好きなのに連絡しない男性の6つの心理|LINEが返ってくる最強の対処法とは?

好きなのに連絡しない男性の心理について詳しく知りたい女性へ。今記事では、好きなのに連絡しない男性の心理から、女性がとるべき対処法まで詳しくご紹介します。

絶対に好きなのに連絡しない男性の6つの心理とは?

好きなのに連絡しない男性の心理

「〇〇君ってば、両思いなのになんで連絡してくれないんだろう?」

「会った時は、いつも『デートしよー。』とか言ってくるのに、なんで連絡くれないの?」

など、好きなのに連絡しない男性って、何を考えているのか気になって仕方がありませんよね。

一体なぜ、好きなのに連絡しないのでしょうか?

まずは、好きなのに連絡しない男性の心理について、一つずつチェックしていきましょう。


男性心理1. 自分からLINEを送るのが恥ずかしい

女性だって、好きな人に「好きバレ」はできるだけ避けたいですよね。

男性も、とっくに好きだってことが相手の女性にバレていても、できるだけ好きな気持ちを隠しておきたいのです。

特に、元々の性格がシャイだったり、恋愛経験が少なくて奥手だったりする男性に多い心理。

この場合、自分から連絡するにしても、一体なんて送ればいいのか分からなくて、悩んだ挙句に結局送らないという状況も考えられます。

【参考記事】はこちら▽


男性心理2. 自分に自信がない

自分に男としての自信がない男性の場合、たとえ、自分が好きな事が相手の女性にバレていても、積極的にアプローチはしにくくなってしまいます。

「いやぁ、俺みたいに給料低いヤツと付き合いたい子なんて、いないよな。」

「まぁどうせ俺は、運良く付き合えたとしても、すぐに浮気されるようなつまらない男だしな。」

などと、自分ときちんと付き合ってくれる女性なんているわけがないと、思い込んでいる男性に多くみられる心理。

また、恋愛経験が少なくて自信がないケースや、過去の恋愛がトラウマになり過ぎて、恋愛自体に消極的になっているケースも…。


男性心理3. 「自分に好意がないのでは?」と思っている

好きなのに連絡しない男性の心理はじょせいは自分に好意がないと思っている

いくら好きバレしていたとしても、好きな人も自分に好意を持っていそうな素振りが見えないと、アプローチができないタイプの男性も多いもの。

「なんかさぁ。〇〇ちゃんに俺が好きだってことバレてるんでしょ?その割には、〇〇ちゃん、いつも通りなんだよなぁ。これって、脈なしって事?」

などと、女性の言動で勝手に判断して諦めてしまっている可能性大。


男性心理4. 相手からの連絡を待っている

例え相手が、好きな人であっても、相手から歩み寄ってくれるのをじっと待つタイプの男性もいます。

特に、草食系男子といわれる恋愛に対して積極的に動けない男性だと、相手の女性が明らかに脈ありだと分からないと、怖くて動けないのです。

そのため、『連絡は自分からしないけど、来たら即レスする』、『デートも誘わないけど誘われたら喜んでOKする』などが特徴としてあります。

【参考記事】はこちら▽


男性心理5. 変なLINEをして嫌われたくない

周囲の人間に極端なほど気を遣ってしまう人って、男女問わずいますよね。

そして、このタイプの男性は恋愛となると、殊更お相手の女性に対して気を遣ってしまうのです。

「今、LINEしたら迷惑かな?もしかしたら、残業中かもしれないし。やっぱ、送るのやめとこ。」

「休みの日に俺が連絡したら、嫌がられるかな?もしかしたら、友達と会ってるかもしれないしな…。」

などと、驚くほどネガティブな想像力が働きすぎて、嫌われるのを恐れるばかり連絡できなくなってしまいます。


男性心理6. LINEが苦手/面倒くさい

好きなのに連絡しない男性の心理はラインが苦手

LINEが楽しいお喋りツールになる人もいれば、単なる連絡ツールでしかない人もいます。

好きなのに連絡しない男性の中には、ただ単にLINEでの他愛もないお喋りが苦手な場合もあるのです。

この手の男性は、日頃から要件がある時しかLINEを使わないので、たとえ、相手が好きな女性であっても、自分から用事がない限りLINEは送りません。

そのため、女性側からLINEを送っても、なかなか既読がつかなかったり、既読がついても返信が遅いのです。


好きなのに連絡してこない男性への5つの対処法|女性側がすべき対応とは?

