「元カレに連絡したい…」元カノから連絡がきた時の男性心理と脈ありサインとは

彼氏と別れた後に「復縁したい」と思う女性は意外と多いはず。でも、今更連絡してどう思われるか不安な気持ちになりますよね。そこで今回は、元カレと連絡をとりたい女性にアドバイス!元カノから連絡がきた時の男性心理や返信の内容から読み取る脈ありサインまで詳しく解説していきます。

元カレに連絡したくなる瞬間ってありますよね。

元カノから連絡がくる男性の本音

「元カレに連絡したい……でも迷惑に思われないかな」と考えてしまう女性は意外と多いはず。

なぜなら、連絡をためらってしまう背景には、「元カノから連絡がきたら迷惑かな」と思ってしまうことがあるから。

復縁したいと思っている元カレに「鬱陶しい」「めんどくさい」と思われたくないですよね。

では、元カノからLINEが来たとき、元カレはどう思っているのでしょうか。今回は、元カレに連絡をしたくなる女性の心理と、それを受けた男性の気持ちをご紹介します。


元カレに連絡したいと思う、女性の心理とは?

女性が元カレに連絡したくなるのはどうしてでしょうか?何も理由なしに連絡したくなることはほぼないでしょう。まずは、自分が元カレとどうなりたいのか、どうして連絡をするのか、その理由や心理を理解していきましょう。


1. もう一度やり直したい

ひとつ目の「元カレに連絡をする理由」は、復縁したい気持ちがあるから。

元カレに未練があり、連絡を再び取り始めることで、距離を縮めたいと考える心理が働いています。

あわよくば、連絡を取ったことをきっかけに二人での食事へつなげ、元カレに「やっぱり一緒にいて楽しいな」と思ってもらいたいと考えています。


【参考記事】はこちら▽


2. 独り身で寂しい

ふたつ目の理由は、単純に寂しいから。現在独り身で、寂しい気持ちを満たしたいことが理由で、元カレに連絡したいと感じる女性が多くいます。

新しい出会いを求めるよりは、一度付き合った相手に連絡をした方が、寂しい気持ちを簡単に満たせるので、元カレに連絡をしたくなるのです。

この場合、「寂しい気持ちを埋めてくれるなら誰でも良い」と考えている女性が多く、元カレ数人に一気に連絡して、返信がきた人と遊ぼうと考えていることも。


【参考記事】はこちら▽


3. 友達に戻りたい

3つ目の理由は、元カレと友達に戻りたいから。

付き合っていたカップルが、別れた後に友達以下の他人になるのはよくあること。お互いのことを知りすぎたが故に、別れると反動で、友達よりも離れた存在になってしまいます。

そんな今の関係性を寂しいと感じ、「友達に戻りたい」と元カレに連絡したくなる女性も。

付き合っていた頃は、元カレは誰よりも自分のことを理解してくれていた存在だったはずですよね。自分のことを理解してくれる男性ともう一度友達になりたいという心理が働くというわけです。


