AB型のあるあるな性格の特徴を徹底ガイド!恋愛傾向や取扱説明書まで解説します

4つの血液型の中でも人数の割合が少なく、変わり者が多いと言われているAB型。今記事では、AB型の男女における性格の特徴を大公開!また、恋愛傾向やトリセツなど、AB型あるあるな特徴を集めて紹介しますので、AB型の男女について詳しく知りたい方は必見ですよ。

AB型の男女って、どんな人が多いの?

AB型のあるあるな性格の特徴を徹底ガイド

AB型の人が職場にいるけど、なんか話が噛み合わない、この人とは絡みづらいなと感じている人もいるのではないでしょうか。

接し方が分からないから距離を置いているという人は、AB型のコツを知ることで「こんなに面白い人なんだ」と思うこと間違いなし。

今回は、AB型にあるあるな性格から恋愛傾向、AB型の取扱説明書まで紹介します。


【男女共通】AB型のあるあるな性格の特徴13個を紹介

出典:

AB型と聞くと「変わった人」「二面性がある」と思っている人も多いでしょう。

実は、繊細で器用な部分があるのに何故か「変わった人」というイメージが強いAB型。そこで、この章ではAB型の基本的な特徴について紹介します。


特徴1. 感性が豊かでセンスが良い

AB型の人は自由な発想を持っている性格のため、ルールや規則といったことをあまり好みません。洋服やインテリアなど他の人とは変わったデザインを取り入れて、周囲を「あっ」と驚かせることが得意です。

独特なセンスを持っているので、洋服であればなぜか他の人が着ればダサく見えるのに、AB型の人はおしゃれに着こなしていることもあります。


特徴2. プライドが高く自分のこだわりが強い

AB型の特徴は、自己主張は強くないものの、自分の中に秘めているこだわりは人一倍強い性格です。そのため、仕事で「このやり方が良いと思うし、こっちの方が効率的じゃない?」と他の人に言われると、プライドが酷く傷つくことも。

プライドが高いことやこだわりが強いと自分では感じていないので、周囲も扱いに困ってしまう時があります。

【参考記事】はこちら▽


特徴3. 気まぐれな性格をしている

AB型は気まぐれな性格

AB型は、1つのことに集中する時、周囲が見えなくなるほどめり込むのに、しばらくすると全く興味を示さなくなることも。

このように、気まぐれな性格で、気持ちがすぐに変わってしまうことが特徴です。感情の起伏も激しく、周囲からすれば何を考えているのかわからないと思われることもしばしば。

周囲のことは考えないため、周りが振り回されているケースが多いです。


特徴4. 口下手で自分の気持ちを伝えることが苦手

AB型の特徴として、アイデアや発想はみんなが考えつかないような斬新なものをポンポンと出しますが、自分のこととなると全く話せなくなります。

人から根掘り葉掘り聞かれることを苦手としているので、なるべく自分のことは話さないようにしています。

そのため、いざ気持ちを伝えようとしても口下手なため、どのように伝えればいいのかがわからないのです。


特徴5. 基本的に他人に興味がない

AB型は自分の興味があることには、前のめりで食い就く性格です。しかし、それ以外は周囲がビックリするほど興味を示しません。

恋人や友人と話をしていても、「話つまらないかな?」と相手にわかりやすいぐらいの態度を取るので、知らない間に相手を傷つけていることも。

本人に悪気はないのですが、基本的には自分以外の人にはあまり興味を示さないのです。


特徴6. プライベートについて自分から話をしない

AB型はプライベートの話しは自分からしない

AB型の特徴として、他の人に自分のことをさらけ出すことはまずありません。最低限のプライベートの話はするものの、あまり詮索されたくないと考えています。それは、他人にプライベートなことを話すことで誰かに干渉されるのを嫌うからです。

例えば、彼女の話を他人にしていた場合「最近彼女とはどう?結婚するの?」と言った質問に答えることが面倒と感じています。そのため、自分からプライベートを話すことをしないのです。


