「好きな人が冷たい…」男性がそっけない態度をとる理由や男性心理とは?

好きな人が冷たい態度をとる理由を知りたい人へ。本記事では、好きな人が冷たい態度をとる理由から、そっけない男性の脈ありサインまで大公開!対処法とNG行動も解説していきます!

【男性心理】好きな人が冷たい態度をとる5つの理由とは?

好きな人が冷たい態度をとる理由

「好きな人が冷たい態度をとってくるのはどうして?」

「自分だけにそっけない男性の本音を知りたい…」

好きな男性から急に冷たい態度をとられたら不安になりますよね。

「何かしちゃったのかな?」と悩んでしまう人も多いはず。

そこでここからは、好きな人が冷たい態度をとる理由5つを紹介します。

どんな本心があるのかチェックしてみましょう。


理由1. 嫌われてしまったから

今まで良い雰囲気だったのに急に冷たくなったなら、知らない間に何か嫌なことをしてしまったかもしれません。

そのため、あなたと距離を置きたいという気持ちが態度に出ているのです。

  • LINEの返信が遅くなる、または返ってこないことが増えた
  • デートに誘っても「忙しいからまた今度」と避けられている

など、何の前触れもなく距離を置いてきます。

特に、自分だけにそっけないようなら、傷つけるような言動や行動を取ってしまった可能性がありますよ。


理由2. 好きな気持ちを隠したいから

男性はプライドが高いので、周囲に好きな人への好意がバレたくないと思っています。

冷やかされたりするのを避けるためにわざとそっけなく接しているでしょう。

  • 複数人でいる時に冷たい態度をとられることが多い
  • LINEや電話は頻繁にしてくる

このように周りに人がいる時に限定して冷たいなら、この傾向が強いでしょう。

特に同じ職場や学校などバレると気まずい環境では、好きだけど相手を避ける「好き避け」をすることが多いです。


理由3. 気を引きたいと思っているから

中には構ってほしくてわざとそっけない態度をとる男性もいます。

本心では話しかけたいと思いつつ、好きな人にわざと意地悪をしてしまう心理です。

  • 挨拶はそっけないのにやたらと目が合う
  • グループでいる時に、自分だけをイジってくる

と冷たい態度をとりつつ、あなたの反応を伺っているでしょう。


理由4. 脈なしだと思っているから

気になる女性からの好意が感じられず、コミュニケーションを諦めていることも。

「脈なしなんだろうな」と思い、自分に自信がなくなっている心理です。

  • デートの誘いやアプローチが急に減った
  • 以前は分かりやすく好意を見せていたのに最近なくなった

このような場合は、あなたからの脈を感じられなくて意図的に距離を置いています。


理由5. 傷つきたくないと思っているから

あなたに好かれていなくても大丈夫なようにするために、わざと冷たく振舞っている場合も。

振られるのが怖いから好き避けをして、期待しないようにしているのです。

  • 彼の恋愛に関するトラウマを周囲から聞いたことがある
  • 話しかけても目を合わせてくれない

など、女性関係で過去に傷ついた経験があるかもしれません。

あなたのことが好きだからこそ、振られて傷つくのを恐れているのでしょう。


そっけない男性の4つの脈ありサイン|好きな人が冷たい時の好意の見分け方とは?

「そっけない男性でも脈ありサインを出すことってあるの?」

「冷たい相手からの好意の見分け方を知りたい!」

好きな人が冷たいのに「あれ?」と思うような行動をしてくることってありますよね。

脈ありか脈なしか、分からなくなってしまう人も多いでしょう。

ここからは、そっけない男性の脈ありサインを解説します。


脈ありサイン1. 二人きりだと優しい

冷やかされるのを嫌う男性は、周囲にバレないようにするためにそっけなくしています。

でも、本心ではあなたに好意を持っているので優しくしたいと思っています。

  • 複数人と二人で話している時のテンションが全然違う
  • 二人きりでいる時は「疲れてない?」と気遣ったりエスコートしたりしてくれる

このように、二人きりや周囲に人がいない状況で優しいのは脈ありといえますよ。


脈ありサイン2. 遠くにいてもよく目が合う

いくらそっけない態度を取っていても、好きな人のことは気になって無意識に目で追いかけてしまうもの。

男性も知らず知らずのうちに、あなたのことを見てしまっているかもしれません。

  • 席が離れている飲み会でも、ふとした瞬間に目が合う
  • 仕事中に席を離れても彼からの視線を頻繁に感じたり、何度も目が合ったりする

など視線も脈ありの見分け方の一つです。


脈ありサイン3. LINEだと普通に接してくれる

LINEは二人きりの世界なので、周囲の目を気にする必要がありません。

そのため恥ずかしさを感じず素直な反応ができるのです。

  • スタンプや「!」を使ったテンションの高いメッセージを送ってくる
  • 「明日は何するの?」など、相手からよく疑問形のLINEがくる

このように本心ではアピールしたいと思っているのが、LINEには表れていますよ。


脈ありサイン4. 最近の恋愛事情を探ってくる

どんなに冷たくしていても、あなたに好意を持ってもらえているか気になるので、恋愛事情を聞いて探りたいと思っています。

他に彼氏や好きな人がいない=脈ありの可能性があると判断しているでしょう。

  • 態度はそっけないのに「どんな男がタイプなの?」など恋愛ネタを振ってくることが多い
  • 好きな人や彼氏がいないか定期的に確認してくる

など意地悪な態度をとるものの、好きな人の恋愛について気になっている脈ありサインです。


好きな人の態度が冷たい時の4つの対処法|どのように接するのが正解?

