暇な休日の過ごし方ランキングTOP5|おすすめの過ごし方35選も紹介

暇な休日の過ごし方に迷う時ってありますよね。そこで今回は、多くの人が行う休日の過ごし方ランキングTOP5から、過ごし方を見つけるコツ、一人で暇な社会人・カップル&夫婦・子供がいる家族・友達と過ごす人に分けて、おすすめの有意義な休日の過ごし方を大公開しちゃいます!

休日に予定がなくて、暇をしている方へ。

暇な休日の過ごし方ランキングTOP5

毎週の休日は、貴重だからこそ何をしようか迷ってしまいますよね。休日の楽しい過ごし方を知りたい人も多くいるでしょう。

この記事では、休みの日の過ごし方ランキングから休日の過ごし方のコツ、さらには有意義な休日の過ごし方を解説します。

休日いつも暇をしている人はぜひ参考にして、充実した休みを過ごしてみてくださいね


みんなは休日に何をしてるの?休みの過ごし方ランキングTOP5

自分以外の人が、休みの日に何をしているのか気になってしまう人もいるのではないでしょうか。休日の過ごし方も、人によって非常に様々だといえます。

ここでは、休みの日の過ごし方ランキングについて解説します。他の人がどんな休日を過ごしているのか、ぜひ参考にしてみてくださいね。


【第5位】友人と遊びに行く

休みの日でも「何しようかな」と元気が有り余っている場合、男性もしくは女性の友人を誘ってどこかに遊びに行く人も多いです。

少し遠出をしたり趣味に没頭したり、気の合う友人と一緒の時間を過ごすことで休日を楽しもうとするでしょう。またお酒を一緒に飲む人も多く、アルコールを摂取しながらまったり過ごす人もいますよ。


【第4位】時間を気にせず思いっきり寝る

休日は、文字通り休むための日と決めて過ごしている人もたくさんいます。仕事をしていると、なかなか睡眠時間が取れないときがありますよね。その寝不足な状態を休日に取り返そうという人は多いです。

朝、目覚まし時計をかけずに自分の思うままに、時間を気にせず思いっきり寝る過ごし方もあります。


【第3位】家でのんびり過ごす

毎日仕事に行っていると、上司や先輩との人間関係はもちろんのこと、取引先との商談など気を遣う場面が多くなってしまいがち。

そうした平日の仕事で疲れが溜まりやすい場合、「休日は何もしたくない」と思ってひたすらゴロゴロする人も。

あらかじめ美味しい食事を買っておいたり部屋を綺麗にしたりしておくことで、休日は1日部屋で優雅に過ごせるでしょう。


【第2位】普段できない家の掃除や家事をする

平日の仕事が忙しかった場合、なかなか家事をしようという気にはなれない人も。休みの日は、平日できなかったぶん掃除や洗濯といった家事に勤しむ人もいます。

掃除や洗濯をして部屋をすっきりさせることで、自分の気持ちも同時にすっきりして達成感を感じやすいでしょう。さらに掃除をする際に、思い切って部屋のレイアウトを変えて気分転換する人も。


【第1位】買い物に行く

休日は外に出て楽しもうとする人も少なくはありません。一人でふらっとどこかへ買い物へ出かける場合、買い物はもちろんのこと、自分の趣味がつまったお店に行ったり、美味しいご飯を食べたりすることも。

買い物に行くことで、「こんないいものがあったんだ」と新たに好きなものができたり、新しい発見が期待できたりするでしょう。


暇な休日の過ごし方を見つける3つのコツ

せっかくの休日、「暇だな」と思うだけでどうすればいいか悩んでしまう人もいるかもしれません。ここでは、暇な休日の過ごし方を見つけるコツについて解説します。

いつも休日の過ごし方について悩んでいる人はぜひ参考にして、休みの日を充実させてみてくださいね。


見つけるコツ1. 興味があることを書き出す

まずおすすめしたいことが、紙に書き出すこと。紙に自分の興味があることをとにかく書き出すことで自分を客観視できるので、「こんなこともやりたかったんだ」と新たな自分が発見できる可能性も。

