足が長い人の特徴&あるある|長さの平均や足が長い男女の芸能人を紹介

足が長い人の特徴&あるある|長さの平均や足が長い男女の芸能人を紹介

足が長い人に憧れることってありますよね。では、どこからが長いと言われるのでしょうか。そこで今回は、足が長いの基準から、足が長い人の特徴やあるある、メリット・デメリットを解説!さらに、足が長い男性・女性芸能人まで紹介していきます。

足が長い人っていますよね。

足が長い人の特徴&あるある

どこから足が長いという基準は明確にはありませんが、多くの人は足が長い人に憧れていますよね。足が長いと何を着ても似合いますし、膝下が長いと服の印象も大きく違います。

今回は足が長い人の特徴やあるあるなどを紹介していきます。少しでも足の長さに憧れている人は、確認してみてくださいね、


そもそも「足が長い」の基準とは?

足が長いと聞いて思い浮かぶのはどんなイメージでしょうか。モデルや芸能人が思い浮かんだ方も多いと思います。

思い浮かびはするものの、明確に足の長い基準は見た目では分からないですよね。実は、一般的に股下が身長の47%以上からが長いと言われています。

日本人の平均が男性、女性共に約45%で、約47%程度になるとモデル並みと言われるそうです。


スタイル抜群!足が長い人の特徴とは

足が長いかどうかは数字よりも見た目で判断する人が多いはず。何センチというよりも、自身のイメージで長いかどうか判断しますよね。

では足の長い人の特徴はどういったものがあるのでしょうか。スタイル抜群な人の特徴を早速見ていきましょう。


特徴1. スーツやワンピースなど、フォーマルウェアが様になる

誰しも憧れたことがあるでしょう。フォーマルウェアの多くはぴったりとボディーラインが見えるものが多く、足の長さががしっかりと浮き出るので、足が長いと思う人が多いようです。

ぴったりとしている方が長く見えますからね。また、広告効果からなのかフォーマルウェアが様になる=足が長いという先入観もあります。

足が長いと思われる人には、このような服装が似合う人が多いようです。


特徴2. 胴体部分が足に比べて短い

視覚の影響から胴体がガッチリしていて、足がスラっとしていると足が長いように見られますね。外国人が足が長いように見られるのは、この効果も影響していると考えられます。

見た目で判断しやすいですし、多くの人の認識がこの基準ではないでしょうか。なんでも比率で見る癖が人間にはあるので、この基準が出るのです。

服装でカバーできる部分もあるので、覚えておくと役立ちますよ。


特徴3. 両親も足が長くスタイルが良い人が多い

顔や骨格といった見た目は、両親の遺伝が強く影響します

両親が足が長ければ子供も長くなりやすいということ。家族揃って足が長いなんてなんとも羨ましいですね。

食生活等も関係あるのですが、やはり遺伝の部分には逆らえません。変えようと思って変えられないのがもどかしいですが、足が長い人の特徴であることに変わりはありませんね。


特徴4. 他の人に比べて歩くスピードがはやい

足の長い人は、人の歩幅よりも大きいです。もちろん本人が意識して早歩きをしているというということはありません。

歩幅が大きい分進む距離も長くなり、スピードも早く感じるというわけです。機会があれば足の長い人の歩くスピードを観察してみてください。歩くのが早いということを実感できると思います。


特徴5. ヒップが上向きになっている人が多い

ヒップが上向きだと足が長く見えるのは、足のスタート位置が高くなるからです。

単純にお尻の脂肪が下がっていないので、長く見えるのは当然ですね。股下が同じ長さだとしても、ヒップが上向きの方が足は長く見えます。

ただ、見えるということは足が長いも同然。ヒップが上向きの方がパンツもカッコよく着こなせますし、良いことだらけですね。


特徴6. スキニーパンツなど、タイトなボトムスが似合う

スキニーパンツ等はスカートやサルエルパンツなんかと違って、足のシルエットがはっきりと見せることができます。

これらを履いている人に対して足が長いと思ったことのある人も多いはず。また、ぴったりとしていた方が細く長く見えます。

足の長さがより強調されて、かっこよく着こなせるのが魅力的です。


足が長い人なら共感するあるあるとは

ここからは足が長い人なら共感するあるあるをご紹介していきます

あるあるの基準は人それぞれですが、足が長い人であれば共感できるはず。一体どんなあるあるがあるのか見ていきましょう。


あるある1. 「足が長いね」と褒められる機会はあまりない

これは足が長くない人からすると意外なのですが、「足が長いね」と褒められる機会はあまりないです。

特に男性に対して褒めるということが少ないそうで、足が長い男性は思い当たる節があると思います。

スーツを着ていても他人にそんなことを言う機会はないですし、基準が曖昧だしと思ってはいるものの、なかなか言えないようです。足が長いではなく身長が高いねと言われることが多いという声の方が多くなっています。


