出会いがない男女必見!理想の人と出会う方法【社会人&学生】

出会いたい…けど、出会いがないと悩んでいる方に向けて。今記事では理想の人に出会う方法はもちろん、出会いがない男女の特徴、社会人が出会う上で注意する点、30代男女の出会ったエピソードまで大公開。職場だけでなく、合コンや街コン、様々な機会で出会いたい方必見です!

「出会いがない」と嘆く男女へ。理想の恋人をゲットする方法とは?

出会いがない

学生時代と比べて社会人になると目の前の仕事に追われ、気づいたら恋愛をする時間がないという話をよく耳にしますよね。しかし年齢を重ねると学生時代から恋人がいた友人から結婚の報告。

報告を聞く度に自分も彼氏 or 彼女を作って恋愛を楽しんだり結婚したいと思う時もあるでしょう。

そこで今回は出会いがないと嘆き男女に向けて、異性との出会い方から理想の恋人の見つけ方まで徹底レクチャーしていきます。恋人を作って新しい生活をスタートさせたい人は必見ですよ。


もしかしたら自分のせいかも…。出会いがない人に多い10個の特徴

出会いがない男性の特徴

まずは、どうして出会いがないと感じるのか、その原因を追求していきましょう。日々の生活スタイル、それとも自分の性格が原因なのでしょうか。

出会いがない人の特徴を知って、どう自分が変わっていけば良いのかその道筋を考えみましょう。ここからは、【男女共通】、【男性編】、【女性編】と3つに分けてお送りしていきます。貴方に当てはまっているものはどれ?


1. 【男女共通】出会いがない人の4つの特徴

出会いがない人の4つの特徴

まずは、男女共通編から。出会いがないとつい口癖にしてしまう男女に見られる行動や性格をチェックしていきましょう。「うわ。無意識にやってしまっている」と思う項目が多いかもしれませんね。では、お送りします。


特徴①「出会いがない」を言い訳に、男性女性と出会う行動をしない

「出会い」がないというのが口癖で、いつか恋人候補になる人が現れるはずと受け身でいる状態でしょう。

偶然何かのきっかけで出会うと考えがちですが、恋人が欲しい人は自分から他人に働きかけて人から紹介を貰ったり、出会いの場に足を運んで積極的に行動しているものです。

「出会いがない」状態が続く人は、出会うために自分から行動することが恥ずかしいと心にストップがかかっているのかもしれませんね。


特徴② 自己中心的で、他人に対しての思いやりがない

本人の性格の問題も絡んできます。自分本位な行動を取る、他人の気持ちに寄り添えないなど自己中心的な人は周りから敬遠されやすいです。

恋人を作る以前の問題で、人間関係の構築を作るのが下手という人が多い印象。もう少し他人を思いやる心の余裕を持っておきたいところ。

【参考記事】自己中な人の特徴はこちら▽


特徴③ 人の悪口や愚痴ばかり言っている

口を開けば、仕事の愚痴や周りの人の悪口を言う人って口角が下がってて陰湿に見えやすいんですよね。しかも実際に会ったことがない第三者の悪口を聞いていても、非常に反応しにくいものです。

悪口や愚痴が多い人は、攻撃性が高くて「関わったらいつか自分の悪口も言ってくるんだろうな」とマイナスイメージを持たれやすいです。良い出会いを求めるなら悪口や愚痴は控えめにしておきたいですね。


特徴④ ネガティブな発言が多い

「どうせ」、「でも、」という否定語が口癖な人は無意識にネガティブ思考が発動しています。

ネガティブな発言って「そんなことないよ」と周りがフォローを入れたり、打ち消したりと何かと労力がかかるし、聞いていて気持ちの良いものではありません。

ネガティブな発言が多い男女は、先が思いやられると思われるのでこちらも敬遠されやすいですね。

【参考記事】ネガティブな人の特徴について大公開▽


2. 出会いがない「男性」の3つの特徴

出会いがない男性の特徴

続いては【男性編】です。昔と比べて恋愛に消極的な男性が増えたとは言われますが、それ以外にも実は「出会い」というチャンスを無駄にしている男性が多いのです。

どんな行動や性格の男性は、出会いを掴みにくい傾向があるのでしょうか。


男性の特徴① 女性の外見ばかり気にして、内面への配慮が少ない

外見の良い女性は本能的に惹かれるので、気になってしまうのも当然でしょう。しかし、外見が好きになれないと中身も好きになれないと視野が狭すぎると出会いに繋がらないものです。

