好きな人を落とす方法|狙った女性を落とす会話術やテクニックとは?

好きな人を落とす方法を知りたい方へ。本記事では、好きな人を落とす方法の準備から、モテる行動や仕草まで大公開!デートの仕方も解説していきます!

【準備編】好きな人を落とす方法|アプローチする前にやるべきことは?

好きな人を落とす方法

「なかなか彼女ができない。どうしたら好きな人に振り向いてもらえる?」

「成功率が上がる恋愛テクニックを知りたい」

好きな人ができたら、何とかして落としたいけど、できれば失敗は避けたいですよね。

しっかりと準備し、安心してアタックしたいもの。

そこで、好きな人を落とす方法としてアプローチ前にやるべきことを紹介します。


方法1. 好きな女性の好みを知る

好みではない男性にアプローチされても、嬉しくありません。

好きな女性を落とすためには、どんな男性が好みなのかを知り、好きなタイプに近づくことが大切です。

好きな人のタイプを知る方法は、

  • 共通の知り合いに聞く
  • 好きな芸能人を聞く
  • 過去にどんな人と付き合っていたのか聞く

など。

外見の好みだけでなく「クールな人と情熱的な人ならどっちが好きなのか」など、内面についても知っておくといいですよ。


方法2. 清潔感のある男性になる

どんなイケメンでも「清潔感がない人は恋愛対象外」という女性がほとんどです。

服装や髪型、体臭や持ち物など、不衛生な状態は人に不快感与えてしまうため要注意。

清潔感がある男性になるには、

  • だらしなく伸びた髭にしない
  • 爪は綺麗に切り揃えおく
  • 寝癖がついた髪の毛はセットする
  • シワやシミがない服装
  • 手入れのされた綺麗な靴を履いている

など、頭から足の先までくまなくチェックしましょう。


方法3. さりげなく香る香水をつける

「この人、良い匂い」と女性から思われると記憶に残りやすく好印象を与えます

また、オシャレに気を遣っていて清潔感もあり、イメージもアップするでしょう。

好感が持てる香水の例を挙げると、

  • 爽やかな石鹸の香り
  • 大人の雰囲気が出るウッディな香り
  • 柔らかく色気を感じるムスク系
  • フレッシュな印象の柑橘系

などがおすすめ。

つけすぎると一緒にいる時にキツイと思われるので、ほんのり香らせるのがポイントですよ。


方法4. 食事や筋トレで身体を引き締める

自己管理ができている男性は高い意識が感じられ、魅力的に見えます

筋肉フェチの女性も多く、男らしさやたくましさがアピールできるため、身体を引き締めて損はありません。

自己流でやるよりも、ジムに通ったほうがモチベーションも上がり、トレーナーからアドバイスも受けられるので効果的。

外食時はバランスの良いメニューにし、ファーストフードは避けるなど食事に気を付けるとさらに健康的になれます。

ストイックになりすぎて挫折してしまっては意味がないので、楽しみながら継続するのがポイントですよ。


【行動・仕草編】好きな女性を落とす方法|心を掴む振る舞いは?

