男子が可愛いと思うLINE特集|返信したくなるキュートな送り方とは

恋をしていると、好きな男性から可愛いと思ってもらいたいと思いますよね。そこで今回は、男性が可愛いと思う、女性のLINEを大公開!思わず返信したくなる可愛げのあるLINEを送れる女性になるよう、LINEの小悪魔テクをお教えしていきます。

男性が感じる『かわいいライン』ってどんな感じ?

男子が可愛いと思うLINE特集

今や連絡のツールとして外せないLINEは、気になる男性との連絡手段として使っている女性も多いはず。

男性とLINEのやり取りをする時、どんな文章にすれば可愛いと思ってもらえるのか試行錯誤してしまうこともありますよね。

そんなお悩みの女性のために、男性に思わず可愛いと思わせてしまうLINEを紹介していきます。


男性が可愛いと思ってしまう女性のLINEを徹底ガイド!

せっかく気になる男性とLINEをするのなら、効果的な文章を考えておきたいものです。ここからは、そんな恋する女性のためになるLINEをいくつか紹介していきます。

男性が思わず可愛いなと感じてしまうLINEをマスターしてしまいましょう。


可愛いLINE1. 「〇〇連れて行ってほしいな!」と甘えてくるLINE

面と向かって言うとなると恥ずかしいものですが、LINEならかわいく甘えることもできてしまいます。

場所はどこでもいいので、気になる男性に連れて行ってほしいと素直におねだりしてみましょう。

女性から可愛いお誘いLINEがきて気分を悪くする男性なんていません。恥ずかしさを捨てて、思い切って送信するべし。


可愛いLINE2. 「寂しいな」と落ち込んでいる様子のLINE

「あなたに会えなくて寂しいよ」とストレートな文章を送ることで男性はグッときてしまうものなのです。

LINEでは、ここぞとばかりに可愛げのある女性をアピールしていきましょう。可愛いスタンプを使うのもおすすめ。

そんなLINEをもらった男性は思わず、寂しいというあなたのことをほっておけなくなるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


可愛いLINE3. 可愛くて嬉しい「好き!」という好意のLINE

男性っていくつになっても女性からの好意には素直に浮かれてしまう生き物。遠回しな文章にしてしまうより、分かりやすく好きの気持ちをLINEで伝えてみて。

面と向かってアピールするのが恥ずかしい女性でも簡単にできるのがポイントです。男性は可愛い文章を見て、思わずスマホ相手にニヤニヤしてしまうでしょう。


可愛いLINE4. デートの日に「今日は楽しみだね」と張り切っているLINE

もしもデートの約束をすることができたなら、デートを楽しみにしていることをLINEで伝えてアピールするのです。

相手の男性もそのLINEを見ることで、より期待が高まることや張り切る女性を見て可愛らしいなと感じてしまうものなのです。

LINEって、こんなふうにデートのスパイスにもなるんですよ。


可愛いLINE5. 「早く会いたいな〜」とつぶやく女性のLINE

次に会えるまでに、期間が空いてしまうようなら、自分の存在が薄くなってしまうかもしれません。

そんな時もLINEで早く会いたいと可愛くアピールしてしまいましょう。わざわざ文章にするのが恥ずかしいならスタンプも利用してみて。

男性はそんな女性を可愛いと思う上に自分も早く会いたいと感じてしまうものなのです。


可愛いLINE6. ハートマークなどの絵文字を使ったLINE

女性って結構何の意味もなく、ハートマークを乱用してしまう生き物ですよね。

しかし男性は、女性からハートマークなどの絵文字がくると、何かを期待してしまう単純な生き物。

「使いすぎかな?」と思ってしまうくらい使ってしまいましょう。ハートマークが乱れるLINEのやりとりって男性にとってはたまらないものなのです。


可愛いLINE7. デート後の「すごい楽しかった!また行こうね」のLINE

いくらデートが楽しかったとしても、その後の連絡がないとなんだか味気なく感じてしまうものです。

男性と楽しい時間を過ごせたのなら、LINEを入れることをお忘れなく。丁度家に着いたかなというタイミングを狙ってみてください。

すごく楽しかったからまた行きたいとLINEを入れておくことで、男性はまたこの子を誘いたいと思ってくれるはず。

【参考記事】はこちら▽


可愛いLINE8. 可愛いスタンプで返信してくるLINE

せっかくLINEのやり取りが続いているのに、返し方に悩んでしまった時は、可愛いスタンプを使うのも手です。

男性が使うことのないようなスタンプを選んで、ちょっとした女性らしさを演出してみてください。

どうってことない内容のやりとりであったとしても、可愛らしさをアピールすることを忘れないでくださいね。


男性に返信したいと思わせるLINEの送り方は?

