AB型とO型の相性は合わない?上手な付き合い方&仲良し芸能人夫婦を紹介

AB型とO型の相性はあまり良くないと一般的に言われますが、本当にそうでしょうか?今記事では、AB型とO型の基本的な性格から関係別の相性、上手に付き合っていくための方法について解説!また、AB型とO型の芸能人でおしどり夫婦と言われる人たちの特徴も紹介していきます。

AB型とO型の相性は良いの?悪いの?

AB型とO型の相性は合わないのか

好きになった相手の血液型との相性は気になるところ。合わない血液型とされるAB型とO型ですが、好きになってしまったらどうすればいいのか悩んでしまいますよね。

そこで今回は、AB型とO型の特徴や関係性においての相性、付き合い方を徹底解説していきます。良い関係性を保っている芸能人夫婦を参考に上手な付き合い方を把握しておきましょう。


AB型とO型の基本的な性格をご紹介!

AB型とO型の基本的な性格をご紹介!

まずはAB型とO型、双方の根底にある気質・性格をみていきましょう。

単に血液型のイメージだけでは判断することができない本質的な性格を知れば、互いに柔軟な考え方で良い関係性を築けるはず。

それでは、性格の特徴的な部分をそれぞれ3つずつご紹介します。


AB型の基本的な性格

性格の特徴的な部分に反映されたイメージが先行し、「何を考えているか分からない」とも言われるAB型。

実は周囲の意見や流れに上手に乗ることもあれば、頭の中で決めたことを静かに・着実に進めていく頭脳派でもあります。

まずは、基本的な性格から本質的な部分を紐解いてみましょう。


性格1. 二面性がありミステリアス

AB型は、自分の考えを秘め、現実をみて建設的にことを運ぶ人が多いです。自分にとって重要なことと、楽観的に考えていいことの判断に大きな差があります。

この差がいわゆる「二面性」「ミステリアス」「本当は何を考えているの?」というイメージとして定着しているのでしょう。AB型の人は、自然に必要なことを淡々と仕分けできる潜在的な資質を持っています。


性格2. 口下手で素直じゃない

AB型はとにかくよく考えて発言する傾向があります。相手や周囲の反応に敏感で、自分の意見が相手にどう伝わるかを考えすぎる繊細な一面が「口下手」になってしまう原因です。

自分にとって喜ばしいことも、心を開いた相手がいない場所ではガッツポーズをして喜べないような一面もあります。いつも自分を客観視する冷静な性格を持っています。


性格3. 論理的に物事を考える

 論理的に物事を考える

AB型は相手の感覚やテンションで自分の考えが流されません。それは、誰もが納得できるような説明がない場合に多くみられます。リスクを正しく見極める慎重さのある性格なのです。

AB型は怖がりな一面と思いきりのいい一面を持ち合わせています。確かな信頼を寄せるまでは、かたくなに自分の判断を信じ、意見を譲らないことも。

【参考記事】はこちら▽


O型の基本的な性格

O型はAB型とは真逆な性格の特徴を持っています。感情的で、直感や勢いにのることを恐れません。勘違いがなければ、どこまでも飛躍していく性格でもあります。

O型の基本的な性格には、次のようなものが挙げられます。


性格1. 社交的で交友関係が広い

O型の人は相手に溶け込むために、自分をさらけ出すことを惜しみません。そのため、裏表のないイメージもあり、誰とでも馴染みやすい性格であるといえるでしょう。

しかし、相手によっては『誰にでも愛想を振りまく人』というイメージを抱く人もいます。社交的で交友関係が広いことのメリットとデメリットを併せ持つ特徴があります。

【参考記事】はこちら▽


性格2. 大雑把で楽観的

O型は細かいことを気にしない受け皿の大きな人が多い傾向があり、人は人、自分は自分といった割り切った考え方も柔軟です。見方によっては、こだわりがないように感じられる人も多いでしょう。

仕事でも人間関係でも常にゴールしか見ずに突き進む傾向があるため、ときに自己中心的だと言われてしまうこともあります。手順を飛ばして何度もやり直すことはあっても、持ち前の粘り強さで結果を追う凝り性な面もあります。


性格3. 考え方がシンプル

O型の人の思考はとてもシンプル。好きなものにはとことんのめり込み、ダメだと感じればすぐに撤退します。熱しやすく冷めやすい性格なのです。

好きだから、楽しいから、ワクワクするからという理由だけで、どんどん挑戦し物怖じしません。猪突猛進で自分の感情や直感に素直に行動する、至ってシンプルな考え方が特徴的です。

【参考記事】はこちら▽


AB型×O型は合わないの?相性を場合別に解説

AB型×O型は合わないの?相性を場合別に解説

ここまで見ても、AB型とO型の違いは歴然です。ここまで性格の違いがあると、やはり相性が合わないのでは?と考えてしまいますが、互いの立場や関係性によっても変化が見られます