「興味あることなんてない」と思っていても、いざ紙に書き出すと「これおもしろそうかも」といえることが見つかりやすいのでおすすめですよ。


見つけるコツ2. 過去にやっていて、楽しかったことも書き出す

興味あることがもしあまり出てこない場合は、過去にやって「楽しかったなぁ」と思うことを書き出してみてください。子供の頃から遡ると、今まで熱中してきたものが必ず見つかるはず。

当時は飽きてしまってやめたことであっても、大人になって再びやってみることで、「やっぱり楽しいかも」と新たな発見につながることもあるでしょう。


見つけるコツ3. 他の人の過ごし方を真似する

紙に書き出してもあまり見つからない場合は、友人や家族、さらには恋人など、近くにいる人がどのような休日を過ごしているのか注視してみましょう。

そこで「これ面白そう」と思えるものが見つかった場合は、その人の過ごし方をイメージして真似てみるのもおすすめ。他人と同じような過ごし方をすることで、その人と意気投合して、一緒に充実した休みを過ごせることもあります。


有意義な休日の過ごし方35選を大公開!

有意義な休日を過ごしたい時、具体的にどのような方法があるのか気になる人も多いはず。ここでは、有意義な休日の過ごし方を解説します。

ここでは、「社会人」「カップル&夫婦」「子供がいる家族」「友達」とケース別に解説しているので、ぜひ参考にして取り入れてみてくださいね。


「一人で暇な社会人」におすすめの休日の過ごし方

休日も一人で過ごすことの多い20代や30代の社会人の場合、どのように過ごせばいいのかわからず困ってしまう人も。ここでは、一人で暇な社会人におすすめの休みの日の過ごし方について解説します。

休日にいつも1人で過ごしている人はぜひ参考にして、「これだ」と思うものがあればぜひトライしてみてくださいね。


社会人1. 映画やドラマを観る

泣いたり笑ったり、感性を刺激するのも1人で過ごす有意義な休日の一つ。そこでおすすめしたいのが定番でもある映画やドラマを観ること。

最近話題になっている映画を観に行ったり、録画したドラマを観ることで楽しさを感じるはず。面白いものであれば、時間をつい忘れて耽ってしまうケースも多いでしょう。

ちなみに映画館で映画を観れば、ゆったりとした席で美味しい軽食も一緒に楽しんでみるのもおすすめ。


社会人2. 読書をする

感性を刺激したいのであれば、映画やドラマ以外に読書をするのもおすすめです。本であれば映画やドラマとは違って、本さえあればどこでも楽しめるのが大きなポイント。

カフェやちょっとした外出先でもできるので、気がつけば1日中ずっと本を読んでいるケースも。家でゴロゴロしている時も、本があればさらに充実した休みになりやすいです。


社会人3. 楽器を始める

音楽を楽しんでみるのもおすすめの休日の1人における過ごし方。自分で楽器を演奏して手を動かすことで、日々のストレス発散になりやすいのでおすすめだといえます。

ちなみに楽器を始める場合、つい音が気になってしまう人も多いはず。最近では電子ドラムなど、楽器の音を抑えられるものも多く自宅で練習できるものも存在していますよ。


社会人4. YouTubeを視聴する

動画と聞いて「YouTube」が思い浮かぶ人も多いはず。YouTubeであれば、基本的にお金もかからず様々なジャンルの動画が楽しめるでしょう。

アニメやスポーツ、さらにはお笑いやゲームなど、「いいな」と思う動画があればすぐに観られるのが大きなポイント。好きな動画を観ていると、つい何時間も経過していたなんてケースも少なくありません。


社会人5. ジムへ通って汗を流す

平日は会社の机に座っているだけだと、つい運動不足を感じてしまう人もいるでしょう。運動不足になりやすい20代や30代の社会人におすすめしたいのが、ジムへ通うこと。

ジムで汗を流すことで、暇つぶしになるのはもちろんのこと、健康的な体になれるはず。最近のジムは施設面も充実しているので、運動が苦手な人でも気軽に始められますよ。


社会人6. 一人旅に出かける

休みの日に1人の時間を大切にするのも、理想の休日の過ごし方の一つ。どこかへふらっと一人旅をすることで、新たな出会いが広がっている可能性も。

さらに1人になることで自分と向き合う時間も増えやすいです。これからのことなど、様々なことをじっくり考えられるのもポイントだといえるでしょう。

もし時間がある時は、思い切って海外に行くのもアリ。視野も広がりやすく、充実感を覚えやすいです。


社会人7. 習い事を始める

もし趣味などをあまり持っていない場合であれば、新たに習い事を始めてみるのもいいでしょう。「これだ」と思えるものを習い始めることで、ついどっぷりハマってしまう可能性も。

