元カレを忘れたい&復縁したい女性必見!元彼について全網羅

元彼から連絡がくる…復縁したい…など特別な“元カノ”という立場。そんな女性に向けて今回は元カレが連絡をとってくる男の心理や、自分が忘れられない時の女性心理、元カレを忘れたい時にしたい行動や対処方法を大公開。忘れたい方、復縁したい方、元カレに悩んでいる女性必見です!

意外と悩む女性が多い。「元カレ」という存在。

意外と悩む元カレという存在

20代から20代後半にさしかかってくると、ある程度恋愛経験も積んでその分悩みも増えてくる時期です。その悩みの1つが「元カレ」という存在。別れたのに連絡をしてくる元カレ、出来れば忘れたいけれど忘れられないと葛藤している女性は意外と多いです。

今回のテーマは、女性の心をかき乱す「元カレ」。対処法から忘れる方法、最後は復縁したい人に向けてのレクチャーをお送りします。デリケートな話題ですが、悩みを断ち切りたい女性は心して読み進めて下さい。


元カレが「元カノに連絡する心理」

元カレが元カノに連絡する心理

まずは、女性の心かき乱す元カレからの連絡について。まだ気持ちの整理がついていない女性は、混乱しますし相手の心境が気になって仕方ないはず。元カノに連絡してくる男性心理を紐解いていきます。自分の状態がどれに当てはまるかチェックしてきましょう。


1. 元カノと復縁したいから

離れてみて元カノの存在の大きさに気づいた男性が取る行動は、復縁。「やっぱりあいつじゃないとダメだ」とやっと自分の気持ちに気づいた男性がもう一直線です。連絡を頻繁にしてきたり、「今度会って話がしたい」とストレートに言ってきますよ。


2. 今までの関係性を崩したくないから

今までの関係を維持したくて元カノに連絡してくる男性も多いです。もう別れてしまったけれど、異性の友達として関係を築いていきたい気持ちがあります。

何でも話せる気軽な存在として接していきたいでしょう。これからも長期的に付き合っていく関係性になる可能性がありますね。


3. 連絡相手が欲しいから

何でも話せる連絡相手が欲しいと思う男性も。仕事上の悩みや弱みを人にさらすのって誰に男性から見れば、誰でも良い訳ではありません。気心の知れた人にしか言えないことです。

だから、「元カノなら受け止めてくれるかも」と安心感を感じて連絡を入れてくるのでしょう。連絡をしてくるだけで、誘いもなければただ連絡相手として元カノを見ていますね。

【参考記事】未練がある男の特徴についてはこちら▽


4. 身体の関係が欲しいから

女性側からすれば「え?」となりますが、身体の関係を求めて元カノに連絡してくる元カレも中にはいます。一度付き合った彼女とは、身体の関係になるハードルが低いと思うのでしょう。

まだ新しい彼女もいないし、心の寂しさなのか身体の寂しさなのかとにかく飢えている状態なのです。「たまには、俺ん家くる?」とかどストレートに誘ってくる人もいますよ。


元カレへの連絡で適切な対処方法とは

元彼への連絡で最適な対処方法とは

元カレから連絡が来て対処法に困っている女性もいますよね。完全に気持ちが冷めている女性と気持ちが残っている女性とでは、どう対処したら良いのか分かれるところですね。まだ連絡してくる元恋人には、それぞれどんなスマートな対応をしたら良いのか解説していきます。


既に元カレへの気持ちが冷めている場合

「仕事で忙しい」と言って放置

既に元カレへの気持ちが冷めているなら、要件だけ済ませて連絡を終わらせるのが鉄板。LINEを終わらせてもまた元カレ連絡が来るなら、「今ちょっと疲れてるんだよね」or 「仕事が忙しいんだよね」とここは小嘘を付いても良いので放置が的確でしょう。

もし誘いがあっても「みんなで行こうよ!」と言って、元彼にはもう恋愛感情なんてないんだよとアピールしておきましょう。 


まだ元カレへの気持ちが残っている場合

友達として会話する

まだ元カレへの気持ちが残っている時に、相手から連絡が来たらちょっと期待してしまいますよね。ただ、一度別れた相手なので女性側も復縁しようか躊躇してしまうでしょう。お互いに様子を見た方が得策なので、異性というよりも男友達を扱う感覚で接してみましょう

