紳士な男性って脈あり?優しく誠実な態度をとる人の好意の見分け方を徹底解説

男性から紳士的な優しい態度を取られて戸惑っている女性の方へ。この記事では、紳士な男性が本命だけ見見せる確実に脈ありな行動を詳しく解説します!

紳士な男性とは?紳士の意味を詳しく解説!

紳士な男性とは?

紳士な男性とは、女性に対して分け隔てなく優しく接することができる人のことです。

困っていたらスッと手を差し伸べてくれたり、率先してエスコートしたりする優しさを誰にでも平等に行える人が紳士な男性に該当します。

言葉使いや立ち振る舞いが丁寧なのはもちろんの事、大人びた雰囲気や細かいところにも気が付けるような繊細さも兼ね備えているのが特徴です。


紳士のフリをした「思わせぶり男」に要注意!

紳士な男性の中には、本物もいれば偽物もいることを知っておかなければなりません。

偽物の中には、女性の心理に付け込んで弄ぶような男性や、下心から紳士的に振る舞ってくる場合もあるので注意が必要です。

つい紳士的な態度や雰囲気から「素敵な人だぁ」なんて安直に受け止めてしまっていては、相手の思うツボにハマっている可能性があります。


紳士な男性の脈ありサイン|好意が溢れている紳士的な態度や行動とは?

