腕枕をする男性心理とは?彼氏の腕をしびれさせないコツ&女性の体勢も解説

腕枕をしてくる男性の心理って気になりますよね。今回は、彼氏が腕枕する心理や腕をしびれさせないコツ、彼氏を胸キュンさせるコツを大公開!さらに腕枕してくれた彼氏に対する可愛いお返しも紹介するので、ぜひ大好きな彼氏の腕枕を楽しんでみてくださいね。

彼氏が腕枕してくる時って、何を考えてるか気になりますよね。

腕枕をする5つの男性心理

腕枕は女性が好きな男性にされたい幸せを感じる行動の一つですよね。一方で、男性が好きな女性にしてあげたい行動の一つでもあるのです。

腕枕をされる側として「腕が痺れそうだけど、なんでそんなにしたがるの?」と考える女性も多いでしょう。

そこで今回は、男性が腕枕をしたがる理由から、彼氏だけではなく自分の負担を軽減する方法、日頃の彼氏に対する感謝のお返しまで詳しく解説していきます。決して口には出さない男性の心理・本音とは?


【男性心理】彼氏が腕枕をしたがる5つの心理

女性にはあまり理解できない男性心理。腕がキツそうなのにも関わらず、腕枕をしたがる男性って不思議そのものですよね。

なぜ、男性が腕枕をしたがるのか、そこには5つの心理が隠されていたのです。本音を語りたがらない男性の心理を、これからのぞき見していきましょう。


心理1. 彼女が大好き

男性・女性問わず、大好きな人とくっついている時は幸せなもの。幸せを感じる為に身体を出来るだけ密着させたいという心理に表れて、腕枕という行動に至っているのでしょう。

くっつくのが好きでなければ、腕枕どころか一緒の布団・ベッドに入るのも苦痛なはず。

気を遣って断ったとしても、「大丈夫大丈夫」と腕枕をしたがる男性は彼女のことが大好きだからに違いありません。

【参考記事】はこちら▽


心理2. 彼女のことを守りたい

頭は人間の弱点の一つです。弱点である頭を預かることで、「危険から彼女を守りたい」という気持ちが無意識に腕枕という行動に表れています。

動物の映像などで、親が子を守るために包み込むように移動したり、睡眠をとったりするのを見たことはないでしょうか。

人間も動物ですので、同じように弱い物を守ろうとする本能が備わっています。そのため、彼女を守りたいという心理から腕枕という行動に表れるのも自然だといえるでしょう。


心理3. 頼れる男アピールをしたい

筋肉質でたくましい腕は男性ならではの特徴。守られる立場である彼女に自分の強さ・頼もしさをアピールして、男性として優れているということを伝えたいのです。

動物のオスも縄張り争いなど、強さをアピールしてメスから選んでもらうので、その名残ともいえるでしょう。

頼もしいと思われたい気持ちから腕枕をしてくれることが多いので、断る際にはプライドを傷つけないように言葉を選んであげてくださいね。


心理4. 彼女を自分だけのものにしたい

嫉妬心・独占欲から腕枕をしたいという心理が生まれている可能性もあります。

彼女を自分だけのものにしたいという思いが、強い男性は基本的に自信がない人。「本当に彼女は好いてくれているのか」と常に不安を抱いているのです。

そんな不安な男性も自分の腕で眠る彼女を見ることで、「この顔を見れるのは自分だけだ」と再認識しているのでしょう。

【参考記事】はこちら▽


心理5. 実は彼女に甘えたい

男性の中には「男がベタベタ甘えるのは恥ずかしい」と考える方も少なくありません。プライドが邪魔して素直に「イチャイチャしたい」とは口が裂けても言えないのです。

そんな時に腕枕をしてあげるという流れにすれば、プライドは保たれたまま彼女とイチャイチャすることが可能になります。

普段はツンツンしているのにも関わらず、ベッドの中では腕枕をしようとしてくる男性は、実は甘えたくて仕方が無いのです。

【参考記事】はこちら▽


一晩中腕枕してくれた彼氏の愛情は本物!腕枕は意外とキツい…

女性が腕枕を男性にする機会は滅多にありません。「しびれそう」「痛いんじゃないか」と想像はついても、実際にはその辛さを知ることはないでしょう。

正直な所、一晩中腕枕をするのは想像しているよりもキツいのです…。

具体的に何がそんなに辛いのか、その理由について解説していきます。辛いのを我慢してまで腕枕をしてくれる、彼氏の愛情は本物ですよ。


理由1. 腕がしびれる

人の頭を腕だけで支える腕枕は、一人の睡眠では通常有り得ない行為です。慣れない行為をしているため想定外の負担が掛かってしまい、一晩中腕枕をすると男性はとにかく腕がしびれてキツいのです…。

