彼女の作り方を教えて!可愛くて素敵な恋人を作りたい時にすべき行動とは?

彼女の作り方について詳しく知りたい男性へ。今記事では、彼女ができない主な理由から、彼女を作る方法まで詳しくご紹介します。恋人が欲しいとお悩みの男性に最適な対処法を詳しく解説するので、彼女が欲しい方はぜひ参考にしてみてください!

彼女が欲しくてもなかなかできないと悩む男性は多い。

彼女の作り方徹底ガイド

「彼女がいたら毎日が新鮮で楽しいだろうな…」そう思いながらも、恋人の作り方が分からない男性は多いのではないでしょうか?

性格や環境により、女性に対するアプローチが難しいケースもありますよね。

今記事では、恋人を作る方法を詳しくご紹介。非モテや出会いがないと悩む男性は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。


彼女が欲しくてもできない理由|どうして恋人ができないの?

モテる男性にとっては、簡単とも言える彼女の作り方。しかし、人見知りやシャイなタイプの男性には、至難な業であるように感じてしまいますよね。

ここからは、彼女がほしいと思っていても、できない理由について詳しくご紹介。恋人が切に欲しいと願う高校生や大学生、社会人男性は必見です!


彼女ができない理由1. 女性との出会いがないから

女性と交流できる場やきっかけがなければ恋愛は始まりません。しかし、職場は男性や年代の違う女性ばかりで、全く出会いがないという男性もいるでしょう。

特に趣味もなく家と職場を往復しているだけの場合は、恋愛とは無縁の生活になってしまいますよね。異性と出会うきっかけがないため、彼女が作れない人は多いです。

【参考記事】はこちら▽


彼女ができない理由2. 身だしなみに気を配っていないから

第一印象にも大きく影響するのが身だしなみです。

普段からヘアスタイルに寝ぐせがついていたり、しわの付いたシャツや毛玉だらけのセーターを着ていたりする場合は、女性から見て印象が良いとは言えません。

不潔なイメージを抱かれてしまうケースもあり、マイナスポイントとなります。身だしなみチェックが得意でないのも、彼女の作り方が分からない非モテ男性に多く見られる傾向です。


彼女ができない理由3. 女性にアプローチできないから

恋愛のチャンスをつかみ取るためには、自分から積極的に行動を起こすことが大切です。しかし、初めて会う女性を前にすると緊張してしまう人見知り男性も多いはず。また、シャイで上手く話せないというケースもあるでしょう。

女性に自分から声をかけることができないため、いつまでたっても片思い止まりになってしまうのです。


彼女ができない理由4. 理想が高すぎるから

女性に対するストライクゾーンが狭いと、当然ヒットする確率も下がります。

「自分が好きなアイドルにそっくりな女性が良い」「髪の毛は絶対に黒髪ロングのストレートじゃないと」そんなふうに条件に固執している男性も少なくありません。

高すぎる理想を抱いているために恋のチャンスがないから、恋人ができない人も多いです。


彼女ができない理由5. 恋愛への優先度が低いから

女性にかける時間をあまり取ろうとしない男性は、普段から忙しくしていることが特徴です。

「今度一緒に遊ぼうよ」と女性に誘われたとしても、スポーツや趣味などに没頭していて、結局その後の約束ができないままなんてことも。

恋愛よりも他に楽しいことがある場合も、彼女ができにくい人にあるあるの傾向と言えるでしょう。


彼女ができない理由6. 無意識に非モテな行動をとっているから

女性は、男性が意識しないような細かな行動も、しっかりチェックしていることが多々あります。例えば、話をする時に相手の目を見ずに喋っている男性は、信頼性に欠けると思われることも。

また、髪の毛ばかり触っているようなタイプの男性も、自意識過剰と取られてしまいます。

自分では気づかないうちに女性から敬遠されるような非モテな行動をしているのも、恋人の作り方が分からない男性の特徴です。


彼女の作り方とは|恋人を作るまでの6つのステップを紹介

「彼女の作り方のコツはあるのだろうか…?」そう思う人は多いはず。モテる男性には、自然に実践している恋人を作るためのステップがあるのです。

ここからは、彼女を作る方法について、順を追って解説していきます。彼女がほしい10代や20代の男性は必見です。


彼女を作るまでのステップ1. 好きな異性のタイプを明確にする

ただなんとなく彼女がほしいと考えていては、実際に出会いがあったとしてもピンとこない可能性もあります。

「笑顔の素敵な女性」「優しい雰囲気」など、ある程度見た目のタイプやどんな性格の女性と付き合いたいかをクリアにしておきましょう。

好きなタイプの女性が目の前に現れたときに「この女性こそ、自分のタイプだ!」と分かりやすくなり、すぐにアプローチできますよ。


ただし、絞り過ぎには注意する

条件が多すぎると出会うハードルが高くなり、先ほどお話した非モテのパターンにはまってしまいます。そのため、異性のタイプは3つほどの絞るのがおすすめです。

「明るい」「よく喋る」「ぽっちゃり系」など、自分が譲れない条件を考えておくようにしましょう。そうすることで、理想を追いすぎて行動できないという負のループにはまらずにすみますよ。


