密着してくる男性の4つの心理|体を寄せる行動が脈ありか見分ける方法とは?

体をくっつけてくる男性の心理について詳しく知りたい女性へ。今記事では、密着してくる男性の心理から、体をくっつけてくる人の脈ありの見極めや対処法まで詳しくご紹介します。

体を寄せてくる男性の4つの心理|この行動は脈ありor下心?

密着してくる男性の心理

「いつも距離が近い男友達…。視線がいやらしい気がするけど体目当て?」

「体をくっつけてくる理由は、私のことが好きだから?」

男性からのアプローチなのか、ただの下心なのかよく分からずに悩む女性も多いのではないでしょうか。

相手の真意が分かれば、今後の関係性について考えることができますよね。ここでは、密着してくる男性の心理について詳しく解説していきます。

【参考記事】はこちら▽


男性心理1. 下心があり、あなたと身体の関係を持ちたい

女性の扱いに慣れている男性は、落とせるという自信があるため、ボディタッチをしたり体を密着させたりします。

特にお酒が入っている時や二人きりの空間になった場合は、男性にとってはチャンスそのもの。自分の好みの女性をはじめ、セクシーな女性などに対して積極的に触れてくることが多いです。

恋愛感情はないけど、あわよくばそのまま男女の関係を持ちたいというのが、体に触れてくる男性の心理と言えます。


男性心理2. 自分に好意があるのか確かめたくて近づいている

男性の中には、女性に嫌われたくないという気持ちが大きく、奥手の人もいます。そのため、さりげなく体を寄せるなどして女性の反応を確かめることも。

女性が嫌がる素振りを見せなければ、脈ありサインだと解釈して、今後はより積極的にアプローチをしてくるでしょう。

体をくっつけてくる男性には、下心がある場合と女性に好意を持っているケースがあるので普段の態度や言動を参考に正しい見極めが必要ですよ。


男性心理3. あなたのことが好きで、つい近づいてしまう

密着してくる男性の心理はあなたの事が好き

好きな気持ちを言葉で伝えるのが恥ずかしいシャイな男性は、好きな気持ちがついつい行動に現れてしまうこともあります。

好きな女性が近くにいて嬉しくてたまらず、「もっと仲良くなりたい」「近くでもっと話したい」という想いが、ボディタッチなどにつながるのです。


男性心理4. 普段から距離感が近いタイプ/何も考えていない

男性によっては、誰とでもすぐ仲良くなれるムードメーカー的な存在もいます。

このタイプの人は、人との距離感が近いことをはじめ、男とか女とかも関係なく、それが当たり前だと思っているのです。

特に帰国子女や海外慣れしている人に多いタイプで、深く考えずに密着してくる男性もいますよ。


密着してくる男性が脈ありかどうか見極める5つの方法

密着してくる男性が脈ありかどうかを見極める方法

「密着度が高いってことは自分に好意があるってこと?」

「下心か脈ありか判断の仕方が分からない」

男性からのボディタッチや体を寄せる行為は、意味深で目的が分かりづらいですよね。ここからは、密着してくる男性が脈ありかどうかを見極めるポイントをご紹介していきます。

男性の本心を理解して、恋の成就につなげていきましょう!

