会し、初恋の人の近況について耳にした時

初恋の人であれば、地元が同じだという人も多いはず。帰省したときに、偶然友達から「〇〇って、今東京で弁護士しているそうだよ」など、初恋の人が今どうしているのか聞いてしまうこともあるかもしれません。

表面上では「そうなんだ〜」と言いつつも、心の中では「会ってみたいな」「元気にしているかな」などと、つい思ってしまうかもしれません。

もし良い噂であれば、つい「連絡先とか知ってる?」なんて聞きたくなる人もいるでしょう。


思い出す瞬間3. 街中で初恋の人によく似た人を見かけた瞬間

この世界には顔がよく似たドッペルゲンガーがいるという都市伝説があるように、初恋の人と勘違いしてしまうほど似ている人に遭遇する可能性もゼロではありません。

顔がさほど似ていない場合でも、手の動かし方やちょっとした仕草、匂いなど、雰囲気も含めて初恋の人を連想することも。

特に自分が好きだった初恋の人の場合、何度もその人を見つめていたことでしょう。そうした面影を発見したとき、思わず初恋の人を思い出してキュンとしてしまうかもしれませんね。


思い出す瞬間4. 初恋相手が結婚した噂が友人内で回ってきた時

初恋相手が結婚したとき、友人の中でその情報がまわってくることもあるでしょう。もう叶わない恋だと知ったとき、その人との思い出がふと蘇ってくるかもしれません。

初恋の人の幸せを心から願うと同時に、なんだか寂しい気持ちが湧いてくることも。

場合によっては、なぜか振られた気分になりますよね。つい諦めきれず、その初恋の相手に会いに行ってしまう人もいるかもしれません。


思い出す瞬間5. 寂しい時に過去を振り返っている時

普段の生活の中で、ふと寂しさを感じることもあるはず。そんな寂しいとき、過去の恋人ことを思い出していると、初恋の人を偶然思い出してしまうことがあります。

なんでこれまでの恋人とはうまくいかなかったのだろうと思いつつも、その中で「あの人はどうしているんだろう。元気かな。」など初恋の人を気にしてしまうかもしれません。

連絡先を知っている人の場合であれば、思い切って連絡を取る人もいるでしょう。


思い出す瞬間6. 一緒に過ごした場所を通った時

初恋の人との思い出の場所を通るとき、ふと初恋相手を思い出してしまうこと少なくありません。

初恋の男性もしくは女性と「一緒に帰った帰り道」や「よくおしゃべりをした公園」など、思い出のある場所に行くと必然的にそのときの記憶が蘇ります。

一緒に過ごした季節が長ければ、その季節の匂いで初恋を思い出すことも。そうした余韻に浸ることで、ふと会いたくなってしまうかもしれませんね。


思い出す瞬間7. 昔の写真が家から出てきた時

実家に帰省して昔の写真やアルバムを眺めていると、「あの時こんなことあったな〜」「これは楽しかったなぁ」などと振り返りたくなりますよね。そんなとき、初恋の人との写真がふと出てくることもあるはず。

思い出の写真を見ていると、「今ごろ元気にやっているかな」とつい考えてしまうことも。たとえ好きな気持ちがもうなくなっていたとしても、連絡をとりたくなる人もいるでしょう。


思い出す瞬間8. その当時流行っており、初恋相手と一緒に聴いた曲を耳にした時

音楽を聴くと、その曲をよく聴いていた当時の記憶が一緒に蘇ることはありませんか。

音楽は当時の感情の記憶を呼び起こしやすいです。流行っていた曲を初恋相手と一緒に聞いていた場合、その曲を耳にしたときは必ずといっていいほど初恋を思い出す人も多いでしょう。

昔の懐かしい思い出として浸っていると同時に、なんだか昔の切ない気持ちが戻ってしまうこともあるかもしれませんね。


思い出す瞬間9. 彼氏や彼女と別れて感傷的になっている時

彼氏もしくは彼女と別れて落ち込んでいるとき、つい寂しさを感じてしまいますよね。

そんなとき、これまで付き合った男性もしくは女性の顔を思い出していると、必ず浮かんでくるのが初恋の人ではないでしょうか。

初めて恋をしたあのピュアな気持ちを思い浮かべていると、「また会いたいな…」なんて思い出すこともあるかもしれません。甘酸っぱさがつまった思い出は、いつまでも心に残り続けます。