あなたに当てはまるものを、じっくりチェックしてみてくださいね。


AB型×O型の相性:カップル編

結婚前のお付き合いをしているAB型とO型のカップルでは、互いの違いを楽しむことが大前提になければ恋愛は成就しません。

基本的には互いが柔軟に相手を受け止めながら、『どちらが一歩引けるか』が仲良くお付き合いを継続させるコツです。


1. AB型男性×O型女性のカップルの相性

AB型の男性はO型の女性に甘えることが多いのにプライドも高いという難点があります。はじめはO型女性の包容力で良い関係性が築けても、O型女性が疲れ果ててしまうパターンが多いです。

面倒見が良く、賢いお姉さんタイプのO型女性であれば、恋愛も上手くいくでしょう。しかし基本的には、恋愛関係では相性が良いとは言えない組合せです。


2. AB型女性×O型男性のカップルの相性

残念ながら非常に相性の悪い組合せが、このカップル。なぜなら互いに譲ることができない気質を持ち合わせているからです。

恋愛に発展しても、AB型女性の他の意見を受け入れない気質と、O型男性の意見を押し付ける態度が交わらず信頼関係が築けません。

年齢の離れたO型男性で、寛容にAB型女性を見守る関係性があれば恋愛もできますが、AB型の女性がO型男性を立てることができるかどうかもポイントです。


AB型×O型の相性:夫婦(結婚)編

うまく恋愛ができたAB型とO型のカップルや、お見合いなどで出会ったカップルは、夫婦として歩み始めます。

恋愛では決して良い相性とは言えなかったAB型とO型ですが、結婚し夫婦になると恋愛より悪くない関係性ができることが多くなるようです。


1. AB型男性×O型女性の夫婦の相性

 AB型男性×O型女性の夫婦の相性

結婚後、O型女性は猪突猛進に頑張るため周囲の評価も上々です。ただ、注意しなければならないのは、AB型男性の行動をどこまで見届けてあげられるか、という点です。

O型女性は、余りにも自由過ぎるAB型男性に、献身的に尽くせる大きな器が必要です。AB型男性は良妻ぶりを嫌がることもありますが、周囲の評価がいいO型女性から離れられなくなることも。


2. AB型女性×O型男性の夫婦の相性

O型が男性の場合にも、AB型女性の選択する道を妨害しないことが、良好な結婚生活を維持する条件になるでしょう。

「もっと家のことを考えてほしい」「結婚後は○○してほしい」など、AB型女性の自由を束縛することがあると、関係性は良くなりません。

互いが目指す場所は違っても、リスペクトし合う気持ちを忘れないことが大切です。


AB型×O型の相性:友達編

AB型とO型は交わるところのない真逆な性格。しかし友人関係では、良い刺激を与えあえる関係を築ける場合があります。

相反する性質をもつ者同士が友情を築くには、お互いの性格を踏まえた付き合い方が大切です。どのような点に重点をおくべきなのか見ていきましょう。


1. AB型×O型の異性友達の相性

異性の友人関係では、互いに理解できない点が多くても『男女の違い』が分かり合えない原因だと認識するため、諦めのような感覚も芽生えます。そのため、イライラしたりする関係性になることも少ないでしょう。

どちらかが相談ごとをする場合には、とても良いアドバイスをくれる友人になれます。自分とは違う視点が大きな安心感となり、助けられることも多いです。


2. AB型×O型の同性友達の相性

. AB型×O型の同性友達の相性

同性のAB型とO型の良好な関係性を作るには、互いに思いやりの心を忘れないことが重要です。

AB型の人のパーソナルスペースに、O型の人は踏み込みすぎないよう注意しましょう。特に会話する時には、O型からの配慮が必要です。

同性だからこそ分かり合える部分は多いので、性格の違いを把握してAB型の意見を直球で求めるのではなく、AB型に相談する姿勢で意見を引き出すのがおすすめです。


AB型×O型の相性:親子編

実の親子関係ではAB型とO型が成立することはありません。しかし、結婚し義両親がいる場合や、養子縁組などで血縁関係がないケースも存在します。

基本的に相性が悪いと言われる理由は、全く未知の考え方を持つ者同士であるから。お互いを理解するまでに相当の時間が必要になることもあります。


1. AB型の親×O型の子供の家族の相性

AB型の親を持つと、O型の子供は少し寂しい感覚を覚えます。O型は自分の意見をどんどん発信するのに、AB型の親を納得させるまでの論理的な道筋の立った説明が難しいためです。

「親に認めてもらえない」という気持ちを抱えながら過ごすようになるので、O型は精神的負担が増えます。AB型の親は柔軟な思考をもって接し、O型の良いところを引きだすような対応の仕方を考えないと関係性は悪化します。