相手が復縁したいのか、それともただ友達として接してきているのか見極めていきましょう。


難しい女心!「元カレを忘れられない心理」とは

元カレを忘れられない女性の心理

逆に元カレは貴女に未練が一切ないけれど、貴女自身が元カレを忘れられないという場合。これは、別れ際やお付き合い中の状態によって大きく左右しますね。結婚する気でいた、別れた時に納得がいかなかったなど。元カレを忘れられない複雑な気持ちとは?


1. 好きなまま別れてしまったから

元カレから別れを切り出されて仕方なく別れを選んだ場合、後悔が日に日に大きくなっていくものです。「もう別れたから仕方ないよね」と割り切りたいけれど、いつも頭に思い浮かぶのは元カレのこと。

まだ自分の気持ちに整理がついていない状態なのですよ。まずは振られた理由を見直して、それでも元カレとやり直していきたいか自分の気持ちをきっちりと整理しましょう。


2. 元カレと結婚する気でいたから

結婚適齢期間近な女性に多いかもしれません。あと1年付き合ったらそのままゴールインをする予定だったけれど、縁が無くてそのまま破局してしまったのなら、もう心にシコリしか残りません。

結婚したいほど好きだった相手をすぐに忘れるのってそう簡単に出来ませんよ。


3. 元カレに悪いことをしてしまったから

元彼自体がかなり良い人で、「あの時私がもう少し大人だったら。今頃一緒に居たのに」と密かに後悔する女性も。元カレと付き合っていた時にわがままを言い過ぎたり、子供のような対応を取ってしまったなど。思い出せば思い出すほど、後悔の念が大きくなってしまいますよね。

【参考記事】忘れられない男性心理についてはこちら▽


元カレを忘れられない時にやるべきこと

元彼を忘れられない時にやること

朝起きた瞬間や夜寝る前にふと思い出すのは、元カレのこと。「忘れたいのに忘れられない」と葛藤している女性に向けて、この苦しい時間を乗り切る為の方法についお伝えします。元カレを忘れる為には、人や物に頼るのも方法の1つかも?


1. 「忘れたい」と無理に思わず敢えて思い出に浸る

別れた日数がまだ浅ければ、余計に難しくなります。しばらく落ち着くまでは、元カレとの思い出に沢山浸って浸りまくりましょう。楽しかったデートの思い出、彼から貰った嬉しい言葉など。これでもかってくらい、弱い自分を沢山さらけ出す期間をある程度取っておきましょう。


思い出に浸る時は“失恋ソング”を聴きながら

思い切ってここは失恋ソングを聴きながら、思い出に浸りましょう。普段、何気なく聴いていた曲が実は凄く共感出来る歌詞ばかり。振った側も振られた側も聴けば聴くほど、自然と涙が出て心もスッキリできるでしょう。おすすめの失恋ソングは、HYの366日や倖田來未のpromise。


2. 元カレとのLINEのやり取りを全て消去する

思い出に浸ったら今度は、思い出をどうやって精算&断捨離していくか。まずは、元彼とのLINEのやり取りを消す作業を一番最初にやっていきましょう。最近のやり取りから昔のものまで全て消去して、白紙に戻しましょう。意外と一気に消すともうその瞬間からスッキリ感を味わえますよ


instaなどのSNSも見ないようにする

LINEの他にもSNSの断捨離も忘れずに。男性の場合、さほどSNSの更新をしない人の方が、時々元カノとの思い出写真を消さずそのままアップしている人もいます。

なので元カレのSNSを覗くと、その時の思い出が走馬灯のように頭を駆け巡ってくるので極力見ないことをおすすめします。後は、元彼自身の動向についてもあまり情報を入手しない方が心が安静でいられますよ。