思い出す瞬間10. 久しぶりに地元へ帰省して、懐かしい気分に浸っている時

普段は東京や大阪など大都市で働いていて、ふと地元に帰省したとき、さまざまな思い出が一気に蘇ってきますよね。普段忙しいからこそ、地元に帰ると昔の青春が頭に浮かぶことでしょう。

懐かしい思い出に一つひとつ浸っていると、ふとした瞬間に思い出すのが初恋相手。「ここでこんな話をしたな〜」「あのときはとてもピュアだったなぁ〜」なんて思い出しながら、地元の友達と懐かしい気分に浸りがちです。


初恋の人と再会するには?初恋相手と出会う方法

上記のように、初恋の人をふと思い出す瞬間はさまざま。思い出すと、つい「会ってみたいなぁ」なんて思うこともありますよね。もしかしたら、「今でも好き」だという人もいるかもしれません。

ここでは、初恋の人と再会する方法についてご紹介します。インターネットが発達して便利になった世の中だからこそ、出会う方法もたくさんあります。


出会い方1. 何人かのグループで仲が良かった場合、共通の友人や知人に近況を聞いてみる

もし何人かのグループで仲がよかった場合であれば、「〇〇、最近元気にしてる?」など初恋相手の状況確認してみることで、出会うきっかけにつながることもあるかもしれません。

もし連絡先を知らなかった場合は、「連絡先教えてもらっていい?」など、思い切って連絡先を聞いてみるのもおすすめ。会いたいけどいきなりふたりだと断られる可能性もあるので、まずは数人で会ってみることをおすすめします。


出会い方2. FacebookやSNSで検索してみる

「Facebook」「Twitter」「Instagram」などを駆使して初恋相手を検索してみるのもひとつの方法です。名前を検索して初恋相手が出てきたとき、その相手の大人になった面影を見てドキドキしてしまうかも。

今恋人がいるかどうか気になって、過去の投稿をつい遡ってしまう人も多いのではないでしょうか。

恋人がいなさそうであれば「久しぶり!元気にしてる?」とメッセージを送ってみると何か始まるかもしれませんよ。


出会い方3. 学生時代の友達に声をかけて、“同窓会”をひらく

学生時代の友達に声をかけて、プチ同窓会を開催するのも良いでしょう。初恋の人に会いたいと思っても、いきなり二人きりで会うのは抵抗がありますよね。

そこでおすすめしたいのが学生時代の共通の友人。何人かの友達に声をかけて「同窓会」という名目で飲み会を開けば、それほど抵抗感もなく初恋相手と会いやすいはず。

再会のきっかけを作ることで、あのころのピュアな恋が再発動しちゃうかも。


ただし、初恋相手との再会は嬉しい場合とがっがりする2パターンがある。

初恋相手と再会できるとなると、ワクワクする気持ちが出てきますよね。ですがそこで注意しておきたいのが、再会したときにがっかりしてしまうケースもあるということ。

ここでは、初恋相手と再会したときに嬉しくなるパターンとがっかりしてしまうパターンを解説します。


初恋の人と再会して嬉しいパターン

久々の初恋相手の再会、いざ会うとなると緊張してしまいがち。「どんな姿になっているんだろう」と考えるだけでも、ドキドキしてしまいますよね。

ここでは、初恋相手と再会して嬉しいと感じるパターンをご紹介します。


1. 想像通りの成長を遂げ、学生時代よりも更に自分好みの大人になっていた

まず挙げられるのが、初恋相手が自分のイメージしていた通りの姿になっていたケース。昔の初恋当初のイメージで止まっていることが多く、大人になり垢抜けた姿を見ることで、より魅力的に感じることもあるでしょう。

