ぽっちゃり女子とおデブ女子の違いは?ぽっちゃりがモテる理由&コツも解説!

ぽっちゃり女子とおデブ女子の境界線はどこなのか気になりますよね。本記事では、ぽっちゃり女子とおデブ女子の違いや、ぽっちゃり女子が男性からモテる理由、モテるためのコツまで解説!さらには、ぽっちゃり女子がおしゃれになるコーデテクや、ぽっちゃり女子で有名な女性芸能人までお教えします。

ぽっちゃり女子って男性から人気ですよね。

ぽっちゃり女子とおデブ女子の違い

少しぽっちゃりした女性が好きだという男性は多いものですが、ぽっちゃりとデブと呼ばれる境界線はどこなのか、気になりますよね。

体重は身長によっても大きく変わるので、はっきりした線引きが難しいと感じる人も多いでしょう。

ここでは、ぽっちゃりとおデブ女子の違いと、ぽっちゃり女子がモテる理由、よりモテるためのコツまで解説します。ぽっちゃりさをうまくいかして、魅力的な女性になるきっかけにしてみましょう!


ぽっちゃりとは?ぽっちゃりの意味や定義を解説!

そもそもぽっちゃり女子とは人より少し肉付きがよく、可愛い雰囲気をもつ女性のことを指します。

定義については、「デブではないけれどふわっとした柔らかさを持っている」ということになるでしょう。

全員が完全に納得する一つだけの条件を作るのはとても難しいため、様々な要件を組み合わせて総合的に判断する必要があります。


「ぽっちゃり女子」と「おデブ女子」の違いは?おデブちゃんの条件7つ

自分がぽっちゃりなのかデブなのかということを、どう判断すればいいのかわからない人も多いでしょう。

ここでは、ぽっちゃり女子とおデブ女子の違いをはっきりさせるため、おデブ女子と呼ばれる条件を7つご紹介します。


境界線1. 胸よりもお腹が出ている

女性にとって、胸もお腹も脂肪がつきやすいパーツの代表的なものになります。

肉付きが良いどころか、胸よりもお腹がでていて、強調されている場合はデブと呼ばれてしまう可能性が高いでしょう。

服装のチョイス次第ではその状態が隠れている可能性もあるので、自宅のお風呂に入っている時など鏡で確認してみましょう。


境界線2. 脂肪で首がなくなってしまっている

首の長さは人それぞれですが、首が短く、あご周りに脂肪がたくさんついていると、前から見た時に首が隠れてしまう場合があります。

首が長ければそうは見えない場合でも、首が短い人は実際よりもデブに見られる印象が強いという傾向もあるでしょう。

タイト目のTシャツを着る時に、首が引っかかるような感じがする人は注意が必要です。


境界線3. 明らかに二重あごが目立つ

顔につく脂肪は、お腹や足などと比べて見えやすいため、非常に印象に残るものです。特に、輪郭周りにたくさん脂肪がつくと、最悪の場合二重アゴになってしまいます。

体格自体はぽっちゃり女子のレベルであったとしても、男性から目に付く代表的なポイントですので、二重アゴが目立つとデブ認定されることもあるでしょう。


境界線4. まぶたにまで脂肪がついてしまっている

目元はいわずもがな、その人のルックスに大きく影響するポイント。

太ってしまっている人は、まぶたにも脂肪がついており、分厚くて重苦しい目元になってしまっており、デブとぽっちゃりの境界線の一つです。

目が引っ込んだような見え方をしてしまうので、より頬の肉や脂肪が強調されてしまう箇所であるといえるでしょう。


境界線5. 背中の脂肪がブラに食い込んでいる

背中周りの皮膚は顔の皮膚と比べて分厚いため、そこに脂肪がつきすぎると重たい印象を与えやすいものです。

気温が高くなって薄着になる夏場などに、ブラジャーが食い込んでおり、脂肪が乗っかっている状態を見ると、デブだと判断する人が多いでしょう。

女性の柔らかさというより、ブヨブヨとしたイメージが強くなってしまう部分のため、境界線の一つといえます。


境界線6. BMIの数値が25以上

BMI指数は体重(kg)÷身長の二乗(m)で計算される指数です。

例えば、身長150cm、体重45kgの人は45÷2.25=20。

この時、BMI25以上の女性は医学的には、疾患のリスクが高い肥満状態と判断されることになります。

あくまでも医学上の区分ですが、見た目としても出る部分なので、そこまで大きく外れた境界線ではないともいえるでしょう。


境界線7. 服のサイズが「XL」や「2L」以上になってしまう

ぽっちゃり女子はふっくらとしているように見えますが、服のサイズは一般的であることも多いです。

そのためいつもぴったりに感じる服が「XL」や「2L」ばかりになってしまう場合はデブと呼ばれてしまう可能性があります。

脂肪がついているのを隠したいあまり、大きめを選んでいる場合もあるので、ジャストサイズの服で判断してみましょう。


ぽっちゃり女子の特徴って何があるの?