さらに習い事の場合、異性との出会いが期待できるのも大きな特徴。恋人がいない場合、習い事がきっかけで交際に発展することもあるかもしれません。


社会人8. おしゃれなバーに行ってお酒を飲む

優雅にお酒を嗜むのも理想の1人の休日だといえます。お酒を飲むと、つい気分が高まる人も多いでしょう。気分が高まることで、時間が経つのもあっという間に感じてしまうケースも少なくありません。

さらに普段行かないような優雅なバーに行くことで、テンションも上がって充実感も覚えやすいはず。場合によっては、新たな出会いに発展することもあるでしょう。


社会人9. 副業でお小遣い稼ぎをする

ここ最近では、副業がブームになってきていますよね。最近では副業の種類も増えてきており、YouTuberやwebライターなど非常に様々存在しています。

お金がもっとほしい人は、休日を利用して副業することでお金に余裕を持たせるのもあり。贅沢できるお金ができることで、ちょっぴり豪華なランチやディナーを楽しんでみるのもいいでしょう。


社会人10. スキルアップのための資格勉強を行う

今後のキャリアのことを考えて、資格の勉強をしておくのもおすすめの1人で過ごす休日。将来のことを見据えた行動をすることで、自然と休みの日が有意義に感じやすいはず

暇な時に少しずつ勉強を進めておくことで、理想の自分に一歩近づけるでしょう。将来仕事で出世したい時や転職を考えている時は、ぜひ自分の投資に充ててみてくださいね。

【参考記事】はこちら▽


「カップル&夫婦」おすすめの休日の過ごし方

一人ではなくカップルや夫婦の場合、どのように過ごせばいいか悩む人も多いはず。ここでは、カップルや夫婦など、男性と女性が一緒に過ごすときの休日の過ごし方について解説します。

いつもやることがなくて悩んでいる人はぜひ参考にして、「これやってみない?」とパートナーに相談してみてくださいね。


カップル&夫婦1. 映画館へデートに行く

付き合いたてで緊張してしまい、何を話せばいいかわからない時におすすめしたいのが映画館です。映画館に行って映画を観ている時であれば、お互い話をしなくてもいいので話下手の人でも楽しめるはず。

ですが、この時注意しておきたいのが映画のチョイス。相手の苦手なジャンルを選択してしまうと相手がしらけてしまうので、事前にリサーチしておくことをおすすめします。


カップル&夫婦2. 日帰り温泉に行く

ゆったりとした休日を過ごしたいのであれば、温泉に行くのもおすすめだといえます。泊まりとなると、準備しなければいけないことが多くなり大変ですが、日帰りなら気軽に行けますよね。

普段とは違う非日常の空間を過ごすことで、会話も自然と弾みやすくなるはず。お互いリラックスできて心地良い時間が過ごしやすいでしょう。


カップル&夫婦3. 自宅でまったりする

くつろぐならば、自宅デートもアリ。二人の時間を過ごしたいと思っても、どこかへ遠出してしまうとついお金もかかってしまいがち。

そんな時は、家で一緒にゲームをしたりゴロゴロしたり、さらにはテレビを観たりしてみてください。のんびりした時間を過ごすことでリラックスできて、日々の疲れも癒してくれるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


カップル&夫婦4. 二人で料理をする

二人で何か作ってみるのも、充実した休日を過ごすことに繋がりやすいです。女性だけでなく男性も一緒に料理をすることで、自然と会話も生まれて楽しい時間を過ごせます。

美味しい料理ができれば、達成感が味わえるのもポイント。あとから振り返ると「そういえばこれ一緒に作ったよね」などと思い出話にもなりやすいのでおすすめです。


カップル&夫婦5. 夜景が綺麗な場所でディナーをする

優雅に休日を楽しみたいカップルや夫婦におすすめしたい過ごし方。夜景が見える場所でディナーをすることで、ロマンティックな良い雰囲気になりやすく、充実感を味わえるはず。