彼女を作るまでのステップ2. 身だしなみを整える

女性が恋人を選ぶうえで、清潔感はかなり意識する部分です。恋人を作りたいなら身だしなみを整えるよう心がけましょう。女性にモテるための服装や髪形などを調査して、イメージチェンジをはかる必要があります。

小綺麗な雰囲気になると、きっと周囲の女性もあなたのポジティブな変化に気づいて、態度も変わるはずですよ。

【参考記事】はこちら▽


美容院で自分に似合うヘアスタイルに仕上げる

いつもボサボサな髪でいると、女性から興味を持ってもらえる可能性は低いです。美容院に行って自分に似合う髪型をオーダーするなど、おしゃれな髪型で過ごすことを習慣づけましょう。

髪形のアイデアが浮かばない場合は、ヘアカタログから流行りの髪形を選ぶ他、美容師さんに意見を聞くのもおすすめ。

髪形がピシッと決まれば、彼女の作り方が分からない男性も、きっと女性からモテるようになりますよ。


自分のスタイルやキャラに合う服装にする

人気ブランドの高価な服を着たとしても、自分に合っていなければ意味がありません。雑誌やおしゃれな人のインスタを参考にしたり、ショップ店員に聞いてみたりして、自分の雰囲気に合う服装を心がけましょう。

自分らしいファッションをすることで、女性の目におしゃれな異性として映り、興味を引きやすくなりますよ。


ムダ毛の処理もきちんと行う

ムダ毛のお手入れが雑だとすぐに目につき、清潔感がないいように見えてしまいます。髭や眉毛の手入れは最低限行うのはもちろん、毛深い場合は体毛もきちんと手入れをしましょう。

男性専用の脱毛サロンで、定期的に処理するのもおすすめ。しっかりとお手入れされたお肌をキープしていると、クリーンなイメージがするため、女性からモテる確率が上がりますよ。

【参考記事】はこちら▽


肌の手入れにも力をいれる

美しい男性の肌に高感度を抱く女性は多いもの。美肌だと、それだけで清潔感のある印象に仕上がります。彼女の作り方が分からずに悩んでいる20代や30代の男性は、スキンケアにも力を入れてみましょう。

洗顔料や化粧水、乳液も厳選して、自分のお肌の質に合ったものを選んでみてください。女性も羨むようなスムースな肌を手に入れると、きっとあなたに興味を持つ女性が現れますよ。

【参考記事】はこちら▽


筋トレに励んでみる

女性にモテる条件の中でも上位にくる筋肉のついた美ボディ。見た目のかっこよさはもちろん、自分の自信にもつながるため、体を鍛えるのもおすすめですよ。

パーソナルジムに通ったり自宅にトレーニンググッズを揃えたりして、毎日せっせと筋力アップに励みましょう。厚い胸板が自慢の体になれば、きっと女性が放っておかないはずですよ。

【参考記事】はこちら▽


彼女を作るまでのステップ3. 外見だけでなく内面も磨く

ビジュアルがよくても、中身が伴っていなければ女性の厳しい目によってふるい落とされてしまうこともあります。

清潔感のある見た目も非常に重要ですが、彼女の作り方の欠かせないステップとして、内面磨きにも力を入れましょう。

外見も内面も意識してブラッシュアップすれば、ネガティブ要素がなくなるので、脱非モテの道が開けてきますよ。


自己肯定感を高める

女性は自信のある男性に惹かれるもの。彼女を作るのに実践すべき方法の一つに、自己肯定感を高めるという手があります。日頃から小さな成功体験を重ねて、ポジティブに自分と向き合えるようにしましょう。