4. 周りが付き合い始めて羨ましい

周りにカップルが増えてきたことで、「自分にも遊べる相手が欲しい」という理由から元カレに連絡をしようとする女性もいます。

周囲の恋愛がうまくいっていることから焦りを感じ始め、「とにかく恋人がほしい」「私を満たしてくれる人がほしい」と考えているでしょう。

このタイプの女性は、元カレへの「好き」の気持ちよりも焦りの気持ちの方が大きいといえます。


元カノから連絡がきた時の男性心理

続いては、元カノから連絡がきた時の男性心理について。大きく分けて「嬉しいと思う場合」と「迷惑と思う場合」があるので、どっちのタイプの心理も理解しておきましょう。


元カノから連絡がきて嬉しいと思う理由

元カノからLINEがきたとき、男性はどんな心情を抱くのでしょうか。まずは「嬉しい」と感じる理由から5つご紹介していきます。


1. 男性も復縁したいと思っていたから

元カノからの連絡を嬉しいと感じている場合は、元カレに復縁願望がある可能性があります。

元カレ側も、上記の「連絡したくなるときの心理」でご紹介したように、連絡を取り合い食事につなげて、あわよくばヨリを戻したいと考えています。

元カノから連絡がきたら、「これは脈ありかも」と考える男性も多くいますよ。


2. 友人に戻れるかもしれないから

「元カノと別れた後も友人でいたかった」と考えている男性は、元カノから連絡が来たら嬉しいと感じます。

お互いをよくわかり合っている関係なので、恋人としての相性は違っても、友人としては最強の関係になれるかもしれませんよね。

元カノから連絡がきたら男性は、前のように仲の良い友人に戻れるかも……と嬉しく感じるというわけです。


3. 身体の関係を持つことができるかもしれないから

本能のまま生きている男性は一定数います。性欲を満たしてくれる女性を探している場合は、元カノからの連絡を「ラッキー」と感じるでしょう。

なぜなら、新しく女性と出会うよりも、一度関係を持っていたことのある元カノの方が、手っ取り早いからです。

女性が身体だけの関係でもいいと思うなら、このタイプの元カレに流されるのもありでしょう。


【参考記事】はこちら▽


4. 必要とされて嬉しいから

LINEがくるということは、自分と連絡を取りたい思ってくれている。ということは、自分のことを必要としてくれているのだと解釈して、嬉しい気持ちになる男性も。

恋人同士は特に、別れてしまうとそこで関係性が途切れてしまうことが多いですよね。そんな中、あえて改めて連絡をしてくれるということは、「元カノは、自分のことを忘れていないんだ。話したいと思ってくれているんだ」と感じ、嬉しく思うのです。


5. 近況を知ることができるから

元カノが今何をしているのか、どこにいるのか、近況が気になるという男性は多くいます。

そのため、元カノから連絡をしてくれることで、気になっていた近況を知れるから嬉しいと感じています。

元恋人はどうしても気になる存在。簡単に忘れられないのが普通ですよね。しかし、男性のプライドが邪魔をして、自分から連絡することをためらってしまう人が多いのです。


元カノから連絡がきて迷惑だと思う理由

嬉しいと思ってくれる元カレがいるのに対して、残念ながら元カノからの連絡を迷惑だと感じる男性もいます。では、なぜ元カノからの連絡を迷惑だと思うのでしょうか。理由を見ていきましょう。


1. ただ、寂しいだけで連絡してきたのかと思ってしまうから

まずは、寂しいだけで連絡してきたことがわかるから。

元カノの寂しい気持ちがみえみえで、その気持ちを満たすために自分が使われていると感じると、迷惑だと思うのです。

人間誰しも、「あなたとLINEがしたい」「あなたと会いたい」と言われるのは嬉しいですが、「誰でもいいから寂しい気持ちを埋めてほしい」という感情が透けて見えると、悲しい気持ちになってしまいますよね。


2. 好意が無いので、連絡が来ても煩わしいから

続いての理由は、好意がないので連絡されても返信するのが面倒だから。

たとえ、「あなただから連絡をした」「あなたに会いたい」という気持ちを伝えても、元カノへの好意が1ミリも残っていなければ、男性とっては迷惑なだけ。

あなた自身、興味のない男性から「久しぶり、元気?」とLINEをもらっても迷惑ですよね。元カレはあなたに対してそれと同じ気持ちを抱いているでしょう。


3. 今の彼女や奥さんに、悪いと感じるから

あなたと別れてから時間が経つほど、元カレにはもう新しいパートナーがいる可能性が高まります。別のパートナーが既にいる場合、元カノからの連絡に返信することが、今の彼女もしくは奥さんに悪いと感じる男性は多くいます。

自分の彼氏が、元カノと連絡を頻繁に取っていることがわかったら、今のパートナーは心がざわつきますよね。元カレは、自分の今のパートナーにこういった気持ちをさせたくないと思っているので、元カノからの連絡が迷惑なのです。


4. 新しい恋に専念したいため邪魔しないで欲しいと思っているから

続いての理由は、新しい恋愛に専念したいから。

目の前にある新しい恋のチャンスに集中したいという思いがあり、元カノに邪魔されたくないという心理が働いています。

反対の立場だったら、元カレからの連絡がうっとうしいと感じてしまいますよね。

このように、元カレが現在置かれている状況によっては、あなたからの連絡が迷惑に感じられてしまうのです。


元カレに連絡する前に、気をつけたい4つのこと

元カノから連絡がきた時の男性心理を理解した上で、元カレに連絡をしようと決断した女性へ。元カレに連絡をする前に気をつけるべきポイントが4つあります。最後にこの4つを頭に入れた上でLINEを送ってくださいね。


1. 一度別れた関係。マナーや礼儀を忘れずに

元カレに連絡するときには、いくつか注意しておくべきことがありますが、まず大切なことは、マナーや礼儀を忘れないこと。

昔はお互いにとって一番近い存在だったかもしれませんが、今はすでに一度別れた関係です。ズケズケと踏み込んで、付き合っていた頃と変わらないテンションや距離感で連絡を取ると、元カレに引かれてしまう可能性も。


