未読無視する男性の心理|LINE未読スルーの対処法&返信させるコツとは

好きな男性から未読無視をされてしまった時、嫌われてるのでは?と不安に感じますよね。そこで今回は、LINEを未読無視する男性の心理から未読スルーに対する対処法、無視しやすい男性の特徴や返信させるモテLINEのコツを大公開!未読無視で悩んだ女性は、ぜひチェックしてみてくださいね。

好きな男性から未読無視されて不安になっている女性へ。

未読無視する男性

大好きな男性と結ばれる幸せな恋愛。女性なら誰しも思い浮かべる幸せですが、好きな男性から未読無視された時は落ち込みますよね。

落ち込んで彼のことが嫌いにならないよう、男性心理を理解しませんか。今回は、男性が未読無視をしたと判断する期間、男性心理、対処法をまとめました。

男性からの連絡を待ち焦がれる女性に贈る内容になっていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。。


未読無視とは?どのくらいの期間で既読がつかなかったら未読無視なの?

未読無視と言う言葉、よく使いますが、一体何日くらい既読がつかない状態を指すのでしょうか。

明確な基準はないですが、未読無視とは2、3日経っても既読がつかない状態と考える人が多いようです。男性から3日も放置されたら、キツイですよね。


既読がつかない!男性がLINEを未読無視する12個の理由や心理

LINEのやり取りは楽しく盛り上がりたいですよね。でも、あなたが好きな男性が未読無視をしていたら、とても辛いはず。

ここからは、男性がLINEを未読無視する12の理由と心理をお届けします。

仕事で忙しくLINEを見れない、嫌われてブロックされているなど、男性心理は様々。既読がつかない理由が分からない女性は、ぜひ参考にしてくださいね。


男性心理1. 仕事が忙しくてスマホを見れていない

夜勤続き、不規則な勤務体系だと、生活のリズムが崩れてしまいますよね。そんな時、意図的ではなくても、未読無視をしてしまうことはあります。

お仕事を頑張る男性は、日々疲れ切って、仕事後はすぐに寝てしまったり、返信する気力すらないことも。LINEの返信がない理由は、仕事が忙しいからかもしれませんよ。


男性心理2. 返信することがめんどくさいと思っている

女性に比べて、男性はマメではない人が多い傾向があり、頻繁なやり取りを好みません。ちょっとした連絡手段程度にしか、LINEを考えておらず、未読無視してしまうのですね。

男性はLINE自体をめんどくさいと思ってしまうことがあり、返信が億劫なケースも少なくないのです。返信が来ない時でも、あまり深く考えない方が良いでしょう。


男性心理3. 特に要件がない内容なので、放置している

物事に優先順位をつけて、感情は置き去りにしてしまうのも男性の心理特性。

あなたのメッセージを未読無視する男性は、特別返信する必要がないと考えており、LINEのレスを放置しているのかもしれません。


男性心理4. 女性に興味がないため既読スルーしている

好きでもない人に構っている程、暇じゃないという男性は多いです。あなたのことを意識してない、タイプではないという理由で、未読無視をしているのかも。

もしくは、女性自体に興味がない男性も、既読スルーをしがちですね。男性への恋が一方通行なのは辛いですが、好きではないため無視しているという可能性があります。


男性心理5. 完璧に嫌っており、ブロックしている

毛嫌いされるような出来事があった場合、男女の仲は修復不可能です。LINEはブロック機能があるので、嫌いな相手だと思われてしまい、男性にブロックされてしまうのですね。

あなたの言動がきっかけで、完全に心理的に拒絶された状態です。このケースでは、ブロック解除してもらうまでは既読されません。


男性心理6. スマホのデータが飛んでしまっていてメッセージが残っていない

アプリのトラブル、スマホの破損などはふとした時に起こるもの。あなたのメッセージを未読無視される理由は、男性が嫌っているからではなく、メッセージがアクシデントにより消えているからかも。

心をこめて送ったメッセージも、消えていては返信できないです。そもそもLINEやスマホの不具合などであるということが考えられます。


男性心理7. 恋愛の駆け引きとしてわざと既読をつけていない

恋愛上級者は、恋愛にゲーム性を求めます。あなたのメッセージに既読がつかない理由は、手のひらであなたの心を転がすような男性心理が影響している可能性も。

未読無視をすることで、男性が優位に立て、あなたよりも落ち着いて次のアプローチを考えられます。女性より優位に立ちたいという心理が働き、女性を動揺させるために未読スルーするのですね。


