男性が意識している女性にする13の態度|LINEや職場で見せる気があるサインとは

男性が意識している女性への態度について詳しく知りたい方へ。今記事では、男性が意識している女性へとる態度を詳しくご紹介します。

男性が意識している女性に見せる“脈あり態度”とは?

男性が意識している女性に見せる脈ありサイン

「男性が意識している女性にだけ見せる行動があるか知りたい!」

「彼の態度は脈ありなのか確かめるにはどうしたらいいの?」

女性にはわかりにくい男性が見せる脈ありサイン。

男性の何気ない彼の振る舞いからあなたへの好意がわかることも多いです。

どんな態度なのか?今記事では、男性が気になる女性に見せる脈ありサインを13個紹介します

相手の好意のサインをキャッチして恋のチャンスを逃さないようにしましょう。


態度1. 「おやすみ」で終わっても次の日、LINEを送ってくる

気になる人とはできるだけ連絡を取りあっていたいもの。

たとえ内容のない会話であっても、好きな人とLINEだけでも繋がっていたいという気持ちからの行動です。

とにかく連絡を取り合うことが目的なので、たとえ「おやすみ」で終わったとしても次の日には返事が返ってきます。

「おはよう」とか「今日も仕事お疲れさま」と言った当たり障りのないメッセージがきたら、意識しているといえるでしょう。


態度2. 「休日何してるの?」などプライベートな質問が多い

好きな人の事は些細な事でも知りたいもの。

そのため、ついプライベートな質問が増えてしまいます。興味のない人や苦手な人のプライベートな情報は知りたいと思いませんよね。

例えば、

  • 週末何して過ごしていたか
  • 最近ハマっている趣味はあるか

など、プライベートなことを聞かれた場合、脈ありの可能性が高いです。

少しでもあなたの内面を知って話を広げるきっかけにしたいと考えています。


態度3. 「今日は〇〇に行ってきたよ!」と写真付きの報告LINEを送ってくる

「今日は〇〇に行ってきたよ!」と写真付きの報告LINEを送ってくる

聞いてもいないのに報告LINEをしてくるのは、自分のことをあなたに知ってもらいたい、という気持ちからの行動です。

あるいは、綺麗な景色や出かけた先で食べた美味しいものをシェアして喜んでもらいたいのかもしれません。

どちらにしても、あなたと話題作りをしたいことに変わりなく、その根底にはアプローチしたい気持ちがあるといえます。

男性は特にどうでも良い相手に日常の報告をすることはありません。


態度4. 職場やサークルの飲み会の席で隣か前に座ることが多い

気になる人の近くにいたい。あなたと話したいという気持ちからの振る舞いです。

飲み会になると普段は話せないことも気軽に話せたりするので、好きな人と話しやすい席をキープしておきたいのが男心。

1度だけでなく、よく隣になる場合は好意を持たれている可能性が高いです。

ご飯の食べ方や、気配りができるかなど、さりげなく見られているかもしれません。


態度5. 彼氏や好きな人がいるか、“さり気なく”聞いてくる

意識している女性であればあるほど、好意をさとられるのが恥ずかしくて、直接「彼氏いるの?」とは聞きづらいもの。

できるだけ、さりげなく確かめようとしてきます。

例えば、「〇〇さんモテそうだよね」と褒めつつ、「こんなにかわいいんだから彼氏いるでしょ?」さも当然の事を確認するように聞いてきたりします。

あるいは、「今度〇〇に行くって言ってたけど、彼氏と?」「そういえば彼氏って同じ会社の人なの?」など彼氏がいる前提で聞いてくることも。


態度6. お昼休みや休憩のタイミングを合わせて話しかけてくる

お昼休みや休憩のタイミングを合わせて話しかけてくる

まだ職場以外で会う関係でない場合、昼休みや休憩は会話できる数少ないチャンス。

この機会を逃したくないと声をかけてきます。

ただ、休憩のたびにあからさまに毎回声をかけるのは好意を悟られそうなので、仕事終わりに偶然を装って「今から帰り?」と話しかけてきたりすることも。

