一夜限りの関係になるメリットとは?女性がその後にやるべき6のことも解説

一夜限りの関係を持ってしまった女性へ。本記事では、一夜限りの関係を持ったことがある女性の割合から、一夜限りになるシチュエーションやメリット・デメリットを解説!さらに、一夜限りになりやすい女性の特徴とその後にやるべきことまでレクチャーします。

男性と一夜限りの関係を持ってしまった女性へ。

一夜限りの関係になるメリット

その場のノリや成り行きで、男性と一夜限りの関係を持った、という体験をする女性も実は少なくありません。

一夜限りの関係を持った後、後悔しないようにするにはその後にすべき行動を知っておくのが大切です。

ここでは、一夜限りの関係が起きるシチュエーションに加えて、一夜限りの関係を持つメリットやデメリット、女性の特徴、そして一夜限りの関係を持ったその後にすべき行動を解説します。


「一夜限り」とは?一夜限りの関係を持ったことがある女性の割合も解説

一夜限りの関係は3割

一夜限りとは、彼氏や旦那さん以外の男性と、一夜限りの肉体関係を持ってしまった状態を指します。英語では「ワンナイトラブ」とも呼ばれていますね。

なお、一夜限りの関係と言うと映画やドラマの中のイメージがありますが、実は女性の約3割が一夜限りの関係を持った経験があるとも言われています。


一夜限りの関係を持ってしまった4つのシチュエーション

一夜限りの関係を持ったシチュエーションは街中でナンパ

一夜限りの関係は、その場の雰囲気やノリで行きずりの男性と関係を持ってしまうことも。

次に、具体的なワンナイトラブが発生しやすい4つのシチュエーションをご紹介します。

一夜限りの関係がなぜ発生するかを知る上でも参考にしてくださいね。


パターン1. 飲み会後の流れで

普段接している男性でも、お酒が入ると違う一面が見られたり、本音で話せたりできることも。

飲み会の席で意気投合すると、その後皆から離れて二人きりで飲みなおす場合もありますよね。

飲み会で楽しい時間を過ごし、皆と別れて二人きりになると一気に異性として意識するため、そのまま一夜限りの関係になることも多いでしょう。


パターン2. 街中でナンパされて

時間を埋めたり新しい出会いを求めたりしたい気持ちから、一夜限りの関係に発展することも多いです。

新しい恋人が欲しい時に、初対面の男性から街中でナンパされたり、偶然バーなどで隣同士になったりして、その後ワンナイトラブに発展することも珍しくないでしょう。

新しい出会いがそのまま、一夜限りの関係につながることも。


パターン3. SNSや出会い系で会った人と

一夜限りのシチュエーションはSNSで知り合う

失恋や離婚を経験するなど、日常生活で寂しい、人肌恋しい時は、男性と寂しさから肉体関係を結んでしまう女性も少なくありません。

自らの寂しさを埋めるために、リアルな出会いスポットに出かけたり、SNSや出会い系などインターネット上で男性との出会いを求めたりもするでしょう。

元々人肌恋しさから出会いを求めていたため、その後その場の寂しさを埋めるだけの一夜限りの後腐れない関係を持つことも多いですね。


パターン4. クラブでお酒の勢いに任せて

お酒を飲むと、陽気になったり開放的な気分になったりする女性も少なくないですよね。

普段は真面目でお堅い女性も、お酒を飲むと気が緩んでしまうことも。

クラブやバーなど、異性との出会いも当たり前の空間でお酒を飲んで開放的になってしまい、その場のノリや気分で気が付いたら知らない男性と一夜限りの関係を持ってしまった、ということもあるでしょう。