男性心理8. 後でゆっくり考えて返そうと思っている

恋する対象とあなたが全く同じ温度で、好きな気持ちを抱いている訳ではありません。男女間の温度差は、未読無視という形で表れます。

男性はあなたの熱いメッセージに対して、ゆっくりペースで返信しようと考えている可能性も。

のんびり屋さんだったり、温度差がある場合だと「後で返信すれば良い」という心理が働き、結果的にあなたのメッセージの確認、返信は後回しにされてしまうのです。


男性心理9. 既に会話が終わっていると思っている

楽しく会話を続けていると思ってるのは、あなただけかも。必要以上のコミュニケーションを必要としない男性にとっては、未読無視は当たり前です。

それは、男性はある程度会話が続けば、そこで会話終了と考える心理が働くからなのですね。

男性があなたのメッセージを見て、返信する必要がないと思う心理になり、未読スルーしてしまうのです。


男性心理10. 他に好きな女性がいたり、既に彼女がいる

複数の異性を同時に愛する程、器用じゃない男性も多いです。あなたのメッセージが未読無視される理由は、好きな男性に気になる人・彼女がいるから。

好きな人・彼女がいる場合、男性にとってあなたの優先度は極めて低くなるんですね。

好きな相手や彼女を再優先するため、メッセージは未読スルーされてしまうのです。


他の女性と恋人といる時は、LINEを開かないようにしていることも

モテる男性にとって、大事なのは目の前の女性です。あなたのメッセージを無視して、未読無視が続いているのは、男性が別の女性や彼女といるから

女性が目の前にいるのに、スマホでLINEを返していたら浮気を疑われてしまいます。また、男性が気になっている女性との付き合うチャンスを逃しかねないので、スマホを開かないのですね。


男性心理11. スマホを無くしたり、事故などで連絡が取れない状態になっている

意図的にスルーしているだけでなく、不意なアクシデントということもあり得ます。例えば未読無視をしてしまうのは、スマホの紛失や事故に遭った可能性などが考えられます。

状況的に連絡がとれないので、男性があなたを避けてる訳でもないのですね。男性からの連絡、後少しだけ待ってみると、意外とアクシデントによるスルーだったと分かるはず。


男性心理12. 暇だと思われたくなくて、忙しいアピールをしている

男性って、些細なことで女性によく思われようとするものですね。あなたのことが少しでも好きだから、未読無視して、忙しい男アピールをするのです。

男性心理としては、「女性は忙しい男性の方が好きだと思っている。」と考えているので、未読無視で忙しい男を演じるのですね。

また、未読無視をすることで、「お前なんか興味ないよ。」くらいの余裕がある男を演出しています。

【参考記事】はこちら▽


男性に未読スルーされたときの9つの対処法

好きな人とメッセージのやり取りが続かず、未読無視になると悲しいですよね。そんな時、男性の心理がわからず、対処法に困ることも多いでしょう。

未読スルーされたら、どうすべきかが分かるだけでも、気持ちが落ち着きますよ。ここからは、未読無視に対する9つの対処法を紹介します。

未読スルーに悩む全ての女性に読んで欲しい、未読スルー対策マニュアルとなっています。ぜひ参考にしてみてくださいね。


対処法1. なぜ、未読無視されているのか原因を考える

心あたりがないけど、未読無視されているなら、それは深刻な問題ですね。でも、だいたいのケースでは自分が原因で未読スルーする可能性があるのです。

何か失礼な事を言ったり、盛り下げるような流れを作ってしまってないか確認しましょう。直近のメッセージだけではなく、かなり遡って見てみるといいですよ。

原因がわかったら、タイミングを見て謝りましょうね。


対処法2. 男性の性格や行動パターンを考えてみる

誰にでも同じように接していては、望むような結果にならない事が多いのが恋愛です。

まずは、未読無視する男性の性格や行動パターンといった特性を理解しないと、時間ばかり過ぎていきますよ。

未読スルーするのは性格的な面が影響していることも多く、男性の特性を把握しましょう。そこからやっと、あなたと彼の楽しい恋愛が始まります。


そもそも返信がとても遅い人の可能性もある

直ぐに返事が欲しいと思っても、返信スピードは人によってまちまちです。彼がマメなタイプなら、すぐに返信をくれますし、未読無視になることもないでしょう。

男性と恋の駆け引きをする時も、その人の返信スピードを理解しないと、未読スルーに一喜一憂してしまい、振り回されますよ。

返信が遅い原因を知れば、急かさないなどの対処法も絞られてきますよね。


対処法3. とりあえず2〜3日は待ってみる

恋はあせらず、ゆっくりペースで構えているのが良いですよ。連絡がないからと、未読無視する男性を恨んだり、怒ったりするのはご法度。

即日の返信などにこだわらず、未読スルー後、2〜3日の猶予期間を考えておくと、気が楽ですよ。対処法としては、「深く考えないで待つ」ということになりますが、とても大切なことです。


