メンヘラとヤンデレの違いとは?メンヘラ&ヤンデレの10の診断方法

よく類似して使われる「メンヘラ」と「ヤンデレ」ですが、どこが具体的に違うのか気になりますよね。そこで今回は、メンヘラとヤンデレの意味の違いや共通する部分を解説!また、メンヘラな人とヤンデレな人の特徴からわかる診断項目をそれぞれ10個紹介していきます。

メンヘラとヤンデレとは具体的にどこに違いがあるのでしょう。

メンヘラ&ヤンデレの10の診断方法

メンヘラとヤンデレという言葉を最近よく目にしたり聞いたりしますが、意味や違いまでしっかりと理解している人は少ないと思います。普段耳にする言葉なので、理解はしておきたいですよね。

メンヘラとヤンデレをなんとなく使っていて意味がわかってないと、一部の人から「あの人全然違う意味なんだけど」と思われる可能性も。

今回はメンヘラとヤンデレの違いや診断方法を解説していきます。最近頻繁に聞く言葉だからこそ、ぜひ理解してみてくださいね。


メンヘラとヤンデレの意味から違いを解説

両者とも似ている言葉で曖昧なニュアンスでわかりにくいので、しっかりと意味を説明できる方は少ないと思います。

そこで、メンヘラとヤンデレの意味の違いや具体的にどのようなシーンで使われているのか解説していきます。


メンヘラの意味とは?

インターネット上のスラング用語として誕生したが、現在は現実世界でも多様されています。メンヘラの意味は曖昧なニュアンスで、精神的に不安定になっていたり、感情のコントロールが下手な人、少し変わっている人などです。

元々はインターネットの掲示板2ちゃんねるで使われていた言葉で、相手を中傷するためや否定的な感情を表す言葉なので、ポジティブな言葉ではありません。


ヤンデレの意味とは?

恋愛で交際相手に対して病的に思われるぐらい恋愛感情を表現してしまう人です。例えば、「メールを何度も送ってしまう」「交際相手のスケジュールを常に把握しないと気が済まない」などの行動をします。

ヤンデレは独占欲や嫉妬深いので、交際相手に対して常に恋愛感情をぶつけていないと不安で精神状態が病んでしまう人です。


メンヘラとヤンデレの共通点とは?

どちらも精神的になんらかの弱さがあり、病みを持っているのが共通点でしょう。語源も共通点があり、メンヘラは「メンタルヘルス」が変形していった言葉、ヤンデレは「病んでいる」と「デレ」が合体した言葉で、お互い精神的な病みの部分から作られた言葉。

両者ともに自分に自信がない結果、相手に依存してしまう傾向があり、自己肯定感が低い部分も共通点です。


メンヘラとヤンデレの決定的な違いとは?

両者とも意味合いが似ている言葉で、曖昧な表現なので混同されて使われがちです。実際にお互い精神的に病んでいて、言動や行動が似ていて同じように見えるかもしれません。

しかしメンヘラとヤンデレは決定的な違いがあり、メンヘラは自己中心的で自分の欲求を満たすことを目的とし、ヤンデレは相手至上主義で、愛が強すぎて病んでしまいます。

つまり、メンヘラは自分中心・ヤンデレは相手中心ということになります。


メンヘラの特徴からメンヘラ診断10個

周囲に「メンヘラだなぁ」と思う人は意外にいると思います。しかし本当にメンヘラなのか基準がないためわかりにくいですよね。

「この人はメンヘラだ!」と断定できるようにメンヘラの特徴や共通点からメンヘラ診断10個作成してみました。


メンヘラ診断1. 些細なことで落ち込む

メンヘラは精神的に病んでいて自己肯定感が低いので、感情の浮き沈みが激しいの特徴です。

占いなどで自分の順位が低かったり、朝から不運が続いたりすると、1日中落ち込んでポジティブな気持ちに切り替えれません。

メンヘラな人は些細なことでも落ち込んでしまい、ポジティブに物事を受け取るのが苦手で、ネガティブに全てを受け取る傾向がある人はメンヘラと診断できます。


メンヘラ診断2. 周りの目線を気にしてしまう

自分に注目してほしい気持ちが強く周囲の評価を気にしがちです。例えば、TwitterやInstagramでキラキラした自分を投稿してコメントが来なかったり、具合が悪そうにしているのに心配されないと不安になります。

