ヤンキー顔の特徴は7つ!いかつくなる方法&優しい顔になる方法を解説

ヤンキー顔について知りたい人へ。本記事では、ヤンキー顔の特徴から、ヤンキー顔になる方法まで大公開!ヤンキー顔を変える方法も解説していますので、気になった方はぜひチェックしてみてください!

ヤンキー顔の特徴|いかつい顔に共通することは?

ヤンキー顔の特徴

「ヤンキー顔って呼ばれるのは、どんな顔の特徴がある人のこと?」

「友人や職場の人からヤンキー顔と言われる理由が知りたい」

ヤンキー顔と聞くと、どこかいかつい印象の人をイメージしますよね。

しかし、ヤンキー顔とは実際にどんな特徴があるのか分からないという人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ヤンキー顔の主な特徴について紹介します。


特徴1. キリっとした細くて上がった眉毛

ヤンキー顔の大きな特徴は、細く整えられた眉毛の形です。

眉毛の形やサイズは、顔立ちの印象を大きく変えるポイント。

細い眉毛をしている人は顔立ちがキリッと見えるため、周囲に

「いかつい人」

というイメージを与えます。

また、眉頭から眉山にかけてつり上がっている眉毛はどこか怒っているように見えるので、いかつく見えてしまいます。


特徴2. 眼差しが鋭く威圧的である

ヤンキー顔の特徴と言えば、目が合った時に相手に威圧感を与える鋭い目つきです。

例えば、

  • ジッと見つめられているような、大きく黒目がちな目
  • にらんでいるような、一重で切れ長の目

など、見つめられると思わず目をそらしたくなるような強烈な目力を持っているのが、ヤンキー顔と言われる人の特徴です。


特徴3. おでこを出したヘアスタイルが似合う

おでこを出した髪型は、眉毛や目元など顔のパーツがハッキリと見えるため、その人の顔立ちが強調される髪型です。

ヤンキー顔の人は

  • リーゼント風
  • モヒカン風
  • オールバック
  • ワンレン

いかつい顔をしているので、おでこを出した髪型が似合うのがヤンキー顔の特徴です。


特徴4. 色気があって、程良いチャラさが似合う

ヤンキー顔の特徴は程よいチャラさが似合う

キリッとしていて、いかつい印象を与えるヤンキー顔の人は、多くの人がいても目立つ独特の華やかさを持ち合わせています。

ヤンキー顔の人は

  • 肩や胸元を見せるファッションが似合う
  • ワイルドでセクシーな魅力がある
  • ガリガリではなくほどよく筋肉がついていて男らしい

などの特徴があるため、男女ともにモテる人が多い顔立ちをしていることが多いです。


特徴5. ワイルドでしっかりと整えられた髭

男性の髭は、強さや男らしさを感じるポイント

そのため、男っぽくて強そうなイメージのヤンキー顔の人は、ワイルドかつかっこいい髭がよく似合います。

ヤンキー顔の人が似合う髭は

  • 輪郭をふちどるように切り揃えたアゴ髭
  • 長さが均等に切りそろえられている口髭

など、しっかり整えられたシャープでおしゃれな髭を生やしているので格好良く見えます。


特徴6. 髪色や服装が派手

ヤンキー顔の人は、顔立ちだけでなく髪色や服装も派手な人が多め。

目立つ髪色や服装をしている人は、個性的で近寄りにくい印象を与えるため、ヤンキーっぽく思われがちです。

  • ピアスや指輪などのアクセサリーはジャラジャラとたくさんつけている
  • アクセサリーや服は地味なものではなく、キラキラと光沢のあるものを選ぶ
  • 金やピンク、青など目立つ髪色のヘアカラーが好き
  • シンプルな無地の洋服よりも、プリントや柄が大きく目立っている洋服が好き

など、見た目が派手になりがちなのもヤンキー顔の人の特徴です。


特徴7. メイクが濃くて目立つ

メイクの習慣がない男性からすると、メイクが濃い女性はギャルっぽいと思ってしまうことが多いです。

ギャルは派手で近寄りがたい印象があるため「ギャル=ヤンキー」と偏った認識を持つ人も。

そのため、

  • 瞳を大きく見せるための長くて太めのまつ毛
  • 赤や紫など派手な色のリップ
  • 黒目を大きく見せるカラコン

など特徴的なメイクをしている女性は、ヤンキー顔だと思われがちです。


ヤンキー顔になる方法|いかつい顔になるメイクや髪型とは?