「好きな人を落とす行動や仕草のコツが知りたい」

「女性はどんな振る舞いの男性を恋人にしたい?」

好きな女性の前で、どんな言動をしたら気になる存在として見てもらえるのか、わからない人もいますよね。

女性をキュンとさせるちょっとしたコツを身に着けると、恋人候補として見てもらえるようになります。

好きな女性を落とす、心を掴む振る舞いを学んでいきましょう。


方法1. 話しかける時は、目を見て笑顔で

話をしている相手が常に目を見て笑顔で話してくれると、誠実さと安心感を覚えます。

警戒心が薄まり相手は心を開きやすくなるので、仲良くなりやすいと言えるでしょう。

一方、無表情でどこをみているのか分からない人との会話は楽しさを感じません。

好きな人に話しかける時、まずは口角を上げ目を細め目尻を下げることを意識します。

目を見て話すのが苦手であれば、鼻のあたりを見るのがおすすめ。

笑顔はトレーニングで自然にできるようになるので、毎朝鏡を見て笑顔を作る習慣を身に着けましょう。


方法2. 変化に気づいて褒める

小さな変化に気が付いて褒めてもらえると「私のこと見てくれていたんだ」女性はとても喜びます

「最近、髪型変えた?雰囲気が明るくなったね。」

「今日のメイクの色いつもと違う?似合ってるね。」

「新しいバッグ買ったの?○○ちゃんセンスいいよね。」

など、素敵だと思ったところを素直に伝えればいいだけ。

大げさに褒めすぎるとお世辞に聞こえてしまうため、さりげなく褒めるのがポイントですよ。


方法3. ポジティブな発言をする

口を開けば仕事の愚痴や上司の悪口ばかりの、聞いていて気持ちが重たくなるような発言ばかりの人とは、一緒にいても楽しくありません。

例えば、おみくじで大凶だったとしても「数少ない大凶引くなんて、俺ってレアだよね~」と楽しみましょう。

ネガティブな出来事でも発想を変えれば、笑えるネタになります。

また、何か問題が起こっても「大丈夫、何とかなるよ」とポジティブに転換できる男性は、問題解決能力が高いので頼れる存在になるでしょう。

女性も信頼して心を開いてくれますよ。


方法4. さりげなく女性を気遣う

男性の気遣いを感じる振る舞いに女性は「自分のことを気にかけ大切にされている」と嬉しく思います。

自分に好意的な相手の態度に心を開いていくでしょう。

さりげない気配りといえば、

  • 薄着で寒そうにしていたら上着を貸す
  • 段差がある場所で手を差し伸べる
  • 重い扉を優先して開けてあげる
  • 女性の歩くペースに合わせる

など。

女性が困っているような素振りを素早くキャッチし、さりげなく優しさをアピールするのがポイントですよ。


方法5. 綺麗にご飯を食べる

食事のマナーは清潔感にも繋がります

食べ方が汚いだけで他のところは素敵でも「彼氏には絶対無理」という女性もいるほど。

付き合ったら一緒に食事をする機会が増えるため、綺麗にご飯を食べるか女性はチェックしているのです。

  • くちゃくちゃと咀嚼音を鳴らさない
  • スプーンやフォークが食器に当たらないように静かに使う
  • 口に食べ物をいれたままおしゃべりをしない

など、女性が不快にならない食べ方をしているか確認してみましょう。

自分では気にならなくても、女性には「ありえない」と思われることもありますよ。


方法6. 不意に顔を覗き込む

女性はギャップに弱い生き物。

普段男らしい男性が顔を覗き込んでくるようなかわいい仕草に、女性はドキッとしてしまい意識してしまうでしょう。

意外性をアピールする例を挙げると、

  • 女性の元気がなさそうだったら<「どうしたの大丈夫?」と心配そうに話しかける
  • 「ちょっとだけ頼みたいことがあるんだけど…」と甘える感じを出す

など。

接し方の注意点は、女性が驚かないように突然覗き込まないこと。

優しい笑顔を作って接するのがポイントです。


方法7. 重いものを簡単に持ち上げる

女性は力持ちの男性に魅力を感じます。

「やぱり男性はちがうなあ」女性にはない男性らしさを感じ、急に「男」を意識させられて、ドキドキしてしまうのです。

女性が1箱でも苦労して運ぶ荷物を、男性が、軽々と2箱持ち上げる姿にかっこいいと思うでしょう。

また、買い物袋などもサッと片手で持ってくれる姿にキュンとします。

力もちになるには、腕力が必要。

自宅でダンベルトレーニングだなどをして筋力アップを目指しましょう。


【デート編】好きな女性を落とす方法|好きにさせるデートプランとは?

