AB型の性格や行動の特徴を徹底解剖!男女別に賢い付き合い方も紹介

AB型は天才肌で変わっている人が多いと聞きますが、実際はどんな性格をしているのでしょうか?そこで今回は、AB型の性格や行動の特徴を解説すると共に、恋愛傾向を大公開!また、男女別に上手な付き合い方をレクチャーしていきます。

AB型の全てを大公開!

AB型の性格や行動の特徴を徹底解剖

血液型の中でも、希少だと言われることの多い「AB型」。

この記事では、「性格」「行動」「恋愛傾向」の観点からわかるAB型の特徴、さらには男女別におけるAB型の上手な関わり方について解説します。

AB型ならではの特徴も非常に様々存在しています。ぜひ参考にして、AB型とうまく付き合ってみませんか。


性格悪いの?AB型の30個の特徴を解説

性格悪いの?AB型の30個の特徴を解説

「AB型の人は性格悪いの?」とつい疑問に思ってしまう人も少なくないでしょう。ここでは、AB型の特徴を様々な観点から解説します。

ぜひ参考にして、AB型の特徴をここでしっかりと抑えておきましょう。


AB型の人の「性格」の特徴

AB型の人は、果たしてどのような性格をしているのでしょうか。中には「性格悪いのかな」と思っている人もいるかもしれません。ここでは、AB型の「性格」に関する特徴を解説します

周りにAB型の友人もしくは好きな人がいる人は、特徴が当てはまっているかぜひ参考にしてみてくださいね。


性格1. 日によって性格がコロコロ変わる

AB型の人は、A型のきっちりとした性格とB型のマイペースな性格が合わさっているので、日によって性格が変わってしまうことも特徴として挙げられます。

A型とB型の反する性格を併せ持っているので、「変わり者」だと周りから思われることも少なくなくありません。どういう人かわかりにくいのは、AB型ならではの特徴だといえるでしょう。


性格2. 平和主義で、争い事が大嫌い

平和主義で、争い事が大嫌い

AB型の人は、基本的に喧嘩もしくは争いごとなどを嫌う傾向にあり、平和主義な人が多いのも特徴の一つ。もし目の前で争いごとがおきればその場から立ち去ってしまうこともしばしば。

なるべく喧嘩や争いごとに関わりたくないと思っており、友人もしくは家族と言い合いになることがほとんどないのも、特徴としてよく見られます。


性格3. 他人に興味がないため、話に関心が持てない

AB型の人は自分中心で生きている人も少なくないため、他人の話などにはあまり興味を持ちにくいのも大きな特徴だといえるでしょう。

仲の良い友人などだと話を積極的に聞くことも多いですが、あまり仲良くない人であれば素っ気なくなることもしばしば。場合によっては、「冷たい人」だと周りから思われてしまうこともあるかもしれません。


性格4. 自分からプライベートな話をすることがほとんどない

AB型の人は、B型の気質をしっかりと持っており、いちいち他人から干渉されることを嫌う傾向にあるのも特徴。そのため自分のことを話すことが苦手な人も多く、秘密主義だと思われる人も多いでしょう。

AB型の人にプライベートなことをあれこれ聞いてしまうと、いくら仲が良くても、つい嫌がることも少なくありません。


性格5. こだわりが強く、自分の中で譲れないものがある

 こだわりが強く、自分の中で譲れないものがある

自分の中で「これだ」というこだわりをしっかりと持っているのも、AB型の大きな特徴です。自分の信念や価値観をしっかり持っているので、周りに合わせたり流されたりすることも少ないでしょう。

周りから少し頑固だと思われる可能性もありますが、人と同じことはせず、自分の中におけるこだわりをつき通そうとしがちです。


性格6. 倫理観や正義感を強く持っている

世の中のルールや規律に対して敏感なのもAB型ならではの特徴です。特に「人のものを乱暴に扱う」「他人をわざと傷つける」など、人権もしくは道徳に関わるようなことはしようとしません。