紳士な男性の脈ありサイン

「紳士的な行動には、どのようなものがあるのかを知りたい」

「いつも紳士的に接してくれるけど、私に好意を持っているのか知りたい」

彼のいつもの紳士的な行動が、ただ単に人柄からきているものなのか、あなたへの好意からきているものなのか気になる人も多いはず。

そんなモヤモヤ感を取り除くため、ここからは紳士的な男性が見せる好きな女性への脈ありサインについて順番に解説していこうと思います。


脈ありサイン1. あなた以外には意外と厳しい

皆に同じように紳士的な振る舞いを行っているようであれば、脈ありかどうかを判別するのは正直難しいかもしれません。

しかしそうではなく、あなたには優しく振る舞う反面、他の人には厳しく接しているようであるならば、あなたに脈がある可能性は高くなります。

  • あなたには褒め言葉をかけたりプレゼントをくれたりする
  • 他の人には言葉遣いが荒かったり、多少冷たく接することもある

好きな人には特別感を演出してアピールしたいという心理が働いていることから、このような行動が見られるのですね。


脈ありサイン2. 口だけじゃなく行動で見せてくれる

少し言葉遣いに気をつけたり、相手が喜ぶような言葉をかけたりして紳士っぽくいることは誰にでも出来ます。

口では紳士っぽい事を言っているわけですが、実際は相手女性に対して特別な感情は無い為、口だけで終わる男性も多いです。

しかし好きな人に対しては、相手から好かれたいという気持ちがありますので、実際にあらゆる場面で紳士な行動を見せてくれます。

例えば、

  • 一緒にご飯に行った際にお会計を済ませてくれる
  • そっと重たい荷物を持ってくれる

このような行動をあなたに対して行うようであれば、脈ありの可能性はグッとUPするでしょう。


脈ありサイン3. ダメなことはダメと言ってくれる

優しくて何でも許してくれたり、たくさん肯定してくれるような男性が脈ありのように感じますが、それは違います。

その理由として、あなたの事を本気で好きであればあるほど、あなたには正しい道へ進んで欲しいという気持ちが生まれるからです。

例えば無断で遅刻をしてきたり、約束を破ったりした際にしっかりとダメと注意してくれる人こそ、優しい脈あり男性の可能性が高まります。


脈ありサイン4. 明確にデートに誘ってくれる

紳士な男性の脈ありサインはデートに殺鼠ってくる

紳士っぽい人は、優しさでデートに誘うことも度々あります。

つい会話の流れから「ぜひ暇があれば今度一緒に行きましょうよ」なんて言ってしまうケースですね。

しかし脈あり男性の場合は、本命のあなたと本気でデートしたいと思っているため、今度やいつか等のあいまいな表現はしないものです。

「次の日曜日に〇〇で…」など明確でより具体的にデートに誘ってくることを忘れないでおきましょう。


脈ありサイン5. ボディタッチをしてこない

思わせぶりな男性は、真面目で誠実そうな態度で接してくるその裏側に下心がある場合も多々あります。

そんな気持ちから、やたらベタベタしてきたり、きっかけがあれば体に触れてくるなんてケースも少なくありません。

一方であなたに気がある紳士な男性は「この人軽い人だなぁ」なんて嫌われては元も子もありませんので、軽率な行動は絶対に控えようとします。

このような心理から適度な距離感を保って接してくるのが特徴です。


脈ありサイン6. わがままを言っても見返りを求めてこない

気がある本命女性には、自分に利点が無くてもわがままや願いやを叶えてあげたいと思うものです。

わがままをきいてあげること自体が自分の喜びでもあるため、特に見返りを求めてきたりはしません。

例えば欲しがっている物をプレゼントしてくれたり、頼みごとを快く引き受けてくれる場合は脈ありの確率が高まります。


脈ありサイン7. いつも違う部分を褒めてくれる

いつも違った部分を褒めてくれる人というのは、それだけあなたのいろいろな部分を見ているといった証拠です。

そして過去に褒めた部分のこともしっかりと記憶しているため、同じことを繰り返し褒めるといったこともありません。

ちょっとした髪型の変化やメイクなど、意識していないと分かりづらいポイントを褒めくれる場合はほぼ脈ありと言ってもいいでしょう。

思わせぶりな男性は「褒める」ということにしか意識を置いていないので、褒めポイントが同じところばかりで適当な印象を感じやすいですよ。


脈ありサイン8. 付き合うまで体の関係にならない

紳士な男性の脈ありサインは付き合うまで身体の関係にならない

付き合ってもいないのに、一度でも体の関係になってしまうと、普通の交際が出来なくなってしまうといったリスクがあります。

きちんと告白して誠実な交際がしたいと思っている男性は、そんなリスクを冒したりはしません

紳士な男性は、一緒に過ごした後でもそのまま家に帰ったり、強引に相手を自分の家に誘ったりはしません。


脈ありサイン9. デートの日程を合わせてくれる

近日中にお互い合いそうな日程が無かったとしても、あなたの都合に合わせてくれるという事はそれだけあなたに会いたいという証拠です。

  • 仕事の予定を調整したくれた
  • あらかじめ入っていた予定の日程をずらしてくれた

このような行動をしてまで、あなたとのデートを優先してくれる男性は、確実にあなたに好意を持っていると見て、まず間違いはないでしょう。


脈ありサイン10. 断っても世話を焼いてくる

あなたがもし男性の気遣いに対して「相手に迷惑をかけているのでは?」と思い断りを入れたとしましょう。

しかし男性側からすれば、その行為は全く迷惑だとは思っていないどころか、むしろもっと尽くしたいという気持ちの方が強いはず。

そんな心理から、断っても世話を焼いてくる男性は「確実にあなたに脈がある」と言えるので覚えておくようにしましょう。


脈ありサイン11. 酔っ払っても綺麗でいようとする

脈ありかどうか判断したい場合は、お酒の席でその人を観察してみるのもいいかもしれません。

お酒が入ると、人は本性を表しやすいからです。

脈あり男性の場合は、あなたから良く見られたいという願望があるので、どうにかお酒の席でも冷静に自分を抑えようとします

逆に下心から普段優しさを振る舞っている男性だと、女性にしつこくLINEのIDを聞いたりにベタベタするといった行動が見られる場合があります。


紳士な男性の脈あり行動を知って、思わせぶりに気をつけてみて。

紳士的な態度の男性が、脈ありかどうかを判断する材料は意外とたくさんあります。

この記事を読んだ人の中には「今までの優しさはただの思わせぶりだったのか!」なんてガッカリした人もいるかもしれませんね。

でもここまで読み終えたあなたなら、紳士な男性の脈ありサインを見抜けるようになっているはずです。

そんな男性にあなたもそれとなくサインを出して告白を待っても良いですし、いっその事あなたからアタックしてみてもいいかもしれませんよ。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事