「好きな女性を落とすデートのテクニックを知りたい」

「どんなデートにしたら、彼女は喜んでくれる?」

好きな女性をデートに誘うことはできたけど、具体的にどんなデートにしたらいいかわからないという人もいるでしょう。

初めてのデートが成功すれば、2人の距離はグッと縮まります

そこで、次からは女性を好きにさせるデートプランを詳しく解説していきます。


方法1. しっかりと予定を立てていく

無計画でその場の成り行きのデートは女性を疲れさせてしまい、計画性のない頼りない男性だと思われてしまいます

歩き回ってやっと見つけたお店が満席で入れなかったという事態はさけたいもの。

1軒目のお店の予約はもちろんん、3軒目くらいまでは何をするのか候補を考えておきましょう。

また、大雨の日の屋外のデートは最悪です。

もしかしたら急に雨が降るかもしれないということも頭に入れておくと安心です。

計画は自分1人で決めず、相手の意見も聞いておいたほうがいいですよ。


方法2. 清潔感のある服を選ぶ

見た目の印象はその人のイメージのほとんどを占めるため、衣類に清潔感がないだけで、私生活全てがだらしがない人と思われるかも。

清潔な人と思われるためには洋服の細かい場所も気にすることが大切です。

清潔感のある人が気を配っていることは、

  • アイロンがけをしたシャツやズボン
  • 襟足や袖に汚れがない
  • 毛玉ができやすい衣類でも、きちんと処理をしている

など、ちょっとしたこと。

靴を脱いだら靴下に穴が開いていたということがないように、デート前は全身のチェックを忘れずに。


方法3. ハンカチやティッシュを持ち歩く

ハンカチとティッシュを持っている男性は、清潔感が感じられ好感度がアップ。

細かいところまで気遣いができ、良い印象を与えることができるので恋人候補として見られるでしょう。

デート中にハンカチやティッシュをすぐにサッと出せると

「気が利く人」

「優しい人」

と思われます。

しかし、カッコよく取り出したのが、シワシワのハンカチでは女性も幻滅。

いつもアイロンがかかったハンカチを用意してくださいね。


方法4. 食べる速度を女性に合わせる

男性に比べて女性は食べるスピードが遅いため、早く食べ終わられると、プレッシャーを感じて嫌な気分になってしまいます。

協調性がなく、優しさのない人と感じ「この人とはもうデートしたくない」と思われてしまう可能性も。

食べるペースが同じだ相手も心地よく、楽しく食事ができます

自分は多めに注文をして、食べ終わるスピードを調整するのがいいでしょう。

無理に遅く食べていると逆に「気を使わせているかも」と思わせてしまうので注意が必要。


方法5. 女性がトイレに行っている間に会計を済ませておく

女性は奢られた方が嬉しいと感じる人の方が多いです。

初めてのデートで、スマートに会計を済ませる男性は魅力的に見えて「また会いたい」と思ってもらえるでしょう。

男性がスマートに会計を済ませる方法は、女性がトイレに行っている間に会計を終わらせておくこと。

食事が終わり、そろそろお店を出ようという雰囲気になったら

「お手洗い、大丈夫?」

と聞いてみましょう。

もしも、女性がトイレに行かない場合は自分がトイレに行く振りをして会計を済ませるといいですよ。


【LINE編】好きな女性を落とす方法|連絡の頻度や話題選びのコツは?

「LINEのやりとりで、彼女と距離を縮めたい」

「好きな女性を落とすLINEのコツを教えてほしい」

好きな女性とLINEを交換できると嬉しくて、たくさんLメッセージを送りたくなりますよね。

ただ、やみくもに送っても女性のハートには響かない可能性も。

ここからは、LINEで好きな人を落とすための、連絡の頻度や話題選びのコツを解説します。


方法1. 連絡の頻度は相手に合わせる

LINEをマメにやりたがらない女性に対し、頻繁に送ると相手はウザいと感じてしまう可能性があります。

返信ペースが同じだと心地良いと思うので、相性が良いと感じるでしょう。

  • 女性から、用事がある時だけのLINEであれば、あなたも合わせて用事以外のことは送らない
  • 「今日〇〇のお店に行ってきたよ」など、状況報告をする女性であれば、合わせて返信する

というように、どれくらい彼女はLINEのやり取りの好みか探りながら対応しましょう。

スタンプを使う頻度などを合わせるのも、ポイントですよ。


方法2. 綺麗な言葉遣いを心がける

直接会った時に好印象を与えても、LINEでの言葉遣いが悪いと、「こっちが本当の姿かも?」と幻滅されてしまいます。

LINEの文章も丁寧に心がけると、言葉から真剣さや誠実さを感じさせることができ印象もアップ。

気をつけたい言葉遣いの例は、

  • 「すげー」「うぜー」「だせー」など語尾を伸ばす言い方
  • <「ふざけんな」「じゃねえよ」など乱暴で不良っぽい言葉
  • 「ていうか」「超うける」などくだけすぎた言い回し

