【男女別】かわいい後輩の14の特徴。先輩に恋愛感情を抱かせるコツとは

先輩から「かわいい後輩」と思われる人になるにはどうすれば良いのか気になりますよね。今回は、先輩が思うかわいい後輩の特徴を男女別で解説!さらに、恋愛感情を先輩に抱かせるコツもお届けします。先輩上司のことが好きで、付き合いたいと思った人は必見です!

先輩にかわいい後輩って思ってもらいたい!

かわいい後輩の14の特徴

学校でも職場でも、誰もが先輩とは付き合って行かなければいけませんよね。そして、できれば先輩には、かわいい後輩だと思ってもらいたいもの。

今回は、そんな後輩の立場にいる人のために、先輩にかわいい後輩だと思ってもらうための方法をご紹介します。

そして、いつか先輩に後輩としてではなく、異性として意識してもらうためのコツについてもご紹介していきます。


先輩上司がかわいいと思ってしまう後輩の14の特徴とは

先輩に愛されるようなかわいい後輩になりたいのなら、先輩上司がかわいいと思う後輩の特徴を知っておきたいです。

異性として意識してもらい、恋愛感情まで抱いてもらいたいなら、後輩として「愛され後輩」になりましょう。


【男女共通】上司や先輩がかわいいと思ってしまう後輩の8つの特徴

最初にご紹介するのは、男性の先輩上司、女性の先輩上司、性別関係なくどちらにも共通する、かわいい後輩の8つの特徴です。

先輩から、「かわいい後輩だな」と思ってもらえれば、先輩に異性として意識してもらえるかもしれませんよ。

いつか恋愛に発展することを願って、まずはかわいい後輩としての位置を確立していきましょう。


特徴1. 仕事や部活など何事も一生懸命に頑張っている

やはり先輩は、頑張って努力している後輩の姿をよく見ています。

自分が指導をする立場になると分かりますが、後輩が努力をしているのか、それともしていないのか、ということは、注意して見てしまうものなのです。

仕事や部活などを頑張っている後輩を見ると、つい応援したくなりますし、一生懸命さがかわいいと思うでしょう。


特徴2. 謙虚な姿勢で「どうすれば良いかわからない」など頼ることができる

後輩の頑張る姿は先輩も嬉しいですが、それと同様に分からないことは分からないと、先輩を頼る姿もかわいく感じるもの。

もちろん、何でも聞けば良いという訳ではないので注意しましょう。自分で努力をしてみたけれど、どうしても分からないことを質問するということが大切。

謙虚に頼られれば、先輩は頼ってきた後輩をかわいいと思ってしまうものです。

【参考記事】はこちら▽


特徴3. 上司、先輩から受けた指摘を素直に受け止めて、すぐ行動に移している

上司や先輩は、自分の指導したことが、後輩にどう受け取られているのかは、やはり気になるものです。

後輩が自分が指摘したことをすぐに行動に移しているのを見たら、自分の指導に自信を持つことができ、すぐに実行している後輩のことも、かわいく見えてくるのです。

先輩がした指導を素直に受け止めてくれたことが嬉しくて、かわいく感じてしまいます。


特徴4. ハキハキと挨拶している

先輩後輩の関係だけに限らず、やはり気持ち良い挨拶というのは、社会人として人間関係の構築にはとても重要な要素

ハキハキと気持ちの良い挨拶をしてくれる相手には、あまり嫌な印象を持つことはありませんよね。

職場や学校で、いつも先輩に気持ちの良い挨拶をしていれば、きっと先輩は「いつも気持ちの良い挨拶をしてくれる子だな」と、良い印象を持ってくれるでしょう。


特徴5. いつもニコニコと笑顔でいる

挨拶同様に、ニコニコと笑顔で接することは、誰に対しても好印象を与えます。特に先輩に対して笑顔で対応することができていれば、まず嫌われることはないでしょう。

後輩がいつもニコニコと笑顔を向けてくれると、つい先輩も笑顔になり、気持ちの良い関係が築けますよね。

ニコニコと接してくれる後輩は、やはりかわいい後輩だと思ってもらえるでしょう。


特徴6. メールはとても丁寧だが、LINEは少しフランクでギャップがある

文章で送ることが多いメールは言葉遣いも丁寧にして、失礼のない文章を心がけたいものです。

しかし、スタンプなども送れるLINEは、先輩であっても、メールよりも少し砕いた感じで送った場合も許してもらえるもの。

それがちょっとしたギャップとなり、先輩には後輩のかわいい一面として受け取ってもらえますよ。

【参考記事】はこちら▽


特徴7. アドバイスをこまめにノートに取り、何度も復習している

先輩は、自分がしたアドバイスを後輩がどう受け止めているのかが気になるもの。