また他人がルールや規律を守らないような非常識な人をみたときは、極端に嫌う傾向も少なくないでしょう。常識やルールに縛られなくても、倫理観や正義感はしっかりと持っています。


性格7. 自立していて、人に頼ることが少ない

自由奔放だと周りから思われることも多いですが、根はしっかりとしているのも特徴の一つ。そのため他人にあれこれ依存することもなく、AB型の人は自分で自立している人も多いでしょう。

さらにAB型の人は、自分のことを打ち明けることが苦手な特徴も持っています。もし何かトラブルに遭遇したとしても、他の人には頼ることも少ないでしょう。

【参考記事】はこちら▽


性格8. 好奇心が旺盛で幅広い趣味を持っている

好奇心が旺盛で幅広い趣味を持っている

AB型の人は頭の回転が速い人も多く、理知的に行動する人も少なくありません。そのため知的好奇心も非常に旺盛で、趣味の範囲が幅広いのもAB型ならではの特徴だといえます。

「なんか面白そうだな」と思ったものにはすぐに飛びつき、趣味として楽しむこともしばしば。新しいもの好きな人が多いのも、AB型の大きな特徴だといえるでしょう。


性格9. 完璧主義者で何事にも完璧を求める

AB型の人は向上心もしっかりと持っているため、自分にも厳しい側面を持っています。そのため妥協を許すことも少なくなく、常に完璧にこなそうとすることもしばしば。

理想の自分をしっかりと持っているのも大きな特徴で、ありたい自分になるためには、「もっとやらなきゃ」と無理をしようとすることも少なくありません。

【参考記事】はこちら▽


性格10. 前向きな性格で、過去や物事に執着しない

現実主義で何事も冷静にみる傾向がありますが、喧嘩や争いごとが嫌いなため、マイナスな状況に自分を置くことは少ないです

AB型の人は何か大変なことがあったとしても、「こんなのできない」と思うのではなく、「なんとかなるでしょ」と考えるので非常にポジティブ。物事にいつまでも執着することもなく、さっぱりした人が多いです。

【参考記事】はこちら▽


AB型の人の「行動」の特徴

AB型の人の「行動」の特徴

「性格」だけでなく「行動」においてもAB型には様々な特徴があります。ここでは、AB型の人の「行動」に関する特徴を解説します。

ぜひ参考にして、周りのAB型の人との行動と照らし合わせてみてはいかがでしょう。


行動1. 冷静で論理的に物事を判断する

AB型の人はB型のマイペースな性格だけでなく、A型の几帳面な性格も併せ持っているため、物事を冷静に判断することも少なくありません。

一見のほほんと行動しているように見えても、しっかりと倫理的に考えていることもしばしば。周りから理解されないことも多く、「変わっているね」と言われることも少なくないでしょう。


行動2. 思い立ったら即行動する

AB型の人はその日の気分で行動に移すことも少なくなく、気分屋の人も多いです。そのため「ここに行きたい」と思った時は、素直に行動することもしばしば。

周りを振り回してしまうこともあり、一緒にいる人はストレスを溜めてしまう可能性も少なくありません。「行きたい」と思った時に行かないと気が済まないので、思い立ったらすぐに行動に移します。


行動3. 口下手で気持ちを上手に表現することができない

口下手で気持ちを上手に表現することができない

AB型の人は、B型ならではの気質から人に干渉されることを嫌う傾向にあります。そのため秘密主義でいる人も少なくなく、自分のことをうまく表現できない人も多いでしょう。