【参考記事】はこちら▽


見極め方1. 周りに人がいる状況でも密着してくる

男性は、意外と周りの人からどう見られるかを気にする人が多いです。

下心しかない場合は、自分が周囲から”ヤリモク”と思われないように、飲み会やイベント時などではあまり密着してきません。

一方で、人がいるにもかかわらず以下のような行動が見られれば、かなり脈ありのサインと言えます。

  • 周りに大勢人がいる状況でもボディタッチをしてくる
  • わざわざ移動してきて隣に体を寄せて座る

「他の人に取られたくない」「もっと話をして仲良くなりたい」といった心理から、気になる女性に対して体を密着させてしまうのです。


見極め方2. 距離は近いのに目は合わせてくれない

自分の気持ちを伝えるのが苦手な男性は、好意をアピールしたいけれど、女性と目を合わせることだけは恥ずかしくてできません。

「好きな気持ちを悟られたら…」と思うと、嬉しい反面どうしたらいいのか分からないのです。

  • 体はくっつけてくるのに、スマホを見たりよそ見をしたりしている
  • 距離はすごく近いけど、目が合ったら逸らされる

上記のように、体は密着しているにも関わらず、目がなかなか合わない場合は、相手がピュアであなたに好意を持っていると考えていいでしょう。


見極め方3. 「なんか近くない?」と言ったら悲しそうな顔をする

密着してくる男性が脈ありかどうかを見極める方法はイヤだと言ったら悲しそうな顔をする

下心がある男性の場合、落とせると思った女性には片っ端から距離を近づけてくるので、断られたとしてもあまり傷つきません。

しかし、あなたのことを本当に気になっている場合は話が別。

もし、「ちょっと近すぎるよ。」「嫌だからやめて。」など、あからさまに拒否すると、ショックを受けてしまいます。

「嫌われたかな」と考えてしまい、顔に悲しさが出ると同時に「ごめん…!」とその場を立ち去る可能性も。

遊びかな?と思った場合は、いったん嫌なフリをして反応を見れば、脈ありかなしかが分かりやすいですよ。


見極め方4. しばらく会ってない時でもLINEの返信がマメ

体目的の男性は、会っている時だけは距離が近かったりお姫様扱いをしてくれたりします。しかし、会っていない時は、基本的に自分の都合の良い時にしか連絡をくれません。

一方で、あなたを異性として意識している脈あり男性の場合は、

  • 頻繁に日常の些細なことでもLINEをくれ
  • あなたがLINEをすると必ずすぐに返信してくれる

など、会ってない時の対応が丁寧です。

ただし、マメなチャラ男も中にはいるので、LINEのやりとりだけでは判断しないで、普段からのコミュニケーションの内容をよく観察しましょう


見極め方5. 質問しなくても自分の話をしてくれる

あなたのことを気になっている男性は、心を許しているからこそ、個人的な内容でも包み隠さずに話してくれるケースが多いです。

しかし、とにかくやりたいだけの場合は、干渉されたくないし、深い関係になりたくないのでプライベートな話は避ける傾向にあります。

したがって、友達や家族の話を自分から話してくれる男性は、脈ありの可能性が高いです。


【関係別】密着してくる男性への対処法の正解とは?

密着してくる男性への対処法

「好きな人にボディタッチされた…どう反応すべき?」

「職場の上司から密着されるのが辛い…断りたい」

男性に密着された時は、相手との関係によって感じ方も変わりますよね。

ただ、どちらにせよ女性側の対応の方法を間違えると、恋愛が上手くいかなくなったり面倒くさい関係性になったりすることも。

本章では、距離が近い男性に対して、関係に応じた適切な対処法を詳しくご紹介していきます。


【関係を深めたい場合】きっかけにして仲良くなる方法とは?