あるある2. 新幹線やバスの座席が狭く感じる

席にあるテーブルを下ろすと、足が当たってしまう。足元に荷物がおけずに太もも上に置いてしまう。なんてこともよくあります。

本来であれば気にならないので、周りに分かってもらえないのが辛いところ*。確かに新幹線など狭い空間は足の長い人にとっては窮屈に感じそうですよね。

映画館の座席でも同じことがいえそうです。良いところばかりに目がいきがちですが、そんなこともないというのがよく分かります。こればかりは変えることができないので、仕方のないことですね。


あるある3. 体育座りするのがしんどい

体育座りは足を折り曲げているわけなので、長い人はやや苦労しがち。顔の近くに膝が来てしまいますが、膝を抱えないと体育座りが上手くできないので、キツい態勢と思う人が多いです。

大人になって体育座りをする機会というのはなかなかありませんが、学生の頃に悩んでいた人は多くいます。

特に膝下が長い人にとってはしんどさが倍増。体育座りをしている時間って意外と長いんですよね。あの時間を我慢していたと思うとなんだか可哀想にも思えてきます。


あるある4. 足が長いことよりも、身長が高くなりたいと思っている

足が長いよりも、身長が高い方がメリットは多いです。高いところのものは届きますし、スポーツでも有利。なにより印象に残りやすいですよね。

足が長い=身長が高いと思われがちですが、そんなことはないのです。股下の割合は長いはずなのに、身長が低いせいで悩んでいるということはあるある。

「身長何センチ?」と聞かれるたびに、そう思うのだそう。高身長は誰しもの憧れなんですね。


足が長い人のメリット、デメリットは?

足が長い人のあるあるを聞いてみると、良いところも悪いところもあるようですね。

足が長いのメリット、デメリットについてもう少し詳しく見ていくことにしましょう。

メリットしかないように思えますが、意外なデメリットもあるようですよ。


足が長い人のメリット

まずはメリットの方からですね。足が長い人に憧れている人からすればメリットは多く挙げられそうです。

ここからは足が長いことによるメリットを解説していきます。


メリット1. スボンの裾直しの必要がほとんどない

アパレル店に行くと大体のズボンの裾が長めに作られています。そのため多くの人が裾上げをすることになりますよね。

ただ、裾上げの時間って意外とかかります。短くすることは簡単ですが、長くすることはできないですもんね。待つ時間がもったいないと思ったことは多くの人にあるでしょう。それがないというのは、大きなメリットといえますね。


メリット2. スタイルが良いため、パンツスタイルの着こなしが映える

男性も女性もファッションに気を遣う人は多いはず。足が長いということで既に羨ましいのに、それに加えてウエストが細かったりくびれがあったりすると無双状態。

細くて股下が長いとなれば、もうモデルさんにしか見えないです。「足の長さ何センチあるの!?」と聞きたくなってしまいますね。

足が長ければ、ファッションも引き立つのは当然。なんでも着こなしてものにしてしまうのは大きなポイントですね。


足が長い人のデメリット

メリットを挙げたので、続いてデメリットも見ていきましょう。デメリットの方が知られていなさそうなので、今回は3つ挙げますね。

憧れだった足の長さに意外な苦労があることが分かるので、ぜひチェックしてみてくださいね。


デメリット1. 乗り物系の足場が窮屈になる

乗り物はなんでも効率よく人を乗せたいもの。乗り物の設計上足元の空間は最小限に抑えたいので、足の長い人にとっては苦痛の時間になるそうです。

長時間乗ることの多い飛行機や高速バスでは確かに辛そうでよね。座るのが辛いという人にとっては余計辛いのは目に見えて分かります。そう考えると長すぎるのもデメリットになると思えますね。