【参考記事】好きな人を忘れる方法についてはこちら▽


3. 極力1人で家に居ないようにする

 極力1人で家に居ないようにする

元彼を忘れる期間は、どうしても一人で塞ぎ込んで考えたり「何が私はダメだったのかな」とついグルグル色々なことを頭で考えますよね。なので、極力1人で家に居ないことをおすすめします。家にいないで極力外食したり、友達を巻き込んで買い物に付き合わせたりしましょう。


友達に話を沢山聞いてもらう

女性独自の発想ですが、とにかく友達に話を聞いてもらってスッキリするという手法も1つです。聞いてもらう相手は、恋愛経験豊富な女友達 or 感情論で話さない女友達が最適です。主観的にならず冷静に貴女の恋愛話を聞いて、最善策を考えてくれるでしょう。相談相手に誰を選ぶかは大切


4. 元カレの良い所と悪い所を書き出す

頭の整理になりますが、元彼の良い所と悪い所をそれぞれ書き出していきます。長所を書いている時は楽しい思い出で頭がいっぱいになるでしょう。

でも、悪い所を書き出すうちに「うわ。こーいう所苦手だった。別れて良かったな」と冷静になるでしょう。書けば書くほど頭の中がクリアになっていきますよ。


どうして2人が上手く行かなかったのか理由がハッキリ見えてくる

元彼の長所と短所を改めて見ると、何故2人が上手く行かなかったのかその理由がハッキリ見えてきます。例えば元彼の短所が「自己中心」、「マイペース」なら、一緒に居て疲れるのも当然。

その分、長所も沢山あると思いますが合わない人は、所詮合わないんだなぁと実感できます。「別れたのは仕方ない」と納得できるかも。


5. 悔しさをバネに自分磨きに徹する

「綺麗になって見返してやる」くらいの勢いを持って自分磨きに徹しましょう。今まで元彼にかけていたデートの費用を化粧品や洋服代に充てて、美しさを極めましょう。元彼への未練を女磨きのエネルギーに充てましょう。

再会した時に「綺麗になった」と言わせるくらいの勢いで。


外見を磨くだけでなく内面磨きも

髪型、メイク、体型など外見磨きは割とすぐに取り組めますが、忘れてはいけないのが内面磨き。失恋したことで、自分の至らなかった所も気づいたこともあるでしょう。

男性に対して物の言い方がなってなかった、男心を理解できていなかったなど。自分の内面も見直して、見た目も中身も磨きをかけましょう。

【参考記事】女子力を上げる方法について大公開▽


元カレと復縁したい時に考える3つのこと

元カレと復縁したい時に考えること

元彼を忘れる為に色々したけれど、それでも忘れられない。そんな女性は、元彼への想いがまだ残っている証拠です。でも、「復縁できるように頑張ろう」と決断するのって勇気が要りますし、すぐには答えが出せない女性も多いでしょう。

元彼と復縁したいなら、改めて自分に次の3つを問いかけてみて下さい。


1. どうして元彼じゃないとダメなのか

どうして元彼と一緒に居たいのかという理由。例えば、一緒に居ると自分らしさが出せる、元彼ほど話が合う人はいないと想いがあるなら元彼に想いも伝わりやすいです。

でも、寂しくてという自己的な理由ならオススメできないですね。寂しさを埋める為なら、別に復縁しないで時々会ってもらうだけで済みますからね。何故、彼じゃなきゃだめなのか?再度確認していきましょう。


2. 元彼を1人の人間として見ているか

元彼を男としてではなく、1人の人間として尊敬出来るのか改めて見直しましょう。復縁をするということは、もう一度恋人関係をスタートさせるということ。

長期的に付き合っていきたいなら、人間として信頼できるか or 尊敬できるかは極めて大切ですよ。復縁した後も対等な関係を築くなら、相手を尊重できるかで関係性は大きく左右されます。


3. お互いに成長できる相手なのか

大人の恋愛は、好きだけじゃやっていけない時もあります。共に時間を有する相手は、お互いに成長出来る相手を選んだ方が、結果幸せにも繋がる確率は高いです。

もし元彼と復縁したら、自分がどれだけポジティブな気持ちのまま成長できるのかイメージしてみて下さい。そしてその分、自分も変わる覚悟があるのか改めて確認したいところですね。

