何もうまくいかない時期は続かない!人生が辛い時の“乗り越え方”とは

仕事や恋愛など、人生何もうまくいかないと悩んでいる方へ。今記事では、人生がうまくいかないと感じる原因から、つらい時期を乗り越える方法まで詳しくご紹介します。さらに、元気をくれるおすすめの本や名言、曲も合わせて解説!ぜひ参考にして、人生を好転させましょう!

何もうまくいかない時があっても大丈夫。

何も上手くいかない原因

何もうまくいかないという気持ちは、誰しもが感じたことがあるはず。仕事や恋愛、身の回りのことがうまくいかないとネガティブな感情になるばかりですよね。

「このまま辛いことがずっと続くのではないか」

と感じて、先行きが不安になる人も多いのではないでしょうか。

結論から先に伝えると、何もうまくいかない時期はずっと続かないから大丈夫。安心してくださいね。

では、辛い時期にどうすれば早く乗り越えられるのか、その方法について今回は紹介していきます。筆者おすすめの本や名言、曲についても紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


何もうまくいかない理由は何?不調と感じる主な原因4つ

仕事も恋愛も、人生において不調を感じる時期は誰にだってあります。そもそも人生における不調はなぜ訪れるのでしょうか。

ここでは何もうまくいかないと感じる原因について解説していきます。まずは不調の原因を明確にして、改善策を練りましょう。


うまくいかない原因1. 人生の夢や目標が明確に定まっていないから

人生において今何をすべきかが分かっていないと、目先のことばかりを追ってしまいます。

人は夢や目標を達成して、初めて気持ちが満たされるもの。目先のことばかりを追っていると、いつまで経っても気持ちは満たされません。

仕事も恋愛も夢や目標がないと、「何もうまくいかない…。」というネガティブな気持ちになりがちです。

【参考記事】はこちら▽


うまくいかない原因2. 身近にある小さな幸せに気づけていないから

小さな幸せに気づけない人は、無意識のうちにネガティブなことばかりにフォーカスしてしまいがち。

家族や恋人との時間など、見渡せば幸せはたくさんあるのについついそれを見落としてしまいます。小さな幸せに気づけないだけで、ずっと自分は不幸だと思い込んでしまうもの。

大きな幸せではなく小さな幸せに目を向ければ、人生の満足度は大きく上がります。

【参考記事】はこちら▽


うまくいかない原因3. 自信を失くして、何事もネガティブに捉えてしまうから

自分に自信がないと、何もうまくいかないと思い込んでしまいがち。

本来ならやればできるようなことでも、自分に自信がないことで、「どうせ失敗するだろう…。」とネガティブに捉えてしまいます。ネガティブな思考は、ずっと人生が不調と思い込んでしまう原因の1つです。

仕事も恋愛も、自分に自身があるかどうかでモチベーションは大きく変わってきます。

【参考記事】はこちら▽


うまくいかない原因4. 仕事で失敗したり、失恋したり、嫌なことが重なったから

嫌なことが多い時期がずっと続くと、何もうまくいかないと感じてしまう人は多いです。

仕事で失敗をしたら「次もまた失敗する」、失恋をしたら「次もどうせまたフラれてしまう」と思い込んでしまいます。1回嫌なことがあると、もう1回同じようなことが起こるという気持ちになってしまうのです。

嫌なことが重なると、人は自分の人生をネガティブに捉えてしまう癖があります。

【参考記事】はこちら▽


何もうまくいかない時期の乗り越え方や対処法

何もうまくいかない時期は、原因を突き止めて改善すれば乗り越えることができます。と言っても、仕事も恋愛もなかなか不調を乗り越えられないと精神的にも辛いので、なるべく早く解消したいですよね。

そこでここからは、何もうまくいかない時期の乗り越え方や対処法について解説していきます。


乗り越え方1. 失敗しても次に挽回しようと気持ちを切り替える

うまくいかない人ほど過去を引きずりやすい傾向にあります。「また失敗する…。」と思い込んでしまうと、気持ちがネガティブになってしまい、何事もうまくいきません。

失敗しても気持ちをすぐに切り替えることで、新たなことにもチャレンジできます。

人生の不調な時期を乗り越えたいのであれば、失敗してもくよくよせず、すぐに気持ちを切り替えましょう。

【参考記事】はこちら▽


乗り越え方2. ネガティブな側面ではなく、ポジティブな面に目を向ける

失敗に目を向け過ぎると自分に自信を失いがちです。

しかし、失敗よりも成功した部分に目を向ければ、自信を失うことはありません。前向きな人ほど、物事のポジティブな面に目を向けています。

何をしてもうまくいかないと感じる時は、物事のポジティブな面に目を向けることで、「次は上手くいく」という前向きな気持ちが生まれてきますよ。


乗り越え方3. 成功体験を重ねて自分に自信を持つ

悲観的になりやすい人は、まずはポジティブになることが先決です。

ポジティブになるためには、人生における小さな成功体験を積み重ねることは大切。成功体験を何度も積み重ねると、「自分だってやればできる!」と自信を持つことができます。

自分に自信を持てば、人生の不調な時期を乗り越えることができるはず。

【参考記事】はこちら▽


乗り越え方4. 家族や友人に辛い心情を吐き出してみる

嫌なことがあっても、人に話せば精神的に楽になれます。

何事も一人で抱え込まず、身の回りの人に相談したり愚痴ったりしてみるのが意外と大切。身の回りの人に辛い心情を吐き出せば、思わぬ改善案が出てくるかもしれません。

家族や友人、とにかく信頼できる人に話を聞いてもらえば、少しは前向きな気持ちを持てるようになります。


乗り越え方5. うまくいっている人と行動を共にしてみる

うまくいっている人には、うまくいっている要因があります。

うまくいっている人から成功の秘訣を盗むことも、自分の人生を成功させるための1つの方法です。うまくいっている人の行動をよく観察し、自分との違いを整理してみましょう。