会話の内容が仕事の話ばかりと言うことであれば、単に同僚としてのコミュニケーションですが、プライベートの話も織り交ぜてくるならば、脈ありの可能性があります。


態度7. 話しかけられた時の距離が半径30cm以内

30cmというと「え、ちょっと近くない?」と感じる距離。

あなたのことをより近くで感じていたいという気持ちの表れです。

誰にでも距離感が近い男性なら勘違いかもしれませんが、「自分と会話する時だけ距離が近いかも?」と感じる場合は、あなたに興味がある証拠。

好きな気持ちから無意識のうちに近寄りたくなってしまうのです。


態度8. 話している時の口角が上がってる

好きな人と会話をしていると、それだけで嬉しくて口角が上がってしまうものです。

会話をしている時に「この人よく笑うな」と感じるのであれば、あなたに脈ありでニコニコしている可能性があります。

特に、普段周りにクールに接している男性があなたの前では違うという場合は脈ありのサインです。

話している時にいつも口角が上がっていたり、目じりが下がってデレデレしている場合は好意があると考えてOKです。


態度9. 「髪の色変えた?」、「ネイルいつもと違うね」と小さな変化に気づいて褒めてくれる

「髪の色変えた?」「ネイルいつもと違うね」と小さな変化に気づいて褒めてくれる

好意を持ってよく見ているからこそ、髪色やネイルと言ったあなたの些細な変化にも気が付くもの。

そのうえで変わったところを指摘してくるのは、「気が付いているよ」というアピールです。

変化に気づいてくれるだけでも脈ありの可能性は高いですが、単に社交性が高い人という可能性もあります。

ただ、「似合ってるよ」「可愛いね」と褒めてくれる場合には、より脈ありの信憑性が高いと言えます。


態度10. 何かと絡んできて、からかってくる

素直に好意を示すのが苦手だったり、恥ずかしかったりするパターンです。

女性からすれば嬉しくない場合もあるかもしれませんが、高確率で脈ありです。

例えば、あなたの仕事のミスをからかってきたり、ちょっとした言い間違いを大げさに騒いだりしてきます。

恥ずかしがり屋で正面からアプローチしかできない男性は意外といます。

自分の存在をアピールしたいがために何かと理由をつけてあなたに絡んでくるのです。

他の人にも同じように絡んでいないかが、脈ありかを見分けるポイントになります。

あなただけなら脈ありの可能性が高いです。


態度11. 「最近仕事どう?何かあれば相談乗るから」と頼りになる男をアピールしてくる

男性は意識している女性には「頼って欲しい」「自分が守ってあげたい」と思うもの。

さらに、あなたを助けたりフォローすることで自分の良さをアピールしたい気持ちもあります。

  • 職場で特に相談もしていないのに「困っていることはない?」と声をかけてくる。
  • 荷物を持って移動していたら「重くない?手伝うよ?」と助けてくれる

など、積極的にあなたの手助けをしようとしてくれる場合、脈ありと言えるでしょう。


態度12. 落ち込んでいる時は一番に気付いてくれる

落ち込んでいる時は一番に気付いてくれる

好きな女性のことはついつい目で追ってしまうもの。だから、あなたが悲しい顔をしていたらすぐに気が付くのです。

落ち込んでいる時に、「元気ない感じだけど何かあった?」

とか「オレでよければ話聞くよ」といつも声をかけてくれるのは、あなたのことを見ている証拠。

あなたのことが好きでいつも見ているから元気がないことにすぐに気が付くし、心配でたまらなくて声をかけてしまうのです。


態度13. 二人きりでランチや飲みに誘ってくる

二人きりでの食事に誘うのは、あなたと今より親しくなりたいという意思表示

職場や学校で二人きりになれるチャンスがないので、しびれを切らしてストレートにデートに誘ってきたのでしょう。

わかりやすいサインで好意があるのは間違いありませんが、それが恋愛対象としての好意なのか判断するには、どんな誘われ方をしたのかが参考になります。

あなたから好意を見せたことがないのに急に誘われた場合や、二人きりで出かけることに強くこだわる場合は、彼はあなたに異性として良い印象を持ってもらいたいと思っているでしょう。


