どうしたらいいかわからない時の解決策|悩んだ時に持つべき考え方とは

問題に行き詰まった時って、どうしたらいいかわからなくなりますよね。そこで今回は、どうしたらいいかわからない時の解決策から、状況別の対処法、意識してほしい考え方までレクチャー!さらに、わからないからこそやってはいけないことや、迷った時に読むべきおすすめの本も紹介します。

仕事もプライベートもどうしたらいいかわからない時ってありますよね。

どうしたらいいかわからない時の解決策

思い通りに上手くいかないのが、人生というもの。そのため、仕事や恋愛などで問題に直面した時には、「どうしたらいいかわからない…」と悩んでしまうことも多いでしょう。

しかし、悩んでいるだけでは何も解決せず、事態は悪化していくばかりです。

そこで今記事では、どうしたらいいかわからないと悩んでいる人のために解決策から状況別の対処法、持つべき考え方までをレクチャーしていきます。

物事をより良い方向に導けるように、不安や悩みに向き合っていきましょう。


どうしたらいいかわからない時の解決策

人は不安や悩みを抱えた際に、解決策が導き出せないと「どうしたらいいかわからない」という心理状態に陥ります。

そんな心理状態でいるのは非常に辛い上に問題解決が遠のいてしまうため、一刻も早く解消しなければなりません。

ここからは、どうしたらいいかわからない時の解決策について紹介していきますので悩んでいる方はぜひ参考にしてくださいね。


解決策1. まずは起こってしまった事実を明確に把握する

どうしたらいいかわからない時には、自然と事実から目をそむけてしまいがち。しかし、現実逃避していては問題はいつまでも解決しませんので、起こってしまった事実に向き合って「何をして、どうなってしまったのか」を把握するようにしましょう。

仕事でミスをしてしまったのであれば、自分のどういった言動がミスに結び付いたのかを把握するのです。自分の過ちを認めるのは辛いことかもしれませんが、不安や悩みを解決するには事実確認を欠かさないようにしましょう。


解決策2. 考えていることを口に出す

口にすることで、自分が何に対して不安なのか、悩んでいるのかを客観的に捉えられるようになります。そうすれば物事を整理しやすくなり、「解決するには何をすればいいのか」を冷静に考えられるようになるでしょう。

その上、紙に書き起こすと視覚的に自分の感情を確認できますので、さらにおすすめです。

自分がどういった状態なのかを明確にするためにも、頭の中だけで考えるのではなく、口に出したり文字に起こしたりを行いましょう。


解決策3. 目指すべき目標を明確に立てる

どうしたらいいかわからないと悩んでいる方には、目標設定できていない人が多く見られます。将来自分がどうなりたいかが分かれば、おのずと「今自分は何をすればいいのか」が分かるようになりますので、目指すべき目標を立てましょう。

例を挙げると、金銭的に生活が苦しくて悩んでいる場合であれば、「稼ぎを増やす」というのが目指すべき目標として立てられます。目標を立てたことによって、稼ぐためには仕事で昇進する→昇進するためには成果をあげる→成果を上げるには…と、芋づる式に今とるべき行動が明らかになっていくのです。

このように将来の目標を立てれば、どうしたらいいかわからないといった悩みからはすぐに解放されますので、効果的な解決策となるでしょう。


解決策4. 今すぐに実現できることから始めてみる

どうしたらいいかわからないからといって、何も行動しなければ事態は好転しません。できることからで構いませんので、とにかく行動を起こして少しずつ解決に導いていきましょう。

例えば、「恋人が欲しいけどどうしたらいいかわからない」といった場合は、自分の魅力を高めるために散髪してみるなどです。どんな悩み・不安でも何かしら今すぐにでも実現できることがあるはずですので、まずはそちらから着手するようにしましょう。

【参考記事】はこちら▽


解決策5. 友人など信頼できる人に相談する

どれだけ考えたり悩んだりしていても、一向に解決策が思い浮かばないこともあるでしょう。そんな時は信頼できる友人や家族に相談して、第三者からの意見をもらうようにしてください。

そうすれば、自分一人では思いつかなかったヒントやアイデアをもらえるかもしれませんし、話を聞いてもらうだけでも気持ちが楽になるものです。

どうしたらいいかわからない心理状態に陥ってしまったら、時には人に助けを求めるのも大事ですよ。


解決策6. ストレスを解消する

ストレスが溜まった状態では思考が鈍ってしまい、どうしたらいいかわからない状態になりやすいです。そのため、一旦気持ちをリフレッシュすることでスッキリした心理状態を作れれば、どうしたらいいかを考えられるようになるでしょう。

