痩せ型な男女の特徴と原因|ガリガリな人が健康な体になる方法を紹介

痩せ型の体型に悩んでいる方へ。今記事では、痩せ型な人に共通する特徴や太れない原因から、痩せ型な人ならではの悩み、痩せ型の体型を改善する方法まで詳しくご紹介します。いくら食べても太れないとお悩みの方は、ぜひ参考にして程よい肉付きの体型を目指してみてください!

痩せ型体質に悩みを抱えてる人へ。

痩せ型体質で悩んでいる人

女性の憧れであり、なりたい体型が痩せ型です。どんな服でも着こなせて、男性好みの華奢な腕や脚もあり、多くの人が「羨ましい」と感じています。

しかし、痩せ型本人はコンプレックスに感じていることも多いですよね。特に男性であれば弱々しい印象に見えてしまうことも。

そこで今回は、痩せ型の人の特徴や悩み、太れない原因や改善方法までご紹介します。

健康的な体型を目指す方法とは、一体どんなものなのか。痩せ型体質からサヨナラするために、ぜひチェックしていきましょう。


痩せ型な人の特徴とは

華奢な体型の人は、頑張っても太れない人と、努力して太らない人の2種類に分けられます。

簡単に痩せられない人から見ると、生活の中にどんな特徴があるのか気になるところ。

ここでは、痩せ型な人の6つの特徴をご紹介します。


痩せ型な人の特徴1. いくら食べても太りにくい

華奢な体型の人と一緒に食事にいくと、「すごい食べるな」と思うのに、全く太っていない男性や女性がいます。

痩せ型の人は体質的に太りにくいという特徴があり、太りたいとも考えているので、よく食べる人も多いです。

ただし個人差があるので、食事量にはバラつきがあります。家族や親戚に太っている人がいない、両親に体型が似ているといった場合も、体質的に太りにくい人といえるでしょう。


痩せ型な人の特徴2. 味が濃いものや甘い物をほとんど食べない

痩せ型の特徴として、食事の好みが淡白な味を好み、高カロリー食を食べない人が多いです。素材の味を生かした優しい味付けを好む人も多く、間食が習慣化されていません。

そもそも華奢な体型の人は、自分のスタイルや見た目に気配りをする人が多く、美意識が高め。頻繁に甘いものを食べることや、味付けの濃いものを食べて食欲を煽るような食生活は送っていないのです。


痩せ型な人の特徴3. 自分では痩せ型の自覚がない

華奢な体型の人は、周囲の人から「痩せてるね」「いいなぁ」などと言われると、「普通なのにな」と感じています。みんなと同じように、体型にコンプレックスを持っているからです。

本人は周囲と同じ生活を送っているだけで、意識して痩せようと思っていません。体質や食事量の少なさも、無意識のうちに痩せる生活を送っていて、本人は気がついていないこともあります。


痩せ型な人の特徴4. 間食は控えるなど、食事制限を徹底している

体質などではなく意図的に痩せようと考えている人は、口に運ぶものにも細心の注意を払っています。

あまり健康的な方法とは言えないものの、目標達成を成し遂げるための意志の強さを持っています。

「間食は控える」「就寝前の数時間は食べない」「寝起きは白湯で胃を労わる」など、健康志向の強いタイプと言えるでしょう。


痩せ型な人の特徴5. 手首や足首が細い

華奢な体型の人は、体重が軽い・筋肉量が少ないというだけではありません。生まれつき骨細で華奢な体型の人にも多く見られます。

成人しても子供と変わらないような細さのため、周囲からは過剰に心配されることも多いでしょう。

手首や足首が細い特徴がありますが、華奢な体型が好きな人からは人気があり、魅力的なスタイルに心奪われる人も少なくありません。


痩せ型な人の特徴6. 全体的に筋肉量がない

華奢な体型の人の中には、全身の筋肉が少ない人もいます。慢性的な運動不足が原因であることが多く、極端に運動のない職業に就いていたりする人もいます。

痩せ型体質な人の中には筋トレに励む人もいますが、総カロリーやタンパク質が不足していて、なかなか筋肉量が増えない人も少なくありません。


【男女共通】痩せ型体型になる主な原因とは

華奢な体型の人は基本的に、摂取カロリーより消費カロリーの方が多いです。食事のカロリー以上に筋トレなどでカロリー消費したり、食事が極端に少なく基礎代謝量が上回ってしまったりする人もいるでしょう。

特に若い人は代謝量が大きいこともあり、たくさん食べても太りにくく、体型を痩せ型のまま維持できる人も少なくありません。


【男女別】痩せ型な人ならではの悩みとは

なりたくても簡単にはなれない痩せ型ですが、華奢な体型の本人たちは本人にしか分からない悩みを抱えています。「羨ましい」「心配」というだけでは、簡単に体型のことを指摘したりするのは避けた方が良さそうです。

