【男女別】気が多い人の6つの心理|飽き性な恋人を夢中にさせるコツとは?

せっかく付き合えたのに、浮気しそうな相手だったらすごく不安ですよね。この記事では、気が多い男女の特徴や心理、対処法まで詳しく解説するので、気になる方は是非参考にしてください!

そもそも「気が多い」の意味とは?

「気が多い」の意味とは?

気が多いとは、様々なことに興味を持ってしまい、ずっと同じものを思う事ができないという意味です。

どんなことにもすぐ飽きてしまう、飽きっぽい性格の『飽き性な人』も気が多い人とだいたい同じ言葉で使われます。

恋愛関係での気が多い人は、異性に対する気持ちが定まらない分、多方向に気が散らばるので、多くの人と恋愛関係を持つ可能性が高く、あまりいい意味合いでは使われません。

広く浅く異性との関係を持つので、周囲からモテる傾向にありますが、一途な恋愛をするのは苦手なタイプという方が多いでしょう。


気が多い人の“4つの特徴”|移り気な男女のあるあるとは?

気が多い人の特徴

「気が多い人にはどんな傾向があるの?」

「気が多い人の特徴を知りたい!」

自分の周りのどんな人が「気が多い」に該当するか知りたいですよね。気が多い人達にはどんなあるあるが隠されているのでしょうか。

ここでは気が多い人の特徴をそれぞれ4つ紹介していきます。

まずは特徴を理解し、どんな人が当てはまるのか判断できるようなりましょう。


特徴1. 常に好みの異性を探している

恋人がいても、今より可愛い人や格好いい人と付き合いたいと思っているので、周囲の異性に対するチェックが欠かせません。

恋愛好きで、パートナー探しをする向上心が強いため、日々抜かりなくチェックしています。

  • デート中も街中ですれ違う異性に目を向ける
  • 周囲の異性にも躊躇なく話しかける

このように、恋人の気持ちもお構い無しに、次から次へと異性へアプローチを仕掛けます。


特徴2. 寂しがり屋で一人で過ごすのが苦手

「1人は寂しい…」という心理から、一緒にいてくれる人を常に探しているのが気が多い人の特徴。

気が多い性格上、日頃は様々な人間関係の中で過ごすので、孤独感に対し抵抗があるのです。

例えば、

  • 1人でランチができない
  • 空き時間は常に誰かとLINEで連絡を取り合う

といった、行動が目立ちます。

【参考記事】はこちら▽


特徴3. 飽きっぽい性格で何事も長続きしない

気が多い人の特徴は飽きっぽい性格

飽きっぽい性格なので、同じことの繰り返しに嫌気が差し、毎日新しい刺激を求め続ける傾向あります。

恋愛では、付き合うまでの段取りに頑張りすぎてしまい、その後の関係を持ち続けることが苦手という『熱しやすく冷めやすいタイプ』が当てはまります。

例えば、

  • 仕事を始めた当初はやりがいを感じているが、数週間ですぐサボってしまう
  • 過去の恋愛経験は豊富であるが、どれも交際期間が数ヶ月と短い

などがありますよ。

【参考記事】はこちら▽


特徴4. 異性の前であからさまに態度が変わる

男好きや女好きな人達は、「異性の前ではいい顔したい!」という思いが強いため、異性の前だけ良い人アピールをしてきます。

次のように態度を変えてきたら要注意。 

  • 異性には、イケボ、萌声といった猫をかぶった声で接する
  • 異性には、積極的に手伝ったり、急に優しくなる

モテるために意図的に格好つけたり、ぶりっ子を演じるのがこのタイプといえるでしょう。


【男性編】気が多い人の3つの心理|男性特有の考えとは?

気が多い男性の心理

気が多い人の特徴を紹介していきましたが、それぞれのパターンはイメージできましたか?