女性が男性と一夜限りの関係を持つメリットとデメリット

一夜限りののメリット、デメリット

一夜限りの関係を持つと、その後罪悪感や後悔の気持ちがあふれてくる女性もいる一方、後腐れのなさからあえて一夜限りの関係を選ぶ女性も実はいます。

一夜限りの関係にはどんなメリットとデメリットがあるのかを、それぞれ見ていきましょう。


一夜限りの関係を持つメリット

妊娠を心配してその後後悔するなど、一夜限りの関係を悔やむ女性もいる反面、あえて一夜限りの関係を楽しむ女性がいるのも見逃せませんよね。

女性が男性と一夜限りの関係を持つ、3つのメリットを見てみましょう。


メリット1. 自分の欲求を満たすことができる

女性も男性のように、欲求不満になることもあります。

相手を選ばずに欲求不満を満たすだけなら一夜限りの関係を利用するのも有効です。解消できず持て余している女性の欲求不満を満たすだけならすぐにできます。

後腐れなく女性の欲求不満を満たすことができる数少ない方法であるのも、一夜限りの関係のメリットですね。


メリット2. 新しい男性と関係を持つことができる

一夜限りの関係は新しい男と関係がもてる

一夜限りの関係は、その場の雰囲気やノリで流されることが多いため、初対面の人と関係を持ってしまうことも少なくありません。

関係を持ってしまうと、告白したり、信頼関係を深めたりといったステップを飛ばして、いきなり初対面の男性とも親密な関係になれます。

初対面の男性でも、結果的に新しい恋愛に発展するきっかけになる場合もあるのも、メリットの一つですよね。


メリット3. 寂しさを埋めることができる

日常生活で辛いことがあったり、失恋や離婚を経験したりすると、誰かに甘えたい、寂しさを満たしてほしい気分になりますよね。

一夜限りの関係は行きずりの相手と関係を持つため、その後の恋愛や付き合いが面倒だと思ったらその場で別れても問題ありません。

恋人はいらないと思っている女性が、寂しさや満たされない気持ちを一時的に埋められるのは、ワンナイトラブだからこその良いところでしょう。


一夜限りの関係を持つデメリット

その場限り、一夜限りの関係は後腐れのなさなどメリットが多い反面、一夜限りの関係だからこそのデメリットもあります。

多くの女性が罪悪感や後悔を持つ理由にもなる、一夜限りの関係を持つデメリットを見てみましょう。


デメリット1. 軽い女と思われてしまう可能性がある

一夜限りの女は軽い女だと思われる

一夜限りの関係は、好意や付き合い、告白などのステップを踏まないままいきなり体の関係を持ってしまいますよね。

いわば恋愛の正規手順を踏まずに肉体関係を結んでしまうため、男性からは「誰とでも寝る女」と思われても仕方がないでしょう。

例え普段は真面目な女性でも、お酒の勢いに飲まれて一夜限りの関係を一度でも持ったら、その後はずっと軽い女性として扱われてしまうのも少なくありません。


デメリット2. 性病や妊娠のリスクがある

万が一一夜限りの関係が原因で性病や妊娠してしまっても、誰も責任を取ってくれません。一夜限りの関係を持つ男性は、他の複数の女性と同じような関係を繰り返している可能性が高いです。

相手の性遍歴が分からないため、性病を持っていることが分からず肉体関係を結んでしまうことも。さらにその場限りの関係のため、妊娠リスクへの責任を考えていない男性も多いでしょう。