特徴7. 好奇心が旺盛で趣味が多い

AB型は興味があるものには、積極的に行動を起こし知識を吸収しようとするのが特徴です。頭の回転が良く、物事を理解することが早いため、気がつけば多趣味になっていることも。

自分で「これは無理かもな」と線引をせず、様々な分野に幅広く興味を持つので、知識も豊富で周りから信頼され仕事に結びつく場合があります。


特徴8. 引っ込み思案で信頼関係を作るのに時間がかかる

AB型の人は自分のことを話すのが苦手で、前に積極的にでようとはしない性格です。そのため、人と打ち解けるのには普通の人よりも時間がかかります。

自分のことをさらけ出せば、仲良くなるスピードが早くなることは理解していますが、自分のことをさらけ出してまで、誰かと仲良くしようとは考えません。ただ、一度心を開けば信頼を寄せ、急に親友のような振る舞いになります。


特徴9. 大抵のことは器用にこなせる

AB型は器用

頭の回転が早く、飲み込みも人より早いので、与えられた仕事や家事は完璧ではなくてもそつなくこなせます。

初めて取り組むことも、躊躇なくどんどん進めるので周囲からは「度胸あるな」と思われることも。本人からすれば、「これぐらいは当たり前に出来るでしょ」とやってのけるので、周囲から頼りにされることも多いです。

【参考記事】はこちら▽


特徴10. 寂しがり屋な一面がある

AB型の特徴は、自分から積極的に人と関わろうとはしませんが、とても繊細なので放って置かれると一人で傷ついています。あまのじゃくな性格で、周囲からは適度に気にしてほしいのです。

例えば、仕事の仲間同士で食事に行こうと誘われても「はい」とドライに答えるのに、誘われないと「何で誘ってくれないの?」と心の中で寂しくなっています。AB型は意外と寂しがり屋な部分があるのです。

【参考記事】はこちら▽


特徴11. 二面性があり、ミステリアス

AB型あるあるですが、周囲からよく「何を考えているかわからない」「私生活が謎めいている」と言われ、ミステリアスな部分が多い傾向にあります。

周りが不思議な人だなと感じるのは、几帳面な部分と雑な部分が極端に分かれている部分です。

例えば、仕事のデスクは几帳面に整頓しているのに、自宅では部屋が散らかっていても全く気にしません。そういった、極端な部分が二面性に見えてミステリアスに思われているのです。


特徴12. 完璧主義で、細かいことが気になる

AB型は完璧主義

A型の血液型も混ざっているので、周りが気にしないどうでもいい場所が気になってしまう傾向にあります。周囲から「そんな細かいところを気にしてもしょうがない」と言われても、自分が納得するまで止めることはなく、どこまでも完璧主義でいようとします。

プライドが高いので、他の人から指摘されないようにと隙をつくらず完璧を求めるのです。


特徴13. 平和主義で争い事を嫌う

AB型は冷静な判断ができるので、感情的に怒ることは少なく、なるべく周囲との関係に波風を立たせないようにします。

例えば、誰かが怒っている空間にはいたくないのでピリピリムードをキャッチしたら、場を和ませようとしたり、その場から距離を置いたりします。基本的にAB型は争うことを嫌うので、穏やかに過ごそうとします。


【男女別】AB型の恋愛傾向を解説!