具体的には、温泉に行ったり、旅行に出かけたりしてみるのがおすすめ。ストレスを抱えていると何に対しても上手くいかなくなってしまうので、定期的に溜まったストレスを解消させましょう。


【状況別】どうしたらいいかわからない時の対処法

生きていると仕事や恋愛に将来の進路や人間関係など、様々な場面でどうしたらいいかわからない状態になりますよね。

その悩みや不安を解消させるために、何をすればいいかが気になる方も多いでしょう。

そんな方のために、ここからはどうしたらいいかわからない時の対処法を状況別に紹介していきます。


どうしたらいいかわからない時の対処法:仕事編

仕事は一日の時間の3分の1をも占めますので、やはり悩んでしまう瞬間も多いでしょう。しかし、仕事の締め切りは待ってくれず、いつまでも悩んでいる訳にはいきません。

不安や悩みを解決して良いパフォーマンスを行えるように、仕事でどうしたらいいかわからない時の対処法を紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。


仕事での対処法1. 仕事でミスをしてしまった場合

ミスしてしまったことに対して、いくら一人で考え込んでいてもミスした事実は何も変わりません。一刻も早くミスのリカバリーを行う必要がありますので、上司や取引先に即座に謝罪して、修正案を考えるようにしましょう。

早ければ早いほど、ミスによる損失を抑えられてリカバリーもしやすくなります。何よりも大事なのはミスした後の対応ですので、「どうしたらいいかわからない」と一人で悩むのではなく、報告や謝罪といった行動に移しましょう。

【参考記事】はこちら▽


仕事での対処法2. 今、どんな仕事をすべきかわからない場合

自分が手隙になって、特にやるべきことが見つからないと「何をすればいいかわからない」状態になりがち。そんな時には仕事全体の目的を把握することで、自分がすべきことを再確認してみましょう。

自社店舗で商品を購入してもらうのが仕事全体の目的なのであれば、お客さんが入店しやすいように店内の掃除をするといったように、自分にできる仕事は必ずあるはずです。

全体像を理解して、やるべきことを細分化して考えてみるようにすると、どうしたらいいかわからないという状態からは解放されますよ。


仕事での対処法3. 職場で関わる人が嫌いな場合

職場の人間関係に頭を悩ましているのであれば、まずは上司に相談してみましょう。嫌いな相手が客観的に見ても問題がある場合は、上司が手を打ってくれて悩んでいる現状から脱却できるかもしれません。

また、他部署の人間といったように、そこまで密に関わらない人なのであれば、重要な話以外は聞き流してしまうのも効果的です。

もしも嫌いな相手が直属の上司であったり、自分の教育役であったりする場合には、転職や異動願いを出すのも視野に入れましょう。

【参考記事】はこちら▽


どうしたらいいかわからない時の対処法:恋愛編

恋愛は楽しくて幸せであると同時に、どうしたらいいかわからないと不安や悩みも抱きやすいものです。

恋愛について思い悩んでいる時にはどうするべきなのかをこれから紹介していきますので、不安や悩みを解消して恋愛を楽しんでいきましょう。


恋愛での対処法1. 自分に対して自信を持てない場合

恋愛したい気持ちはあるのに、なかなか積極的になれなくて悩んでいる方も多いはず。自分に自信を持てないのが積極的になれない原因であるのなら、外見・内面ともに自分磨きを行って理想的な自分になれるよう励みましょう。

努力が実を結んで理想の自分になれた時には、自信がついて恋愛に対して前向きになれますし、異性からモテるようにもなります。

まずは、自分磨きを行って、自分に対して自信を持てるようになることから始めましょう。

【参考記事】はこちら▽


恋愛での対処法2. 自分の気持ちが伝わらない場合

相手との関係がなかなか発展しないのは、ハッキリと気持ちを伝えていないのが原因です。そのため、自分の気持ちが伝わらなくて悩んでいる場合は、勇気をだして告白に近いアプローチをするように心掛けましょう。

自分では気持ちを伝えているつもりでも、恥ずかしさのあまり曖昧な言葉となってしまって、相手に気持ちが全く伝わっていないなんてこともザラです。

相手と恋人になりたかったり、関係を深めたかったりを願っているのなら、失敗を恐れずに直接的な言葉で気持ちを伝えるようにしましょう。

【参考記事】はこちら▽


恋愛での対処法3. 恋人や好きな人と喧嘩してしまった場合

喧嘩には、喧嘩の元となってしまった原因が必ずあるはずです。喧嘩を終わらせて以前のような関係に戻るためには、一度本音でぶつかってお互いの気持ちを確認した後に、お互いが納得できる解決策を二人で考えるようにしましょう。