【参考記事】自分にとって最適な運命の人なのか▽


元カレと復縁する方法

元カレと復縁する方法

元彼への想いと復縁した後にどうなるかイメージがついたら後は、どうやって復縁するか方法を知るだけです。ただ、一度別れた相手ともう一度やり直したいと相手に思わせることは交際中の時よりも更に努力が必要になることを忘れずに。では、元彼と復縁する方法についてレクチャーしていきます。


1. 冷却期間を置いて戦略を練る

別れてすぐに「もう一度付き合いたい!」と迫っても、玉砕する確率が高いでしょう。冷却期間を置いてこの期間に「何故元カレと別れたのか原因を考える」「復縁を迫る期間(リミット)」を明確にしておきましょう。

冷却期間の有効活用次第で貴女の復縁の勝敗は決まると言っても良いでしょう。自分が振ってしまった場合は1ヶ月以内、振られた側なら相手が貴女の嫌な記憶が薄らぐ3ヶ月〜半年が目安でしょう。


冷却期間中は、一切連絡を取らないようにする

冷却期間中は決して元彼と連絡を取らないようにしましょう。別れて時間が経ってないうちに連絡を取ると、相手の気分がモヤモヤしていて気持ちよく会話なんて出来ないです。

相手側にも気持ちの整理をする時間は必要。復縁を確実にするために、この期間はじっと我慢です。


2. 連絡を取って友達関係から再スタート

冷却期間があけたらやっと連絡スタートです。まずは、「久しぶり。元気にしてるかなと思って連絡してみた!」と友達感覚で連絡を取ってみて。元カレの誕生日やお正月、イベントのタイミングで連絡するのも◎。

特に誕生日の時は、「ありがとう!」と向こうも返信してそこから自然と近況報告が出来るでしょう。会話内容は、お互いの近況・仕事の相談あたり無難です。


彼女のような振る舞いはNG。

何度か連絡を取るうちに、付き合っていた時と同じ態度で接したくなる女性もいるでしょう。つい毎日LINEをしたくなったり、「そーいうところ昔から変わらないよね」と一言言ったり。

悪気はない行為ですが、「彼女ヅラしてるな」と元カレに思われてしまうのでここは上手くコントロールしましょう。友達としての距離感を保つように。


3. 元彼と再会する日を決める

元彼と何度か連絡をして距離感も縮んだら、次は直接会う日程を決めましょう。「直接あって色々話ししたいね」とサラッと誘ってみましょう。ご飯に誘って2h〜3hの会話で、自分が何をアピールしたいのか事前に決めておくと◎。

仕事面での成長なのか、別れてから自分がどう変わったのかポジティブな発言をして魅力をアピールしましょう。


2回会った後に告白を

1回目は元彼の様子見+自分のアピール。2回目は、好意を小出しにしていきましょう。「やっぱ◯◯といると最高に楽しい」、「落ち着く」など伝えていきましょう。徐々に好意をアピールして最後に告白がスムーズですね。

「色々考えたけれどやっぱり好きだなと気づいたからもう一度付き合いたい」とか、「あきらめられない」と熱い想いを伝えてきって後は相手からどう答えが来るかを待つだけです。


元カレで悩む時もあるけれど、それも学びとして活かす。

元彼と悩むこともあるけど前を向く

元カレについて女性の皆さんのお悩みごとから、復縁方法までお届けしました。切っても切れない何とも言えない存在で、時々悩んだり辛い時もありますが、元カレと付き合ったことで恋愛の学びを得たり自分の磨いていく所も見えてきます。

元カレは、自分に色々気づかせてくれた存在と思って次のステージに進んでいきましょう。もう振り切って新しい男性と出会うのも良し、まだ好きなら復縁して振り向かせるように仕向けるのも良し。すぐに動きださなくても良いですが、落ち込んでばかりの女性にはならないように。


【参考記事】失恋した時はこちら▽


【参考記事】元カノに連絡する男の心理とは▽


【参考記事】最高にモテる女の特徴とは?▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事