ヤンキー顔になる方法

「美人やかっこいい人が多いヤンキー顔に憧れる…」

「ヤンキー顔になるための髪型やメイクのコツが知りたい」

残念ながらヤンキー顔の特徴に当てはまらないという人も、顔立ちをヤンキー顔に近づける方法はあります。

そこでここからは、いかつい印象を与えるヤンキー顔になる方法を解説

憧れのヤンキー顔になるためにも、ぜひ参考にしてみてくださいね。


近づく方法1. 目標となる自分のイメージを強く持つ

人間は自分が目標にする人やなりたい人をイメージすると、憧れの人に顔立ちや仕草が似てくることがあります。

ヤンキー顔になりたいと強く願うなら、どんなヤンキー顔になりたいのかをハッキリさせておきましょう。

  • ドラマや漫画に登場するヤンキーキャラを参考にする
  • 身近な友人や芸能人など、目指したいヤンキー顔の写真や待ち受けを眺める

など、具体的にどんなヤンキー顔になりたいかをしっかり固めておくこと。

その顔になるためにはどのようにすれば良いのか、イメージしやすくなりますよ。


近づく方法2. 細くつり上がった眉毛にする

ヤンキー顔の特徴といえば、細くつり上がった眉毛です。

眉毛を整えるだけで、ヤンキー顔らしいシャープでかっこいい印象を演出できます。

ヤンキー顔に近づける眉毛のポイントは

  • 眉頭から眉山のラインをつり上げる
  • 眉山から眉尻のラインはつり下げ、メリハリのある眉毛の形にする
  • ムダ毛があるとダサくなるので、眉毛以外の目元のムダ毛は定期的にカット

の3つ。

ただ細くつり上げるだけではなく、おしゃれな眉毛を意識するのがポイントです。


近づく方法3. おでこの見える髪型にする

ヤンキー顔に近づけるためには、ヤンキー顔の特徴である眉毛や目元を際立たせる必要があります。

眉毛や目元を強調させるためには、

  • 前髪のある人は、前髪をピンなどで留めておでこを出す
  • 整髪料を使い、オールバックの髪型にする

などのおでこが見える髪型にするのがおすすめです。

髪型を変えるだけなら簡単にヤンキーっぽい印象を与えられるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。


近づく方法4. 濃くはっきりとしたメイクにする

ヤンキー顔になる方法は濃くはっきりしたメイク

男性にモテる美人なヤンキー顔の女性といえば、ハッキリとした顔立ちが特徴的。

女性であればメイクのテクニックを活用すればヤンキー顔に近づけることができます。

ヤンキー顔のメイクは、

  • アイブロウペンシルでシャープな眉毛に仕上げる
  • つけまつ毛や繊維入りマスカラで目元を大きく見せる
  • ブラウンやブラックのアイラインで目力を強調させる
  • 赤やバーガンディなど、セクシーな印象のリップカラーを塗る

がポイントです。

原色など鮮やかなカラーを使うと、ヤンキー顔らしい迫力のあるメイクになります。


近づく方法5. 派手な髪色にする

顔全体の雰囲気をガラリと変えたいなら、髪型だけではなく髪色を変えるのがおすすめ。

明るい髪色にすると、雰囲気全体が派手になり、存在感もアップします。

例えば、

  • 髪全体をブリーチして、明るい髪色を入れる
  • 元の髪色を変えたくない場合は、ハイライトカラーを入れる

など、派手な髪色をオーダーしてみましょう。

髪色の印象が変われば、ヤンキー顔風のメイクや派手な服装もより似合うようになりますよ。


近づく方法6. カラーコンタクトで目力をアップさせる

いかついヤンキー顔の特徴的な目力を再現したいなら、簡単に瞳の印象を変えられるカラーコンタクトを使用しましょう。

  • つい引きこまれてしまうような黒目がちの大きな瞳に憧れる場合
    黒目を大きく見せるデザインが特徴のサークルレンズがおすすめ

  • ハーフやギャルのようなヤンキー顔を目指したい場合
    シルバーやヘーゼル系など色素が薄く見えるカラーコンタクトがおすすめ

女性はカラーコンタクトとはっきりしたアイメイクを意識することで、より目力アップが期待できますよ。


ヤンキー顔を変える方法|優しい顔になるメイクや髪型とは?