もしかしたら、外見にばかりこだわり過ぎて性格の良い女性との出会いを見過ごしているかもしれません。外見ばかりではなく、女性の内面をしっかり見る癖をつけていきましょう。もう既に素敵な女性と出会っているかもしれませんよ。


男性の特徴② 自分から女性に話しかけない草食系すぎる男子

恋愛に積極的になれない草食系男子が増えていますが、あまりにも草食系過ぎて自分から話しかけない人もせっかくのチャンスを逃しやすいです。

目の前に女性が居ても相手が話しかけてくるのを待っているなんてことも珍しくないです。女性との会話にまずはなれることが一歩ですね。異性と意識し過ぎず、友達と絡むくらいの気持ちを◎。

【参考記事】草食系男子についてはこちら▽


男性の特徴③ 一生の恋しか求めない

稀に存在しますが、一生の恋を追い求める男性も出会いに恵まれにくいことも。次に付き合った女性とは結婚をしたい、結婚したいと思う女性以外とは付き合いたくないと宣言していて女性が近づきにくいと感じるのです。

ハードルが高すぎて、男友達にすらなりにくいタイプの男性ですね。一生の恋を求めることは潔白で素敵な考えですが、できれば公言せず色んな女性を見ることをおすすめします。貴方の視野をぜひ広げましょう。

【参考記事】合わせて読みたいモテない男の特徴について徹底レクチャー▽


3. 出会いがない「女性」の3つの特徴

出会いがない女性の特徴

最後は、女性編です。20代前半という若さと美貌を持っているにも関わらず、何故か「出会いがない」と口癖にしている女性もちらほら増えています。

男性から見ると理解不能と感じる人もいるかもしれませんね。「出会いがない」状態に陥る女性の特徴とは?


女性の特徴① 男性に対する理想が高い

身長175cm以上、ルックスも抜群、高収入など。スペックの高い男性を求める女性も出会いの幅を狭めてしまう原因になります。理想が高い女性って、実は男性と会話している時に相手を品定めしているオーラが半端なく出ているんですよね。

学歴から勤務先、よく行くお店など。初対面から踏み込んだ会話をしてくるので男性側もさすがに勘づきます。このパターンを繰り返すと当然、恋愛に発展する出会いにはまず恵まれないのです。

【参考記事】イケメン好きな女性の特徴に迫ります▽


女性の特徴② 恥ずかしいを理由にSNSでの出会いを探さない

ネット上での出会いは今時珍しくも何ともありません。実際、女性ばかりの職場で勤務していると中々出会いも無いのでSNSでやっと出会うということも。

「SNSで出会いを求めるとか恥ずかしい」、「人に言えない」とあれこれ理由を付けて消極的な女性も中々出会いに恵まれないですね。固定概念が若干強い傾向があるのかもしれません。

【参考記事】SNSの出会う方法についてレクチャー▽


女性の特徴③ プライドが高く、「恋は男性からアプローチするもの」と考えている

「女性は男性からのアプローチを待つもの」という考えが定着している人も少なくないです。しかし、実際男性からアプローチを受ける女性も、自分から積極的に話しかけたりく隙を見せたりと工夫を凝らしているものです。

女からアプローチするのって気が引ける」と高いプライドをかざしていると、あっとういう間に時間が過ぎるだけ。少しでも気になる男性がいたら、連絡先を交換するなど自分からアプローチをしていかないと恋愛のチャンスが中々巡ってこないです。

【参考記事】合わせて読みたいモテない女性の特徴についてレクチャー▽


理想の人と出会える10個の方法

理想の人と出会える方法.jpg

できれば理想の相手と出会いたいと誰しも考えるでしょう。自分の理想の相手と出会うために肝心なのは、“出会い方”です。

どんなタイプの人と出会いたいか自分の中で明確なイメージ像を描きながら、ぜひ読み進めてみて下さい。理想の相手と出会う方法を詳しく解説していきます。


出会い方1. 社会人の男女との出会いがある「社会人サークル」

休日に団体でスポーツしたり、バーベキューなど活動がさかんな社会人サークル。休日に身体を動かして気分転換にもなりますし、違う業種の人と知り合える機会も増えますね。

気分転換で身体を動かしたいアクティブな人やアウトドアが好きな人は、おすすめの出会い方ですね◎。


出会い方2. 誠実な男女との出会いがある「ボランティア」

出会いは欲しいけれど、誰でも良いわけではない。誠実な人柄の異性と出会いたい人におすすめな出会い方は、ボランティア活動です。

休日にボランティア参加する人は、人柄はもちろん有意義な休みの日を過ごしたいと向上心に溢れた人も多い点が魅力的ですね。

【参考記事】まっすぐな人とはどのような人でしょうか▽


出会い方3. 同じ分野に興味がある男女との出会いがある「習い事」

同じ習い事をきっかけに交際に至る人も珍しくありません。最近、健康意識が高い人はジムや料理教室に通うなど自分の生活のクオリティを上げるために習い事をスタートすることも。