AB型の恋愛傾向

気になる人がAB型だけど、どのようにアプローチしていいか分からないと悩んでいる人もいるでしょう。そこで、この章では男女別の恋愛傾向について紹介します。

同じAB型でも男女では若干違うので、上手にコツを掴んで気になる相手にアプローチしてみましょう。


AB型男性の恋愛傾向とは

AB型の男女では、若干恋愛傾向が違います。男性の場合、恋愛をする上でどのような傾向があるのでしょうか。この章では、AB型の男性の気になる恋愛について紹介します。

気になるあの人は、あなたに好意があるサインを出しているかもしれませんよ。


恋愛傾向1. 愛情表現が苦手なので、行動で好意を示す

AB型は口下手な性格で、恋人へストレートに自分の感情を表現することが苦手です。しかし、上手く言葉では伝えられない分、デートでしっかりと愛情表現します。

ロマンチックな一面があるので、例えば、まだ食事だけに行く関係であれば夜景が綺麗なレストランに誘うなど、女性が喜んでくれるサプライズを用意していることもありますよ。


恋愛傾向2. プライベートのことはあまり干渉しない

AB型の男性はあまり干渉しない

AB型は、お互いに自立した大人の恋愛を理想としています。そのため、相手がプライベートで何をしているのか根掘り葉掘りは聞きません。それは、自分のことも探ってほしくないからです。

自分の時間を大切にしたいと考えているので、彼女や奥さんもきっとそう思っているだろうと考え、プライベートな部分は自分から聞くことがないのです。


恋愛傾向3. 駆け引きするのは面倒くさいと思っている

AB型は「こう言えば彼女や奥さんは、こうやって返事してくれるだろう」といった計算は全くしません。その時に思った感情で行動を起こします。

冷静で合理的な部分があるので、「人の気持ちはわからないから、駆け引きなんて無駄」と考えてしまうことも。

そのため、駆け引きが必要な恋愛は面倒と思っているのです。


恋愛傾向4. 彼女に対してもマイペースを発揮する

AB型の男性は彼女に対してマイペース

彼女が出来たからとって、彼女のペースにデートや会う頻度を合わせるということはしません。AB型は、自分が夢中になれることを第一優先とする性格なので、彼女が放って置かれることも。

これは、B型の性格が関係しているので自分の気持ちで「会いたいな」「今日は面倒くさいな」と思えば、会う約束をしていても急にキャンセルして彼女を振り回してしまうのです。


恋愛傾向5. 好きな女性には積極的に話し掛ける

AB型は口下手ではあるものの、気になる女性には分かりやすいアプローチをします。例えば、「今日、仕事大変だったね。何か困ったことあった?」と今までにはなかった積極性が恋愛では出てくるのです。

そのため、周囲から見ると「あの人◯◯さんのこと好きなのでは?」とすぐにバレてしまうことも。

基本的に真面目なので、いきなりデートを取り付けるのではなく少しずつ距離を縮めるために、話しかけてきます。


恋愛傾向6. 真面目な恋愛を求めており、浮気する可能性が低い

AB型は、信頼された相手を裏切るということは簡単にできない性格のため、浮気や不倫といった相手を悲しませるような行動は起こしません。それは、相手を信用しているだけでなく、浮気や不倫をした時の代償が大きすぎて割に合わないと合理的に考えているからです。

元々、口下手な部分があるので相手に嘘をついてまで浮気をしようと考えません。どちらかというと「浮気」「不倫」を嫌う傾向にあります。


AB型女性の恋愛傾向とは

小悪魔的な要素を持っていて、どこかミステリアス。惹かれる要素がたっぷりありますが、AB型の女性はどのような恋愛傾向にあるのでしょうか。次の章で確認しましょう。

相手が出しているシグナルに気がつくかもしれませんよ。


恋愛傾向1. 男性に求める理想が高い

AB型の女性は男性に求める理想が高い

AB型はプライドが高い性格なので、お互いを高め合える相手を理想としています。AB型は、完璧主義で合理的な判断を下すので、理想とする相手の基準が高いのです。

そのため、デートをしても「この人はお互いを高め合えるのかな?」と自分なりの視点を持って、相手を見極めているので、いい感じになった人がいても自分の基準に満たなければ、パタッと会わなくなります。


