彼女を放置する彼氏の心理|付き合ったら放っておく男性のタイプとは

付き合ってから彼女を放置する男性の心理や対処法について詳しく知りたい女性へ。今記事では、彼女を放置する男性の心理や特徴から、うまく付き合うコツまで詳しくご紹介します。あまり構ってくれない彼と円満な関係を築く秘訣を解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

付き合ってから彼女を“放置する彼氏”は一定数存在する

彼女を放置する男性の心理

付き合う前までは連絡が頻繁だったのに、最近はLINEもほとんどしてこないし、何だかそっけない。そんな彼氏に寂しい気持ちになることはありませんか。

「好きだったら、こまめに連絡してほしい」と感じるのが女心ですが、男性はそうとも限りません。理由は人それぞれですが、付き合ってから彼女をないがしろにする男性は意外と多いのです。


彼女を放置する男性の心理とは|気になる本音を大公開

彼女をないがしろにする男性は多いとはいえ、彼女の立場からすると「なぜ、恋人を放置するの?」と戸惑うもの。

ここからは、彼女を放置する男性の心理について詳しくご紹介します。彼氏の態度が理解できない人は、ここで解決しましょう。


彼女を放置する彼氏の心理1. 面倒くさい

男性の中には彼女と最低限のスキンシップができれば十分と考えている人も多いです。

そのため、お家デートしていても、彼女を放置してスマホでゲームをし初めてしまうなんてこともあるかもしれません。「ねぇ」と話しかけても、かまってくれないため寂しい思いをすることもあるでしょう。

でも、彼氏としては一緒に過ごすだけで十分、2人で常に何かを一緒にやるのは面倒くさいと感じるのです。

【参考記事】はこちら▽


彼女を放置する彼氏の心理2. 別れたいと思っている

彼女との恋愛にマンネリを感じ始めると、冷たい態度を取ったり、放置したりする男性もいます。

「もう、別れてももいいや」という気持ちが、LINEにも返事をしない、デートもほとんど誘わないといった行動につながるのです。そんな男性の態度には、彼女には自分の気持ちを察してほしい、あわよくば彼女から別れを切り出してほしいという心理が働いています。

本音としては別れたいと思っているので、彼女をないがしろにするのです。そして彼女からの別れの言葉を待っているような策士みたいな男性の心理もあります。

【参考記事】はこちら▽


彼女を放置する彼氏の心理3. 単純に忙しい

やることが多いと、彼女とゆっくり話したり、一緒に過ごしたりする余裕がないように思えるもの。

仕事で大きなプロジェクトを抱えていて、締め切りが迫っていると、そのことで頭がいっぱいになる男性は多くいます。彼女を放置しているつもりはないものの、彼女のことまで考える余裕はない状態です。

男性は1つのことに夢中になるとそれ以外のことを考えられない傾向も今は忙しいので、仕事が落ち着くまでは彼女のことはかまっていられないという可能性もあります。

【参考記事】はこちら▽


彼女を放置する彼氏の心理4. 電話やメールが好きじゃない

女性と違って電話やメールでこまめに連絡するのが苦手な男性は多くいます。特に予定が決まっていれば、それ以降は連絡をしていないような彼氏さんです。

彼女のことは気になるものの「会った時に話せば良い」と考えて連絡をしないのです。メールに返事がないと悲しくなるかもしれませんが、男性側には彼女のことをなおざりにしているつもりはありません。

ただ単に電話やメールが好きじゃないのが理由で連絡を取らないのです。

【参考記事】はこちら▽


彼女を放置しがちな男性の特徴とは|放っておく傾向にある彼氏の主な共通点を解説

彼女を放置しがちな男性がいるとはいえ、全ての男性がそうだというわけではありません。

ここからは、彼女を放置しがちな男性の特徴について詳しくご紹介するので、彼氏に当てはまる点がないかチェックしてみてください。


彼女を放置しがちな男性の特徴1. 仕事や趣味に没頭している

恋人がいても、自分が没頭しているものがあれば、それだけで頭がいっぱいになる男性は彼女のことが考えられません。

趣味の魚釣りに毎週末行くのが一番の楽しみだと、男友達と釣りの計画ばかり立てて、気がつくと1ヶ月間デートのお誘いがないなんてこともザラ。

彼女のことも好きだけど、それ以上に自分のライフスタイルというものを大事にしたい傾向にあります。

彼女以外に夢中になれるものがある男性は、彼女を放置しがちです。


彼女を放置しがちな男性の特徴2. 一人が好き

一人で過ごすのが好きな男性は、カップルで過ごさなくても寂しいと思わないもの。

誰かと過ごすよりも一人で過ごす時間を大事にします。そのため、仕事終わりやオフの日なども彼女と過ごす必要をあまり感じないのです。

また自分の行動を誰かに制限されるのを嫌い、自分だけの時間を堪能したいと考えています。

もちろん、彼女を好きという気持ちはあるのですが、それよりも一人で過ごす気楽さや心地良さが勝ってしまうため、彼女を放置しがちになります。

【参考記事】はこちら▽


彼女を放置しがちな男性の特徴3. 受け身な性格

彼女のほうからアプローチしてくるのを待っている受け身な性格の男性。

そんな性格の男性は、自分から連絡をしてきたり、デートに誘ったりすることはほとんどありません。デートも彼女任せ、連絡も彼女からしてくるのを待っています。

自分で決めるのはめんどくさいけど、誘われたら行きたいと思っている傾向に。

このタイプの男性は、自分のほうからアクションを起こさないといけないという発想がないため、彼女の側としては放置されている気分になることが多いでしょう。


彼女を放置しがちな男性の特徴4. サバサバしている

サバサバした性格の男性は、何事にもドライで、彼女を喜ばせるような言動をすることが少ないもの。

LINEしても返事が遅かったり、長文を送ったのに「そうなんだ」のひと言しか返ってこなかったり。会話しても反応が薄いことが少なくなく、彼女の気持ちに寄り添うことがほとんどありません。