対処法4. 悲しいスタンプを送ったり、話題を変えて連絡してみる

女性の涙に弱くない男はいません。「女の涙」を使って、彼を振り向かせましょう。

男性心理として、悲しむ女性をぞんざいに扱うことができないのです。そのため、「連絡くれないとさみいし、辛い。」と、悲しい気持ちを伝えたり、話題を変えてみてください。

未読無視する男性でも、女性を傷つけたと感じて、あなたに連絡してくれるはずですよ。


対処法5. 直接会う機会があれば、軽いノリで聞いてみる

メッセージのやり取りをいくらしても、対面で話したいという人は多いですよね。

LINE上で未読無視されていても、男性に直接合うことがあるなら、駆け引き抜きに女性から理由を軽く聞いてみましょう

「今忙しいの?最近、LINE返ってこないけど?」という質問への反応次第で、男性のあなたへの本当の気持ちがわかりますよ。


対処法6. 共通の友人に探りを入れてみる

自分だけで悩みを解決しようとすると、恋の悩みは複雑になるばかり。あなたと彼と共通の友人がいるなら、未読無視をしている理由を探ってみましょう。

男友達なら、未読スルーする理由を教えてくれるし、意外な事実がわかるかも知れませんよ。口が堅そうな共通の友人を選び、彼に見つからない場所で相談しましょうね。


対処法7. インスタやTwitterでコメントや連絡をしてみる

LINEの返事がないのに、インスタやTwitterは頻繁に更新してたりすることってありますよね。そんな時は、未読無視された怒りはグッとこらえて、男性に別のSNS経由で連絡してみましょう。

駆け引きのような文章ではなく、返信しやすい内容を心がけることが重要ですよ。

女性が未読スルーされた時の悲しみは理解できますが、くれぐれもコメントなど公開される場で恨みつらみを書かないようにしてくださいね。


対処法8. 本人に電話をしてみる

メッセージをいくら送っても未読無視されて苛立っている場合は、直接話すのが一番。

未読無視の原因を知るには、電話をして受けてくれるか、反応はどうかという点を確認しましょう。

未読無視したことを問いただすのではなく、まずは普通に話すようにすると、良いコミュニケーションが取れますよ。


対処法9. 返信がくることを諦める

期待して落ち込むなら、深く考えないのも得策です。未読無視されて何も手につかなくなる時間を考えたら、男性からの返信を待ってないで諦めた方が良いかも。

未読無視されるというのは、あなたに気がない証拠。男性からの連絡を諦めて、次の恋愛に思考を切り替えていくのも一つの方法です。


未読無視しやすい男性の4つの特徴

女性側からすると、せっかく送った未読無視をする男性って信じられません。あなたも、心のこもったメッセージを未読スルーされて、悲しんだ経験はありませんか。

未読無視しやすい男性には特徴があるとしたら、知りたくないでしょうか。仕事の忙しさ、スマホを見る頻度や交友関係などから、特徴を探ります。

ぜひ、覚えておいて欲しい特徴ばかりですので、未読無視男性に引っかからないために、参考にしてくださいね。


特徴1. 仕事が忙しく、残業や休日出勤が多い

仕事を頑張る男性って、魅力的ですよね。でも、未読無視率が高いのが、仕事に励む男性の特徴です。

中には、日の感覚がなくなっている人もいて、その場合は既読がつく期間も長くなる傾向が。仕事が忙しい男性は、疲れ切ってスマホを見てもLINEを開く余裕がないのです。

残業や休日出勤で疲れていると余裕がなく、未読無視しやすいのが、仕事を理由に未読無視をする男性の特徴です。


特徴2. 一日の中でスマホを見る機会がほとんどない

女性はスマホをよく見ますが、男性ってそれほどスマホ中毒でもないんですよね。

もし、あなたの意中の人が未読無視する場合、そんなにスマホが重要だと考えてない男性な可能性が高いです。

理由としては、趣味があるとか、家での時間を大事にするなど、スマホ以外に大事なものがあるからです。未読スルーされる率が高い男性は、一日の中でスマホも見る機会が少ない傾向にあるからかもしれません。


特徴3. 友達が多く、常にたくさんの人と連絡を取り合っている

友達がたくさんいると楽しいですが、意外な弊害もあるものです。例えば、LINEの場合、友達が多すぎると未読無視になりやすい傾向があります。

通知も増えますし、個々のメッセージを追うのも面倒で、男性もチェックせずにいたら通知が100件超えてたなんてことも。

特にモテる男性に多く、女性の友達を多く登録してる場合は浮気にも要注意です。


特徴4. めんどくさがりやで、細かいことを気にしない

こういう男性こそ、未読無視することが多いのも事実。めんどくさがりで細くないので、メッセージが来て返信しないでも気にしません。

何日も前に送ったメッセージがずっと未読のままということも、珍しくないのですね。

男性的には、LINEのメッセージを未読無視した所で、あまり大きな問題でないと考えるためで、長期間無視される傾向があるのです。


男性に返信させるモテるLINEのコツとは?