恋愛傾向2. 小悪魔で意地悪をすることがある

ミステリアスな一面を持っているAB型の女性は、気になる男性がいたらストレートに告白はせずにしばらく弄ぶことも。

自分から「好き」という気持ちをアピールしていたと思ったら、急に連絡が取れなくなるといった行動を起こし相手を翻弄させます

意地悪に見えますが、男性からするとその意地悪さが虜になってしまうのです。

【参考記事】はこちら▽


恋愛傾向3. ロマンチックなデートが大好き

AB型の女性はロマンチックなデートが大好き

AB型のデートは、彼氏の家でまったりとするのもいいですが、どちらかと言うと夜景な綺麗な場所での食事やドライブデートなど、気持ちがワクワクするようなデートをAB型の女性は好む傾向です。

もちろん、サプライズ演出も好きで、非日常感のあるデートをしたいなと考えています。そのため、いつもは愛情表現をしない人が急に「お前のこと本当に大好きだよ」と言われるとAB型の女性はキュンをしてしまうのです。


恋愛傾向4. 男性に尽くして欲しいと思っている

AB型の女性は、ロマンチストな一面があるので自分が彼氏に対して尽くすよりは、相手からグイグイと来て欲しいと思っています。

そのため、サプライズのあるデートや何でもない日のプレゼントなどをすると、「私って愛されている」と感じるのです。口には出さないものの、内心はお姫様のように扱って欲しいと思っています。


恋愛傾向5. 別れがあっさりしている

恋愛を引きずることはほとんどなく、相手から別れ話をされてもその時はショックですが、「もう別れたんだから次」といった気持ちの切り替えが上手な性格です。相手からすれば「え?そんなに簡単に別れられるの?」と拍子抜けされることも。

AB型の女性は、今がダメなら次、次と前に進むので別れる時はあっさりしています。


恋愛傾向6. 信頼関係を築くまでに時間がかかる

秘密主義であるAB型は、相手に心を開くまで隙きを見せることはありません。そのため、恋愛に発展するには時間がかかります。

一度心を許すとどっぷりと相手を信用しますが、付き合いだした当初はそれでもまだ警戒している可能性も。

ガードが固いので、無理に距離を縮めるのではなく少しずつ詰めていくことが攻略の鍵です。


AB型の人に対しての取扱説明書をご紹介!

AB型の人の取り扱い説明書

付き合いにくいと思われがちなAB型ですが、コツを掴めばとてもいい人です。最初は、慣れるまで時間がかかるかもしれませんが、一度相手が心を開いてしまえば、親友のような関係になることも。

この章では、AB型の取り扱いについて紹介します。


トリセツ1. プライベートまで干渉をしすぎない

秘密主義で自分をさらけ出すようなことは、基本的にしません。AB型あるあるですが、会社の飲み会で暴露大会があったとしてもそっと距離を取るか、頑なに話そうとしません。それは、プライベートを聞いて一体何になるのかと考えているからです。

プライベートのことを突っ込まれることを嫌うので、打ち解けたいのであればプライベートな話をズバズバと聞くのは止めておきましょう。


トリセツ2. 二面性がある部分を受け入れてあげる

そもそも、AB型は秘密主義で何を考えているかわからないのに加え、几帳面と大雑把が極端に現れるので、全てを理解しようとするのは難しいのです。

二面性のある性格をしていますが、本人は気づいていません。AB型と上手く付き合うには「この人はこうゆう性格だから」と割り切って付き合うことで、長く付き合っていけます。


トリセツ3. こちらから素直な気持ちを伝えることを心掛ける

AB型の人にはこちらから素直な気持ちを伝える

AB型は基本的に自分の感情を表に出すことを苦手としているので、こちらから、どんどん愛情表現や感情を表現することで次第に相手も心をひらいてきます。

例えば、一緒に食事をする機会があれば「ここのランチとっても美味しいね。◯◯さんはどう思う?」と話を振ってあげましょう。早く打ち解けたいと考えるなら、素直な気持ちをストレートにぶつけることが大切です。