「好きな人が冷たい時ってどう接すればいいか知りたい」

「嫌われずに対処する方法ってないの?」

好きな人がそっけない時、接し方に悩む人は多いでしょう。

どう対応するのが正解なのでしょうか。

ここからは、好きな人の態度が冷たい時の対処法4選を紹介します。

諦める前に、相手のタイプに合わせて行動してみましょう。


対処法1. 素直に好意を見せる

男性がそっけなくする原因は、脈なしだと思っているからかもしれません。

女性側も分かりやすく好意を見せれば、安心して冷たい態度をとらなくなる可能性があります

  • 積極的に声をかけたり目を合わせたりする
  • 「今度二人で食事でもどうかな?」と声をかけてみる

あなたから行動して男性も乗ってくれるようなら脈ありだったってこと。

「脈なしってわけじゃないんだな」と思って普通に接してくれるようになりますよ。


対処法2. 気にせず普段通りに接する

中には好きな人の気を引きたくてやっている男性もいます。

そんな時はあなたが何食わぬ顔で過ごすことで、冷たい態度をとっても駆け引きはできないと気づいてくれるはず。

  • 露骨に距離を置かれても気にせずに話しかける
  • 彼が冷たいからとオロオロせず気にしない

男性にそっけなくしても変化がないことを知らせてあげましょう。

そうすることで、駆け引きせずに正面からアプローチしてくれるかもしれません。


対処法3. 「どうして冷たくするのか」を聞いてみる

相手がどうして冷たくするのか、理由が分からないとモヤモヤしますよね。

根本的な原因を聞くことでスムーズに解決できるので、思い切って彼に確認してみましょう。

  • 二人きりになったタイミングで「最近冷たい気がするんだけど、何かしちゃったかな?」と聞いてみる
  • 「仲良くしていたいから、そっけない理由を教えて」と聞く

無意識に冷たくしていたなら男性も改善してくれるし、意図的であっても「悩ませちゃったんだな」と反省してくれるはず。


対処法4. 自分に非がある場合は謝る

誰でも無意識に人を傷つけてしまうことはあり、彼も嫌な思いをして距離を置いている可能性も。

その場合は素直に謝ることで、相手も謝罪を受け止めて態度を変えてくれるかもしれません。

  • 「〇〇で傷つけちゃったよね?ごめんなさい」など、思い当たることと謝罪を伝える
  • 言い訳はせず素直に謝る

と、まずは彼に不快な思いをさせてしまったことを謝罪しましょう。

それでも態度が変わらないなら、相手が落ち着くのを待つのがベストです。


好きな人の態度が冷たい時にやってはいけない“NG行動”とは?

好きな人がそっけない時に誤った対処法をすると、状況が悪化してしまうかもしれません。

そうならないためにも、やってはいけない行動・言動を知っておくことが大切です。

ここからは好きな人の態度が冷たい時にやってはいけないNG行動5つを紹介。

どんなことをしない方がいいのか、一つずつチェックしてみてくださいね。


NG行動1. 仕返しに冷たく接する

喧嘩腰になってやり返してしまうことで、関係が悪化する可能性が高まります。

特にあなたに怒っている場合は、やり返されたことでさらに怒りが増幅してしまうことも。

  • 相手がそっけなくしても普段と変わらない態度で接する
  • イラっとしているのが言動や行動に出ないように注意する

いきなり冷たくされて苛立ちを感じるかもしれませんが、感情的にならないように注意しましょう。


NG行動2. 放置して様子を見る

放置しても状況が変わることは少なく、根本的な解決には繋がりにくいです。

あなたから距離を置かれていると感じた男性は、

「やっぱり俺に関心がないんだな」

と諦めてしまう可能性も。

  • 冷たくする理由を直接聞いてみる
  • 嫌がられていないようならこちらからアピールしてみる

と彼の態度に合わせたアクションを起こしてみましょう。


NG行動3. 不安になってたくさん連絡をする

あなたに原因があった場合、何度も連絡すると鬱陶しいと思われて逆効果です。

また、単に疲れていただけだとしても、たくさん連絡することで怖いと感じて嫌われてしまうかもしれません。

そうならないためにも、

  • 相手から返信がくるまでは連絡せずに待つ
  • 何度も電話をかけて気を引こうとしない

など男性に配慮して連絡しましょう。


NG行動4. 「態度が悪くない?」と注意する

頭ごなしに指摘するのも、相手をただ嫌な気分にさせてしまうNG行動です。

男性が本音では「悪かったな」と思っても、注意されるとプライドが邪魔して謝れない心理になってしまいます。

  • 「冷たくされると悲しいから理由を教えて」と自分の気持ちを伝えつつ原因を探る
  • 「何か嫌な気持ちにさせてたらごめんね」など、まずは謝る

そっけない態度をとるのは何か理由があるはずなので、それをはっきりさせましょう。


好きな人が冷たいのは嫌いだからじゃない。そっけない男の脈ありサインを見抜こう。

好きな人が冷たい時の心理から対処法、そしてNG行動について解説しました。

ある日突然好きな人がそっけなくなったら、落ち込んで諦める人も少なくないでしょう。

しかし必ずしもあなたを嫌っているわけではないのです。

この記事を参考に、何かに怒っているのか単に好き避けしているだけなのか原因をはっきりさせて、冷静に対処してみてくださいね。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事