少しくらいなら平気ですが、一晩中腕枕をした寝起きには、しびれのあまり腕が動かないことも。

口には出さなくても、腕がしびれて「キツいなぁ」と感じていることでしょう。


理由2. 寝返りしにくい

彼女が腕枕で寝ていると「起こしてしまうかも」と気を遣って、姿勢を変えることもままありません。

起床中でも何時間も同じ姿勢を取り続けるのは難しいように、睡眠時も寝返りをして重心の負担を和らげています。

それが腕枕によって気を遣ってしまったり、頭の重さで自由に身体を動かせなかったりと、寝返りを出来なくさせてしまうので、彼氏の身体に掛かる負担は意外に大きいのです。


理由3. 睡眠が浅くなることも

腕のしびれや寝返りがしにくいといった問題が生じるため、一人で寝ている時は感じることのない違和感をどうしても覚えてしまいます。

特に、物音や気配に敏感ですぐ目を覚ましてしまうような男性は、彼女が寝返りを打った瞬間などにも目を覚ましてしまうのです。

すると、どうしても睡眠が浅くなってしまい、疲れが取れなかったり、眠気が残ったりと満足した睡眠をとれないことも珍しくありません。


彼氏の腕をしびれさせない2つのコツ

「彼氏に腕枕をしてもらうのは嬉しいけど、しびれさせるのは申し訳無い」と考えている女性の方は安心してください。

腕枕のやり方次第では彼氏をしびれさせないようにできます。具体的にどういった方法を取ればいいのかをこれから紹介しますので、彼氏のためにも取り入れてあげてくださいね。


コツ1. 首下に腕を置く

腕のしびれは、一点に重みがかかることで起きます。つまり、腕に重心をかけないようにしてあげれば腕のしびれは極限まで抑えられます。

具体的には、仰向けに寝た際に生じる首とベッド・布団の隙間に腕を置くようにすると、重心がほとんど掛かりません。

そうすれば、密着した状態は変わらずに、彼氏の腕をしびれさせないようにできますので非常におすすめです。


コツ2. 彼氏が寝たら腕からこっそり離れてあげる

長時間に渡る腕枕が原因でしびれが生じるため、短時間だけしてもらうようにすれば根本的な解決になります。

かといって、気を遣って腕から離れようとしても、「腕枕されたくないのかな…」と彼氏に勘違いさせてしまう恐れもありますよね。

彼氏が先に寝たのを確認してからこっそりと離れてあげれば、変な勘違いを生むこともありません。彼氏より先に寝てしまったとしても、一度目が覚めた時に離れてあげるだけで負担がだいぶ和らぎます。


彼氏の腕枕で首が痛くならないようにする2つのコツ

腕枕をする方はもちろん、実はされる側も首が痛くなってキツいんですよね…。だからといって「断るのも気を悪くさせるのでは」と、悩む女性も多いでしょう。

ですが、腕枕をされる方法によっては首が痛くならずに済むコツもあるのです。

それは一体どのような方法なのか、効果的な2つのコツをこれから紹介していきます。彼氏の腕枕による、首の痛みに悩んでいる女性はぜひ試してみて。


コツ1. 腕の付け根に頭を乗せる

いくら男性がたくましい腕をしているからといっても、枕と比べると面積が狭いですし固いですよね。

首だけで頭を支える形になってしまうので、首が痛いと感じるのは当然です。それを防ぐには『腕』に頭を乗せるのではなく、腕の付け根から胸にかけての部分に頭を乗せるようにしましょう。

頭の位置を変えるだけで、枕と似たような面積・柔らかさとなり、首への負担が軽減されます。身体の距離もさらに近くなりますので、くっつきたいと思っている方には一石二鳥ですね。


コツ2. 彼氏の腕の上に枕を置く

腕が固くて首に負担がかかるのであれば、枕を使ってしまうのもありです。

枕に頭を乗せて寝ると、首の下に空間が出来ますよね。その空間に腕を置くことで、普通に枕で寝ているのと同じ感覚にすることが可能です。首の痛みが軽減される他、腕に重心が掛からないため彼氏の腕の負担も和らぎます。

お互いが楽な姿勢となりますので、非常におすすめな方法です。


腕枕をしている彼氏を胸キュンさせる彼女の体勢とは?

腕枕をされている時に、あなたはどのような体勢を取っていますか?