喧嘩を放置してしまうと嫌な気持ちがどんどんと膨れてしまい、最悪の場合、破局や疎遠になってしまうこともあり得ます。

一人でどうしたらいいかわからないと悩み続けていても状況は悪化していくばかりですので、相手との関係を取り戻せるように進んで行動に移しましょう。

【参考記事】はこちら▽


恋愛での対処法4. 恋人に振られてしまった場合

大好きな相手から別れを告げられればパニックになって、どうしたらいいかわからなくなってしまう人も多いでしょう。その際には、まずは振られてしまった原因を分析して、改善に努めるようにしてください。

その上で、復縁を求めるか新しい恋に向けて走り出すかを決めるようにしましょう。ただし、相手に強い意志があった場合は復縁を求めるのが迷惑になることもありますので、相手のためを想うなら別れたままでいるのを選択するのも大切ですよ。

【参考記事】はこちら▽


「人生」でどうしたらいいかわからない時の対処法

今現在や将来の人生に、漠然とした不安や悩みを抱くこともあるでしょう。そんな時には、何をすればいいかがわからない状態になっていますので、過去に嬉しかった出来事や幼い頃の将来の夢を振り返るようにしてください。

そうすると、元々抱いていた目的や目標を思い出せるので、人生でやるべきこと・やらなければならないことが自然と見つかるでしょう。また、以前から興味があった物事に一念発起してチャレンジしてみるのもおすすめ。

人生の進路に対してどうしたらいいかわからない時には、過去の自分を思い出してあげると効果的ですよ。

【参考記事】はこちら▽


どうしたらいいかわからない時に持ってほしい考え方

どうしたらいいかわからないという心理状態の時はネガティブ思考になりやすく、良くない方向に物事を考えがちです。

そのままだとさらに事態が悪化してしまうため、どうしたらいいかわからないと思っている時にこそ、改めて持っておいてほしい考え方を紹介していきます。


考え方1. 時間が過ぎると後々大きな問題になることがある

「どうしたらいいかわからないから」といって問題を放置していると、中には取り返しがつかない事態になってしまうことが多々あります。

例えば、仕事のミスを放っておけば、最初は大したことでなくても知らない内に大きな問題に発展して、重い責任を背負わされるなんてことも珍しくありません。

時には悩んでしまうのも仕方ありませんが、長引けば長引くほど問題解決が先送りとなって、大きな問題になることがあるのを頭に入れておきましょう。


考え方2. 過ぎてしまったことを後悔しても仕方がない

どれだけ失敗を悔やんでいても、過去は変えられませんし問題解決にもなりません。後悔するのも仕方ありませんが、何よりも大切なのは同じ失敗を再び繰り返さないようにすることです。

後悔するだけでは何も生み出しませんので、後悔ではなく反省するようにして、将来の糧にしていきましょう。そうすれば、何か新たな問題に直面した時に「どうしたらいいかわからない」と思い悩むこともありませんよ。


考え方3. 休むことも大切と考える

「なんとかしなきゃ!」と思い立ってむやみに行動しても、マイナス思考のまま着手してしまうので良い結果にならないことが多いです。そのため、時には休むことも大切と考えて、行き詰った時には一旦心身ともにリフレッシュさせてあげましょう。

新たな気持ちで物事を捉えられるようになって、プラス思考で行動を起こせるので事態も好転しやすいです。休むのは遠回りに見えて実は近道である場合が多いので、休むことも必要だと自分に言い聞かせてあげましょう。


考え方4. 他人の意見を鵜呑みにせず、自分の考えもしっかり持つことが大切

どうしたらいいかわからない状態になると、他人の意見を参考にしたくなりますよね。実際、第三者の意見をもらうのは問題解決に有効ですが、他人の意見を鵜呑みにしてしまうのはおすすめしません。

なぜなら、最終的に決断するのは自分ですし、どんな結果になろうと責任を持つのも自分だからです。他人の意見はあくまで参考に留めて、自分の考えをしっかり持てるように意識しましょう。


考え方5. どうにもならないこともあると考える

努力次第で実現できることなら、悩む時間も決して無駄ではありません。しかし、世の中にはどんなに努力したり、考えたりしてもどうにもならないことも多く、それらに執着してしまうのはただ辛いだけです。

悩む時間もエネルギーも無駄になってしまうので、それなら実現可能な物事に費やしたほうがあらゆる面で得をするのは間違いありません。どうにもならないことは「仕方ない!」と開き直って、必要以上に思い悩んでしまわないようにしましょう。


どうしたらいいかわからないからこそやってはいけない3つのこと

どうしたらいいかわからない状態から抜け出そうとするのは必要なことですし、立派な心構えです。だからといって何をしてもいいという訳ではなく、中にはやってはいけないことも存在します。