2. AB型の子供×O型の親の家族の相性

逆に大雑把で楽観的なO型の親を持つと、AB型の子供はいきいきと自由な生活ができそうなイメージがありますが、場合によっては難しいことも。

O型の親は子供の情熱に動かされやすいです。基本的に何でも応援してくれますが「熱意が感じられない」ことは、認めてもらえないことも出てきます。

親は子供を束縛せず、子供は気持ちを直球でぶつけることが、関係性を良好にしていきます。


AB型とO型の2人が上手く付き合っていくための3つの方法

AB型とO型の2人が上手く付き合っていくための3つの方法

竹を割ったようにスッパリ分かれるAB型とO型の性格。どうすれば良い関係性を作っていけるのでしょうか。

上手に付き合っていくために、お互いが意識していかなければならない大切なポイントは3つあります。早速、ご紹介しましょう。


付き合い方1. お互いプライドが高いので、意見を尊重することを忘れない

AB型は静かに自分の正しいと思った道を進み、納得できないことを容易に受け入れません。O型もまた、良し悪しの判断を感性で見極め、興味がないことに熱意を示しません。

互いにプライドが高いため、相手の意見を批判してしまえば一触即発の状態になることも。自分では考えつかないヒントを与えてくれる存在として、相手を尊重することが大切です。


付き合い方2. 束縛をせず、自立した関係を作る

O型のように意見をどんどん発信してしまう相手を、AB型は「押し付け」や「束縛」と受け取ることがあります。

AB型とO型が良い付き合いをするには、互いを認め合い、頼りすぎず、自立した関係性を維持しなくてはなりません。

何か問題が発生した場合には、O型の行動力と決断力、AB型の冷静さと頭脳明晰さがベストパートナーを生み出すこともあります。


付き合い方3. 思いやりのある行動を心掛け、感謝の気持ちを表現する

お互いの性格を理解するだけでなく、自分の性格にも理解を深めているAB型とO型の関係性はとても良好です。

思いやりのある行動と感謝の気持ちを行動や言動で示すことができれば、互いの特徴的な性格や考え方をプラスに転じ、柔軟な受け止め方ができるようになります。

真逆な性格だからこそ、確実に相手との距離を縮めることが必要ですよ。


AB型とO型の間に生まれる子供の血液型は?

AB型とO型の間に生まれる子供の血液型は?

AB型とO型の間には遺伝子的にA型とB型の子供しか誕生しません

A型とB型の相性も良好とは言えませんが、両親が上手に関係性を維持していければ、子供も自然と他者との接し方を身につけていくでしょう。


AB型×O型の組み合わせの芸能人夫婦

AB型×O型の組み合わせの芸能人夫婦

AB型とO型のカップルや夫婦が身近にいないと、うまくAB型とO型の関係性をイメージできない人もいるのではないでしょうか。

そこで有名な芸能人をいくつか例に挙げてみました。互いに違った道を歩む素敵な夫婦が多いので、ぜひ参考にしていきましょう。


芸能人夫婦1. DAIGO(AB型)×北川景子(O型)

ビジュアル系バンドボーカルでタレントのDAIGOさんと、誰もが認める美人女優の北川景子さん夫妻。ジャンルは違いますが、互いの道を自由に進んで活躍されています。

AB型のDAIGOさんは一般的なAB型と違って、思ったことを素直に表現できていることが良縁の秘訣なのかもしれません。


芸能人夫婦2. 水嶋ヒロ(AB型)×絢香(O型)

小説家で俳優の水嶋ヒロさんと、アーティストの絢香さん夫婦は、理想のAB型とO型の夫婦なのかもしれません。

突如、俳優活動を休止して小説家に転身した水嶋ヒロさんはAB型の自由人。絢香さんとお互いをリスペクトし合う夫婦像が理想的という声も多数あがっています。


芸能人夫婦3. 菅野美穂(AB型)×堺雅人(O型)

名実ともに実力派の女優と俳優夫婦のお二人。見た目のイメージ的にも、O型の堺さんが優しくAB型の菅野さんを包み込んでいることが伺えます。

攻めと守りのバランスが絶妙な2人の関係性は、本当に良い夫婦の理想像だと感じる人も多いのではないでしょうか。


芸能人夫婦4. 佐々木希(AB型)×渡部建(O型)

噂ではサバサバしている性格だという佐々木希さん。渡部さんも仕事も趣味も忙しい方なので、付かず離れずのストレスフリーな関係性を維持できているのでしょう。

夫婦が忙しく活動していても、信頼関係が深ければ仲良く夫婦生活を継続できることを証明してくれているようです。


AB型とO型は、捉え方次第で素敵な相性の2人になれますよ。

AB型とO型は、捉え方次第で素敵な相性の2人になれますよ。

全体的にみても基本になる性格は真逆なAB型とO型ですが、どんな関係性においても、お互いが理解しようとする意志さえあれば、良い付き合いができます。

自分が成長するためにも、相性が悪いからという先入観だけで人間関係を狭めないこと、柔軟な受け皿をもつことで自分も成長できます。本当に良い意味でのパートナーになれるかもしれません。

自分にはない感覚や視点を大切にすれば、AB型とO型の距離をもっと近く、強いものにできるはずですよ。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

あなたにオススメ