メンヘラな人は、とにかく注目されたくてかまって欲しいので、周りの目線を気にして行動する傾向がありますね。


メンヘラ診断3. 妄想癖がある

物事をネガティブに捉えてしまうので、普通の人なら流すようなネガティブ発言をとても大きく捉えます。

メンヘラの中では相手のネガティブな発言から色々な妄想を膨らませていき、精神的にストレスを抱えてしまうようです。

元々精神的に病んでいるので、少しでも精神的にストレスを抱えると、普通の人より大きい問題になってしまうのも、メンヘラの特徴と言えます。


メンヘラ診断4. SNSに1日3投稿以上する

かまってほしい願望が強く常に注目されたいのがメンヘラです。他人に依存していて自己肯定感も低いので、他人に評価をしてもらい精神的に安定をさせています。そして簡単に満たせるのがSNSです。

SNSに1日3投稿以上するのは、コメントやいいねをもらってかまってほしい欲求や、承認欲求を満たすためにする行動でしょう。


メンヘラ診断5. LINEのプロフィール写真を月に1回は変える

寂しがり屋でかまってほしいので存在をアピールする傾向があります。

LINEのプロフィール写真を月に1回は変えるのも、友達などにアピールするためで「どうしたの?」や「久しぶり!」とメッセージが来るのを待っているはずですよ。

メンヘラはかまってちゃんアピールが強く、自分の存在を少しでも目立つように努力するのが特徴です。


メンヘラ診断6. ブランド物が好き

周囲からの承認欲求が強く、自分に自信がないのがメンヘラです。自分に自信がないので、少しでも自分を良く見せるために試行錯誤します。

例えばブランド物を買い身に着けてみたりが該当するでしょう。

とりあえずブランド物を身に着けていれば、ブランド物の力を借りて周囲から承認欲求を得れるので、メンヘラは自信つけようとします。


メンヘラ診断7. 常に多くに異性と連絡を取っている

かまって欲しい心理が強いので、色々な人と交流を持っていて、その中でも異性と連絡を取っている傾向があります。

なぜなら同姓より異性の方がかまってもらえる可能性が高く、チヤホヤされるからです。

メンヘラはかまってちゃんなので多くの異性と連絡を取れば、常に相手にしてもらえるので、同姓より異性と連絡を取る習性が強い傾向にあります。


メンヘラ診断8. 基本的に夜型の生活をしており、朝に弱い

生活リズムが安定していなくて寝不足になっている人は、メンヘラになる傾向があります。

寝不足になるとイライラしてしまい、精神的に不安定になります。結果的にネガティブになるので睡眠障害なども起こしがち。

メンヘラが基本的に夜型の生活をしていて朝が弱いのは、元々は寝不足が原因で精神的にネガティブになりメンヘラになってしまいます。


メンヘラ診断9. 長く関係が続く友人が少ない

被害妄想や承認欲求が強すぎるため、人間関係をうまく構築するのが苦手です。

浅い関係であれば、メンヘラの本性はバレずに少しわがままな人ぐらいで済みますが、長く関係を続けていると友人は辟易してしまいます。

メンヘラは浅い関係だけなら問題ありませんが、長い関係を構築していくのは難しいので友人が少ない可能性が高いでしょう。


メンヘラ診断10. 「でも」「どうせ」が口癖になっている

ネガティブな性格なので、最初から否定的な意見を言ってしまう癖があります。

自己肯定感も低いので、希望があるような話をされてもできるわけがないと思ったり、他の人が頑張っている姿を見てもポジティブに捉えれません。

そのためにメンヘラは、「でも」や「どうせ」などのネガティブな言葉が口癖になっているのが特徴です。

【参考記事】はこちら▽


ヤンデレの特徴からヤンデレ診断10個

周囲に「ヤンデレだなぁ」と思う人は意外にいると思います。しかし、本当にヤンデレなのか基準がないため、判断が難しいもの。

「この人はヤンデレだ!」と断定できるように、ヤンデレの特徴や共通点からヤンデレがわかる10個の診断を紹介します。

自分の周りにいる人や、自分がヤンデレかな?と興味がある人は、ぜひ診断してみてくださいね。


ヤンデレ診断1. 好きな人に尽くすことで幸せを感じる

自分より相手のために頑張るのがヤンデレで、好きな人のために自分のことを後回しにするタイプ。

例えばホストなどにハマってお金をたくさん貸したり、貢いだりするのもヤンデレは多いです。

ヤンデレは自分より相手のためになんでもするタイプで依存度が高く、病的に好きな人に尽くして、「私は必要とされているんだ」と認識すると、自己肯定感が高まり幸せを感じます。


ヤンデレ診断2. 二人の関係を邪魔する人に強い嫉妬心を抱く

独占欲が強く嫉妬深いのがヤンデレの特徴で、交際中に第三者が二人の関係を邪魔すると、異常にヤンデレは反応して強い嫉妬を抱く場合もあるようです。

彼氏の同姓が遊びに誘ったりするのも嫌がるでしょう。ヤンデレは交際相手が一番大事で、自分だけのものという意識を持っているので、邪魔する相手が同姓や異性でも関係なく、攻撃的になってしまうことも。強い嫉妬心を持って、二人の関係を守ろうとします。