綺麗な夜景を見ながら、「あの時は楽しかったね」などと二人の思い出話をしてみてください。さらに仲が深まって、マンネリ化防止にもつながるはずです。


カップル&夫婦6. ボルダリングをしてみる

ボルダリングとは、様々な色に彩られた壁をのぼるスポーツのこと。最近では「ボルダラーカップル」と呼ばれるほど、カップルでボルダリングをすることが流行っています。

パートナーと切磋琢磨しながら登ることで仲がさらに深まりやすく、達成感も味わえるのでおすすめ。もちろんカップルだけでなく、夫婦で取り組んでいる家庭もたくさんありますよ。


カップル&夫婦7. 水族館デートをする

特に付き合いたてのカップルにおすすめしたい休日の過ごし方。水族館では、水槽の中を覗くことも多いですよね。特に小さな水槽であれば、肩がくっつかないと見れないものも少なくないので、自然と距離も縮まりやすいはず。

水族館デートをすることでお互いの心の距離も一気に縮まり、愛がさらに深まりやすいでしょう。

【参考記事】はこちら▽


カップル&夫婦8. インスタ映えするような写真を撮りに行く

最近では、「インスタ映え」という言葉が流行っていますよね。もし20代の若い夫婦やカップルでお互いに趣味がない場合は、二人で写真を始めてみるのもおすすめです。

どこか出かける時でも、カメラを口実にすればめんどくさいと感じなくなり、有意義な休日が過ごしやすくなるはず。一眼カメラを買って、本格的に写真を撮ってみるのもいいでしょう。


カップル&夫婦9. 思い出の地を巡る

カップルや夫婦の思い出の場所を巡ることで、お互いの仲が深まりやすくなるので充実感のある休日になりやすいです。

昔一緒に観に行った海や旅行先など、休みの日に再び訪れることで、「あの時こんなことあったよね」などと話が盛り上がりやすいはず。

自然と会話が弾むことでお互いの大切さを感じやすく、さらに仲良くなるきっかけになる可能性もあります。


カップル&夫婦10. テーマパークに行って遊ぶ

アクティブなデートを楽しみたい時は、遊園地などテーマパークに行って遊ぶと充実感を得られやすいです。

ジェットコースターやお化け屋敷など、普段なかなか味わえないような非日常を一緒に体験することで、ストレスも発散しやすいはず。

楽しさや恐怖感など同じ感情を共有しやすいのもポイントで、カップルや夫婦の仲がさらに深まりやすいでしょう。


「子供がいる家族」におすすめの休日の過ごし方

カップルや夫婦とは異なり、結婚して子供がいると行動に制限が出てしまうことも。ここでは、子供がいる家族におすすめしたい休日の過ごし方について解説します。

子供がいる家族だからこそ楽しめることも様々。ぜひ参考にして、「いいな」と思うものがあれば取り入れてみてくださいね。


子供がいる家族1. DIYで家具を作る

ちょっとした小物やタンスなど、DIYをすると充実感を味わいやすいのでおすすめです。自分一人でやるのではなく、パートナーや子供と一緒に作って一緒の時間を共有することで、楽しい時間になりやすいはず。

さらに子供にとっても、親がDIYで何かを作ったり修理していたりする姿を見ることで、「かっこいい」と思って尊敬されることも多いでしょう。


子供がいる家族2. ピクニックに出かける

ちょっと大きな公園にピクニックに出かけるのもおすすめの休日の過ごし方。家族旅行などすると、どうしてもある程度のお金がかかってしまいがち。

ピクニックであれば、お弁当を作るだけなのでほとんどお金がかかりません。経済的に楽しめて、かつ公園であれば子供も自由にはしゃいで楽しめるので、まさに一石二鳥だといえますよ。


子供がいる家族3. 実家に帰省して、実家で過ごす

夫もしくは妻の実家に帰省することで、いつもとは少し違う休日を過ごすのもいいでしょう。祖父や祖母など、毎日会わない人と会うことで新鮮味が感じられ、充実感を味わいやすいはず。

子供にとっても、庭でサッカーをしたりキャッチボールをしたり、普段とは違う過ごし方に楽しく思ってくれるでしょう。また自分の実家であれば、ストレス解消にもなりやすいのでおすすめです。