このように、彼女を喜ばせようと頑張らないサバサバ系の男性は彼女を放置しがちです。


彼女を放置しがちな男性の特徴5. 自立した女性を好む

彼氏に依存しない女性を好む男性は、恋人同士でも自立した関係を望みます。

自分のプライベートに干渉されたくないため、デート以外の日の出来事について細かく聞いてくるような女性が苦手です。また、自分が干渉されたくない分、彼女のプライベートにも干渉しません。

自分が自立しているからこそ、彼女のこともそこまで何をしているのか気にしません。

自立した女性を好む男性は、依存した恋人関係を望まないため、彼女を放置しがちです。

【参考記事】はこちら▽


放置する彼氏とうまく付き合うコツとは

どんな理由があるにせよ、彼氏から放置されていると「寂しい」と感じることはありますよね。

ここからは、彼女を放置しがちな彼氏とうまく付き合うコツについて詳しくご紹介します。

彼女をなおざりにする男性にどう対処すると良いのでしょうか。


放置する彼氏と付き合うコツ1. 彼氏の行動を気にしない

彼女側からすると放置されていると思えても、彼氏には全く悪気がないこともあります。そのため、「もう少しかまってほしい」と伝えても、彼氏も困ってしまうでしょう。

そんな彼氏への一番の対処法は、気にしないこと。彼にはあなたのことを放置しているつもりはないので、ある程度ドライな人なんだと割り切るのがおすすめです。

そうすれば、彼へのモヤモヤが解消されて、すっきりとした気分で交際を続けていけるはず。

仕事で普段から忙しいタイプの場合は、決まった日以外は何も相手の行動を気にしないようにしてみましょう。


放置する彼氏と付き合うコツ2. 会った時に男性の気持ちを確かめる

以前は頻繁に連絡をくれていた彼が、最近は全然連絡してこなくなったとすれば、彼氏の気持ちが変わったのかも知れません。

もしかしたら、自分への気持ちがないのかも・・・。そう感じるなら、会った時に彼の気持ちを確かめてみましょう。彼も自分の気持ちを話すタイミングを探っている可能性もあります。

話し合って別れることになったとしても、放置される辛さよりはマシと感じるかもしれません。


放置する彼氏と付き合うコツ3. 放置している理由を聞いてみる

仕事や趣味が忙しいため、悪気なく彼女のことをなおざりにしている男性もいます。

「最近、なんか連絡が減った気がするけど、何か理由ある?」と正直に尋ねてみましょう。そうすると、「ごめん。仕事が忙しくて・・・」などと彼も理由を話してくれるはず。

彼があなたを放置する理由が理解できると、「他に好きな人ができたのでは?」といった不安な気持ちが解消されるでしょう。


放置する彼氏と付き合うコツ4. 連絡頻度など一緒にルールを決める

どんな理由があるとしても、放置されるのは嫌。そんな風に感じる人もいるのではないでしょうか。

放置する彼氏への対処法として、一緒にルールを決めるのも一つの方法です。例えば、3日に1回は連絡する、1ヶ月に1回はデートをするといった決まりごとを決めることができるでしょう。

お互いが納得するルールを決めると、片方ばかりが我慢するといった事態を避けることができます。

もちろん、それでも相手が納得しない場合には交換条件などを出して、根気強く説得してみてくださいね。


放置する彼氏と付き合うコツ5. 寂しいと本音を伝える

一人でいるのが好きだったり、サバサバした性格の男性だったりすると、彼氏に放置される女性の気持ちが理解できないことがあります。

そんな男性には「寂しい」と本音を伝えましょう。彼女が寂しい思いをしていることに気付くと、男性側もメールしたり、電話したりして、頻繁に連絡を取る努力をしてくれるかも。

寂しいと本音を伝えることで、「彼女を放っておくのは良くない」と彼氏が気付いてくれる可能性があります。


女性と違い、男性は多数のことを考えられず放置気味になってしまう

残念ながら、彼女のことを放置する男性は比較的多くいます。

彼氏側には悪気がないことがほとんどですが、放っておかれる女性は「寂しい」「大切にされていない」と感じるのが普通ですよね。彼氏に悪気がないようなら、「自分が我慢すべきなのだろうか?」と悩んでしまうこともあるでしょう。

そんな彼氏にはこの記事でご紹介した方法で対処してみてはいかがでしょうか。そうすれば、彼氏も少しずつ女性の気持ちがわかる男性に変化するかもしれません。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事