デメリット2. ちょうどいいサイズ感の服装が見つけにくい

服の基準は平均に合わせて作られているので、自分の長さに合う服が見つかりにくい。特にパンツなんかだとウエストと丈の長さが大体決められているので、選ぶことができません。

なんでも着こなしてしまうのが足の長い人に思えますが、その裏には苦労があるんですね。特に膝下が長いと見つけるのが難しいのだそう。

服がないのは厳しいですね。足が長い女性は苦労しそうです。


デメリット3. 女性の場合くびれが出来にくく、ウエストが太いように見えやすい

女性ならくびれには憧れます。ただ、くびれはウエストとヒップとの差でできるもの

足の長い人はヒップも小さくなりがちです。元々が細い人は、くびれがないのは仕方がないのですが、女性としてはやはり気になりますよね。

くびれのある女性は男性からしたら魅力的。それができにくいというのはデメリットでしかないようです。


【番外編】足が長いと言われている芸能人

冒頭で足が長いと言われる基準を解説しましたが、どのくらいが長いのか見た目で判断しにくいですよね。

そこでここでは、足が長いと言われている芸能人を紹介していきます。

あなたがパッと思い浮かんだ人は誰でしょうか。


足が長いと言われる女性芸能人

男性じ、女性どちらもご紹介しますが最初は女性芸能人から。

足が長いと言われている女性芸能人の多くは、モデルの仕事なんかでもよく見かけます。どの芸能人も綺麗ですし、スタイルが抜群です。

今回は特に足の長い3名をピックアップしました。


女性芸能人1. 菜々緒さん

1人目は菜々緒さん。もう満場一致で足が長いです。それに美しいですし、男性、女性どちらからも憧れるスタイルと言うことはないでしょう。

スカートも履きますが、パンツ姿の方が多い印象なので、スタイルも良く見られます。

足を鍛えるために、下半身のトレーニングを欠かさないことでも知られていますよ。


女性芸能人2. 長澤まさみさん

2人目は長澤まさみさん。高身長な上にスタイルも抜群。そして足も長いという誰もが羨むスタイルの持ち主です。

ファッション雑誌の表紙なんかでもよく見かけるので、女性の憧れる芸能人といえそうですね。


女性芸能人3. ローラさん

3人目はローラさん。顔も綺麗でモデルでもバリバリ活躍していますね。テレビで見る印象とモデル姿は全く別物で、モデル姿はカッコよさが滲み出ています。

足の長さが特に際立っていて、なんでも着こなしてしまう、まさにモデルの鏡といった感じの芸能人です。

ヒップアップのエクササイズしているのがTVで紹介されていたこともあり、日頃からの努力の賜物といえるでしょう。


足が長いと言われる男性芸能人

続いて足が長いと言われる男性芸能人を見ていきましょう。

足の長い男性ってやっぱりカッコイイですよね。あなたの中で足の長い男性芸能人で思い浮かぶ人は誰でしょうか。

女性芸能人同様、男性芸能人も3名ピックアップしました。


男性芸能人1. 向井理さん

1人目は向井理さん。文句なしの足の長さで、その立ち姿は理想の男性そのもの

男性からも圧倒的な支持を得ています。女性もあれだけスタイルの良い彼氏がいたら、自慢したくて街を出歩きたくなっちゃいますね。


男性芸能人2. 速水もこみちさん

2人目は速水もこみちさん。全体的にスラっとしていて何を着てもカッコイイです。細身のスタイルなので、スーツ姿など紳士服を着るとカッコよさが爆発します。

料理男子としても人気が高いですが、スラッとした立ち姿で料理をすると、女性も男性もつい見惚れてしまいますよね。


男性芸能人③ 岡田将生さん

3人目は岡田将生さん。足の長さに驚いた方も多いのではないでしょうか。全体的に線が細く、The芸能人という感じです。

睡眠には気を遣っているということで、忙しいながらに身体には負担をかけないようにしているのだとか。


足が長い人の理解を深めてみて。

今回は足が長い人の特徴やあるあるについてご紹介しました。足が長い人に憧れを持つのは今も昔も変わりませんが、デメリットも意外と多く驚かれたのではないでしょうか

表面上は良いところばかりが目立ちますが、芸能人を見れば分かるように相応の努力もしているんですね。

本記事を参考に、足が長い人の見方を変えてみるのも面白いですよ。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事