ヤンデレ診断3. 恋人の前と普段の性格が大きく違う

恋愛体質で承認欲求が強く、恋人以外の人間関係は全く気にしないのがヤンデレです。

友人の前では女子力ゼロなのに、恋人の前では女子力全開で裏表が激しく八方美人の部分もあり、あまり周囲からは良く思われません。

とにかく恋人に好かれれば満足して承認欲求が満たされるので、恋人の前と恋人以外の人間関係では性格が大きく違う人はヤンデレの可能性が高いです。


ヤンデレ診断4. 恋人から返信が無いとすぐに不安になる

束縛が激しく常に恋人の行動を監視しないと気が済まない性格。LINEやメールなどに恋人から返信がないと、返事が来るまで何度もメッセージを送ってしまったりと束縛のような行動を起こします。

精神的に病んでいて独占欲が強いので、恋人がどこで何をしているのか把握できなかったり、返信がないとすぐに不安になる人はヤンデレの可能性が高いかもしれません。


ヤンデレ診断5. 好きな人が出来たらそれ以外のことを後回しにしてしまう

依存度が高く相手にとことん尽くすのがヤンデレの特徴です。例えば好きな人ができると、自分の仕事や予定などを全て後回しにして好きな人を優先にして好きな人に尽くします。

ヤンデレは恋愛体質で好きな人ができると周りが見えなくなり、好きな人以外のことは後回しにしてしまいます。好きな人に全て時間を注いで尽くしてしまうタイプは、ヤンデレの素質があると言えます。


ヤンデレ診断6. LINEの文章がスクロールしないと読めないほど長文

気持ちが強すぎて伝えたい想いがたくさんあるのがヤンデレ。恋人などに想いを伝えるためにLINEを送ろうとすると、「これだけで伝わるかな?」などの気持ちが溢れてしまい、文章がやたら長くなります。

気持ちは強いが自分に自信がないため、LINEの文章がスクロールしないと読めないほど長文になります。自分の想いを伝えすぎる人は、ヤンデレの可能性大です。


ヤンデレ診断7. 好きな人のことは誰よりも詳しい

独占欲が強く、愛情が強すぎる性格に見られる傾向です。ヤンデレは好きな人を誰よりも理解して隅々まで知りたいので、細かい情報まで覚えていて誰よりも詳しくなります。

ヤンデレは自己肯定感が低く、好きな人を詳しく把握して独占した気持ちになり、「私だけのもの」と思い始めて安心でき、好きな人には愛情が伝わったと思う人はヤンデレの可能性が高いです。


ヤンデレ診断8. 好きな人を手に入れるためには手段を選ばない

恋愛体質で愛情が強すぎるのがヤンデレの特徴。

例えば相手が妻子持ちだったとしても関係なくアプローチしたり、普通は遠慮してしまう関係でも好きになったら手段を選びません。

ヤンデレは好きになると愛情を止められず、さらに独占欲も強いので、手段を選ばずに好きな人をどんな手を使っても口説いて交際関係になろうとする人はヤンデレの可能性が高いですね。


ヤンデレ診断9. 恋人のSNSを何度も確認してしまう

独占欲が強く自信がない性格がヤンデレです。恋人の行動を常にSNSで把握して安心感を得ようと何度も確認してしまい、エスカレートするとストーカーになる可能性もあるでしょう。

ヤンデレは自信がなく愛情が強すぎるため、恋人が今何をしているのか常に気になってしまい、不安を感じて恋人のSNSを何度も確認する傾向があります。


ヤンデレ診断10. 相手には自分が必要だと思っている

愛情が強すぎてヤンデレは自分本位な考え方をします。

例えば「自分が好きな人を必要な人」だと思っているなら、「相手も自分を必要な人」と思っているだろうと自分勝手に思い込みがちです。

ヤンデレは強い愛情表現が先行しすぎて、相手の考えや想いを理解せず、自分の気持ちだけで愛情をぶつけて勘違いしている人はヤンデレの可能性が高い。

【参考記事】はこちら▽


メンヘラとヤンデレの違いを理解して、異性の特性を読んでみて!

メンヘラとヤンデレの違いや共通点、「あの人はメンヘラ?ヤンデレ?」とわかるような診断項目など詳しく紹介しました。

メンヘラは自分至上主義でヤンデレは相手至上主義の違いがあり、同じような意味合いでも決定的な違いがあるのがわかりましたね。

診断項目はご自身の恋愛に活かすことができます。もし、メンヘラとヤンデレどっち?と思う人いれば、ぜひ診断してみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事