おデブ女子とぽっちゃり女子の違いがなんとなくわかったところで、ぽっちゃり女子にはどのような特徴があるのでしょうか。

ぽっちゃり女子は、清潔感があって、あくまで女性らしい柔らかさがある人のこと。また、身体だけでなく、笑顔がかわいくておおらかで優しい印象がある人も多いです。

ぽっちゃり女子の特徴を定義することは難しいですが、一緒にいて癒されたり、肌がすべすべで触り心地が良い女性が、ぽっちゃり女子と言われやすいでしょう。

【参考記事】はこちら▽


ぽっちゃり女子はモテる?ぽっちゃり女子が男性からモテる理由

ぽっちゃり女子は男性からよくモテる印象がある人も多いはず。

逆に痩せすぎている人よりは、少しぽっちゃりしている方が人気があるケースもあります。

ここでは、そんなぽっちゃり女子がモテる理由を7つご紹介します。


モテる理由1. ハグした時に抱き心地が良いから

ぽっちゃり女子の魅力の中で代表的なものとして、プニプニした感触があります。

ハグをした時など、触れ合った時の柔らかい感触は女性特有のものであるため、ついつい男性はドキッとしてしまうことも。

触り心地や、抱き心地が良いため、痩せている女性よりもぽっちゃり女子が好みなタイプだと思っている人も多いでしょう。


モテる理由2. 包容力があり、優しい印象に見えるから

見た目の肉付きの良さや、ふくよかな見た目が、性格を判断する時にも影響を与えていることもあります。

直接は因果関係がないことも当然ありますが、なぜか男性から見ると、ぽっちゃり女子は包容力があり、優しい印象があると思っていることも。

自分がわがままな行動をしても、全てを受け入れてくれそうなイメージを持っていることがモテる理由の一つ。


モテる理由3. ご飯を美味しそうにたくさん食べるから

ぽっちゃり女子は、甘いものや美味しいものを食べることを趣味にしている人も多いはず。

男性は少ししか食べない女性よりも、自分と一緒になって、美味しそうにたくさんご飯を食べてくれると、気を使わなくて楽だと感じることがあります。

美味しくて感動している姿が女性らしく、可愛いと思うケースもあるでしょう。


モテる理由4. 親しみやすく話し掛けやすいから

ぽっちゃり女子はいつもニコニコしていなくても、おおらかで優しそうなイメージを持たれやすいです。

そのため、男性は親しみやすくフレンドリーな感じがして、緊張したり、変に気を張ったりしなくても話しかけやすい特徴があります。

頻繁に会話しているうちに、その女性のことが気になり始めるというのはよくあるケースです。


モテる理由5. 丸みのあるボディラインが可愛らしいから

ぽっちゃり女子の、柔らかくてむっちりした触り心地は、女性特有のものです。

同じように、痩せすぎている女性は持っていない、丸みの強調されたボディラインを見た時に、男性は「女性っぽさ」を印象強く感じます。

ぽっちゃり女子の曲線美がふとした瞬間に目に入ってセクシーに感じてしまい、ドキドキすることもあるでしょう。


モテる理由6. 胸が大きくて色気を感じるから

ぽっちゃり女子は、全身に脂肪が程よくついており、胸も大きい傾向にあります。

男性にとっては、胸が大きいということに女性特有の色気を感じ、魅力的に見えてしまうケースが多いものです。

胸が大きいとくびれやメリハリのついたボディラインも出やすいため、ついつい気になって目が行ってしまうということもあるでしょう。


モテる理由7. 一緒にいるだけで癒やされるから

優しそうな雰囲気と、包容力がある感じが合わさって、どこか母性のようなものも感じているケースもあるでしょう。

一緒にいるだけで癒されたり、会話しているとまったりして落ち着いてしまうことが心地よく、好きになってしまうことも。

女性に対して安心感を求めている男性は多いので、人気が出る原因の一つといえます。

【参考記事】はこちら▽


ぽっちゃり女性が男性からモテるために心掛けるポイント