自分はフレンドリーなつもりでも、逆に不快感を与えてしまう可能性も。

また、誤字脱字が多いといい加減な人と思われてしまうため、必ず読み返してから送信しましょう。


方法3. 好きな人の言ったことを覚えておく

女性との会話を覚えていない男性が意外と多い中、自分の言ったことを覚えてくれていると女性は嬉しいと思い、会話も弾みます。

「前に話したのに、この人全然話聞いてないな」と一度でも思われたら、彼氏候補になるのは難しくなってしまいます。

好きな人の言ったことは覚えておき、たまに話題にすると好感度がアップ。

例えば

「そういえば〇〇が好きだったよね。期間限定で販売されているみたい」

「見たいって言ってた映画が、明日から公開だよ」

というように、特に興味があることや好きなことは頭に入れておくようにしましょう。


方法4. 引き際を見極める

女性が「早く寝たい」「やりたいことがある」と乗り気じゃない時に連絡をするとしつこいと思われて、脈なしになります。

最悪の状態になる前に一旦引くことで、立て直すことも可能。

LINEでは、相手の表情が見えないので返信ペースや文面から、空気を読むことが大切になります。

  • 「明日の朝は早い」と言われたら「今日は早く寝たほういいね。おやすみ!」と終わらせる
  • 既読がついてもすぐに返信がなければ「また今度ね」と切り上げる

など、心遣いができると優しさが相手の心に響き、印象がグッとアップしますよ。


好きな人を落としたい時にやってはいけないことは?