同じ習い事を選ぶということは、価値観が合う同士という意味なので共通の話題も自然とどんどん生まれて会話に困らないでしょう。

【参考記事】はこちら▽


出会い方4. 同じ趣味を共有し合える男女との出会いがある「SNS」

「SNS」での出会いも最近は、流行りつつあります。Facebookのグループ、mixiなどが代表的な例ですが最近はTwitterのオフ会が出会いの場として頭角を表しています。焼肉を食べるオフ会、大人のポケモンオフ会などその種類は多岐に渡ります。

『Twipla』というサイトからオフ会や飲み会の情報を入手できるので、一度検索してみてはいかがでしょうか。趣味が同じの異性と出会えるきっかけの1つに。


出会い方5. 職場の男女との出会いがある「飲み会」

忘れてはいけないのが職場の出会い。部署が多い規模の大きい会社や取引先を持つ何社も持つ会社に勤めているなら、飲み会で気の合う男女と出会える可能性がありますよ。

社内や取引先との飲み会は出来るだけ積極的に参加して、交流を深めておきましょう。そこで恋愛に発展しなくても、仲良くなった人から異性を紹介して貰えることも


出会い方6. 信頼できる男女との出会いがある「友人の紹介」

友人の紹介で出会う

お互いの素性も分かる信頼感のある出会いの鉄板は、友人の紹介です。何かあったら友人に相談できますし、お互いの性格をより精密に知ることが出来ますね

もし晴れて付き合えたら、共通の友人を交えてデートも出来るのも楽しいですよね。友人が多い人は、「誰か良い人がいないかな?」と紹介して欲しいとアナウンスしておきましょう。


出会い方7. スマホアプリで相性が良い男女との出会いがある「マッチングアプリ」

効率良く相性の良い人と出会いたいと思う人は、マッチングアプリからの出会いを掴んでみるのはいかがでしょうか。同時に沢山の異性と連絡を取り合ったり、デートを重ねていくうちに1番相性の良い人と選んでいく、という方式を取る人が多いです。

仕事で忙しい日々を過ごす人や職場に異性がいない男女には適した出会い方でしょう。何といっても登録人数が多く、選びたい放題なところがメリットです。

【参考記事】おすすめのマッチングアプリを大公開します▽


出会い方8. 積極的に出会いを探す男女との出会いがある「婚活や街コンや合コン」

初対面の異性と話すことに抵抗がない人は、婚活パーティーや街コン、合コンに積極的に参加していきましょう。出会いを求めている人同士が集まりやすいので自然と恋愛に結びつきやすいというのが最大のメリットです。

恋愛の話はもちろん後日積極的にデートの約束も出来るでしょう。結婚願望が強い人から彼氏、彼女がどうしても欲しい人はぜひともお試しあれ。


出会い方9. 出会いのチャンスがとても高い「結婚式」

友人や職場の人の結婚式も“出会いの宝庫”です。披露宴が終わった後も2次会や3次会でじっくりコミュニケーションを取る機会もあるので、そこで気に入った異性の隣に座って仲を深めていきたいですね。

結婚式のお祝いムードで恋愛に積極的になりやすいムードなので、その波にのるつもりで◎。


出会い方10. お酒が飲める大人な男女との出会いがある「バー」

お酒という大人の嗜みを知る男女と出会うなら、バーがおすすめの出会いの場です。照明が暗い雰囲気で、ほろ酔い状態なら緊張感も減って、会話も弾みやすいのではないでしょうか。