自分の体に対するリスクも、一夜限りの関係は持っているのです。


デメリット3. 体だけの関係になり、後悔してしまうことがある

一夜限りの関係を持った男性が友達や職場の男性などの場合、関係がきっかけで軽い女性と思われてしまうことも少なくないでしょう。

もしもひそかに自分が好きだった相手でも、雰囲気やお酒の勢いで一夜限りの関係になった場合、恋愛関係ではなくそのまま都合の良い女性となってしまう場合も。

好きなのに体ばかりで心は結ばれないため、後悔につながってしまうこともデメリットの1つ。


一夜限りに女性になりやすい5つの特徴

一夜限りの女になりやすいのは肌の露出が多い

本気の恋愛を求めているのにも関わらず、一夜限りの関係ばかりで後悔している女性も中にはいるでしょう。

実は一夜限りの関係を持ってしまいがちな女性には、共通する5つの特徴があります。どんな特徴の女性が一夜限りの関係になりやすいかを見てみましょう。


特徴1. 肌の露出が多い女性

ガードが固くて隙のない女性よりも、ガードが緩くて隙だらけの女性の方が、男性にとっては近づきやすいですよね。

スカートが短い、胸元が開いている服など、露出の高い女性は男性からも隙だらけ、さらに欲求不満にも見られがち

ガードの緩さから隙をつかれやすく、知り合いから初対面まで色々な男性から「体だけの関係になってもOK」と思われてしまう特徴がありますよ。


特徴2. スタイルが良くセクシーな女性

元々女性としての魅力が高い人は、それだけで男性を惹きつけやすいですよね。

色っぽくてセックスアピールの強い雰囲気を持つ女性の場合は、その場にいるだけで男性を「その気」にさせてしまうことも。

スタイルが良い、色気がある、良い香りがするなど男性を惹きつける女性らしい特徴を持っているため、一夜の関係を結ぶことが多いです。

【参考記事】はこちら▽


特徴3. 押しに弱く、断ることができない女性

一夜限りの女になるのは断わる事が出来ない女

普段はガードが堅いとしても、男性から懇願されるとついつい言うことを聞いてしまったり、強気で来られるとついつい押されてしまったりする女性もいます。

元々人からの頼み事が断れない優しい女性や、強引に攻められると嫌と言えない弱気な女性も、男性の雰囲気や気持ちに押されて一夜限りの関係を結びやすいですよ。


特徴4. お酒に弱いのにも関わらず、飲んでしまう女性

お酒に飲まれてしまうと、記憶を失くしたり、自分で何をしているかが分からないほど泥酔してしまったりもするでしょう。

普段は貞操観念が強く真面目な女性でも、お酒に飲まれることが多いと、お酒が原因で一夜限りの関係を持ってしまう場合も。

お酒が弱いのについ飲んでしまう女性は、泥酔して一夜限りの過ちをおかしてしまいがち。


特徴5. 寂しがりやで甘えたがりな女性

女性自らが寂しさから人肌やぬくもりを求めている時は、男性は本能的な感覚ですぐ見分けられます。

もしもすぐに寂しさや甘えたい気持ちを持ってしまう女性は、本能から男性からも近づかれやすいですし、自分からも男性に近づいてしまうでしょう。

すぐに男性に「寂しい」と言ってしまったり、自然と寄りかかったりとスキンシップが多くなったりする女性も、一夜限りの関係を持ってしまいがちです。


一夜限りの関係を持った男性がその後、好きになるの女性タイプ4つ

一夜限りの関係を持った男性が好きになるのはミステリアスな女性

一夜限りの言葉通り、肉体関係を結んでもその後恋愛関係に発展しないと思われがち。ところが、一夜限りの関係のその後、男性が女性のことが忘れられないこともあるのです。

一夜限りの関係のその後、男性が好きになる女性のタイプを4つ見てみましょう。


女性タイプ1. ミステリアスな雰囲気を持っている女性

例え肉体関係を結んだとしても、その人の心までを知れるわけではありませんよね。

もしも男性が女性のことを「もっと知りたい」と思ったら、そのまま女性が忘れられず、好きになってしまうことも。

一夜限りの関係を結んでも、女性が何者なのか素性が分からない、ミステリアスな人なら男性が女性に興味を持って好意に発展するのも多いですよ。

【参考記事】はこちら▽


女性タイプ2. 体の相性がとても良かった女性

初対面でも一夜限りの関係を結べば、気持ちや恋愛感情に関係なく肉体関係になりますよね。

好きな相手と結ばれても、体の相性が悪く別れてしまうこともあれば、その逆で初対面でも体の相性が良いと、「もっと体を重ねたい」と男性は女性を求めてしまうでしょう。

女性の体が忘れられないため、男性がまた女性に会いたいと思ってしまうのも多いです。


女性タイプ3. 男性に依存しない自立している女性

一夜限りの関係を持った男性が好きになるのは自立した女

一夜限りの関係を持ちがちな男性は、女性に依存されたり付き合ったりするのが嫌だったりと、恋愛そのものを面倒だと思う傾向にもあります。

よって、恋愛関係に発展しても自分に依存しないタイプの女性なら、お互いに干渉することなくさっぱり付き合えますよね。

その後の恋愛関係に発展しても、面倒な関係にならない自立した女性なら、「付き合ってもいいかも」と、好きになることもありますよ。

【参考記事】はこちら▽


女性タイプ4. 一緒にいて癒される女性

初対面で一夜限りの関係を持った女性でも、一緒にいるだけで安心したり、安らぎを感じたりすれば男性は本来の自分のままで過ごせます。

女性に対して「ずっと癒してほしい」とも男性は考え、結婚候補にも入りやすいでしょう。

女性に精神的な安らぎや癒しを感じた時、肉体以外の魅力から好きになる男性も多いですよ。

【参考記事】はこちら▽


一夜限りの関係を持ってしまった女性がやるべきこと

一夜限りの関係を持った女性がやるべき事

一夜限りの関係を持つと、妊娠の心配や後悔が先立ってしまいがち。特に相手の男性が知り合いだった場合は、その後の行動が二人のこれからを決めると言っても過言ではありません。

