気になる男性と付き合う最適なタイミング|告白してもらうコツまで徹底解説

気になる男性と何をきっかけに付き合えばいいのか迷ってしまっている女性へ。この記事では、付き合うタイミングを見極めるべき理由から、最適なタイミング、気になる男性から告白してもらうためのコツまで詳しく解説します!

付き合うタイミングを見極めるのは大事!その理由とは?

付き合うタイミングを見極めるのは大事

「付き合う時のベストなタイミングが分からない」

「告白のタイミングで結果が変わるの?」

勇気を出して好きな人に告白するなら、なるべく成功させたいと誰もが思うはず。

しかし、どんなタイミングで告白すれば成功率を上げられるのでしょうか。

そこでここでは、なぜ告白のタイミングが大切なのかその理由を解説していきます。


理由1. 告白の成功率に関わってくるから

付き合う前は人間関係や仕事など、ちょっとしたことがきっかけで気持ちが盛り上がったり、逆に盛り下がったりなど波があります。

そのため、告白の結果にも影響してきます。

  • LINEの回数が減った
  • 話しかけても盛り上がらない

など、以前と様子を比較してみましょう。

自分と相手の気持ちが高まっていると感じられるタイミングで告白すれば、成功の確率を高められるでしょう。


理由2. 長続きするかどうかが決まるから

付き合うのが早すぎると「思っていたのと違う」とがっかりしやすいです。

一方で、気持ちに余裕がない時に付き合ってしまうと、後に恋人の存在が鬱陶しくなり続かない傾向にあります。

  • 出会ってから1週間しか経っておらず、良い部分しか見えていない
  • 仕事が忙しい時期に、好きだからという理由だけで慌てて告白する

など、付き合うタイミングを誤ってしまうと早く破局してしまう恐れがあるのです。


理由3. 相手の期待を裏切ることになってしまうから

タイミングを誤ると「友達だと思っていたのに迫られて怖い」などと思われてしまうことも。

  • 他の女友達と比べて、自分には優しい
  • 二人きりでデートをしてお互いに楽しそうだった

など、告白する前に相手との関係性をさかのぼって自分に特別な気持ちを持っているかどうかを見極めることが大切ですよ。


理由4. 相手に好きな人ができてしまうから

告白するタイミングが遅すぎると相手は「自分には興味ないのかな」と思ってしまい、あなたを恋愛対象から外してしまうことも。

  • 「彼女が欲しいんだよね」と恋愛に前向き
  • 自分だけでなく、他の異性とも接する機会が多い

など恋愛をしたい様子なら、もたもたしていると他の女性との恋愛に進展しまう可能性が高まります。


理由5. 自分の気持ちが冷めてしまうかもしれないから

相手の気持ちを待ちすぎてしまうと、自分が冷静になって相手に好かれた頃には、興味がなくなってしまっている可能性があります。

  • 好きだと気づいてからもアプローチしない
  • 相手は自分の気持ちを知らない

と言ったように、相手の気持ちよりも、まずは自分の気持ちを大切にしましょう

このまま待ちの姿勢だと、この先も新しい恋愛になかなか進展できずに終わってしまうことが考えられます。


付き合うタイミングを見逃してしまう理由とは?