騒がしいバーよりも出来たら一杯1000円以上と単価の高いバーに足を運ぶと、粋な男女と出会える可能性が高くなりますよ。

【参考記事】まだまだ沢山ある出会いの場について大公開▽


出会いの場で異性からモテる4つのテクニック

出会いの場でモテる方法とは

出会いの場に足を運んだら、異性から好印象に思われる行動を積極的に取っておきたいですね。そうすれば、次のデートに繋がったり付き合える確率も上がります。

ここからは、自分の魅力を最大限に引き出すテクニックを伝授しておきます。基礎的な内容が多いのですぐに取り入れるはず。


テクニック1. 自分から積極的に異性に話しかける

相手から積極的に話しかけてくるという状況は、“一目惚れ”をされたなど余程のことがない限り無いものと考えておきましょう。

第一印象から良いと思った男女は、積極的に話しかけておきましょう。仕事、趣味、住んでいる所、出身地など相手の情報を1つでも多く沢山リサーチしてみましょう。

【参考記事】話しやすい人ってどんな人?▽


テクニック2. 共通の話題を見つけたら、すぐに話題を広げる

自分から話しかけたら、次は共通の話題を見つけて深掘りをしていきましょう。共通点がある相手は、親近感を感じやすいですし後日お誘いのきっかけにも繋がります。

出来れば、好きな食べ物や趣味、アーティストなどこの辺りは共通点を最低1つ見つけていきたいですね。特に好きな食べ物で共通点があれば、食事の誘いもスムーズ◎。

【参考記事】話し上手になりたい方はこちらをチェック▽


テクニック3. 初対面でも気配りを意識する

初対面でほとんど印象が決まってしまうと言っても、過言ではありません。これでもかというくらい気配りを意識しましょう。相手の話を楽しそうに聞く、リアクションを大きくする、飲み物を持っていくなど。

気配りが出来る人は、好印象でもう一度会いたいと誰もが思うでしょう。気配りのある人って一緒に居てやはり落ち着きますしね。

【参考記事】気配り上手な女性の特徴について大公開▽


テクニック4. 清潔感のある見た目で出会いの場に行く

清潔感があるかないかで、恋愛対象内 or 対象外か即座に判定します。恋愛対象内に入る異性は、間違いなく清潔感のある人です。

髪の毛はしっかりセットされているか、服装に汚れはないか、綺麗な靴を履いているか、髭をきちんと剃ったか。頭の先から足の先まで清潔感を100%保って出会いの場に足を運びましょう。

【参考記事】人気の清潔感がある人の特徴について大公開▽


こんな人は引かれる?出会いの場での4つの注意点

出会いの場で注意点

積極的に行動したい出会いの場。でも、注意しておきたいポイントもしっかり抑えておかないと異性からドン引き去れたり、それこそ恋愛対象外とみなされてしまう可能性があります。出会いの場で引かれないために、注意しておきたい点とは?


注意点1. 異性に出会いがないことをアピールしまくる

出会いの場に行くと、「今、恋人いないんですか?」と必ず質問されますよね。「今いないんですよね」とサラッと答えれば良いのですが、「出会いが全く無くて。良い人いないですかね?」と付け加えてしまうと場面によってはマイナスに働きます。

例えば、仕事関連の飲み会や同性も交えた飲み会では“出会い厨”に見られてしまう可能性もあります。異性に積極的に話しかけつつも、同性とのコミュニケーションを欠かさず予防線をしっかり張っておきましょうね。


注意点2. 相手に話す隙を与えないほどのマシンガントーク

気に入った異性を見つけた瞬間、一方的にマシンガントークをかます人を時々見かけます。これでは会話ではなく、独断場です。

自分の会話はせいぜい2〜3割に抑えて、相手が話す割合が7〜8割がちょうど良いです。自分が語ることも大事ですが、出会いの場では相手の情報を集めるために沢山話をさせましょう。


注意点3. お酒の場での飲みすぎ

出会いの場で失態を晒す行為は、何としでも回避したいですね。飲み会、結婚式などはお酒の場なのでお酒が進みやすい環境です。

お酒が強くない人、ペースが抑えられない人は時々チェイサーを挟んでおきましょう。お酒に飲まれて淫らな姿を見せないように自制心をしっかり持って。


注意点4. 年収を聞いてコロッと態度を変える

人によっては“下品”と感じる人もいるでしょう。男性の年収を聞いて急に優しい態度で接してみたり、役職に就いている女性と知った瞬間に家賃やお金周りに質問してくるなど。

相手の年収や社会的立場を聞いてコロッと態度を変える人って、人を値踏みしているのと一緒なので極力関わりたくないとみなされます。出会いの場に限らず、普段の生活でも気をつけていきたいですね。

【参考記事】モテる人はどこに行ってもモテます▽


"社会人になると出会いがない!"と言われる4つの理由とは?

社会人になると出会えないと言われる理由

そもそも学生時代は、常に恋愛を謳歌していたのに社会人になると恋愛へのハードルが高くなるのでしょうか。

出会いがないという理由はもちろんですが、それ以外にも何が起因しているのか改めて理由を深掘りしてみましょう。働く男女が出会いに恵まれない理由とは?