意識しなくても、彼氏は十分に幸せな時間を送れていますが、体勢によっては彼氏をさらに胸キュンさせることが出来るのです。

ここからは、その体勢を3つに分けて紹介していきますので、彼氏ともっと愛を深めたいと考えている女性の方は試してみるといいでしょう。


体勢1. 上になっている手で彼氏と繋ぐ

腕枕だけでも十分にスキンシップを取れていますが、もっとラブラブになりたいと考えている女性は、さらにアクションを追加してみましょう。

彼氏がこちらを向いているのであれば、腕枕のやり方にもよりますが、上になっている手が空いているはず。

その手をそのままにしておかないで、手を繋いじゃいましょう。そうすれば「俺のこと好きなんだな」と胸キュンさせることが出来ちゃいます。


体勢2. 腕を回して抱きついて寝る

腕枕をされている時に、自分の腕を置く位置に悩む方も多いのでは?そんな時には、彼氏の身体に腕を回して抱き着いてしまいましょう。

抱き枕のようにすると、さらに身体を密着させることができ、彼氏に「甘えたいんだな」と思わせ、胸キュンさせることも可能です。

お互いの体温を感じながら、睡眠に入るその瞬間は至福の時間そのものです。


体勢3. 顔を近づけて向かい合って寝る

近くで寝顔を見れるのって、彼氏・彼女ならではの特権ですよね。好きな人の寝顔を見ていると、何ものにも代えがたい幸せな気持ちに浸れるもの。

通常の腕枕でも寝顔は堪能できますが、向かい合って寝ることで、ふと目が覚めた瞬間にも目の前に寝顔が現れることとなります。

自分の腕の中で無防備に眠る彼女を見ることで、ふと「可愛いなぁ」「幸せだなぁ」と彼氏を胸キュンさせることは間違いありません。


腕枕をしてくれる彼氏にやりたい”可愛いお返し”

キツいのを我慢してまで腕枕をしてくれる優しい彼氏。そんな彼氏に日頃の感謝の気持ちを込めて、可愛いお返しをしてあげましょう。

お返しをされることで彼氏も愛情を感じられますし、これまで以上に仲睦まじいカップルになること、間違いなしです。

参考に3つの可愛いお返しを紹介していきますので、ぜひ彼氏にしてあげてくださいね。


可愛いお返し1. 逆に彼氏へ膝枕をしてあげる

「男性といえば腕枕」とするなら、女性といえば何でしょうか。それはズバリ「膝枕」です。

男性からの腕枕に憧れる女性が多いように、女性にしてもらう膝枕は、世の男性達の憧れ。いつも腕枕をしてくれる彼氏には、お返しに膝枕をしてあげましょう。

また、膝枕中に耳かきをしてあげるのも彼氏は大変喜びます。耳かきも男性が女性にされたい行動の一つであり、膝枕と併せれば効果も2倍。そんな特別な行為を好きな彼女からしてもらえる男性は、とても幸せな気持ちになるでしょう。


可愛いお返し2. 二人っきりの時にふいにハグをする

男性の中には、彼女からベタベタくっつかれることを嫌う男性も少なくありません。ですが、腕枕をしてくれる男性はくっつくことが好きな男性です。腕枕という行為が照明していますよね。そんな男性にはふいにハグをしてあげると喜びます。

驚きはしますが、「甘えん坊で可愛い」と思ってもらえるのは間違いありません。

ただし、人前では周囲の目もあり嫌がる男性が多いので、二人っきりの時だけにするようにしましょう。


可愛いお返し3. 手料理を作って彼氏を喜ばせてあげる

男性が憧れるシチュエーションの一つに、彼女に手料理を振舞ってもらうというのがあります。

しかし、料理があまり得意ではなくて、彼氏に作ってあげたことはないという女性も多いはず。

しかし、男性は料理が美味しいかどうかよりも、自分の為に一生懸命作ってくれたという事実がなによりも嬉しいのです。日頃の感謝の気持ちを伝える為にも、挑戦してみてはいかがでしょうか。


腕枕する彼氏の想いは本物!ぜひ、彼氏が辛くならない腕枕を試してあげてみて。

女性がされたい行動だけではなく、男性が女性にしてあげたい行動の一つでもある腕枕

腕枕は幸せなひと時を過ごせる大切なスキンシップです。男性の腕がしびれたり、自分の首が痛くなってしまったりと良いことばかりではありませんが、「それでもしたい」と思うのが人間の『愛』。

腕枕のやり方や頭の位置次第で、「痛い」「しびれ」などのデメリットを男女ともに無くせるので、彼氏とラブラブな時間を過ごせるように色々な方法を試していきましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事