気になる男性が脈ありだった時に急接近する5つの方法

気になる男性が脈ありだった時に急接近する5つの方法

「脈がありそうな彼と付き合うにはどうすればいいの?」

「うまく距離を縮める方法を知りたい!」

意識している男性からの好意のアピールを感じたら、うまく距離を縮めてお付き合いに発展させたいですよね。

では、そのためにどのような振る舞いを実践すればいいのか?ここでは、脈あり男性との関係を発展させる方法を具体的に解説していきます。


対処法1. 自分を褒めてくれた時は男性のことも褒め返す

好意を持っている相手から褒められたら嬉しいもの。

褒められたら、相手のことも褒めてあげましょう。

相手が喜びそうな事を褒めてあげると「そんな所まで見てくれてるなんて、もしかして俺のことを...」と思ってくれますよ。

「優しいね」「かっこいいね」といった当たり障りなく誰にでも言える事でなくて、その人ならではのことについて触れるようにしましょう。

例えば仕事なら「〇〇の案件いつも遅くまで頑張っていてすごいね」など、具体的かつストレートに褒めると好感を持たれやすいです。


対処法2. 「一緒にいて楽しい」「話してて面白い」と脈あり感を出す

彼からの脈ありな態度を感じ取ったら、自分からも好意を匂わせると二人の距離感がぐっと縮まります。

「あなたといると楽しい」ということを伝えてあげると相手も喜んで、よりあなたとの関係構築に前のめりになってくるでしょう。

ポイントは「あなただから」というところ、これを言われて喜ばない男はいません

他にも、目があったらニコッと微笑んでみたり、軽いボディタッチなんかもアピールするのに最適。勘のいい男性なら「もしかしてオレの事...」と気が付いてくれるはずです。


対処法3. 好きなタイプや恋人の有無を聞かれたら「〇〇さんは?」と聞き返す

好きなタイプや恋人の有無を聞かれたら「〇〇さんは?」と聞き返す

好きなタイプや恋人の有無を聞かれたら、あえて聞き返して駆け引きしてみましょう。

相手はあなたのことを知りたくて質問しているので、素直に答えてくれるでしょう。

きっとあなたの特徴を上げてくれるはずなので「私も当てはまってるかも?嬉しい!」さりげなく好意をアピール

相手が答えてくれた後は、きちんと自分も答えてあげましょう。

相手がガッチリした人なら「体を鍛えている人が好きかな」など、相手に当てはまることを答えてあげると相手もチャンスだと思って積極的にアピールしてくるでしょう。


対処法4. 一度ご飯に誘われたことがあるなら、今度は自分から誘ってみる

いつも受け身の姿勢でいるだけでは、上手くいくはずの恋を逃してしまうことも。

「いいなぁ」と思っている男性ならば、次の誘いを待っていないで自分から誘っちゃいましょう

「彼女から誘ってくれるなんて!」と彼も自信がついて、アプローチしやすくなりますよ。

誘う時は、「美味しそうなお店があるから、付き合ってくれない?」「相談したいことがあるからご飯いかない?」など、誘った理由を明らかにすると断られにくいです。

相手が1度誘ってくれたなら、あなたに好意があることに違いはないので自信を持って声をかけましょう。


対処法5. 「〇〇さんが彼氏だったらいいのになぁ」とボソッと伝えてみる

「彼女にしてと直接言うのは勇気がでなくて無理!」と言う人におすすめの方法です。

言ってみて「じゃあ、付き合おうか?」と言ってくれたら最高ですよね。

「〇〇くんが彼氏だったら彼女は幸せだよね」と褒めるニュアンスで言ってみたり、 「〇〇くんの彼女になれる子って羨ましいなぁ!」と彼女になりたいという気持ちをアピールする感じで言うのがおすすめ。

「酔った勢いかな?」と思われることがあるので、お酒の席で伝えるのは避けて、デートの帰り道など二人きりで落ち着いてる時に伝えましょう。

彼女になりたい気持ちをアピールするのにこれ以上ない方法です。


男性の好意を感じたら次の行動におこしてみて

男性が見せる脈ありサインには、わかりやすものから、中々気がつけないものまで様々あります。気になる彼の態度を見極めるポイントを理解していただけたでしょうか。

恋を叶えるには、脈ありサインを見極めることも大切ですが、受け身だけにならず自分から踏み出すことも大切

サインを出している彼のことがいいなと思うなら、あなたもそっけない態度を取るような駆け引きせずに好意を見せてあげてくださいね。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事