せっかく張り切ってLINEをしたのに、なかなか返信がこない!なんてことありますよね。

ここからは男性が思わず返信したくなってしまうLINE術を紹介していきます。効果的なメッセージで、片思いを卒業してしまいましょう。


LINE術1. 相手の趣味や好きな事を質問してみる

LINEの返信が来なくなってしまうのが嫌なら、相手の男性が楽しめる話題に切り替えて、返し方を工夫してみましょう。

自分の好きなことが話題になったら返信内容を考えやすいですよね。

自分もそのことに関して興味を持っているように、アレコレ質問してみることで、男性は得意げになってLINEを返してくれるようになりますよ。


LINE術2. 女性側から食事の誘いをしてみる

片思い中の男性とせっかくLINEをしているのなら、思い切ってデートに誘ってみましょう。

最初はお互い気軽にいく事の出来る、食事を提案するのがおすすめです。

女性からの食事のお誘いに、男性は喜んでLINEの返信をしてくれますよ。急に誘うのではなく、タイミングを見計らってLINEを送ってみてくださいね。

【参考記事】はこちら▽


LINE術3. 「〇〇さんに相談があって」と名前をつけてお願いしてみる

どんなことでもいいので相談事をもちかけて「あなたを頼りにしています」という気持ちをどんどんアピールしていきましょう。

あえて相手の男性の名前を付ける人手間を加えると、LINEを受け取った男性は嬉しく感じます。

女性に頼られると、男性は自分が守ってあげなくちゃと思うようになってしまう単純な生き物なのです。


LINE術4. 相手から質問が来たら、あえて返信を遅らせてみる

「返事はすぐにしちゃダメだって~」なんて歌があったように、わざと返信を遅らせることで、男性の気を引くことができます。

その状況で返信がくることで、気にしていた男性はすぐにメッセージを送ろうという気になるのです。

いつでも返事が来る女性よりも、返信が遅い方が特別感もあるし、一通一通を丁寧にやりとりしようと感じるものなのです。


LINE術5. 友達と遊んでいる風景や出先の写真などを送ってみる

男性とのLINEのやりとりがマンネリ化して返し方に困ったら、写真を送って変化をつけてみましょう。

文章だけでなく映像で視覚にアピールすることによって、男性の興味を引くことができます。

出先の風景や、友達と遊んでいる時の写真で話題を作り、常にフレッシュなLINEを送れるように心がけていきましょう。

【参考記事】はこちら▽


モテる女性が使う男性をキュンとさせるLINEテクニック

絵文字も何もない、つまんないLINEしてしまっているのなら今すぐやめて。モテる女性っていうのはLINEの文章でさえモテ要素であふれているものです。

モテる女性が使っているLINEテクニックをマスターして、片思い中の男性を射止めてしまいましょう。


モテるLINE1. LINEの中でさり気なく相手の名前を呼ぶようにする

意識して相手の名前をうつことによって、相手の男性をドキッとさせてしまいましょう。

彼氏になったら呼び名を変えるなどして変化をつけるのもおすすめ。LINEはこんな些細なことに気を付けるだけで男性からの評価が変わってくるのです。

いつもは名前を呼んでこない女性から、LINEで急に名前を呼ばれたら、ドキッとしてしまうし意識するようになってしまいます。


モテるLINE2. 相手からスタンプが来た場合、文章と一緒に同じスタンプを送り返す

スタンプだけでなく、なんてことない文章に添えて送ることで「同じの持ってるんだね」と一つ話題ができます。

また、わざわざ同じスタンプを送ってくる女性を見て可愛らしいなと感じてくれるようになります。

相手の男性からスタンプ付きのメッセージがきたときは、自分も同じスタンプを持っていないか探してみてください。


モテるLINE3. 夜遅い場合、あえて返信せず次の日におはようLINEをする

ついついLINEが盛り上がって、夜遅くまで続いてしまったのなら、おやすみなさいのLINEになる前にやめて、次の日の朝まで返信をもちこしてしまいましょう。

一度LINEが途切れてしまうと次に送りづらくなってしまうため、大体23時が過ぎたくらいからはこちらから返信をしないようにするのがポイントです。


モテるLINE4. 年上男性の場合、敬語とタメ語を上手に織り交ぜたLINEを送る

もし相手の男性が自分よりも年上だった場合、敬語だけでなくタメ語も交えてLINEをしてみましょう。

敬語だとどうしても距離感ができてしまいますが、LINEでタメ語を使うことによって二人の親密度が上がっていくのです。

直接タメ語を使うのは、相手もびっくりしてしまうし違和感を感じてしまいますが、LINEだと自然に行うことができます。


モテるLINE5. 時折ハートマークを使用して、さり気なく好意をアピールする

かといってハートマークを使いすぎるのはダメ。小出しに使用して、特別感を演出してあげましょう。

LINEで彼氏でもない男性にハートマークを付けるのってどうなんだろうと感じる女性もいるかもしれませんが、男性はとにかく単純に喜んでくれるのです。

遠回しに好意をアピールしていくよりも、分かりやすいハートマークでアピールしちゃいましょう。


モテるLINE6. LINEのアイコン画像を一番盛れてる画像に変えておく

どうしても目が行ってしまうLINEのアイコンですが、やっぱり可愛い女性の画像だと、男性はテンションがあがってしまうものなのです。

「ちょっと実物と違うかな?」なんてことは気にせずに、アイコンは一番盛れてる画像に変えておきましょう。

そのうち相手の男性は記憶がすり替えられて、あなたとのLINEのやり取りを楽しむようになってくれるはずです。


可愛いLINEを送って、男性を振り向かせましょう!

たかがLINE、されどLINE。LINEの文章や返信内容をちょこっと変えるだけで、なんとも魅力的な女性を演出できることが分かりました。

せっかく片思い中の男性とLINEをすることができるなら気持ちをメッセージにのせてアピールしていくべきです。

彼氏になってもらい、LINEで愛のメッセージをやりとりすることができるように頑張ってみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事