具体的にどういったものがNGなのかを、これから見ていきましょう。


NGなこと1. 深く悩みすぎてしまう

物事を悩んでしまうのはある程度は仕方ないですし、人間として当然のことです。しかし、どうにもならない物事もたくさんある以上、深く悩みすぎるのは不毛に終わってしまいます。

悩むだけでは解決に至らず、行動に移さなければ全てが水の泡ですので、悩むのは必要最低限に留めましょう。とにかく行動を起こしていれば、ふと改善案が思い浮かぶことも珍しくありませんよ。


NGなこと2. わからなくなっている自分を責めてしまう

どうしたらいいかわからない時は、ただでさえネガティブな状態です。そんな自分を責めてしまえば、過剰にストレスを溜め込んだり、よりネガティブになってしまいますので自分を責めるのは控えましょう。

そもそも「分かるようになりたい」といった思いを持っている時点で素晴らしいことなのですから、自分を責める必要はどこにもないのです。

むしろ、答えを知ろうとしている自分を褒めてあげて、気楽な状態で物事を考えるようにしてみましょう。

【参考記事】はこちら▽


NGなこと3. 自分本意な行動をして、他人への気持ちを無視する

問題解決のためには、とにかく行動を起こさねばなりません。かといって、行動を起こす際に他人の気持ちを無視していいことにはならないので、自分本位な行動は決してとらないようにしてください。

例えば、恋人とどうしたらいいかわからなくなった時に、距離をとるべきだと決めつけて一方的に連絡を遮断してしまうなどです。

自分は良くても相手は傷ついて、さらなる問題を引き起こしてしまうので、他人の気持ちを考えた上で行動に起こすようにしましょう。

【参考記事】はこちら▽


どうしたらいいかわからない時に参考になるおすすめの本

本には先人たちの知恵や経験が刻まれていますので、悩んだ時には本を読んで力を借りるのも問題解決に有効です。

そこで、どうしたらいいかわからない時に参考になる本を3冊厳選したので、選ぶ道に悩んでいる方は一度手にとってみるのをおすすめします。


おすすめの本1. 『嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え』岸見 一郎 (著), 古賀 史健 (著)

幸せになる勇気――自己啓発の源流「アドラー」の教えII

『嫌われる勇気』は、人から嫌われてでも自分を大切にすることの重要性を教えてくれる著書です。

どうしたらいいかわからないと悩んでいる人は、他人からの見え方や周囲に与える影響を考えすぎてしまっている場合が多いので、本書を読めば心が楽になるでしょう。

一躍話題となった本ですので、あらゆる人に読んで欲しい一冊ですが、中でも人間関係に悩んでいる方にはぜひ一読して欲しい一冊です。

Amazonで詳細を見る


おすすめの本2. 『ザ・ビジョン 進むべき道は見えているか』ケン・ブランチャード (著), ジェシー・ストーナー (著), 田辺 希久子 (翻訳)

ザ・ビジョン 進むべき道は見えているか

『ザ・ビジョン 進むべき道は見えているか』は、会社を経営していくには目的を明確にし、未来へのイメージを思い浮かべることが重要だということを伝えている一冊です。

目的を立てる有用性は、会社経営だけでなく人生そのものにも活かせるので、漠然とどうしたらいいかわからないと悩んでいる人には大いに参考になるでしょう。

「進むべき道は見えているか」とタイトルにある通り、将来の進路をどうしたらいいかわからないと不安に思っている方に、手にとって欲しい一冊となっています。

Amazonで詳細を見る


おすすめの本3. 『夢をかなえるゾウ』水野敬也 (著)

夢をかなえるゾウ

『夢をかなえるゾウ』は、自分を変えたいけどどうしたらいいかわからない主人公に、ゾウの神様がその答えを導いていくといった本です。

まさにどうしたらいいかわからないと悩んでいる方にはうってつけで、主人公に感情移入しながら行動を起こす重要性を学べる一冊となっています。

ファンタジー小説なので、単なる娯楽として楽しめるのも非常に魅力的なポイントですね。

Amazonで詳細を見る


自分がやるべきこと、進むべき道は何かを考えながら生きていきましょう。

長い人生ですので、時には問題にぶつかって「どうしたらいいかわからない」と悩んでしまうこともあるでしょう。しかし、悩んでいるだけでは時間ばかりが過ぎてしまい、決して解決には至りません。

何よりも大事なのは行動に移すことですので、紹介した解決策や対処法を参考にしながら一つずつ不安や悩みを解消させていきましょう。

そうすれば、これからの長い人生を精一杯楽しみながら生きていけますよ。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事