男運がない女性の特徴8選|幸せな恋愛をする方法&いい男の見極め方とは

いい彼氏と巡り会えないなど、自分が男運がないと感じる瞬間ってありますよね。そこで今回は、男運がない女性の特徴と原因を解説すると共に、いい男の見極め方をレクチャーしていきます。男運がない自分を脱却して、幸せな恋愛をする方法を見つけていきましょう。

男運がないと思っている方へ。

男運がない女性の特徴8選

なかなか素敵な男性に巡り会えず、恋愛が長続きしないと「ひょっとして、私って男運のない女かも?」心配になってしまいますよね。男運があるかないかは、気持ちの持ちようで変わります。

そこで今回は、男運のない女性の特徴について代表的なものを8つご紹介し、幸せな恋愛を引き寄せ方やいい男が見分けられるようになる方法についても詳しく解説しますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。


男運がない女性の8つの特徴から原因を解説

男運がない女性には共通する特徴があります。男運がないのは、果たして運だけの問題でしょうか。実は男運がないというよりは男を見る目がないことが問題なのです。

今回は男運がない女性の代表的な特徴を8つと、なぜ男運がないのかその原因を丁寧に深掘りして解説します。


特徴1. 要求を断ることができず、押しに弱い女性

男運がない女性は、要求を断ることで関係が悪化することを恐れているのが原因で、相手の申し出を断ることが苦手です。強く要求されると、大して好きでもない男性の申し出を受け入れてしまいます。

乗り気でないにも関わらず受け入れて、後で後悔することもたびたびです。男運がない女性は要求を断ることができず、押しに弱い女性であると言えます。


特徴2. すぐに肉体関係を持ってしまう女性

男性は身勝手なもので、出会ってすぐに体の関係を持つような女性を軽く見がちです。本気で付き合う相手ではないとみなされて、セフレ扱いされたり距離を置かれたりします。

男性と対等で良好な関係を作れない女性は、遊び目的の男性にハマりやすく、本命の女性にならないので結果として”男運がない”と自分で思ってしまう傾向があります。


特徴3. 外見やステータスを重視している女性

男運がないと嘆く女性に限って、男性の内面ではなく、外見やステータスにこだわる特徴があります。一緒にいて居心地が良いとか、価値観の一致ではなく、誰にでもわかりやすい、数値で置き換えられる収入や見た目を重要視するのです。

自分にとって大切にすべき本質が見えていないため、表面的なことにこだわり、真にいい男を見る目がないと言えます。


特徴4. 恋愛経験が少ない女性

男運が悪いと感じている女性は男性と付き合った経験が少ない人も多いです。出会い自体も多くありません。様々な男性との出会いがあり、いろいろなタイプの男性とつきあった経験があれば、徐々に男を見る目も養われていくのですが、その経験があまり多くないのです。

いい男に出会うためには何回か失敗することも必要と言えますが、失敗も成功も少なく、恋愛について学習した機会が少ないのが特徴です。

【参考記事】はこちら▽


特徴5. 寂しがりやで常に誰かにかまって欲しい女性

男運がないと感じている女性は、寂しさを埋めることが優先で、その男性が自分に合っているかどうか、男性がどう感じているかは二の次な傾向があります。このような行動をとる原因には、いつも不安で自分に自信がない心理があります。

「相手の気持ちはどうでもいいけども、とにかく自分にかまって欲しい…」のでは男性だって嬉しいはずがありません。心が離れていくので「男運がない」と思ってしまうようになるのです。

【参考記事】はこちら▽


特徴6. 素直で人を信じやすい女性

素直で人を信じやすい女性も、心根のよくない男と関わりを持って損をする特徴を持っています。純粋で人を疑うことを知らないと、相手の言うことを全て受け入れてしまい、自分にとって得にならないことまで引き受けてしまいがちです。

素直で人を信じやすい女性はそのピュアさが故に男を見る目がないので、結果として男運がないという状況を引き起こします。

【参考記事】はこちら▽


特徴7. 自分を必要とされると幸せを感じる女性

自分に自信が持てない心理が根本にあり、男性に必要とされると、それだけで気持ちが高揚する女性がいます。自分が求められているという事実に酔ってしまい、それなしでは過ごせなくなってしまうのです。 

必要とされる快楽を続けたい一心で尽くしすぎて、相手と対等な関係を築くことに失敗し、関係が破局した結果、男運がないと感じる事態になるのです。


特徴8. 自分に自信がなく、男性に依存してしまう

自分が必要とされると幸せを感じる心理ともつながるのですが、自分に自信がない女性は男性に依存してしまう特徴があります。DV男との腐れ縁に依存してしまう自分に自信のない女性も多いです。

男性に依存した結果、自分で自分を尊重しなくなり、その結果相手からも尊重されなくなります。最終的に不幸な関係となるので、男運がないと感じるのです。


男運がない女性が幸せな恋愛をする5つの方法

ここからは男運がないせいでこれまであまりハッピーな恋愛をしてこれなかった女性に向けて、幸せな恋をつかむための方法を5つ、伝授いたします。

考え方や心の持ち方を変えることで、恋愛に向き合う意識が変わり、男運も変わります。男運を引き寄せたい方はぜひ最後まで読んでください。


方法1. 付き合うまで体の関係を持たない

知り合ってすぐに性的な関係を持つのが習慣になっている場合は、意識の切り替えが必要かもしれません。自分の心と身体を大事にして、正式にお付き合いが始まるまでは、ずるずると成り行きで性的関係を持つことがないようにしましょう。