気になる男性からは、しっかりと返信をもらいたいものです。未読無視されてしまうと、「自分には魅力ないのかな…」などと消極的に考えてしまいますよね。

男性の心を虜にするLINEのモテテクニックを知れたら、あなたの恋が発展するかも。こここでは、男女のLINEの使い方の違い、メッセージを送る頻度などの情報を解説していきます。

好きなあの人を振り向かせるためにも、ぜひチェックしてみてくださいね。。


モテるコツ1. 男性は「連絡手段」、女性は「価値観の共有」というLINEをする目的の違いを知る

男女の思考は異なっていて、行動にあからさまに出てしまいます。未読無視をする男性は、LINEをタダの連絡手段としか捉えておらず、女性が考える価値観の共有の目的とは異なります。

モテるためには、女性のことを理解してくれないことに苛立たず、連絡手段だと割り切って接しましょう。

あまりに返信がこない期間が長いようなら、男性側の意識に合わせると物分りがよく、モテる女性に近づきますよ。


モテるコツ2. 長文を送ったり、一度にたくさんの質問を送らないようにする

返信しやすいメッセージって、会話が次々盛り上がって楽しいですよね。未読無視されないようにするには、長文厳禁、質問メッセージは避けましょう。

理由としては男性は面倒くさがりが多いのです。簡潔なLINEにするだけで好感度アップですよ。

モテる女性になるには、気遣いが大事で、LINEでのコミュニケーションでも十分できることです。


モテるコツ3. 男性を褒めたり、相手が喜ぶ内容を送るようにする

おだてられたりすると、男性って気持ちが良くなって饒舌になりますよね。相手の良いところを絶賛したり、スタンプで盛り上げたりすれば、未読無視を回避できますよ。

男は単純なので、彼が喜ぶ内容を送り続けて、ムードを良くすれば、あなたはモテるようになります。

男性に女性がベタぼれだと錯覚させることで、あなたが優位に立って、恋愛の主導権を握れますよ。

【参考記事】はこちら▽


モテるコツ4. 相手の生活リズムに合わせて無理の無い頻度を

気になる彼と環境が違うと、LINEのやり取りが進まないことってありますよね。LINEのメッセージで朝起こしてあげたりすることで、未読無視を減らすことができます。

男性は心のどこかで甘えたいものなので、あなたが彼に合わせてあげることで、気遣いのできる女性というポジションを取れます。仕事で忙しい彼に効果てきめんのテクニック。

相手に合わせた頻度のやり取りをすることで、未読無視を避けることができるのです。


モテるコツ5. 文章だけでなく、スタンプや画像を活用して視覚的に楽しませる

スタンプのやり取りで、LINEトークのムードって変わります。テキストだと未読無視する男性も、スタンプでかわいくやり取りする方法なら、飽きもせず、視覚的な効果で楽しんでくれるはず。

動きのあるスタンプを使うことで、あなたと彼の距離はグッと縮みます。モテる女性はスタンプや画像の使い方が上手で、男性を乗り気にさせるのが得意ですね。


モテるコツ6. 「おやすみ。また明日!」などLINEは自分から終わらせるようにする

好きな人とのLINEって、いつまでも続けたいもの。しかし、反対に自分から男性に「おやすみ。また明日!」と挨拶して終わらせることで、好印象を持たれることがありますよ。

ダラダラとメッセージのやり取りを続けていても、返信を面倒だと思ってしまう男性も少なくありません。

切りが良い時にLINEを終了させることで、男性に返信の負担を強いることを防げます。LINEが終了したら、また後日LINEすれば良いだけなので、ぜひ取り入れてみましょう。

【参考記事】はこちら▽


男性に未読無視をされても、焦らずしっかり対処しましょう。

女性にとって、好きな男性に未読無視されてしまうのは悲しいことです。でも、男性側にも性格や心理的な側面での理由があったりしましたね。

「なんとか連絡欲しい!」と思うのは分かりますし、できることなら未読無視を減らしたいですよね。

本記事を読んで、男性が未読無視する理由をよく理解し、あなたらしい恋愛ができることを願っています。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事