「お互いに好きなのに、なかなか付き合えないのはなぜ」

「付き合うベストなタイミングを逃したくない」

お互いのことが好きだと確信していても、なかなか付き合うまでいけない男女は多いものです。

一体それの何がいけないのでしょうか。

そこでここからは、付き合うタイミングを見極めるのが難しい理由をご紹介します。


理由1. 告白する勇気が出ないから

自分に自信がないと「アプローチしてもどうせ無理だ…」と思い、なかなか行動に移せない傾向にあります。

  • 失敗したら立ちなおれるかどうか心配
  • 告白して関係が崩れるのが怖い

など、告白後のマイナスなことばかり考えてしまいます

何もしていない段階から、ネガティブなことだけを考えてしまうのです。


理由2. 好きすぎて周りが見えなくなるから

相手に対する思いが強すぎると、周囲のことが見えなくなってしまうことがあります。

その結果、

  • 好きな人を優先しすぎて友人との関わりを疎かにする
  • 約束を無視してでも好きな人に会いにいく

と、友人を蔑ろにしてしまうことも。

その結果、気づいた時には周囲から友人がいなくなり、その噂が広まって嫌われたり、気づいた時に告白しても手遅れになってしまうのです。


理由3. 相手の気持ちに自信が持てないから

脈ありなのかが不安で、お互いにストレスを与えあってしまい関係が進まないことがあります。

  • わざと嫉妬させるようなことをして相手を試してしまう
  • 話したいのに緊張で話せなくなってしまう

など、思い当たる節はないでしょうか。

本当は好きなのにその思いとは裏腹な行動をとってしまうため、相手には思いが伝わらないどころか、

「嫌われているのかも」

と避けられて、結果的に告白できなくなります。


理由4. 蛙化現象に陥ってしまうから

蛙化現象とは、好きなはずの相手なのにアプローチされるとなぜか気持ち悪く感じてしまい、引いてしまうことを言います。

  • 両思いだと分かったとたん気持ちが引いてしまう
  • 付き合うことになったら一気に冷めて別れたくなった

など、経験したことはありませんか。

自分の気持ちなのに相手のことが好きなのか、そうでないのか分からなくなってしまうのです。


付き合うのに最適なタイミング|期間やデートの回数は?

「付き合う時のベストなタイミングっていつ」

「付き合うタイミングってどう見極めるの?」

好きな人と付き合うなら、ベストなタイミングから始めたいですよね。

しかし、見極めるのは難しいものです。

誰でも見分けられるようにいくつかのタイミングを解説していきます。

どんな時に付き合い始めるのが良いのか把握していきましょう。


タイミング1. 気になる男性から好意を感じられた時

いつどちらかが告白してもおかしくない状態なら、告白を受け入れてもらえる可能性がとても高くなるでしょう。

例えば、

相手から「今度二人で夜景を見に行かない?」

「良かったら休日一緒に遊びに行こう」

何度もデートに誘われていたら、あなたに好意がある可能性大ですよ。告白も受け入れてもらいやすいでしょう。


タイミング2. 友人伝いで「気になっているらしい」と聞いた時

直接気になる異性から気持ちを聞かなくても、両想いということが分かります。

共通の友人から、

「この前会った時にあなたのことが気になっているって言っていたよ」

聞いたり、LINEが来たりしたら、男性のほうから「そろそろ告白しようかな」と迷っている可能性も。

このタイミングで告白したら成功すること間違いないでしょう。


タイミング3. 2人で何かをやり遂げた時

これから何かを達成しようとしているというような時期では、恋愛どころではないと断られてしまう可能性が高いです。

例えば、同じ学年の相手に告白したいなら、受験が終わったタイミングが良いでしょう。

2人で大きな目標をクリアして、心に余裕もあるタイミングで

「好きです」

と告白すれば、勉強のことは考えずにしっかり恋愛に向きあってくれるでしょう。


タイミング4. 次回のデートを約束した時

いつまでも中途半端な関係で、デートを続けるのもお互いに気を遣います。

次のデートでは、友達から恋人として会えるようになるので、気持ちが近づいた状態で会えるようになりますよ。

例えばデートの終盤で、

「次のデートはいつにしようか。」

「じゃあ1週間後に」

と決めたらその流れで、

「言いたいことがあるんだけど」

と切り出せば、改めて告白をする日を決めなくてもスムーズに気持ちを伝えられるでしょう。


タイミング5. ロマンチックなムードになっている時

普段通りのデートをしている時よりも、気持ちが高まっている時のほうが、相手の気持ちを受け入れやすくなっています

例えば、

  • 夜景やイルミネーションを一緒に見ている時
  • 景色の良いお店で食事をしている時

など、告白すると決意したら、ロマンチックなシチュエーションの場所をリサーチして、ムードを高めるといつもよりも成功率が高まるでしょう。


タイミング6. 3回目以降のデートから帰る時

初めてのデートは、緊張してお互いよく見せようとしがちです。

相手のことは分かりにくいですが三回以上デートをしていれば、だいぶリラックスでき、言動からもお互いの性格などはある程度理解できるでしょう。

3回目なら相手のいろいろなことが見えてくるため、

「まだよく知らないので」

という理由で断られることも避けられるでしょう。


男性の好意を確かめる方法|行動から分かる脈ありサインとは?

