生理でイライラした時の対処法|良い彼女として穏やかに過ごすコツとは?

生理でイライラ時の彼氏への対応を知りたい女性へ。本記事では、生理でイライラしてしまった時の対処法から、生理中におすすめのデートプランまで解説していますので、気になった方はぜひチェックしてみてください!

生理でイライラ!?彼氏に迷惑をかけてしまった5つの例

生理でイライラ!?彼氏に迷惑をかけてしまった

「生理前のイライラから、つい彼氏に八つ当たりしちゃった…」

「生理中は情緒不安定なので、彼氏の何気ない一言が辛い。」

生理前や生理中は、イライラしたり情緒不安定になりがちです。

中には、生理のストレスを彼氏にぶつけてしまう女性もいるのではないでしょうか?

そこでここでは、生理前や生理中が原因で彼氏に迷惑をかけてしまったエピソード例をご紹介します。

生理中のトラブルは珍しい話ではないので、安心できるはずですよ。


あるある1. デートをドタキャン

生理痛には個人差があり、ベッドから起き上がれないほど痛みが強い人も。

また、体調不良や気分の変化などが起こるため、自分のことで精いっぱいになってしまいますよね。

そのため、デート当日でも彼氏の気持ちなど考えてる余裕もなく「ごめん、今日は出かけたくない」と断ってしまうことがあるもの。

彼女の都合でデートをドタキャンされた彼氏側は、せっかく立てた予定がなくなってしまうため、悲しい気持ちになってしまいます。

そうは言われても、生理中の辛さがわかってもらえないと、こちらとしても悲しいですよね。


あるある2. 情緒不安定になり泣いてしまった

生理前や生理中は情緒不安定になりがち。

彼氏が何気なく発した「お前って本当ダメだな~」などの些細な一言でも、グサッと来てしまいますよね。

彼氏に迷惑がかかるなんて、その場では考えられるはずもありません。

そんな彼女に対して彼氏が「感情の起伏が激しくて困る」なんて言ってきた日には、さらに涙が出てきてしまうことでしょう。


あるある3. デート中にうとうと

体調の変化などの理由から、突然強い眠気に襲われることってありますよね。

生理前や生理中は十分な睡眠をとっていても眠くなるため、彼氏との楽しいデート中なのに、ついうとうとしてしまうことも。

せっかくのデートなのに、完全に上の空で眠そうな彼女を見て彼氏は「俺とのデートは楽しくないのかな…」と感じ、悲しい気持ちになることでしょう

ただ、本当は楽しみたいのに楽しめないもどかしさは、それ以上に辛いですよね。


あるある4. デートコースを急遽変更してもらう

生理でイライラ!?彼氏に迷惑をかけてしまった例はデートコースの変更

生理痛がひどい時は、頭痛や腹痛などもあると、出かけるのも辛い状態になりがち。

もしも彼氏から遊園地や旅行など、移動が多いデートプランを提案された場合、動かなくて済む「おうちデート」に変更してもらうことも、生理中あるあるです。

急な予定変更で、デートのために準備していたことが無駄になるため、彼氏の機嫌を損ねてしまうことも。

そんな彼氏を見て、「無理すればよかったかな」と考えてしまうあなたは、優しい心の持ち主ですよ。


あるある5. テンションが低く、口数が少なくなる

生理痛などが原因で、自然と笑えなかったり、話す気力がなくて「うん」「そうだね」とそっけない返事になったりすることも、あるある。

彼女の気分を上げるために明るく振舞ったり、彼氏は必要以上に気を遣わなくてはならないため、いつも以上に疲れを感じるでしょう。

「何か怒らせるようなことをしたかな」と気にされると、本当に申し訳ない気持ちになって、こちらも泣きたくなってしまいますね。


生理でイライラする時の対処法|良い彼女として穏やかに過ごすには?