ぽっちゃり女性は男性から人気が出やすいですが、少し油断すると、デブだと思われてしまうリスクもあるでしょう。

ここでは、ぽっちゃり女性が男性からモテるため、気をつけておくべきポイントとコツを7つ紹介します。


モテるコツ1. 体型にあったファッションコーデを知る

男女問わず、ファッション次第で、痩せて見えたり太って見えたりということがあります。

赤や黄色、ピンクなどは膨張色とよばれ、体を大きく見せる効果があり、ボーダー柄も横に長く見える効果があるため注意。

ぽっちゃり女性は一般的な体型より少しふくよかなため、その効果が目立ってしまうこともあるので、特に気をつけておきましょう。


モテるコツ2. 小顔に見える髪型を研究する

顔の大きさはメイクや髪型で、ある程度のコントロールが可能。特に髪型は顔のシルエットを変えられるので最も効果的といえます。

ワンレンボブなどの短めの髪型であれば、丸みを隠す効果が強いため、取り入れてみてもいいでしょう。

何と言っても顔は多くの人が一番見るパーツなため、自分に最適なものが何か研究をするべき。

【参考記事】はこちら▽


モテるコツ3. 肌の手入れを怠らない

ぽっちゃり女子の好きなポイントの一つとして、ムチムチとした張りのある肌を挙げる男性は意外と多いものです。

そのため、保湿やニキビケアなど、毎日のスキンケアを怠ると魅力がダウンする可能性があることに注意しましょう。

日焼けはシミやソバカスの原因になってしまうことがあるので、夏場は日焼け止めも忘れずに携帯しておくのがおすすめ。


モテるコツ4. 背伸びせず、等身大の自分で振る舞う

ぽっちゃり女子は男性から人気がある傾向にあるため、コンプレックスに感じる必要はありません。

丸みのある体型や、ご飯を美味しそうに食べる姿など、男性が見ても可愛いと思うものです。

そのため、必要以上に痩せて見られるような努力をしたりせず、等身大の自分でいることがモテるための最短距離である可能性はあります。


モテるコツ5. 常に明るく前向きな発言をする

男性はぽっちゃり女子の包容力がありそうな所や、親しみがある所に好意を感じているもの。

そのため、常に明るく前向きな発言をしていると、女性に癒しを求めている男性がさらに好きになってくれる可能性があります。

話しかけやすく、優しそうな部分は大きな武器になりますので、長所を伸ばすイメージで取り組んでみてください。

【参考記事】はこちら▽


モテるコツ6. 最低限の身だしなみをして、清潔感を保つ

ぽっちゃり女子は、少しの気の緩みで、デブだと思われてしまう可能性があるのを忘れてはいけません。

完全なノーメイクで出かけたり、服装がだらしなかったりして不潔感を出してしまうと、一気にぽっちゃり女子としての魅力が減ります

ただの小太りな人だと見られないため、上品で清楚な感じをキープするように心がけましょう。

【参考記事】はこちら▽


モテるコツ7. 無理をしない程度に健康的な生活を心掛ける

ぽっちゃり女子であるということに甘えて、どんどん太っていくことは当然よくありません。

しかし、必要以上にぽっちゃりであることを嫌って、無理なダイエットをしてしまうと、ストレスの原因になることも。

モデルのような体型は目指さずに、ぽっちゃり女子としての魅力をアップさせる方が、モテるために効果的な場合もあります。


ぽっちゃり女子でもファッションを楽しめる!ぽっちゃり女子におすすめのコーデとは

ぽっちゃり女子としての魅力を保つため、ファッションやコーデには気を使いましょう

ここでは、ぽっちゃり女子でも楽しめるおすすめのコーデテクニックを5つご紹介します。

少しの工夫で大きな効果が得られるため、よく覚えていてくださいね。


コーデテク1. トップスはVネックを選ぶようにする

人の目の錯覚を利用して、顔をシャープに小さく見せることが可能です。カーディガンやジャケットのインナーや、ニットなどのトップスはVネックを選ぶようにするのがおすすめ。