女性の前でも自然と自己アピールができると、ネガティブな印象を全く与えないはず。「この人、自分を持っていて素敵だな」と思ってもらえるようになりますよ。

【参考記事】はこちら▽


決断力を高める

優柔不断だと、女性から頼りないという印象を持たれ兼ねません。ここぞと言う時に男らしく発言できるように、決断力も培っておくのがおすすめですよ。

女性に「どこに行くか決めてくれる?」と聞かれた時には「よし、じゃあ俺にまかせて」と言えるようにしましょう。

女性は「男性がリードしてくれている」と感じると嬉しいので、デートに誘う時も上手くいきやすいですよ。


彼女を作るまでのステップ4. 恋愛テクニックを勉強する

彼女の作り方をマスターする上で、恋愛のコツを知っておくと成就率が上がります

外見や内面を磨いた後は、恋愛のテクニックも学びましょう。女性の心をつかむための振る舞いや言葉など、本やサイトなどを参考にして、自分のものにしてみてください。

モテる方法が分かるようになり、きっと女性を振り向かすことができますよ。

【参考記事】はこちら▽


レディーファーストを勉強する

どんな女性でも、レディーとして扱われることに喜びを感じます。

日本ではあまり浸透していない文化ではありますが、女性に対して紳士的な振る舞いができるよう、レディーファーストを勉強しておくのもおすすめです。

日本男児にはあまり見ない素敵なエスコートをすれば、きっと「この人の彼女になりたい」と思ってもらえますよ。


コミュニケーション能力を上げる

親しみやすく、会話がスムーズに進むと、「フィーリングが合う」と女性は感じやすいです。一方で、会話が止まってばかりいると、無言になってしまうことも。

彼女の作り方の心得として、LINEや会話で盛り上がるネタを勉強したりして、コミュニケーション能力を上げるように努めていきましょう。

女性と話すのが上手くなれば、非モテの日常とはおさらばでき、モテるようになりますよ。


女性が喜ぶデートプランを提案する

デートの内容が魅力的であれば、女性も「行ってもいいかな」と思ってくれる可能性が高まります。そのため、初デートに誘う時は特にプランにこだわり、人気のレストランやスポットを選んで誘いましょう。

インドアでもアウトドアでも、女性の興味と一致するデートプランを提案すれば、きっと誘いをOKしてくれるはずですよ。


彼女を作るまでのステップ5. 女性との出会いを増やす

女性と交流できる場がなければ、いくら彼女の作り方が分かったとしても実践するチャンスがありません。

「いつ好きな女性と出会っても大丈夫!」と、心身ともに準備が整ったら、あとは女性との出会いを積極的に増やしていきましょう。

普段はインドア派という人も、できるだけフットワークを軽くして外出することがポイント。出会いの機会が多くなれば、きっと彼女候補となる女性と出会えますよ。

【参考記事】はこちら▽


女性との出会い方① マッチングアプリ

職場には出会いがなく、多忙な生活を送る社会人の方は、効率的な方法で彼女を探すほうが得策です。最近は認知度も高まってきたマッチングアプリに登録して、簡単&お手軽に出会いを探してみましょう。

シャイや人見知りの男性をはじめ、インドア派の人なども、自分の条件に合った女性を効率良く見つけてアプローチすることができますよ。

【参考記事】はこちら▽


女性との出会い方② 合コン

人見知りな男性は、1対1で初めて女性と話すのが苦手なケースもありますよね。そんな人にぴったりな彼女の作り方が、合コンを活用する方法です。

高校生や大学生の間でも人数さえ集まればよく開催されているので、ぜひ合コンに積極的に参加しましょう。

みんなでワイワイガヤガヤ楽しい雰囲気の中だとリラックスでき、気に入った女性がいれば連絡先も聞きやすいですよ。


女性との出会い方③ 街コン

気軽に地域の女性と出会えるイベントは、一人でも参加しやすいことが特徴です。

「20代の時によく一緒に合コンをしていた友達はみんな結婚し、気づくと独身幅広は自分だけ...」そんな人は、街コンに参加するのがおすすめ。

バーベキューやフットサルなどの盛り上がるイベント系の街コンだとより良いでしょう。様々なタイプや職業の女性が参加するので、きっと自分が良いなと思う人が見つかりますよ。


彼女を作るまでのステップ6. デートを重ねて距離を縮めたら告白をする

恋愛を成就させるためは、タイミングも大切です。特に告白すべき時期を逃してはいけません。素敵な女性と出会い、ある程度お互いのことが分かってきたタイミングで告白をしましょう。

できれば、数回会った後は次のステップに移れるように心の準備をすることがポイント。新鮮な気持ちの状態で想いを伝えると、上手くいく可能性が高いですよ。

【参考記事】はこちら▽


かわいい彼女がほしいと思ったら、今すぐ行動に移してみて!

恋人がほしい男性に向けて、彼女の作り方を具体例を挙げてご紹介してきました。

「友達は簡単に彼女ができているのに、どうして自分だけなかなかできないんだろう…」そんなふうに悩む高校生や大学生、社会人の方も多いはず。

本記事でご紹介した彼女を作るため実践すべきステップも参考にすると、きっとポジティブな変化が起きますよ。ぜひ、彼女を作って幸せになってくださいね!

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事