生理でイライラする時の対処法

「生理でイライラして彼氏に八つ当たりしないコツが知りたい」

「生理中も良い彼女でいたい」

生理中は体調不良や情緒不安定になりがちですが、彼氏にはできるだけ迷惑をかけたくないですよね。

生理中に彼氏への対応を間違えてしまうと、関係にヒビが入ってしまうこともあります。

そこでここからは、生理前や生理中でも良い彼女になれる対処法をお教えしますよ。


対処法1. 生理付近はデートの予定を入れない

生理でイライラしたり情緒不安定になったりするのは仕方のないこと。

ついイライラして彼氏に八つ当たりしてしまうなら、生理の期間はそもそも彼氏に会わないようにすれば、迷惑をかける心配もありません。

生理前や生理中に彼氏からデートのお誘いがあった時は、終わった頃にデートの予定を入れるなどの対応をして、極力彼氏に会うことを控えてみましょう

LINEや生理後のデートで「あの時は断っちゃってごめんね」と謝れば、彼氏も理解してくれるはずですよ。


対処法2. 手軽にできるストレス発散方法を見つける

生理前や生理中は感情の起伏が激しくなるため、ストレスもたまりがち。

ストレスを抱えると彼氏にイラッとしてしまう可能性が高くなるため、手軽なストレス発散方法を見つけておきましょう。

例えば、

  • 瞑想をして気持ちを落ち着けてリフレッシュ
  • 悲しいドラマや映画で涙を流してスッキリ
  • 近くの公園などに散歩に出かけて気分転換

など、自分の心を自分でコントロールするのです。

ただし体調を崩す恐れがあるため、生理前や生理中の激しい運動は避けた方がいいでしょう。


対処法3. 好きなもの・美味しいものを食べる

食事も気分転換やストレス発散に最適な方法です。

生理前や生理中は食事の内容には気を使うといいでしょう。。

  • ちょっと贅沢に一人で出前お寿司
  • 野菜たっっぷりのメニューで健康な食事

など、好物や美味しい食材を盛り込んだ食事をとるのがおすすめです。

ただし、アイスや冷たい食べ物は体を冷やしてしまい生理痛がひどくなる可能性があるので、控えるようにしましょう。


対処法4. 彼氏に生理の辛さを知ってもらう

生理でイライラする時の対処法は彼氏に生理である事を伝える

男性は、生理前や生理中の症状を体験することはできません。

しかし、彼氏に生理の辛さや症状を事前に話しておけば、いざ生理になっても彼女の辛さや大変さを理解してくれることでしょう。

また、実際に生理であることを伝えるには、

  • 「生理前だから機嫌悪くなるかも」と、症状をストレートに伝える
  • 直接言うのが恥ずかしい場合は「LINE」で伝える

などがシンプルでおすすめです。

彼女が生理であると彼氏自身が理解していれば、彼女に対する対応も変わりますし、デート中もお互いストレスなく過ごせることでしょう。


対処法5. デートプランを女性から提案する

生理前や生理中は体調不良になりやすく、活発なデートはおすすめできません。

わざわざプランを変更してもらう前に、こちらから提案してしまうのも一つの手です。

おすすめのデートプランは、

  • トイレやカフェが多い、ショッピングモールのお買い物デート
  • 2人だけでリラックスして過ごせるお家デート

など。

なるべく無理をせず、デートでも穏やかな過ごし方を心がけてください。


対処法6. アロママッサージでリラックス

生理前や生理中のイライラを発散するには、リラックスすることが重要。

ラベンダーには気分を穏やかにする作用があるため、アロマオイルなどを使ってマッサージしてみましょう。

やり方は以下の通り。

  • アロマオイルを手のひらに適量出す
  • マッサージしたい部位にアロマオイルを塗り広げる
  • 両手を使って優しくもみほぐす

体のだるさなどが取れたタイミングで終わらせるのがコツですよ。

イライラ発散だけでなく、血行促進効果により生理痛の緩和などにも役立つので、ひどい生理痛の女性にもおすすめの方法です。


対処法7. イライラしたら一度深呼吸をする

彼氏の何気ない一言にムッとするなど、生理前や生理中は瞬間的に怒りがこみ上げてきがち。

そんな時は、深呼吸をすることが非常に手軽でおすすめです。

深呼吸をすると気持ちが落ち着くため、突発的な怒りを和らげられます。

正しい深呼吸の方法は、

  • 頭で3秒数えながら、ゆっくり鼻から息を吸い込む
  • 同じようにゆっくり口から息を吐きだす

の2ステップ。

深呼吸は腹式呼吸でゆっくり呼吸を心がけるのがコツですよ。


生理前や生理中におすすめのデートプラン|おすすめのまったりデートをご紹介!

生理前や生理中におすすめのデートプラン

「生理前や生理中のデートはどんな場所がおすすめなの?」

「イライラせず穏やかに過ごせるデートがしたい」

生理前や生理中は体の不調が起きやすくイライラしやすいため、無理をするようなデートプランは組みたくないもの。

そこでここでは、生理前や生理中の女性にぴったりなデートプランをご紹介します。

生理期間のデートプラン
  1. カップルシートのある映画館
  2. 家の近くのカフェデート
  3. カラオケデート
タップすると移動します

デートプラン1. カップルシートのある映画館

映画館でのデートは、座って過ごせてリラックスできるため、体調を崩す心配が少ないのが特徴。

また、2人揃って座れるカップルシートなら、上映中も手を繋いだりくっついたりして過ごせるのでデートにもぴったりです。

映画館デートでは、もしもトイレに立っても周りに迷惑がかからないよう、なるべく通路に近い席を選ぶのもポイント。

生理前や生理中もカップル気分を味わいつつゆったり過ごしたい方におすすめのデートプランです。


デートプラン2. 家の近くのカフェデート

家の近くのカフェでのデートは、万が一体調を崩してもすぐに帰宅できる距離なのがおすすめポイント。

また、カフェなら室内なので気温に左右される心配もありませんし、甘いものや温かい飲み物を楽しめて、リラックスして過ごせます。

生理前や生理中は体調を崩しやすく、外出先でのトラブルが心配で出かけられないという人にも、おすすめのデートプランです。


デートプラン3. カラオケデート

カラオケは屋内施設ですし一部屋ずつ分けられている個室のため、気持ちよく歌うことでストレス発散できる、おすすめのデート場所です。

また、最近のカラオケはファミレス並みに食事の品揃えが良いため、好きな食べ物をオーダーすることで、より楽しい時間が過ごせます。

生理でイライラしてストレスがたまりがちな人にぴったりですよ。


生理中ものイライラと上手に付き合って「いい彼女」を目指してみて。

生理前や生理中はホルモンバランスが乱れるため、イライラしたり情緒不安定になりがちです。

彼氏に八つ当たりしたり迷惑をかけたりするのが嫌という彼女は、自分1人でできるストレス発散方法を試して心を落ち着けましょう。

また、事前に生理前や生理中であることを彼氏に伝えたうえで、自分が無理のないデートプランを提案するのもおすすめです。

生理の症状とうまく付き合うことで、生理前や生理中も彼氏と仲良く過ごせますよ。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事