「告白される前に男性の気持ちを確かめる方法はある?」

「どんな行動が脈ありサインなのか知りたい」

好意を持つ男性の気持ちを知りたいと願う女性は多いですよね。

しかし、友達としての気持ちなのか恋人にしたいと考えているのか分かりにくいものです。

そこでここからは、男性の気持ちを確かめる脈ありサインを解説していきます


脈ありサイン1. 相手からデートに誘ってくる

ただ暇だったら同性の友達を誘うはず。

あなたに好意があるからこそ、2人きりで会いたいと思ってデートに誘うのです。

  • 休日を聞いてくる
  • 行きたい場所、欲しいものなどを知りたがる

など、デートに行くためにあると利益になる情報を聞き出そうとします。

気になる男性からデートに誘われたら、なるべく断らずに行くようにしましょう。


脈ありサイン2. 話している時に笑顔が多い

好きな人と話していると、自然と嬉しい感情が笑顔として表情に出てしまうものです。

  • 会った瞬間に嬉しそう
  • 失敗した時にも愛おしそうに微笑む

など、他の友達には見せない優しい笑顔が、脈ありサインのポイント。

特に普段は笑顔が少ない人が、あなたの前では笑顔が見える場合はあなたにメロメロかもしれませんよ。


脈ありサイン3. やたらと恋愛の話をしてくる

気になる女性と自分の相性が良いのかが気になり、恋愛観などに探りを入れてきます。

  • 好きなタイプはどんな人
  • 付き合ったら、どんなところにデートに行きたいか
  • どんな恋愛がしたいか

など、付き合ったらどうなるのかを相手は想像するので、高い理想を掲げず好きな相手に寄せて答えるといいでしょう。


脈ありサイン4. プライベートな話をしてくる

ただの友達なら、自分のことを深く知ってもらいたいと思わなくても好きな人には自分のことを知ってほしいと願うものです。

また、付き合えば家族や他の友人とも関わることになる可能性もあるため、あらかじめ伝えている可能性も高いです。

  • 何人家族でどんな家庭環境か
  • 昔の学校生活のこと

など、自分だけではなく、周囲のことを話してくれるのは信頼している証拠ですよ。


男性に告白をしてもらう方法|デートで脈ありを伝えるコツとは?