自分が大事にしていないものは相手からも大事にしてもらえません。自分の心と身体を自分自身が大切にすることは幸せな恋愛をするためには必要なことです。


方法2. 綺麗になる努力をして自分を好きになる

気持ちが充実していて余裕があれば、人に優しくできて表情も柔らかく美しくなります。綺麗になるために内面、外面ともに自分を磨く努力をしましょう。

内面の感受性を豊かにするために読書をしたり、見た目の美しさを上げるためにメイクの研究をするのも良いですね。綺麗になる努力をして自分を好きになり、自分に自信を持つことが男運アップと幸せな恋愛に繋がります。

【参考記事】はこちら▽


方法3. 「どうせ」「私なんて」といったネガティブな表現を使わない

言葉の力は大きいので、ネガティブな表現は使わないようにしましょう。「どうせ」や「私なんて」といった、否定的な言葉は厳禁です。脳内でもイメージしないほうが良いでしょう。

男性でも女性でもネガティブな人と関わりたい人はいません。人は運の良い人、ポジティブな人と付き合いたいものなのです。最初は自分に自信が持てなくても、意識してポジティブな表現を選ぶようにしましょう


方法4. 自分の考えを主張し、我慢をしないようにする

自分に素直になって、自分の考えを外に向けて発信することを心がけてください。幸せな恋を長く続けたいのであれば我慢は禁物です。ありのままの自分を出し、ありのままの自分を好きになってくれる人とでないと、長く付き合っていくことはできません。

意外と、自分自身の言葉で語れる女性に男性は魅力を感じるものですよ。


方法5. 恋愛に固執せず、精神的に自立する

相手と対等な関係で健全な恋愛を維持していくためには、両者がしっかりと自分の足で立っていることが必要です。どちらかが一方的に依存した状態では長続きしません

パートナーとして、共に歩いて行くのは自立した芯のある女性と、と考える男性は多いです。男運を引き寄せ、パートナーを得るためには、精神的に1人でも行きていけるように自立しなくてはいけません。

【参考記事】はこちら▽


男を見る目がない!いい男の6つの見極め方

「幸せな恋愛をする方法はわかったけれど、相手がいない!」とお嘆きでしたら、ちょっと待ってください。それはただ単に男を見る目がないだけかもしれません。

いい男の見分け方さえ身につければ、身の回りにいい男がうようよ存在している可能性は大です。ここからはいい男の見極め方を6つご紹介します。


いい男1. 男友達が多く、後輩からも慕われている

男友達が多く、後輩からも慕われている人は人望が厚く、自分にとってもいい男である可能性が高いです。男友達からの人気度を参考にしてみてください。男性の友人が彼に対して抱いている印象を聞いてみるのも良いでしょう。

友達との関係性を見れば、自分が彼と付き合った時にどんな関係になるかある程度予想がつきます。男友達が多く、後輩からも慕われている男性は期待大です。


いい男2. 嘘をつかず、小さな約束も守る

嘘をつくことに罪悪感を持たない人や、約束を破っても平気でいる人は相手にしないようにしましょう。「嘘をつかない」ことや「約束を守る」ことは、人としての基本です。

嘘をつかず小さな約束も守る人は、誠実で信頼できる人で、相手の時間を尊重する気持ちを持っています。このような人とであれば嘘に振り回されることもなく、穏やかで幸せな恋愛ができます。


いい男3. 両親や兄弟を大切にしている

彼が、両親や家族とどのような関係であるかを確認するようにしましょう。両親や兄弟は彼にとって、最も身近な家族です。最も距離が近い人間とどんな関係を構築しているかを観察することは重要なことです。

なぜならば、関係を深めていけば、将来的に自分自身が彼の身近な家族となり、その時の関係性が今の彼の家族との関係から予測できるからです。いい男は自分の両親や兄弟など、身近な家族を大切にしています。


いい男4. ダメなことはきちんと叱ってくれる

相手と深く関わるつもりがなければ、叱ったりしません。叱るのは面倒なことです。表面的な付き合いに留めるつもりであれば、たとえ目に余る行為を目撃したとしても見なかったことにするでしょう。

叱るのは、人として真剣に向き合い、深く関わるつもりがあるから、そして愛があるからです。相手を尊重するからこその叱咤と言えます。


いい男5. 過度なギャンブルはせず、綺麗なお金の使い方をする

ギャンブル依存は病気です。ギャンブルに過度にはまってしまうと、もはや自発的に立ち直るのは難しいものです。

またギャンブルが原因で借金まで作っていると、さらに問題は深刻さを増します。ギャンブル狂いで借金を抱えた男性との付き合いは地獄を見るでしょう。

お金にだらしない人はダメ男の可能性が高いです。過度なギャンブルはせず、綺麗なお金の使い方をする男性がいい男と言えます。


いい男6. 「ごめん」「ありがとう」が素直に言える

きちんと謝れる人かどうかを見極めましょう。「ごめん」が言えない男性は案外多いものです。また「ありがとう」の一言が言えない人もいます。

人間ですから、ささいな事がきっかけで喧嘩したりすることもあるでしょう。でもそんな時、素直に謝れる性格の人であれば、関係性をこじらせずに済みます。

「ごめん」「ありがとう」が素直に言えるかどうかは、いい男を見極める上で大事な指標となります。


男運がない自分を変えてみましょう。

男運がない女性の特徴と男を見る目がない原因について詳しく解説しました。男運がないのは、男性との関係性や考え方に特有のクセがあるからで、自分の内面を変えれば、まもなく幸せな恋愛ができるようになりますよ。

身近にいるはずのいい男の見極め方をよく覚えておいて、今後の出会いに活かしてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事