好きなのに連絡しない男性への対処法

「好きなのに連絡しないって、ホント意味分かんない!」

「私は、もっと連絡してほしいと思ってるのに…。どうやったら、〇〇君に連絡して貰えるようになるんだろう。」

好きなのに連絡しない男性とのやり取りは、どうしても毎回モヤモヤとした気持ちが残ってしまうもの。

では、一体どのように対処するのが良いのでしょうか?

ここからは、好きなのに連絡しない男性への対処法について、一つずつチェックしていきましょう。

好きなのに連絡しない男性への対処法
  1. 自分からLINEする
  2. 自信を付けさせる
  3. 甘える
  4. めちゃめちゃ喜ぶ
  5. 共通の知人に相談する
タップすると移動します

対処法1. 連絡を待たずに、自分からLINEする

お互いに好意を持っている事がはっきりしているのであれば、どちらかがあと一歩踏み出すだけ。

そんな時に、連絡をくれない男性からの連絡を待ち続けていても、関係は変わらないまま時間だけがただ過ぎていってしまいます。

そんな時は、男性が興味を持ちそうなネタで、思い切って自分から連絡してしまいましょう。

男性側も、その連絡を嬉しく思うはず。楽しいお喋りができるようになれば、徐々に彼からの連絡も増えてくるかもしれませんよ。

【参考記事】はこちら▽


対処法2. 脈ありサインを出して自信を付けさせる

どんなに奥手な男性でも、自分が好きな女性から、分かりやすく好意を伝えてもらえると、連絡しやすくなるもの。

「〇〇君とのお喋りが一番楽しいな。」

「早く〇〇君に会いたいな。」

など、ちょっぴり照れ臭いかもしれませんが、そこは頑張ってストレートに好意を伝えてみましょう。

明らかに好意があると分かる言葉を言われると、男性側も自信を持って連絡しやすくなりますよ。


対処法3. 「連絡してほしいなぁ」と甘える

好きなのに連絡しない男性への対処法は連絡してと甘える

好きな人に甘えらえると、嬉しくなっちゃうのは誰だって同じです。

「いつも、私から電話してるじゃん。たまには、〇〇君から電話してほしいなー。」

「〇〇君からのLINE見ると、嬉しくなっちゃうんだよね。だから、LINEちょーだい。」

などと、可愛らしく甘えてみましょう。

ポイントは、ちょっとわがまま風を装って甘えてみせる事。

奥手な男性でも、そんなわがままを言われたら、喜んで自分から連絡してくれますよ。


対処法4. 連絡がきた時にめちゃめちゃ喜ぶ

喜怒哀楽が分かりやすい人って、何を考えているのか分かりやすくて安心できますよね。

シャイな男性だったり、心配性の男性だったりする場合、自分から連絡した時に、お相手の女性がどんな反応をするのかが心配で連絡できなくなってしまうのです。

そんな男性に、「〇〇君から連絡くれるなんて初めてだね。めっちゃ嬉しい!」などと、分かりやすく喜ぶと、自信がついて、その後も積極的に自分から連絡してくれるようになりますよ。


対処法5. 共通の知人に相談する

彼と仲が良い友人や、いつも彼が話題に出す知人など、彼が親しくしている友人知人に相談してみると、あなたでは分からない彼の素顔を知れるでしょう。

連絡くれなくて不安に感じている風を装って相談してみると、親身になっていろいろ教えてくれるはず。

「あいつチャラそうに見えるけど、実はすっごい恋愛下手なんだよ。」

「11月の試験、あいつ受けるらしいから、LINEとか全然チェックできてない。って言ってたなぁ。」

など、友人だからこそ知っている事情などをこっそり教えてくれるかもしれませんよ。


LINEを送ってくれない男性にはどんどん女性からアプローチしてあげて。

好きなのに連絡しない男性の心理を踏まえた上で歩み寄ろう

片思いをしている相手への連絡は、男女問わず緊張してしまうもの。

特に、気軽なやりとりが出来るほど親しくなければ、よほどの用事がない限り、自分から連絡は取りにくいものです。

そんな男性の心理と性格などを踏まえたうえで、女性から上手に歩み寄ってあげましょう。

お互いに好意があると分かれば、2人の距離も一気に近くなりますよ。


【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事