2. 重い女にならない。長文や連投は避ける

連絡を取りたい気持ちが大きいからといって、長文LINEや連投をするのは避けましょう。

気軽に返信しやすい内容を心がけて、重い女にならないように意識することがポイント。「重い女」「面倒な女」と元カレに思われてしまったら、復縁はおろか、友人関係にも戻れなくなりますよ。

ゆくゆくはまた恋人同士になりたいと考えているなら、ほどよい距離感を大切にすることをおすすめします。


【参考記事】はこちら▽


3. ポジティブな印象を与えるアイコンに変えておく

LINEのアイコンは、自分の好きな画像や自分の写真に設定するところ。そのため、自分の好みを反映するのは当たり前のことです。

しかし、アイコンに暗い画像を設定していると、久しぶりに連絡した元カレから引かれてしまいます。「あまり関わりたくない」「関わるとネガティブな気持ちになりそう」と思われないように、ポジティブな印象を与えるアイコンに変えておくといいでしょう。


4. 冷却期間を設ける

別れてすぐに連絡するのはあまりおすすめできません。なぜなら、まだお互い冷静になりきれていないから。

そのため。しばらくの間冷却期間を置くといいでしょう。人それぞれですが、冷却期間としておすすめなのは3ヶ月程度。3ヶ月くらいで相手への感情も整理され、悪い思い出よりも良い思い出が色濃くなってきます。

冷却期間を経て連絡をすることで、良い雰囲気でLINEのやり取りができる可能性が高まるでしょう。


【参考記事】はこちら▽


まだ可能性があるかも!返信内容でわかる元カレの脈ありサイン

意を決して連絡をしたら、あとは返信がくるのを待つのみ。元カレからどういった内容の返信がくるかによって、脈ありかどうかの判断が可能ですよ。


1. すぐにレスが返って来る

まずは、レスの早さ。即レスは脈ありのサインです。面倒な相手へのレスは少し時間をあけるなど、無意識で取捨選択しているもの。元彼からすぐにレスが返ってくるようであれば、まだあなたへ好意を抱いている可能性がありますよ。


2. 「最近どうしてるの?」と近況を聞いてくる

続いての脈ありサインは、元カノの近況を聞いてくること。

興味のない相手とは、やり取りが続いても続かなくてもどうでもいいので、はてなマークをつけませんよね。相手に関心がなければ、近況も聞かないはず。

はてなマークをつけたり、相手に関する質問をしたりするのは、元カノのことが気になっているとき。元カレが「最近どうしてるの?」と尋ねてきた場合は、脈ありの可能性を考えていいでしょう。


【参考記事】はこちら▽


3. 付き合っていたときの思い出話で盛り上がる

続いての脈ありサインは、付き合っていたときの楽しい思い出で盛り上がること。

LINEを早く切り上げたいと思っているなら、やり取りを盛り上げる必要はありませんよね。しかし、会話を盛り上げたいと考えているということは、あなたとLINEができることを嬉しいと感じている証拠。

また、連絡を取っている中で、付き合っていた頃の記憶を引っ張り出して、二人の良い思い出を話すことで、自分の印象を高めようとしている可能性も…!


4. ご飯やデートに誘ってくる

続いての脈ありサインは、ご飯やデートに誘ってくること。

好きなら、連絡だけではなく直接会って話したいと思いますよね。元カレはあなたに対してその気持ちを抱いています。

ご飯屋さんの写真やリンクを送って「このご飯屋さんに行ってみたいから一緒に行かない?」や「○日空いてる?」など、具体的にデートにつなげようとする話題を出してきたら、脈ありだと考えていいでしょう。


【参考記事】はこちら▽


5. LINEのやり取りが終わらない

最後の脈ありサインは、LINEがずっと続くこと。

興味のない相手とのLINEは、案件のみで切り上げるはずです。必要事項だけを伝えて、自分から質問もせずに終わらせるでしょう。

たとえば、あなたが「おやすみ」と送ったら翌朝に「おはよう」と返ってくるとか、スタンプしか送っていないのに既読無視をせずに律義に返信をくれるとか、元カレがLINEのやり取りを続けようとしている場合は、脈ありだといえます。


元カレに連絡する時は、覚悟を決めてLINEを送りましょう。

元カノからの連絡を「嬉しいと思う」か「迷惑と思う」かは、現在の元カレが置かれている状況にもよります。

もし、「元カレともう一度友達になりたい」「元カレと復縁したい」と、離れてしまったことを後悔しているのであれば、連絡を取ってみてもいいのではないでしょうか。

ただし、元カレから返ってくる連絡の内容によっては、潔く諦めなければいけない可能性があることも覚えておきましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事