では、気が多い男と女ではどんな心境の差があるのでしょう。

ここでは気が多い男性の心理を3つ紹介していきます。

気が多い男性の心理を知ることで、身近な男友達や彼氏は気が多いタイプなのか見極められますよ。

気が多い男性の心理
  1. ただ人といるのが好き
  2. 経験値を上げたい
  3. 性欲を我慢できない
タップすると移動します

男性心理1. いわゆる犬系男子で、ただ人といるのが好き

人懐っこく甘えん坊なタイプの犬系男子は、そもそも人といることが好きなので、男女問わずに積極的に接する傾向があります。

孤独が苦手という人ほど「一緒にいてくれる人を大事にしたい」、そして「一緒にいてくれる人をもっと見つけて行きたい」という心理があるのです。

【参考記事】はこちら▽


男性心理2. 色々な女性のことを知って経験値を上げたい

気が多い男性は、「今自分が付き合っている彼女よりももっといい人がいるのではないか?」と常に考えています。

そのため、もっといろんな女性と関わって恋愛経験を増やしたいと思っているのです。

まるでゲームのレベルアップのように、自分の恋愛経験値も上げていきたいというような好奇心旺盛の男性に多い心理といえますよ。


男性心理3. 性欲を我慢できない

気が多い男性の心理は性欲を我慢出来ない

とにかく性欲が強くて抑えらない男性の心理がこちら。

女性に対して「一緒にいたい」「守ってあげたい」といった心境ではなく、「体に触れてみたい」「エッチして気持ちよくなりたい」という淫らな心境が優っています。

自分の欲を満たすためだけに、女性へ接していると言えるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


【女性編】気が多い人の3つの心理|女性ならではの考えとは?

気が多い女性の心理

気が多い男性の心理について理解して頂けたかと思います。これで、いろんな女性へ接する男性の心境パターンを見極められるでしょう。

では、反対に女性の場合はどうなのでしょうか。

ここからは気が多い女性の心理について3つ紹介していきます。

気が多いとは男女でどのような差があるのかを把握しておきましょう。


女性心理1. みんなからチヤホヤされたい

男性からチヤホヤされることがモテる女性としてのステータスだと感じている女性は結構多いです。

そうすることで、女性同士の中で「私は女として魅力的な存在」と自己満足に浸ったり、自己肯定感を上げたいのです。

男性とは違い、恋心は全くない相手にも、思わせぶりな言葉やボディタッチ等を多様に使う人が当てはまりますよ。

【参考記事】はこちら▽


女性心理2. 自分にとって一番レベルの高い男性を見つけたい

複数の男性と接することで、「今の彼氏よりハイスペックな男性と付き合いたい」という心理があります。

  • 世界で活躍するスポーツ選手
  • 一流企業で働く男性
  • イケメンなモデル

このような男性と出会えることに憧れをもっているのです。

わらしべ長者のように、どんどん良い彼氏に乗り換えていきたいから、今彼氏がいても割り切った考え方で同時進行して次の相手を探すでしょう。


女性心理3. 別れた時の保険が欲しい

気が多い女性の心理は別れた時の保険が欲しい

気が多い女性は、今の彼氏と別れた後を考えて行動するので、先手で次のパートナーを探す傾向があります。

例えば、彼氏の家に同居している立場であれば、別れた瞬間に生活拠点がなくなってしまいますよね。

このような状況を防ぐために、女性は将来的なことを考え別の異性と接しています。


気が多い恋人への対処法5つ|一方的に振り回されないコツとは?