好きな人を落とす方法を知っただけで満足してはいけません。

せっかく上げた好感度を落とさないための注意点を抑えておくことが大切。

ここからは好きな人を落としたい時にやってはいけないNG行動を紹介します。

いつもやりがちな振る舞いが、恋愛対象外の男性になっている可能性があるので、要チェックです。


NG行動1. 「お前」と呼ぶ

「お前」は男性が支配欲を満たしたいための呼び方と言われています。

相手を自分の思い通りにしたい心理が感じられ、呼ばれた女性は高圧的に感じ嫌な気持ちになるでしょう。

女性の呼び方次第で、その後の関係に影響があるため慎重になる必要があります。

好きな人を落とすためには

「○○ちゃん」

「○○さん」

と名前で呼ぶのが鉄則ですよ。


NG行動2. 1円単位で割り勘する

デートの会計は割り勘でも抵抗がない女性がいるものの、1円単位まで計算する男性はケチと思われて、脈なしフォルダ入り確定です。

わざわざ携帯の電卓で計算する姿に女性は引いてしまい、彼氏への道は遠のくだけでしょう。

割り勘の場合でも、少しは自分が多めに支払う気持ちを見せ「〇〇円、もらっていい?」と言うのがベストです。


NG行動3. 冗談でも下ネタを言う

下ネタを楽しそうに話す男性は下品に感じてしまいます。

そして、自分は冗談のつもりでも「もしかしてヤリたいだけ?」下心しか感じないので、距離を置こうと思われるでしょう。

相手が下ネタに笑っていても内心では不快に思っている可能性もあります。

その場のノリや盛り上がりっているからと、下ネタを言うのは控えた方がいいでしょう。


NG行動4. しつこく連絡を送る

返信がなかったり一度誘いを断られたからと焦って何度も連絡をすると余裕がない男だと思われます

一方的にしつこく連絡をすると、彼女の気持ちを遠ざけてしまう可能性も。

LINEの返信がないからと電話なんてしたらドン引きされてしまいます。

連絡したい気持ちをグッと我慢して、少し時間を置き再度連絡するタイミングを見極めましょう。


NG行動5. 上から目線な発言をする

偉そうで上から目線の態度は、女性はバカにされたように感じてしまいます

「あの人はいつも上から目線。見下されている」と思われてしまうと恋愛に発展することはないでしょう。

上から目線にならないようにするには、

  • 自分の主観を押し付けず、相手の意見を尊重する
  • 言われた相手はどう感じるかを考えて発言する

といったように、常に謙虚な姿勢を意識することが大切です。


NG行動6. 自慢話ばかりする

話すことが自分の自慢話ばかりでは女性は反応に困り、聞いていてつまらないだけ。

自分をアピールしたい気持ちが強すぎて、自慢になっていないか注意が必要です。

凄いと思われたくても、聞いた相手が自慢と感じないか、発言前に考えてみましょう。

自分を伝えるよりも、まずは落としたい女性の話を聞くことに意識を集中すると、聞き上手と思われ好感度もアップしますよ。


NG行動7. デリカシーのないイジり方をする

仲良くなった時に、「自分なら何を言っても大丈夫」と勘違いをしてしまうケースがあります。

相手は笑って流しているかもしれませんが、しっかり傷ついているでしょう。

デリカシーのない無神経な人と付き合いたい女性はいません。

「この言動に相手は嫌な気持ちにならないかな」と考えるクセをつけるといいでしょう。

配慮や思いやりのある、デリカシーのある接し方を意識しないと、好きな人を落とすことは難しいですよ。


【マル秘】好きな女性を落とす時に使える恋愛心理テクニック

「恋愛心理テクニックを使って、どうしても好きな人を落としたい」

「心理学で恋愛が成功するって本当?」

恋愛に心理学が役立つのは聞いたことがあるけど、詳しいことや、具体的なテクニックはわからないという人もいますよね。

相手の考えを推測し、好意的になるよう誘導できるのが心理学。

次からは、好きな人を落とす時に使える恋愛心理テクニックを5つ紹介していきます。


恋愛テクニック1. ミラーリング

心理学用語の一つのミラーリングは、相手の振る舞いや言動を鏡のように真似をするという意味です。

ミラーリングを使う具体例は、

  • ゆっくりと話す相手には自分もゆっくりと話し、会話のテンポやトーンを合わせる
  • 相手が食べたら自分も食べるなど、同じ動作をする
  • LINEで同じようなスタンプや絵文字を使用する

など、同じ行動をすることで無意識に親近感や安心感が湧き、「私たち気が合うかも」と思わせることができます。


恋愛テクニック2. 好意の返報性

自分が相手に好意を示すと、相手も好意を返してくれるという法則が好意の返報性。

好意の返報性が成立している例として、恋愛感情がない相手から告白されたら、気になってしまうことが挙げられます。

効果的な方法は

  • 「○○ちゃん、本当可愛いよね」とストレートに褒める
  • 「○○ちゃんの気持ち、わかるよ」と共感する
  • 「髪型変えた?似合ってるね」と変化を伝え、興味があることを示す

など、好意をこまめに伝え、少しずつ恋愛感情を育てていきましょう。


恋愛テクニック3. 単純接触の原理

会う回数や話す機会が増えるほど、相手への好感度が増す現象を心理学では単純接触の原理と言われています。

何度も顔を合わせているうちに仲よくなり、いつのまにか好意を抱いていくのです。

一番効果的な方法は、気になる彼女と会う機会を増やすこと。相手がよくいる場所に自分も行き、挨拶をするだけでもいいでしょう。

また、TwitterやInstagramをやっていたら、いいねやコメントをするなど、SNSでの接触回数をふやすのも効果的です。


恋愛テクニック4. ゲイン・ロス効果

激しいギャップが大きいほど人の心を揺さぶる心理現象に、ゲインロス効果というものがあります。

恋愛では意外性があると、好感をもたれやすいもの。

ゲインロス効果が生かされる例えとして

  • いつもおバカキャラなのに、実は知的な一面がある
  • 見た目は軽そうなのに、性格真面目で誠実
  • 無口で大人しいと思っていたら実はおしゃべり好き

など、少しだけマイナスな印象を与えて「実はこんな人だったんだ」とひっくり返すことで、彼女の気持ちを引き寄せられるでしょう。


恋愛テクニック5. ウィンザー効果

ウィンザー効果とは、本人の直接のアピールよりも、第三者からの情報の方が信頼性が増し納得できるという心理効果。

人は間接的に聞いた言葉を信じやすいので、自分のいい噂を流して相手に好印象を与えることができます。

共通の友人に協力してもらい、初めは「○○って優しくていい人」など長所を伝えてもらいます。

長所の次は「○○があなたのことタイプっていってたよ」というような好意を伝えてもらいましょう。

ウィンザー効果で相手に意識させることが期待できます


好きな人の落とし方を知って、告白を成功させよう。

好きになった女性は、何としてでも落としたいですよね。しかし、どうすればいいのか分からなく悩んでいる男性も多いでしょう。

ただ、がむしゃらに自分の熱い気持ちを伝えても、逆に嫌われてしまう恐れもあります。

今回紹介した行動のコツや、テクニックを参考にしてアプローチすると効果的です。

イイ感じになってきたら、勇気をだして告白をしてみてくださいね。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事