ヤンキー顔を変える方法

「周りからヤンキー顔と言われるのが嫌だ…」

「いかつい顔立ちでなく、優しい顔立ちに変えたい」

イケメンや美人が多い顔立ちのヤンキー顔ですが、中には怖そうに見えるイメージを変えたいと思っている人も多いのではないでしょうか。

そこでここでは、ヤンキー顔の人が優しい顔立ちに見える髪型やメイクのテクニックをお教えします。


変える方法1. 眉毛を丸くふんわりさせる

眉毛の形は、顔の表情を変化させるのに重要なパーツです。

ヤンキー顔の特徴的なつり上がった細い眉毛の形を変えることで、怖そうに見える顔立ちを変えることができます

優しい顔立ちに変えたいなら、

  • キッチリとした眉山を作らない
  • アーチ型の眉毛を意識して丸く整える
  • パウダータイプのアイブロウを使い、眉毛の印象を柔らかくする
  • アイブロウは優しい色合いのブラウンを使用する

などを意識しましょう。

元々眉毛が細い人は、アイブロウなどで太さを出すのがオススメ。


変える方法2. ブラウンで目尻を下げたアイメイクにする

周囲からヤンキー顔だと思われるポイントは、鋭い眼差しにあります。

目力が強いと言われる女性は、目元を柔らかく見せるメイクで優しい顔立ちを演出しましょう。

可愛い目元を作るアイメイクのポイントは、

  • アイメイクは柔らかい雰囲気に見えるブラウンカラーを使用
  • 垂れ目に見えるように、目のカーブに沿って目尻を下げるイメージでアイラインを引く
  • 下まぶたの目尻側に濃いブラウンのアイシャドウを塗り、目尻が下がったように見せる

の3つ。

垂れ目メイクにすることで、かっこいい顔立ちから可愛い顔立ちになれます。


変える方法3. マスカラは目尻にたっぷりと付ける

ヤンキー顔の人に多いのが、ネコのような目尻がつりあがったシャープな目元。

鋭い目の印象を変えるなら、アイメイクのテクニックを活用しましょう。

  • マスカラを塗る時は目尻を強調するように塗り、目頭部分は控えめに塗る
  • 垂れ目にするために、目尻側のみマスカラを二度塗りする

マスカラを使用する際も、垂れ目メイクを意識するのが可愛い顔立ちになるポイントです。


変える方法4. 優しいピンク色のチーク

ヤンキー顔を変える方法は優しいピンク色のチーク

美人が多いヤンキー顔の特徴は、シャープなフェイスラインや顔立ちにあります。

大人っぽく見える、やや縦長の顔の形をしている人は、可愛い顔立ちになれる頬のメイクを意識しましょう。

  • チークカラーは優しい色合いのピンク系をセレクト
  • 目の下に、丸く円を描くようにチークを入れる

など、可愛い印象のある童顔メイクを応用すると、優しい顔立ちを演出出来ますよ。

また、リップもチークと同じ色合いを使うと顔に統一感が出ておすすめです。


変える方法5. 柔らかい質感のカラーでワンカールさせる

髪型や髪色を変えるだけで、簡単にその人の印象を変えることができます。

ヤンキー顔の特徴的な雰囲気を変えたいなら、優しい印象を与える髪型や髪色を変えるのがおすすめです。

  • 髪色は優しい印象を与えるブラウンなど落ち着いたトーン、またはピンクなどの暖色系カラーにする
  • キツイ印象を与えるストレートへアではなく、ワンカールやパーマなどで優しい印象に変える

など、柔らかく見える髪色や髪型をオーダーして、優しい雰囲気を演出してみてください。


ヤンキー顔の特徴を知って、自分を変化させよう!

ヤンキー顔は、ワイルドでかっこいいイメージを与える顔立ちです。

ヤンキー顔になりたい人は、ヤンキー顔の特徴である大人っぽく強いメイクや髪型を意識しましょう。

また、ヤンキー顔に見られるのが嫌だという人は、可愛さや優しい印象を与えるメイクや髪型に変える方法もあります。

強いながらもどこかセクシーなヤンキー顔の特徴を活かせば、かっこよくて色っぽい人になれることでしょう。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事