うまくいっている人の行動を自分にも取り入れることで、自分も上手くいくことに繋がります。


乗り越え方6. 予定を埋めて悩む時間を物理的になくしてみる

考える時間が多いからこそ、考えすぎてくよくよしてしまうという人も多いです。

人は行動をしていない瞬間、無意識のうちにいろんなことを考えてしまいます。考えすぎてくよくよしてしまうという人は、とにかく予定を詰め込んで悩む時間をなくしてしまいましょう。

とにかく動き続けることで、ネガティブな思考はいつの間にか消え去っていきます。


何もうまくいかないと感じる人に読んで欲しい「おすすめの本」

何もうまくいかないと感じる人は、前向きになれる本を読んでみるのもおすすめです。ここでは人生が不調だと感じた時に読むべき本を紹介していきます。

これらの本を読み終わった時には、きっとあなたも前向きな気持ちになっているはず。


おすすめの本1. 『ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法』ちきりん著

ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法 (文庫ぎんが堂)

人生を楽観的に生きる方法について書かれた本です。仕事やお金について深く考え過ぎないことが幸せへの近道というメッセージが込められています。

自分の人生をネガティブに捉えがちの人におすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


おすすめの本2. 『笑う人には福来たる 「幸せ」が集まってくる5つの習慣』高橋恵著

笑う人には福来たる 「幸せ」が集まってくる5つの習慣

74歳の現役起業家、高橋恵氏の著書です。

「笑顔」「おせっかい」「分かち合う」「即行動」「脱不幸」という幸せを集めるための5つの習慣が解説されています。

「何かエネルギーが足りない…。」と感じた時に読んでみましょう。

Amazonで詳細を見る


おすすめの本3. 『心屋仁之助の仕事・人間関係「最近何もかもうまくいかない」と思ったら読む本』心屋 仁之助著

心屋仁之助の仕事・人間関係 「最近なにもかもうまくいかない」と思ったら読む本 (中経の文庫)

「何もうまくいかない」という思考の改善方法が書かれた本です。

仕事や恋愛、お金は「損をすると結果的に得をする」というちょっと変わった観点で解説がされています。

タイトルにもある通り、「最近何もかもうまくいかない」と思っている人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


何もうまくいかない時に背中を押してくれる「おすすめの名言」

人生が辛いと感じた時は、著名人の名言が背中を押してくれることもあります。何もうまくいかない時こそ、人生で成功している人の考え方を真似てみましょう。

何もうまくいかない時に背中を押してくれるおすすめの名言について紹介していきます。


おすすめの名言1. 『私は失敗したことがない。ただ、1万通りの、うまく行かない方法を見つけただけだ。』エジソン

誰もが知る天才科学者エジソンの最も有名な名言です。自分の生涯を科学の研究に捧げたエジソンらしい言葉ですね。

どんな失敗でも考え方次第で「成功するためのきっかけ」になるという思いが込められています。


おすすめの名言2. 『うまくいかなくてもやったことは、全部将来の自分のプラスになります』孫正義

現ソフトバンクの社長でもある有名起業家、孫正義氏の名言です。例えチャレンジしてうまくいかなくても、それは決して無駄なチャレンジではありません。

失敗を恐れず、積極的にチャレンジしていきましょう。


おすすめの名言3. 『失敗したところでやめるから失敗になる。成功するまで続けたら、それは成功になる』松下幸之助

現パナソニックを1代で築き上げた松下幸之助氏の名言です。成功するためにはとにかく継続が大事という思いが込められています。

失敗が見えてきてもすぐにやめてしまうのではなく、まずは継続してみましょう。


人生がうまくいかない時に元気をくれる「おすすめの曲」

人生がうまくいかなくて元気がない時は、音楽を聴いてみましょう。前向きな曲を聴けば、自然と元気は出てくるはず。

最後に、人生がうまくいかない時に元気をくれるおすすめの曲について紹介していきます。


おすすめの曲1. 『何度でも』DREAMS COME TRUE

誰もが一度は聴いたことがあるであろう、DREAMS COME TRUEの名曲です。

「何度でも挑戦しよう!」と前向きなメッセージが込められていますよ。何かに失敗して落ち込んでいる時に聴きたい曲ですね。


おすすめの曲2. 『栄光の架け橋』ゆず

オリンピックのテーマ曲にもなった、応援ソングの定番。

努力している人を奮い立たせるような歌詞は、聞いているだけで「頑張ろう!」という気持ちになれます。何かに向かって頑張っている人におすすめの曲です。


おすすめの曲3. 『ともに』WANIMA

こちらも悩んでいる人を応援してくれる曲です。

「悩んだり泣いたりする今日も、進め君らしく」という歌詞は、自分らしく生きることを改めて考えさせてくれますね。

辛い時や苦しい時に聴けば、きっと元気をもらえるはずです。


プラス思考を手に入れて、辛い毎日を改善していきましょう。

仕事も恋愛も、常に上手くいくことばかりではありません。人生何もうまくいかない時って、気持ちもネガティブになってしまいますよね。

しかし、考え方次第では、「何もうまくいかない」という気持ちはただの思い過ごしだったりもします。

それに、何もうまくいかない不調な時は一生続きません。どこかで必ず良いことがあるものです。

日々ポジティブな気持ちを持ち続ければ、人生はきっと良い方向に傾いていくので、辛い時も笑顔で過ごすようにしてみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事