なので、自分の気持ちを素直に表現することに慣れていません。必然的に口下手になり、余計に自分のことを話さなくなってしまいます。


行動4. 時間にルーズで時間を守ろうとしていない

B型のマイペースな性格を大切にしたいと考えているAB型の人も多く、時間に対してルーズになることもしばしば。

「自分が良いならそれでOK」だと思っていることも少なくなく、待ち合わせをしても平気で遅刻してくることも少なくありません。

ルールに縛られたくないと思っており、自分のことをまず第一に考える傾向にあります。


行動5. 頭の回転が早く、機転の効く意見を言う

AB型の人は頭の回転が早く、どういうことがもっともいいのか瞬時に判断できる特徴を持っています

会話にもその頭の速さが現れることも少なくなく、時には「こうした方が良いと思うよ」などと、ズバッと適切なアドバイスがすることも。

一方、当たり障りのない会話も楽しめ、どんな人とも会話が楽しめるのも大きな特徴だといえるでしょう。


行動6. ルールや規則に従うことが苦手

 ルールや規則に従うことが苦手

AB型の人は真面目な性格の人も多いですが、何か決められたことに従うことには嫌悪感を示すことも大きな特徴。

B型のマイペースな気質が関係しており、常識にとらわれることが好きではなく、ルールが多くあるような状況だと疲弊してしまいがち。

型にはめられることを嫌う傾向にあり、自由かつ大胆な行動ができる場所や状況を好むでしょう。


行動7. 周りを俯瞰して見ており、気配り上手

AB型の人は自由奔放な性格に見えても、根はしっかりとしていることも少なくなく、どんな状況でも俯瞰して物事を考えることもしばしば。

周りがしっかりと見えているので、誰か困った人がいればしっかりと気配りできるのも大きな特徴の一つです。普段はおっとりしている人も少なくなく、オンとオフをうまく切り替えています。

【参考記事】はこちら▽


行動8. 仲良くなった友人は大切にする

AB型の人はマイペースな気質も併せ持っていますが、対人関係には非常に誠実に向き合う特徴を持っています。一度仲良くなった友人は大切にしようとするので、周りから好かれる人も少なくありません。

人に対しては真面目に向き合うことを意識しているので、友人が何か困った時は相談に乗ろうとしてくれることも多いでしょう。


行動9. センスで乗り越えるため、コツコツと努力することが苦手

AB型の人はセンスで何事も乗り越えて、面倒なことは避けようとしがちです。何事も一気に片付けてしまいたいと思っており、コツコツと努力することを避ける大きな特徴。

短期間で一気に成長しやすいですが、ある程度までやると飽きてしまい、長期間で見るとそこまで成長していないことも多いです。趣味なども、長く続きにくい傾向にあるでしょう。


行動10. 友人関係は狭く深くする傾向にある

友人関係は狭く深くする傾向にある

AB型の人の場合、自分のことを打ち明けることが苦手な特徴を持っており、心を開くのに時間がかかることも少なくありません

そのため友人関係も広がりにくく、深い話ができるような友達は多くありません。ですが、一度信頼できる友達ができると、相談に乗ろうとしたり頼みごとを聞いたり、とことん尽くして深く接しようとするでしょう。


AB型の人の「恋愛傾向」の特徴

AB型の人の場合、恋愛においても様々な特徴が垣間見れますよ。ここでは、AB型の人の「恋愛傾向」に関する特徴を解説します。

好きな人がAB型の場合は、ぜひ恋愛傾向に関する特徴を参考にして、接し方を考えてみてはいかがでしょう。


恋愛傾向1. 好きな人に対してのLINEの連絡はマメ

AB型の人は、恋人に対して嫌な思いをさせたくないと思っている人が多く、LINEやメールなどの連絡は非常にマメな恋愛傾向持っています。

基本的に干渉や束縛は好きではありません。ですが根はしっかり者なので、相手に迷惑がかかるようなことはしたくないと考えていることも大きな特徴。

好きな人であれば、連絡してもすぐにLINEが返ってくることも多いです。


恋愛傾向2. ロマンチストでデートでもおしゃれな演出をする

相手を楽しめせる恋人思いな人が多いのも、AB型の人の大きな特徴だといえるでしょう。デートプランもしっかりと考えている人も多く、サプライズを演出することもしばしば。