「男性に脈ありだと伝えるにはどうしたらいい?」

「好きアピールをするコツがあれば知りたい」

男性からの告白を待つ期間に、好きなことをアピールして待っていることを伝えたいと考える女性もいるはず。

どんな風にアピールすれば告白につながるのでしょうか。

そこでここからは、失敗しない女性が男性に脈ありを伝えるコツをいくつかご紹介します。


方法1. 「〇〇君と一緒にいるだけで楽しい」と伝える

自分の誠実さと相手への気持ちの強さを伝えるためには、誰でも良いわけではなく「あなただから会っている」ことをアピールしましょう。

  • 〇〇君と遊んでいると、時間があっという間だよ
  • 2人で遊んでいると、いつも楽しいね

など、誰とでも楽しいわけではないということを言葉でしっかりと伝えることがポイント。

他の人にも遊んでいる時に楽しそうにしていたり愛想が良すぎたりすると「誰にでも言っているのかな」と勘違いされるので注意です。


方法2. 恋人がいなくて寂しいことをアピールしてみる

自分は今恋人が欲しくて、恋愛に積極的だということをアピールできます。

「今告白したら受け入れてもらえるかも」

と思わせることで、相手に告白されやすい環境を作ります。

  • 今恋人がいないから、休日が寂しい
  • 周囲の友達に恋人がいるから、誰も遊んでくれない
  • 恋人がいる友達を見ていると羨ましい

上記のように自分の感情や周りの環境など、様々なことを利用するのがポイント。様々な視点から付き合いたいアプローチをしましょう。


方法3. 些細なことでも男性を褒めてあげる

ちょっとしたことでも相手を褒めれば「こんなに褒めてくれるなんて自分に気があるのでは?」と感じるでしょう。

自分に気があるかもと感じると、今度はあなたのことが徐々に気になり始めるようになります。

  • おいしそうに食べる顔を見ていると、こちらも幸せになるよ
  • 話を色々聞いてくれてありがとう。すごく元気がでたよ

など、日常生活の何気ない行動や仕草などをしっかりとチェック**するのがポイントです。


方法4. さりげなくボディタッチをする

異性とボディタッチをすることで、相手と距離が近くなるので、ドキッとさせることができますよ。

  • 「あっちに行こうよ」と誘う時に腕を組む
  • ボウリングやゲームをしていて、勝ったらハイタッチ
  • 鍛えている男性なら、「すごーい触ってもいい?」と腕や胸を触る

触れられると親近感がわき、「自分に気があるのでは?」と思う男性も多いはず。

ずっと腕を組んできたり手を握ったりとやりすぎは逆効果。さりげないボディタッチを目指しましょう。


男性から告白をしてくれない場合の対処法は?

「草食系男子を告白させるにはどうしたらいいの?」

「告白してくれない男子を決心させる方法はあるの?」

奥手な男子は、なかなか告白をしてくれないこともあります。

対処法を知っていれば上手く告白に繋げられるかもしれません。

そこでここからは、男性から告白してくれない時に効果的な対処法を解説します。


対処法1. 「私のことどう思ってる?」と聞く

告白しないのは、今までタイミングがなく勇気がなかったからかも

そんな時は相手が気持ちを話しやすいタイミングをこちらから作ることができれば言ってくれるかもしれません。

ルールとしては、

  • 2人きりで話しやすい雰囲気の時に聞く
  • 結果で気まずくなってもいいように別れ際に聞く

好意があれば告白しやすい環境をこちらから作ることで告白してくれるでしょう。

注意としては強く問いたださないこと。話しやすい雰囲気で相手の様子を伺いましょう。


対処法2. 「〇〇君が彼氏ならいいのにな〜」と冗談っぽく言ってみる

告白する側からすれば、振られるのが怖いのでなかなか思いを伝えられないものです。

ここまでわかりやすく脈ありアピールをすれば、振られることが怖い奥手な草食系男子も決心してくれるはず。

コツとしては、

  • 突然言わず、助けてもらった後など日常の流れで言う
  • 明るく可愛く言う

など、さりげなく告白させる雰囲気を作るのがポイントです。

逆にここまで言っても告白されなければ諦めた方が良いでしょう。


対処法3. 思い切って自分から告白しちゃう

いくら待っても、脈ありサインを出しても男性が告白してくれないなら、女性から告白するのも手

告白をまっているだけではマイペースな相手だといつ告白されるか分かりません。

デートの終盤で思いを伝えるなど、待っているだけでは進まなかった関係が前進することもあるでしょう。

LINEや電話では相手の様子が分かりにくいので、2人で会っている時に告白するのがベスト。

勇気を出して告白すれば相手の気持ちがはっきりわかるので待つストレスから解放されますよ。


付き合うタイミングを見極めて、最高の恋愛を楽しんでみて。

付き合いたいと思う男性がいたらすぐに告白したり、なかなか言い出せなくていつまでも待ってしまったりと様々な女性がいます。

付き合うには早くなく遅くもない、ベストなタイミングがありますよ

その期間を逃さなければ成功する確率が高くなりその後の人生もガラッと変わるでしょう。

ぜひ付き合うタイミングを活用して、恋愛を成就するための参考にしてくださいね。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事