首元がVの字に開いているため、顔の丸みを消してくれる効果があります。ハイネックなどは逆に強調される可能性があるため、選ばないのが無難。


コーデテク2. 長めの袖丈でゆったりしたデザインのトップスを選ぶ

二の腕に脂肪が付いていて、ムチムチ感が強調されてどうにかしたいと悩んでいる人も多いでしょう。

そんな時は、長めの袖丈があってぴったりとしすぎない、ゆとりのあるデザインのトップスを選んでみてください。

二の腕の太さを隠すことができ、シルエットが見えにくくなるので、手がすらっと長く見える効果も期待できます。


コーデテク3. 膨張色ではなく、黒などの引きしめ効果のあるカラーを選ぶ

実際よりも体が大きく見えてしまう効果のある、膨張色のファッションアイテムは避けておきましょう。

膨張色は白をはじめ、赤やオレンジ、黄色などの暖色系が相当します。

反対に、グレーや紺、黒といった寒色系の暗い色は、体を小さく見せる引き締め効果があるとされているので、コーデに取り入れてみるといいでしょう。


コーデテク4. シルエットの見えないガウチョパンツや、ワイドパンツを活用する

ボトムスは足の太さがわかりにくい、ゆったりとしたシルエットのアイテムを使うのが基本のコーデ。

ガウチョパンツやワイドパンツといったものは、足のシルエットを隠してくれるだけでなく、長く見せてくれるという効果もあります。

スカートであれば、足首まであるロングスカートが下半身のシルエットを隠すアイテムとして定番です。


コーデテク5. ベルトなどのアクセントを高い位置に置くことで、脚長効果が期待できる

足の太さがどうしても気になる場合は、大きめのネックレスやスカーフを使うことで、上半身に注目を集めるのが基本です。

他にも、ベルトなどのアクセントを高い位置においたり、足首を少しだけ出すようなパンツを履くことで、脚長効果が期待できます。

好みのファッションに合わせて、モデルがやっている小技を積極的に真似してみるといいでしょう。


ぽっちゃり女子で人気の女性芸能人5選

より魅力的なぽっちゃり女子になるため、メイクや髪型、ファッションなど、芸能人を参考にするのはおすすめの方法です。

ここでは、ぽっちゃり女子として人気を集めている、代表的な女性芸能人を5人ご紹介します。


女性芸能人1. 篠崎愛さん

10代の頃よりグラビアアイドルとして活躍しており、現在はソロ歌手としても活動中です。丸みのある童顔で可愛らしく親しみを感じる人も多いでしょう。

また、体全体が張りのあるムチムチした感じがあり、代表的なぽっちゃり女子であるといえます。


女性芸能人2. 安めぐみさん

元グラビアアイドルで、現在はバラエティを中心に活躍されているママタレントの安めぐみさん。

丸みのあって柔らかそうな、ぽっちゃり女子の印象がありながらも、手足が長くメリハリのある体つきが魅力的で女性らしさがあります。


女性芸能人3. 深田恭子さん

女優として活躍されていますが、水着グラビアなどで女性的な曲線美のある体を見せている深田恭子さん。

おっとりした顔つきで話し方も穏やかなことも、親しみのあるぽっちゃり女子として男性から人気がある理由の一つでしょう。


女性芸能人4. 水卜麻美さん

お昼のワイドショーやバラエティ番組などで、美味しそうにご飯を食べているのが印象的なぽっちゃり女子の水卜麻美さん。

どんな番組でも出演時にはいつもニコニコとしており、明るく爽やかな笑顔で癒されている男性も多いことでしょう。


女性芸能人5. 磯山さやかさん

グラビアアイドルとして長年活躍されており、最近ではぷにモデルとしてぽっちゃり女子のファッションのお手本とされることもある磯山さやかさん。

自然体ながらもセクシーな体つきをしているため、男性からも非常に人気が高いというのも頷けます。


男性からモテるぽっちゃり女子を目指しましょう!

ぽっちゃり女子の魅力や特徴、おすすめのコーデテクをご紹介しました。悩んでいる人も、決してコンプレックスに感じる必要がないことがお分かりいただけたでしょう。

ぽっちゃり女子としての魅力を高めれば、男性にモテることが実感できるはずです。

この記事を参考にして、モテるための工夫にしてより魅力的な女性になってくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事