気が多い人の対処法

「気が多い人には振り回されたくないな…」

「彼氏が気が多いタイプなんだけど、対処法ってあるの?」

気が多い人が彼氏や彼女だった場合、どう対応すれば良いか悩んでしまいますよね。

そこで、ここからは気が多い人の対処法を5つ紹介していきます。いろんなパターンに対応できるようチェックしてみましょう。


対処法1. 「好き」と直接伝えて、頻繁に愛情表現をする

孤独を嫌うタイプは、恋人と疎遠になってしまうような隙を与えてしまうと、寂しさを埋める為に、他へ目を向けてしまいます。

だからこそ、愛情表現を普段からしっかりと恋人に伝えることで、寂しさを与えないようにしましょう。

例えば、恋人に向けて好きと直接伝えたり、キスやハグといったスキンシップを積極的にすることが大切。

このような対応をすることで、恋人に「自分を大切に思ってくれているんだな」と思わせられるので、あなたから目を離さないでいてもらえますよ。

【参考記事】はこちら▽


対処法2. 恋人の存在をSNSで公表してあげる

一部の気が多い人は自分に自信がなく、恋人との関係をオープンにしないと、今の恋愛に対し悲観的に感じて浮気しがちに。

「今の恋人にいつ捨てられてしまうのか」という不安を抱いているので、SNS等で交際を公表すると、恋人に安心感を与えることができます。

  • Twitterで「彼女ができました」等と投稿する
  • Instagramで恋人と映っている写真を載せる

このように恋人の存在をアピールすることで、「ちゃんと付き合っている」という自信を与え、恋人に振り返ってもらえますよ。


対処法3. たくさん甘えさせてあげる

気が多い人の対処法でゃ沢山甘えさせる

気が多い人が、次から次へと他をあたってしまうのは、あなたが普段そっけない態度をとってしまっているからかも。

  • 相談や愚痴も否定せずに受け入れる
  • 落ち込んでいる時はそっと抱きしめたり頭を撫でてあげる

このように、甘えさせることで、相手はあなたの包容力を魅力に感じて、心の拠り所になります。

厳しい言葉や、冷たい表情は避け、常に相手をポジティブに受け入れるよう意識してきましょう。


対処法4. できる限り束縛しない

気の多い人は飽き性である方が多く、あなたが束縛すればするほど、「面倒臭いな」と感じて、離れてしまいます。

とは言っても、気の多いタイプの恋人を放っておくのは危険であるため、予め2人が納得のいくルールを決めておくのがおすすめ。

  • 週に○日は2人で過ごす
  • 会えなかった日の夜はLINEで今日の出来事を共有する時間を設ける

お互いの意見を尊重しながらも、なるべく自由でいられる時間を確保することで、相手に束縛感を与えずに恋人関係をキープできます。


対処法5. 「仕方ない」と割り切って、ある程度までは許容する

浮気を恐れるがあまり、きつい束縛するのは逆効果。浮気を恐れすぎているのも問題なので、この際恋人の性格を広い心で受け止めてしまうのもありです。

「気が多い人なんだから異性との繋がりがあって当然」

「浮気していたことが発覚した時点で、その程度の奴だったと別れてしまえば良い」

このような割り切った考え方をすることで、余裕のある彼氏彼女を演じる事ができますよ。


【番外編】気が多い性格を改善する3つの方法|移り気な恋愛をやめるには?

気が多い性格の改善方法

「気が多い性格って直せるものなの?」

「移り気な恋愛を克服したい」

もし自分が気が多い人の特徴に当てはまっていた場合、どう直せば良いのか悩んでしまいすよね。

周囲に変な気を負わせて、自分だけ無意識に恋愛を楽しむのは避けたいところ。

ここからは気が多い性格の改善方法を3つ紹介していきます。よく読んで改善してみましょう。

気が多い性格の改善方法
  1. 「バレなければいい精神」を捨てる
  2. 考える癖をつける
  3. SNSに載せる
タップすると移動します

改善方法1. 「バレなければいい精神」を捨てる

結果として相手を不快にさせてしまうので、最初から自分主体の考え方を捨ててしまうことが重要です。

  • 一線を越えなければOKという自分ルールを作らない
  • 下心はいずれどこかでボロが出てバレると肝に銘じる

この2点を常に自分に言い聞かせて、日常生活を過ごしていきましょう。常に意識することが大切ですよ。


改善方法2. 相手の立場で気持ちを考える癖をつける

その場で気をつけようと思っていても、性格や思考というのはすぐに直すのは難しいもの。

日頃、相手の目に映った自分をイメージする習慣をつけることが大切です。

  • 自分の前にいるこの異性と接することで、恋人はどう感じるのか
  • 逆に自分だったらどう思うか

という癖がつけば、自然と相手を不快な気持ちにはさせません。わからないのであれば、素直にどう思っているのか聞いて見るようにしてみましょう。


改善方法3. 恋人ができたらすぐにSNSに載せる

気が多い性格の改善方法は恋人が出来たらすぐにSNSに載せる

気が多い人の中でも恋人の存在をオープンにしない場合は、恥ずかしいからではなくて、他の異性と交流しづらくなるから。

恋人ができた時は当然嬉しい気持ちになるので、その勢いでSNSに自分の決意を公開しましょう。

  • インスタで恋人との写真をアップする
  • LINEの壁紙をツーショット写真に変更

そうすることで、気の多さを出さずに一途な恋愛が可能になりますよ。


気が多い人の心理を知って、上手に付き合ってみて。

気が多い人と上手く付き合えるかどうかは、あなたの接し方や受け止め方で左右される

気が多いとは、興味や関心が様々であることを指し、1つのことに集中しづらいため、恋愛関係を発展させる上では少し曲者です。

「好意を寄せている相手が気が多い人だったら…」そう感じるのも無理はありません。

ただ、気が多いという性格もその人の個性であるため、全てを否定してはいけませんよ。

気が多い人と上手く付き合えるかどうかは、あなたの接し方や受け止め方次第なので上手にコントロールしていきましょうね。


【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事