トリセツ4. 相手のセンスや価値観を否定しない

AB型は元々プライドが高く、否定されれば酷く傷つくガラスのハートを持っているので、些細な一言にダメージを受けます。

人のことには興味がありませんが、自分のことに対してはとても繊細な性格をしているので、どうしても変だなと一言伝えたいのであれば、「この組み合わせは新しいね」と遠まわしに伝えましょう。


トリセツ5. さりげない気遣いにもきちんと感謝をする

AB型はどちらかと言うと、縁の下の力持ちの要素があるので、周囲から感謝されることも少ないです。

「自分がこのプロジェクトを取り組んだ」と周囲にほのめかすようなこともしません。そのため、実はあの人がいなければプロジェクトが上手く行かなかったということもあるので、感謝の言葉はきちんと口に出して伝えるとAB型は、心の中でガッツポーズします。


トリセツ6. 興味があることの話を聞いてあげる

AB型の人には興味のあることを聞いてあげる

自分の興味のない話には、全く反応を示しませんが自分の興味のあることだと、グイグイ話をする性格です。

そのため、AB型の人と会話に詰まって、困ったなと思ったら相手の興味がありそうな話題を振ることで急に饒舌になります。

こちらは、相槌を適度にしているだけで一方的にどんどん話すので会話が途切れることがありません。


AB型との相性は?血液型ごとに解説します

AB型との相性

「あの人と上手くいかないな〜」と思う部分があれば、もしかすると血液型が関係しているのかもしれません。

血液型でお互いが良い相性かどうか分かるのです。この章では、血液型の相性について紹介します。

組み合わによっては、イマイチなものもありますがお互いが理解し合おうとすれば、いい関係を築けますよ


相性1. AB型×A型

A型との相性は抜群ではないものの、A型が相手に依存しすぎなければ良好な関係を続けられます。A型は真面目で几帳面なことから、自分で判断することを不安に感じてしまい、ついAB型に判断を委ねてしまうことも。

それが積もり積もって、AB型が不満に感じA型に対して「もっと自分の意見を持って欲しい」と不満に思い関係がギクシャクすることがあります。


相性2. AB型×B型

B型とは相性があまりいいとは言えません。それは、B型が自由気ままでマイペースなのに対して、AB型はキチッとしていたり、ロマンチックなところがあるからです。

B型は、近所へデートで行くだけでも楽しめますがAB型はおしゃれなレストランなど、もっと雰囲気のあるデートをしたいと思っています。また、B型は時間にルーズな部分があるので、真面目なAB型は次第にその遅刻に許せなくなり喧嘩に発展するのです。


相性3. AB型×O型

AB型とO型の相性はいまいち

O型との相性はイマイチです。大雑把なイメージのあるO型ですが、意外とおおらかなところがあります。

AB型とは仕事であれば、上手く行くことも多いですが恋愛になると変わります。O型はおおらかで、優しい一面があるのでAB型のドライな部分が理解できないのです。

合理的に物事を考えているAB型の冷めた言動や行動に、O型が付いてこれなくなり関係を解消することもあります。

【参考記事】はこちら▽


相性4. AB型同士

AB型同士は波長が合い、相性はとてもいいでしょう。ミステリアスな一面や他の人と価値観が合わないこともAB型同士であれば、共感できる部分が多いです。

特に、恋愛面に置いてはお互い積極的な一面があるのでトントンと展開が早い可能性も。AB型同士は、相性のいいカップルなので、長続きすること間違いないでしょう。


AB型の特徴を知って、恋に活かしていきましょう。

AB型の特徴を知って恋に活かそうそう

AB型の性格は、どこかミステリアスで掴みどころがないと思われていましたが、実際に性格を知ると器用で感性豊かな楽しい人です。

マイナス面ばかりがクローズアップされますが、恋愛面では真面目ですし、自分勝手に振る舞っているようで実はとても繊細な部分がどこか憎めません。AB型の人との付き合いに悩んでいる人は、コツを掴むことで長い付き合いができるようになりますよ。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事