理由1. 会社と家の往復になってしまい、出会いに充てる時間が減る

会社と家の往復を続ける毎日は、必然と活動範囲が狭くなっていくので出会いに当てる時間が減っていきます。そして、刺激も無くなってくるので活動的な日々と段々と無縁になってきます。

時には仕事帰りに別の駅でご飯を食べたり、わざと移動して活動範囲を広げていきたいですね。


理由2. 仕事で疲れて休日に外出しないことが多い

朝早くから終電近くまで働く人や出張や移動が多い人は、パワーを使い切っている状態でしょう。休日は人と会うよりも自分の休息を優先する傾向が強いでしょう。

日頃から空き時間でジムに通って体力作りをする、買い物に出かけてご飯を食べるなど少しでも良いので外出する機会を作っておきたいですね。

【参考記事】はこちら▽


理由3. 異性が少ない職場に勤務している

職場の男女比が9:1で極端に少ない場合も中々出会いに繋がりにくい状態でしょう。職場の女性は既に彼氏がいたり、好きな人がいる可能性もありそうですしね。

新しい女性社員も入る見込みがないなら、職場内での出会いは正直あまり期待できない雰囲気。先輩や同僚に合コンをセッティングして貰う、アプリを使って知り合いという方法が現実的です。

【参考記事】職場の好き避けが気になる方は要チェック▽


理由4. 趣味など新たなことへ挑戦する意欲が薄れている

家と会社の往復を繰り返しつつ、休日もお決まりのパターンを過ごす。とりあえず今の生活状態を続けて刺激のない毎日を淡々と過ごすだけの状態も、出会いに繋がりにくいでしょう。

今年こそは彼女が欲しい、結婚相手が欲しいと心から望んでいるなら新しい趣味を始めるなど挑戦する意欲を持ちましょう。何かを得るには、行動が伴うということを忘れずに。

【参考記事】社会人の出会いを探してるいならこちらをチェック▽


30代男女が結婚相手との出会いのきっかけになったエピソード

30代男女が出会ったエピソード

最後は結婚願望が強い男女に向けて。結婚適齢期を迎えたり、◯◯歳までに結婚したいと明確な目標を持つ人はどうやったら結婚相手と出会えるのか気になりますよね。

そこで、結婚願望を持つ人の背中を押すために筆者の周りの既婚者の男女1名ずるに結婚相手と知り合ったエピソードを語って頂きました。参考までに。


奥手だったけれど全力で合コンに挑み、人生のパートナーに巡り会えた。(30歳男性・公務員)

周りの先輩や後輩も既に既婚者が多く、家族構成的にも自分は長男だったので、次に出会う相手とは結婚を前提に付き合っていきたいと考えていました。

そこで、タイミング良く婚約が決まった先輩が合コンを開催してくれました。

若干ほろ酔いでしたが、「今日は絶対に結婚相手を見つける!」という勢いで目の前の席に座って第一印象も抜群に良かった彼女へ猛アピール。相手は3歳年下のエステシャン。

2次会のカラオケでも自分から積極的に話しかけました。その1週間後に相手が誕生日だったので誕生日を祝ってそのまま告白して交際スタート。

それから同棲を1年後の彼女の誕生日にプロポーズをしました。現在、入籍して2年めです。奥手だった僕でしたが、あの日の合コンに賭けて良かったと今でも思います。


面接から一目惚れ。あの時、迷わず自分からアプローチしておいて良かった。(35歳女性・専業主婦)

転職活動中で、次に働きたい会社の面接に挑んだ日でした。面接部屋に入った瞬間、渋くてかっこいい20代後半のスーツをパキッと着た男性が思わず目につきました。「かっこいい!この人と一緒に働きたい!」と私のやる気はアップ。

面接が終わって先に部屋を退出したのですが、どうしてもその面接官の男性が気になってその男性が部屋を出るまでジッと待ってたんです。10分経った後にその男性がドアから表れ、自分の連絡先を書いたメモ書きを渡しました。

面接は無事合格して、それから1年間派遣社員としてその会社で働き、面接官だった男性にアプローチをしてそのままゴールインに。現在は、4歳の女の子の子育てに奮闘中です。

あの時、メモ書きを渡さなかったら今の生活は無かったはず。女性も積極的になるべき!(笑)


出会いを作るのも、恋愛のチャンスを掴むのも“自分の行動力”がすべて。

幸せを掴むのは自分次第

出会いがないとお悩みの男女に向けて、異性との出会い方から恋愛のチャンスを拡げる方法までお届けしました。出会いを作るのも、恋愛のチャンスを掴んで幸せになるのも全て自分の努力次第です。

何かを言い訳に何も行動しないという状態から一刻も早く抜け出しましょう。理想の相手と出会うまで、行動し続けてみて。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事