もしかしたら、自分が想像していた以上に魅力的な男性もしくは女性になっている、なんてことも。

また昔の感情が呼び起こされて、恋愛モードに突入してしまうかもしれません。


2. 見た目が変わってないのはもちろん、当時の思い出も鮮明に覚えていてくれた

「あのとき、よく〇〇に一緒に行ってたよね」「よくこの道通ってたよね」など、些細なことまで覚えてくれたら、思わずテンションが上がってしまうはず。

初恋相手が鮮明に覚えていてくれるということは、それだけ大切に思っていてくれた証。相手が忘れずにいてくれたことで、つい嬉しくなってキュンとしてしまうかも。

当時を懐かしむだけでなく、これから一緒に新たな思い出を作る相手になる可能性もあるかもしれませんよ。


初恋の人と再会できたけどがっかりするパターン

初恋の人と再会できるとなるとワクワクして待ちきれないですよね。ですが実際に会ってみると、自分がイメージしていた姿ではなく、ついがっかりしてしまうことも。

ここでは、初恋相手と再会してがっかりするパターンをご紹介します。


1. 当時の面影がないくらい、激太りしていた

会ったときに初恋の人かどうかわからないほど体型が変わっていると、当時の初恋相手のかわいさがまったく感じられなくなるため、ついショックを受けてしまいます。

「あんなにも細くてかわいかったのに…」と、昔とのマイナスのギャップが作用してテンションが下がってしまうかもしれません。

あまりにも激太りしていた場合であれば、思わず会ったことを後悔する可能性もゼロではありません。


2. 学年の王子様がハゲたおじさんになっていた

初恋をしていた当時は、学年の人気者でモテモテだった王子様。でも久しぶりに再会したときにハゲたおじさんになっていると、どうしてもショックを受けてしまいますよね。

もしかしたら、あまりの変わりぶりに本当に初恋相手かわからないなんてことも…。

昔の思い出はどうしても美化してしまいがちです。かっこいい大人の男性像をイメージしていると、そのギャップに驚いてしまうかもしれません。


3. まだ卒業して数年なのにも関わらず、相手が結婚して親になっていた

高校を卒業して2〜3年しか経っていないにも関わらず、久しぶりに会ったら左手薬指に指輪をはめているケースもあります。それだけではなく、場合によっては子どもがいることも。

「もしかしたら、ここから恋が始まるかも」と期待していた人は、結婚して親になったと聞いてがっかりしてしまうかもしれません。残念な気持ちがあるかもしれませんが、そういうときは相手の幸せを祝福してあげましょう。


仮に初恋の人へ再会できた場合、とるべき対処法とは?

初恋の人に再会できるとなったとき、昔のようにかわいいorかっこいいままであればいいですが、もしかしたら上記のようにがっかりする可能性もあります。

ここでは、もし初恋の男性もしくは女性に再会できたときにとるべき対処法について解説します。


対処法1. 再会して微妙と思ってしまったら、割り切って仲の良い友達を目指す

10年や20年など初恋相手と会っていない期間が長いとき、久しぶりに再会しても「すっかり変わってしまった」とショックに思うこともあるかもしれません。そんなときは、恋人になるのは諦めて友達を目指すのもひとつの方法。

友達として割り切ることで、ハゲていることや激太りの変化に対して幻滅することもありません。もし今も初恋の人に恋愛感情がある場合は、会うときに相手に期待しすぎないことも大切です。


対処法2. やっぱり良いなと思ったら、後悔しないようアプローチしてみる

上記とは反対に、久しぶりに再会してもイメージ通りもしくはイメージ以上のケースもあります。想像していた以上に素敵な男性もしくは女性になっていた場合、恋愛感情が再熱することも。

そんなときは、後悔しないよう好意があることを伝えるのもおすすめです。次いつ会えるかなんてわかりませんよね。アプローチしてみることで、初恋相手との再会結婚といった、思いもよらない展開に発展するかもしれませんよ。


【参考記事】はこちら▽


ただし、相手が結婚していたら大人しく身を引く

初恋相手に対して「いいな」と思ったとき、アプローチしてみるのも"アリ”ですが、相手が独身であるとは限りません。

会っていない期間が長いほどそれだけお互い歳をとっているので、相手が結婚している可能性もアップします。

危険な恋にならないためにも、まずは結婚しているかどうかは聞いておきましょう。もし結婚していた場合は、泥沼の関係にならないよう身を引くことをおすすめします。


初恋の人と再会して結婚まで至るケースも実は珍しくない

初恋の人とまた会えた場合、その後「再会し、付き合う」「再会して結婚する」まで至る確率も実は少なくありません。初恋というものは、人生で一度きりのこと。10年や20年経っても、いつまでも思い出として残りますよね。

もし初恋の人に再会できるようなとき、自分にも相手にも恋人がいないかつ、「今でも好き」という感情がある人は、ぜひアプローチを仕掛けてみてはいかがでしょうか。


初恋の人に会いたくなったら行動してみて。

ふと初恋の人を思い出す瞬間から初恋の人と出会う方法、さらには初恋の人と再会したときの対処法についてご紹介しました。上記で紹介した通り、さまざまな場面でふと初恋の人を思い出すことでしょう。

もし「今でも好きかも」なんて思うことがあれば、ぜひ連絡をとって再会してみるのも"アリ”です。初恋という特別な縁を、ぜひ大切にしてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事