一夜限りの関係を持ってしまっても、やるべきことを知っておけば上手に対処できますよ。


男性に好意があり、付き合いたい場合

相手の男性に好意があるのなら、一夜限りの関係では終わりたくないですよね。一夜限りの関係を活かしてぜひ付き合いに持ち込みましょう。

一夜限りの男性に好意があり、付き合いたい場合にやるべき3つのことを押さえておきましょう。


付き合いたい場合1. 何事もなかったかのように連絡をする

相手の男性に好意がある場合、一夜限りの関係のことを言ってしまうと相手の男性は気まずさや心配から、なるべく接しないようにしてくるでしょう。

一夜のことは全く話題に出さないようにして、普段通りに接すると男性は「忘れてくれているのかな」「気にしていないのかな」と思って、安心して接してくれるようになりますよ。


付き合いたい場合2. 体の関係のないデートを後日する

一夜限りの関係を持った女性は後日体の関係のないデートをする

一夜限りの関係のことはなかったことにして、改めて異性としての関係を発展させるのもやるべきことの一つ。

肉体ありきの関係ではなく、気持ちの上でも男性に自分の方を振り向いてもらえるようにしましょう

肉体関係のないデートをしたり、二人でゆっくり話をしながら食事をしないか誘ったりと、二人の距離を改めて縮めてみて。


付き合いたい場合3. 男性が本気なのか遊びなのか見極める

一夜限りの関係を持った男性も、自分に元々好意を持っていたのか、最初から遊び目的だったのかは分かりませんよね。

順番は前後してしまいますが、男性が好意から一夜限りの関係を持ったのかを確かめておきましょう。

元々男性からの脈ありサインが多かったかを思い出す、改めてデートに誘ってみるなど、相手が本気か遊びかをしっかり見極めるための行動に出てみて。

【参考記事】はこちら▽


付き合いたい場合4. しっかりと好きな気持ちを伝える

一夜限りの関係を持ち、そのまま肉体関係がズルズルと続いてしまうと都合の良い女として扱われてしまう可能性が高いです。

都合の良い女にならないために、はっきりと自分が相手のことを好きだという気持ちを伝えておきましょう。

男性も好意があるなら二人の今後を真剣に考えてくれますし、遊びだったら面倒さを感じて離れていくでしょう。


男性に好意がない場合

一夜限りの関係を持った女性で好意がない場合は自然消滅

その場のノリやお酒の勢いなど、好意のなかった男性と一夜限りの関係を持ってしまうこともありますよね。

その後の男性の勘違いを防ぐために、男性に好意がない場合に女性がすべき2つのことを知っておきましょう。


好意がない場合1. 特に連絡せず自然消滅させる

男性に好意がない場合は、ズルズルと関係を続けてしまうと都合の良い女になったり、逆に男性が自分を好きになってしまったりする可能性があります。

性病や妊娠の心配もないなら、一夜限りの関係の後一切の連絡は自分からせず、自然消滅を狙うのがおすすめ。

自分から連絡を断てば、男性からも脈がないと思われて自然と離れていく可能性も高いですよ。


好意がない場合2. 男性から連絡がくる場合は上手く受け流す

自分から一夜限りの関係を持った男性との連絡をしなくても、相手から何度も連絡が来ることもあるでしょう。

もしも相手からの連絡が止まらない場合は、「会いたい」と言われても仕事や予定があると言うなど、うまく二度と会わないようにしましょう。

脈ありサインや会いたい気持ちを感じたら受け流す、場合によっては着信拒否やLINEのブロックなども考えに入れておくとベスト。


一夜限りの関係、デメリットがあることもしっかり頭に入れておきましょう。

一夜限りの関係はデメリットがあるのを忘れない

一夜限りの関係は、寂しさや欲求不満を埋められるメリットもある反面、性病や妊娠のリスク、都合の良い女になるなどデメリットもあります。

一夜限りの関係を持ってしまったら、男性に好意があるかないかでやるべきことを知っておけば、その後後悔せずに済みます。

その後の男性に対して上手な対応をして、一夜限りの関係を自分にとってのプラスに変えてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事