自分が意識している男性であれば、正直密着されるのは嬉しいですよね。

ここでは、関係を深めたいケースの対処法について解説していきます。


対処法1. あなたからもボディタッチを多めにする

女性からボディタッチされて、嫌な気持ちになる男性はほとんどいません。

そもそも密着してくるということは、少なからずあなたに好意を持っている証拠。自分の気持ちもアピールするために、ボディタッチを多く返してみましょう。

具体的には、以下のように実践してみてください。

  • 「やっぱり男の人って筋肉あるね」と言って腕を触ってみる
  • 彼が近づいてきたら寄り添うように自分から体をくっつける

あなたから体に触れられると、相手もより意識して、二人の関係性が発展する可能性が高いですよ。


対処法2. 「他の人にこんなことしちゃだめだよ」と照れながら言う

密着してくる男性への対処法はこんなこと他の人にやってはダメだよと言う

自分だけを見て欲しいという素直な気持ちを、暗に伝えることができる魔法の言葉です。

例えば、下記のように伝えてみましょう。

「他の女の子とはこんなふうにくっついたりしないでね」

「もし、違う子にも同じようなことしてたら嫌だな」

男性があなたに対して好意を持っていて彼氏になりたいと思っているなら、他の女性にはしていないし、今後もすることはないと必死にアピールするでしょう。

自分の気持ちも伝えられると同時に、相手にとってあなたが特別な存在かどうかもはっきり分かるため、一気に交際に発展しやすいですよ。


対処法3. 「あれドキドキしたよ?笑」と後からLINEで送る

なかったことにするのではなく、わざわざLINEで自分の気持ちを送ると『2人だけの秘密』になるので、相手がより意識するようになります。

「今日の距離感、すっごくドキドキした…!」

「いつもより顔が近くて、恥ずかしかった~笑」

そんなふうにLINEで文字として伝えると、男性もあなたにアプローチしやすく、そこからデートの約束につながる可能性がありますよ。


【断りたい場合】職場でも気まずくない反応の仕方とは?

職場などで嫌な相手に密着された時の断り方は、悩みますよね。嫌だけど露骨に断ると、職場の人間関係が悪くなってしまい兼ねません。

ポイントは、男性のプライドを傷つけ過ぎずに断ることです。

しかし、自分が下手に出過ぎると大人しそうな女性を狙う男性もいるため、あくまで対等であることも大切。ここからは、職場などで上手に断りたい時の対処法を見ていきましょう。


対処法1. 「みんな見てるのでやめましょ」とキッパリと言う

密着してくる男性への対処法は皆が見てるのでやめましょうと言う

特に職場ともなると、自分の行動が人間性としての評価だけではなく仕事にも関わってきます。そのため、多くの男性は周囲からどう見られているかを気にしやすいです。

密着するのをやめて欲しい場合は、真正面から相手を見つめて、はっきりとした口調で「みんな見ています。やめてください。」と断りましょう。

「みんな」を強調することで我に返るため、自分の行動が相手に迷惑をかけたと感じ取ってきっとやめてくれますよ。


対処法2. 「それ、セクハラですよ〜」と冗談っぽく言う

飲み会の場では、きつめに断ってしまうとその場の雰囲気が険悪になる可能性もあります。また、セクハラのようなボディタッチをしてくる男性は、女性が嫌がる素振りを見たいだけの場合も少なくありません。

そんな時は、「それ、セクハラですよ~」と冗談っぽく場を和ませるように笑顔で言いましょう。

きっと「え~、これがセクハラなの?」と言いながら、男性もボディタッチなど控えてくれるはずです。

ただし、あまりにも酷くエスカレートしてきた場合には、笑ってもいられないのでしっかりと断り、場合によっては周囲に相談するのもありです。


対処法3. 「〇〇さんに言っちゃいますよ」と笑いながら言う

部下の女性に対していつも密着して権力を乱用するような上司の場合は、自分よりも立場が上の人の前では、人が変わったように大人しくなることも。

「これ以上触ったら部長に言いつけますよ〜?」

「今度、○○さんに飲みに連れて行ってもらうので言いますね!」

そんなふうに、笑いながらも具体的な名前を出してみましょう。「冗談で言ってるだろう」とは思っても、自分の立場を気にするようになり、密着するのはまずいと考えを改めるはずですよ。


対処法4. 相手にしないで無視をする

密着してくる男性への対処法は無視をする

ボディタッチをした時の相手の反応を見たいだけという男性は、女性に何か言われるのを心待ちにしているかまってちゃんです。

あなたが冗談っぽく「やめてくださいよ~」と言ったとしても、さらに密着してくるケースも。

そのため、全く相手にしないで無視を決め込むのが一番です。

ボディタッチに反応しない相手の目や顔を見ない話しかけられても無視をする

その場の雰囲気を楽しみたいだけの男性は相手にしないで、他の人と話をしていれば、きっと諦めてあなたにちょっかいを出すのをやめますよ。


体を寄せてくる男性の本音を知って、上手に対応してみて。

密着してくる男性が脈ありか見極めよう

密着してくる男性の心理やボディタッチをする理由、対処法などを具体例を挙げながら解説してきました。

「好きでもない相手に密着されて困ってる…」という方も、どんな反応をすべきか分かったのではないでしょうか。

一方で、気になる男性が体を寄せてくる場合は好意のサインとも取れるので、本記事で紹介した脈ありかどうかを見極める方法も参考にして、恋の進展につなげていきましょう!


【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事