場合によっては、集合時間だけ決めておいて、あとは当日まで秘密にして驚かせようとすることも。こうした子供っぽい一面があるのも、AB型ならではの特徴です。


恋愛傾向3. 言葉よりも態度や行動で好意を示す

 言葉よりも態度や行動で好意を示す

恋人など「好きだ」と思う相手に対しては、「口だけの人に思われたくない」と思っているため、言葉だけでなく行動でもしっかりと示そうとするのも特徴。

相手が重い荷物を持っていたら持ってあげたり、手料理を作ってあげたり、様々な行動で愛情表現しようとするでしょう。恋愛に対しては、積極的に行動する一面も持っていますよ。


恋愛傾向4. 真面目な恋愛を望んでいるため、浮気はしない

AB型の人は根が真面目なので、恋愛に対しても誠実な関係性を求める特徴を持っています。相手を不安にさせたくないという恋人思いな側面もあるため、浮気など相手を失望させるような行動をしようとはしません。

周りが浮気していたときは軽蔑することも少なくなく、人に対しては常に誠実に向き合おうとするのも大きな特徴。普段はマイペースでも、恋愛になると相手のことを第一に考える人も少なくありません。

【参考記事】はこちら▽


恋愛傾向5. 依存しすぎない、あっさりとした関係を好む

AB型の人は向上心が強いため、ベタベタとした関係性を嫌う傾向にあるのも恋愛傾向の一つ。お互い成長できるような関係性でいたいと思っており、相手にも自立してほしいと願っていることも多いです。

B型の気質から「自分のペースを大切にしたい」と思っており、自分と相手との時間をしっかりとコントロールしようとします。


恋愛傾向6. 警戒心が強いため、恋人の関係になるまで時間がかかる

警戒心が強いため、恋人の関係になるまで時間がかかる

AB型の人は、心の許した相手以外は距離感を置いて付き合おうとします。何回かデートして仲良くなっても、いざという時には距離を置くことも特徴として少なくありません。

慎重かつ警戒心も強く、すぐに恋人関係になろうとしないこともしばしば。ですが一度恋人関係になると、相手も安心するので、一変して大胆な行動をすることもあるでしょう。


恋愛傾向7. 恋人の間でも知的な会話をしたい

知識欲が旺盛なのも、AB型ならではの大きな特徴です。お互いに高め合えるような恋愛をしたいと思っているので、恋人との間でも知的な会話をしようすることも。

知的な会話を取り入れることで会話を弾ませて、相手の考えていることを知ろうとします。自分の知らないことが出てくると、「もうちょっと詳しく教えて」と迫ることも少なくありません。


恋愛傾向8. 相手に尽くしてもらえると喜ぶ

恋愛になると恋人思いになりやすいのがAB型の大きな特徴です。デート中に荷物を持ってあげたり、家まで迎えに行ったり、さらにはサプライズをして相手を喜ばせたりなど、相手に尽くすこともしばしば。

自分が相手に尽くすからこそ、相手から尽くしてもらえると愛情を感じてとても嬉しくなります。反対に、相手のことを考えてくれない自分勝手な人に対しては、気持ちが冷めていくことも。


恋愛傾向9. アタックする時は駆け引きなし

AB型の人は思ったことは言葉や行動にしてストレートに伝えたいと思っているので、駆け引きが苦手なのも特徴として挙げられます。

駆け引きをする人の心理が理解できないことも多く、場合によっては疲れてしまう可能性も。基本的には「伝えられる時にしっかりと伝えたい」と思っているので、恋愛に対しては非常にストレートになりやすいです。


恋愛傾向10. 小悪魔でツンデレな面がある

AB型の人は繊細な側面も持っているため、素直に自分のことを表現できないことも特徴として挙げられます。そのため「弱い部分を相手に見せたくない」と思っていることも多く、冷静にいようと思うことも。

ですが、好きな人の前になると、態度が一変してデレデレしてしまうことも多いです。普段とのギャップを見せることで、小悪魔だと見なされることもあります。

【参考記事】はこちら▽


【AB型取扱説明書】男女別でAB型の人と上手く関わる方法を解説!

【AB型取扱説明書】男女別でAB型の人と上手く関わる方法を解説!