アドバイスを無駄にしまいとして、しっかりとノートを取っている姿は、先輩にはかわいい後輩として映ります。

さらに、アドバイスを参考に何度も復習している姿をみたら、きっと「自分のアドバイスを大切にしてくれている」と感じ、後輩のことをかわいいと思うでしょう。


特徴8. 怒られない程度の軽い先輩いじりをする

先輩との距離が、それなりに縮んできたら有効になるのが、軽い先輩いじりです。

先輩である自分のことを、軽くいじってくる後輩には、きっと先輩は「自分と仲良くなろうと距離を縮めようとしているんだな」と感じ、自分を慕ってくれる後輩のことをかわいいと思うでしょう。

もちろん先輩後輩の関係ですから、適度な距離は保つことは忘れないようにしてください。


上司や先輩がかわいいと思ってしまう後輩女子の3つの特徴

先輩がかわいいと思う後輩の特徴を、少しは理解していただけたのではないでしょうか。

後輩といっても、女性か男性かで先輩への接し方は違ってくるもの。

ここからは、先輩上司がかわいいと思う後輩女子の特徴をご紹介していきます。先輩上司にかわいいと思ってもらいたい後輩女子の方は、ぜひ参考にしてくださいね。


特徴1. 仕事はできるが、どこか抜けている天然な性格

かわいい後輩として先輩に思ってもらうためには、それなりに仕事ができる、安心して仕事を任せてもらえる後輩になりましょう。

そして、先輩からの信頼を得た上で、天然な部分を見せたら、先輩はきっと「頼りないところもあるんだな」といった感情を抱き、そんな後輩を「自分が面倒をみてやるか」と思い、ついかわいいと感じるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


特徴2. 飲み会などの場で、気配りができる

後輩が、自分が楽しむよりも周りに必死に気遣いをしている姿は、先輩が普段は頼りないと思っている後輩を見直してしまう機会にもなります。

そして、後輩が飲み会の場で一生懸命になって周りに気配りをしていたら、頑張っている姿がちょっといじらしく見えて、先輩はきっとかわいい後輩だなと感じてしまうでしょう。

【参考記事】はこちら▽


3. 男性上司、先輩のことを励ましてくれる

誰でも人から褒められたり励まされると嫌な気持ちはしないもの。

特に男性は褒められたり、エールを送られると嬉しいと感じる生き物です。

後輩女子から、さりげなく「今日のスーツ素敵ですね」と褒められたり「この案件は先輩しかできないですよ!」などと励ましてもらえたら、きっと先輩はそんな後輩をかわいいと思うでしょう。

【参考記事】はこちら▽


上司や先輩がかわいいと思ってしまう後輩男子の3つの特徴

先輩上司は、後輩女子のどこをかわいいと感じるのかを見てきましたが、ここからは、先輩上司が後輩男子をかわいいと思う特徴についてご紹介していきます。

後輩が男子の場合は、先輩上司はどういったことからかわいいと感じてくれるのでしょうか。

先輩上司にかわいいと思ってもらいたいと思っている後輩男子は、必見です。


特徴1. 同じミスをする

何度も同じミスを繰り返す後輩に対して、先輩上司はきっと何度も注意をすることになりますよね。

先輩から注意を受けて、その都度反省している姿を見せ謝りつつも、またミスを繰り返す姿に、先輩上司はついかわいいと思ってしまいます。

自分が面倒をみてあげないとダメな後輩だな」と思ってしまい、何度も面倒をみてしまうことになるのです。


特徴2. 悩んでいる時に、先輩に相談する

先輩上司は、自分を慕い頼ってくる後輩をかわいいと思うもの。

悩みを抱えている時に先輩に相談したとしたら、きっと先輩は「自分を信頼して頼ってくれた」と思い、頼りにしてくれた後輩から自分は慕われていると感じ、その後輩をかわいいと思うものです。

誰にも話せない相談でも、先輩のことを信頼しているからこそ相談したということが、特別感を感じられるのですね。


特徴3. 飲み会の席で、男性ならではの他愛のない会話ができる

飲み会のようなフランクな場では、後輩男子だからこそできるような男性ならではの会話をしてみると、きっと先輩上司は親しみを感じ、後輩をかわいいと感じてくれるでしょう。

普段、仕事をしている場では出来ないような他愛のない話でも、飲み会の場ではできてしまうもの。

お互い、いつもとは違った会話ができれば、きっと先輩上司は後輩をよりかわいがりたいと思うでしょう。

【参考記事】はこちら▽


かわいい後輩は、異性の先輩と恋愛関係になる可能性はある?