ここでは、男女別に痩せ型な人のあるあるな悩みをご紹介します。どんな悩みを抱えているのか、チェックしていきましょう。


痩せ型な女性ならではの悩み

女性なら誰でも、理想の体型には「痩せ型」がランクインしてきます。

実際に華奢な体型の人は自信を持って良さそうな気もしますが、本人たちの悩みも深刻なのだとか。

では、痩せ型に対してどんな悩みを持ってしまうのか、一つずつ見ていきましょう。


痩せ型な女性の悩み1. 周囲から「ちゃんと食べてる?」と心配される事が多い

痩せ型の人は、誰かと食事をする際に、周りから心配されるのを億劫に感じています。「今食べてるんだけどな…」「自分の胃の大きさを基準にしないで欲しい…」とストレスを感じてしまうのです。

本人的には食べているつもりなのに、「周囲と違う」ことを強調されてしまうため、コンプレックスはどんどん大きくなっていくのでしょう。


痩せ型な女性の悩み2. ふくよかな女性に比べると、女の色気がない

体のあらゆる部分が細い痩せ型な人は、女性らしさが出る部分にも脂肪はないことが多く、「太りたい」と思っています。女性らしい体型になりたいと思う人も多く、細い体が嫌で悲しくなってしまうのだとか。

フィット感のある服装を避けてしまうのは、体の曲線が少ないため。見た目に女性らしさを感じず、男性に積極的になれない女性も少なくありません。


痩せ型な男性ならではの悩み

男らしく筋肉があり、がっちりした体型に憧れる人も多いでしょう。しかし、頑張って筋トレをしても食生活を見直しても、なかなか成果がでないという悩みもあるようです。

ここでは、痩せ型な男性ならではの悩みを解説していきます。


痩せ型な男性の悩み1. ガリガリな体型なため、夏にTシャツだけで過ごすのに抵抗がある

痩せ型の男性は、男らしさに憧れを持っています。痩せ型なことで、「情けない」「頼りない」という印象を持たれるのが嫌なのです。

そのため、夏でもTシャツ1枚で過ごすことに抵抗がある人もいます。重ね着をしたり、大きめのダボっとした服装を選んで、痩せた体を隠そうとする人も多いです。

特に女性から「折れそう」「女みたい」などといった言葉があると、相当凹むことも少なくないです。


痩せ型な男性の悩み2. 自分では食べてるつもりでも太らない

ガッチリした体型は無理でも、細マッチョくらいは目指したい痩せ型男性。プロテインを飲んで筋トレしたり、食事量を増やしてみたりと頑張りますが、結果はなかなか出ません。

食べているつもりでも、元々胃が小さいため、すぐに太ることは難しいのも悩み。体重を増やそうと食べすぎた日も、さほど増えていないということも頻繁にあります。


華奢な体型を脱却したい!健康的な体になる方法とは

華奢な体にコンプレックスを抱いている人は、男性も女性も”健康的な体”になりたいですよね。では、どんな方法で痩せ型を改善していけるのでしょうか。

ここからは、健康的な体型を作る3つの方法を解説していきます。細身すぎる体型を改善して、健康的な体を目指していきましょう。


方法1. 食生活を改善する

体重を増やす基本は、健康や栄養バランスを意識しつつ、「消費カロリー<摂取カロリー」にするのが第一です。

食事量を増やすことも必要ですが、素材一つ一つのカロリーの高さを意識して食事をすることもポイントです。

バランスが取れた食事をしっかり行って、健康的な体に仕上げていきましょう。

【参考記事】はこちら▽


方法2. 筋トレをして肉体改造に励む

華奢な体でも、筋肉質な男らしさや女らしさを手にしたい時に有効なのが筋トレです。体にメリハリがつき、細さの中にハリも生まれ、健康美が一層引き立ちます

男性が筋肉量を増やすと、見た目にもガッチリした体型を手に入れられます。また、女性は部位を選んで鍛えていくと体全体のたるみが消え、女性らしいS字曲線を手にいれることもできますよ。

まずは正しい筋トレの方法を学んで、日課として実践していきましょう。

【参考記事】はこちら▽


方法3. 本気で肉体改造に望むなら、パーソナルジムに通ってみる

自分一人では、どうしても甘えてしまい痩せ型を脱却できない人もいるでしょう。そんな方は、1対1で鍛え上げてくれるパーソナルジムへ通うのもおすすめです。

一人一人にあったプランを作成してくれる他、食事メニューや管理表なども共有し、甘えたな自分をサポートしてくれます。

最近では芸能人も愛用して話題になっているので、試しに一度パーソナルジムに足を運んでみてくださいね。


痩せ型体質を改善して、理想的な体型にしていきましょう!

痩せ型の人が「太りたい」というと、周囲からは「贅沢な悩みだ」「嫌味に聞こえる」などと受け取られてしまい、本当の悩みを相談できない苦しみを持つ人も多いでしょう。しかし痩せ型すぎると不健康だとマイナスな印象を持たれることも事実。

痩せ型で悩んでいる人は、ぜひ本記事の健康的な体になる方法を試してみて。諦めずに少しずつ理想の体型に近づけていきましょう!


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事