AB型の人と関わる時、「どのように関われば関係性が上手くいくのかわからない」と思っている人もいるかもしれません。ここでは、男女別におけるAB型取扱説明書について解説します。

ぜひ参考にして、AB型の人とより良い関係性を構築してみてくださいね。


AB型の男性と上手く関わる方法

ここでは、AB型の男性における取扱説明書について解説します。AB型の男性が身近にいる場合、時折見せる二面性から、どのように関わればいいか迷ってしまうことも。

ぜひ参考にして、AB型の男性とさらに仲良くなりましょう。


付き合い方1. 相手の考え方に共感する

AB型の男性は自信家の人も少なくありません。そのため、人から間違いだと言われたり軽んじられたりすると、嫌悪感を抱いてしまう可能性も。

たとえ相手が間違っていたとしても、プライドを傷つけないよう、その考え方に共感してあげましょう。AB型の男性も、相手から共感されることで嬉しく感じてくれるはずですよ。


付き合い方2. ルールや規律で縛りすぎない

AB型の男性は、恋愛や趣味など様々な部分で充実している傾向も強いです。そのため、AB型の男性をあれこれ束縛したりしてしまうと、場合によっては煙たがれる可能性も少なくないはず。

常に自由を愛している性格なので、規律やルールであまり相手を縛らないように意識してみてください。相手を縛らないことで、AB型の男性もストレスを感じにくく良好な関係が保ちやすいですよ。


付き合い方3. 相手から話さない限り踏み込んだ質問をしない

どんなに親しい人でも、ある程度の距離感がほしいと思うことも多いのがAB型の男性です。そのため、仲が良いと思って踏み込んだ質問をした時、場合によっては嫌われてしまうかもしれません。

AB型の男性は、ある程度の理性をもって相手と付き合いたいと思っている人がほとんど。踏み込んだ質問をしないことで、スムーズな関係性が保ちやすいですよ。


AB型の女性と上手く関わる方法

AB型の女性と上手く関わる方法

AB型の女性と付き合う時にも、様々なポイントが存在しているのはご存知でしたか。ここでは、AB型の女性の取扱説明書について解説します。

AB型の女性との付き合い方に悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


付き合い方1. 二面性がある性格を受け入れる

AB型の女性は、二面性があることを自分でもわかっていることも多いです。場合によっては、そうした二面性の態度に対して自己嫌悪に苛まれる可能性もあるかもしれません。

AB型の女性とうまく付き合いたい時は、二面性が見えたときでも嫌な顔をしないことがポイント。相手も「受け入れられているな」と安心して、お互いの距離がさらに近くなるはずですよ。


付き合い方2. 話し合いでは相手に意見を求める

AB型の女性は、自分のことを相手に伝えるのが得意ではありません。相手の意見を聞かずに物事を進めてしまうと、相手との関係性もギクシャクしてしまいがち。

話し合いの時などは、AB型の女性にも積極的に意見を求めてみましょう。自分の意見を話す環境を作れば、相手もしっかりと意見を言ってくれるので、後で争いごとになることも少なく済みます。


付き合い方3. まずはこちらから素直に気持ちを伝えるようにする

AB型の女性は、「好きなら好き」など白黒つけたがる人も多いです。合理的な考えを持っているので、駆け引きしてくどい誘われ方をされるのが好きではありません。

相手に煩わしい人だと思われないためにも、まずは自分からストレートに伝えてみてください。素直に伝えることで、AB型の女性も心が開きやすくなるはずですよ。


AB型の特徴を知って、上手に付き合っていきましょう。

AB型の特徴を知って、上手に付き合っていきましょう。

ここまで、「性格」「行動」「恋愛傾向」からわかるAB型の特徴、さらには男女別におけるAB型の人とうまく関わる方法について解説しました。

このように、AB型の人は他の人にはない様々な特徴を持っていますが、性格が悪いわけではありません。関わり方も参考にしつつ、AB型の人と良好な関係性を築いてみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

あなたにオススメ