先輩にかわいい後輩と思ってもらえたとしても、そこから先の恋愛関係になることは難しいのでしょうか。

もちろん、先輩と後輩が恋愛関係になることは、不可能ではありません

可愛い後輩から恋愛対象になるためには、どうすれば良いのでしょうか。


先輩上司から恋愛感情を抱かせる6つのコツ

先輩上司との関係を発展させ、いつか恋愛感情を抱いてもらうために、後輩としてできるコツをご紹介していきます。

まずは、異性として意識してもらい、少しずつ距離を縮めてから恋愛関係に持って行くのが理想の形。

先輩と後輩という関係だからこそできるアプローチもありますよ。大好きな先輩に振り向いてもらうために、ぜひ参考にしてくださいね。


恋愛発展のコツ1. 先輩に頻繁に相談するなど会話の数を増やす

先輩にただの後輩ではなく、かわいい後輩と見てもらえる位置までこられたら、より距離を縮めてみましょう。

様々な困りごとを先輩に相談し、2人だけの会話を増やすのが良いですね。相談内容は、まずは仕事に関することがおすすめ。

そして、次第に2人で会う回数が増えてきたら、プライベートなことまで相談できる関係まで進展させましょう。


恋愛発展のコツ2. 飲み会で隣の席に座って、積極的に話す

飲み会は2人の距離を縮めるための、最大のチャンス。必ず先輩の隣に座り、先輩と積極的に話をするようにしましょう。

会話が増えれば親近感が増し、先輩にとって特別な存在になれるかもしれません。

そして、積極的に話をすることも大切ですが、時には先輩の話もたくさん聞くようにして、聞き上手に徹することも必要ですよ。


恋愛発展のコツ3. LINEなど仕事以外での個人連絡を増やす

仕事上の付き合いから、さらに恋に発展させるためにも、仕事以外での連絡をちょくちょく入れてみましょう。

先輩から嫌がらずに返信があるようでしたら、回数を増やしていき、次第に個人連絡が当たり前にできる間柄に持っていきましょう。

ただし急に行動を起こすと「失礼な後輩だな」と思われる可能性がありますので、少しずつ距離を縮めるのがコツです。


恋愛発展のコツ4. なるべく先輩からの誘いを断らないようにする

どうしても外せない用事がある時以外は、出来るだけ先輩からの誘いは断らないようにしたいです。

先輩の方も後輩を誘うのは、それなりに勇気を持って誘っているはず。そして、かわいい後輩だと思っているからこそ誘ってくれているのです。

そんな先輩の気持ちに応える意味でも、先輩から誘われたら断らずに積極的に参加しましょう。


恋愛発展のコツ5. 適度に先輩をいじって自分に興味をもたせる

やりすぎには注意したいですが、後輩からいじられて嫌な気持ちになる先輩は、少ないと言えます。

大抵の後輩は先輩に遠慮をするものですから、先輩をいじることがありません。そんな後輩たちの中で、自分をいじってくる後輩は、ちょっと特別な位置にいる後輩になります。

自分に興味を持ってもらうためにも、たまに先輩いじりをしてみましょう。


恋愛発展のコツ6. 誕生日を覚えて、プレゼントを贈る

後輩から誕生日プレゼントを贈られたら、きっと先輩も嬉しいはずです。誰かに誕生日を祝ってもらって、それに怒る人はいませんよね。

もちろん、関係が先輩後輩なのに、あまりにも気合の入りすぎたプレゼントを贈るのはNG行為。

受け取った先輩に、あまり気を遣わせない程度のプレゼントで、先輩の誕生日を祝ってあげましょう。


先輩が思うかわいい後輩を目指して、恋愛に発展させましょう!

男性、女性、それぞれの先輩から、「かわいい後輩だな」と思ってもらえるために、知っておきたいことをご紹介してきました。

職場でも学校でも、先輩に好かれるか好かれないかでは、大きな違いがあります。そして、先輩へ恋愛感情を抱いている人でしたら、少しでも距離を縮めたいと思うはずです。

本記事のかわいい後輩の特徴や先輩に恋愛感情を抱いてもらうためのコツを参考にしてみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事