子供がいる家族4. キャンプをする

家に庭がある場合であれば、キャンプをしてみるのもいいでしょう。いつもとは違う非日常な雰囲気を楽しめるので、子供はもちろんのこと親も子供に戻ったような気分になりやすいです。

キャンプをしたことがない場合キャンプ道具を揃える必要がありますが、一度揃えれば何回でもできるので、休日に新鮮味を取り入れたい時にはまさにうってつけですよ。


子供がいる家族5. 家族でできるゲームをする

家族でまったりとした休日を過ごしたい時におすすめの方法。家族でゲームして勝負することで、勝ったり負けたり大盛り上がりすることも多いはず。

さらにゲームであれば、大人も子供も関係なく遊べるので、子供がいる家族にはまさにぴったり。ゲームをすることで、両親も子供の頃の無邪気さを思い出すかもしれません。


子供がいる家族6. サイクリングをする

家族でアウトドアすると、気分転換になりやすいのでいいでしょう。そこでおすすめしたいのがサイクリング。

子供がある程度大きくなっている必要がありますが、家族でサイクリングをすれば目的地についたときに達成感が味わいやすいです。

「よく頑張ったね」と子供を褒めることで、家族の結束力もさらに強まり「いい休日だったな」と思いやすくなるでしょう。


子供がいる家族7. 家族旅行に出かける

家族で普段とは日常を体験しに行くのもおすすめの過ごし方。遠出して普段体験できないような時間を過ごすことで、視野が広がって新たな発見があるだけでなく、普段とは違う状況にテンションも上がりやすいはず。

旅行中は家族と常に一緒にいることになるので、家族間の仲も深まりやすく有意義なものに感じやすいでしょう。


「友達」と過ごすおすすめの休日の過ごし方

休みの日、友達と一緒に過ごすケースもあるでしょう。そんな時、何をすればいいのか悩んでしまうことも。

ここでは、友達と過ごすおすすめの休日の過ごし方について解説します。休日はいつも友達と一緒にいる人はぜひ参考にして、より充実感のある休みにしてみませんか。


友達と過ごす人1. カラオケに行く

友達と過ごす定番の休日の過ごし方。普段仕事ばかりだと、上司との人間関係などでどうしてもストレスを溜めてしまう人も多いでしょう。

そこでカラオケに行って思いっきり声を出すことで、ストレスが発散されて充実感が味わえるはず。気の知れた友達と一緒に行けばさらに盛り上がりやすく、楽しいひとときが過ごせますよ。


友達と過ごす人2. 登山に出かける

思いっきりアウトドアで休日を楽しみたい時は、登山に出かけるのもおすすめの方法の一つ。体を動かすことで気分もリフレッシュしやすく、健康的な体になりやすいでしょう。

さらに登山の場合、自分のペースに合わせられるのポイント。気の知れた友達と一緒だと、お互い気を使わないので、マイペースに楽しめるはずですよ。


友達と過ごす人3. グルメツアーをする

普段なかなか味わえないようなグルメツアーに参加してみるのもいいでしょう。特に女性の場合、食べることが好きな人も多いです。友達とお互い食べることが好きであれば、美味しい料理の数々にテンションが上がってしまうはず。

食べることでストレスも解放されて、「また頑張ろう」と思えますよ。ちなみにおすすめは日帰りツアー。「行こう」と思えばサクッと行けちゃうので手軽に感じやすいです。


友達と過ごす人4. お笑いライブに行ってみる

日頃のストレスを発散したい時は、ぜひ笑うことを取り入れてみるのもいいでしょう。そこでおすすめしたいのがお笑いライブ。お笑いライブに行くことで自然と笑いに包まれるので、テンションも上がって盛り上がるはず。

ストレスも発散されて解放的になりやすく、お笑いライブ後も「あれおもしろかったよね」などと友達と余韻に浸れるでしょう。


友達と過ごす人5. 最新施設に出かける

最近オープンした施設に行ってみることで、普段とは違う体験ができるので充実した休みになりやすいです。

最新施設だと、これまで見たことないような最新技術を使っているケースもしばしば。目新しいものに触れることでテンションが上がって、つい夢中になってしまうことも。

最近では複合施設も増えているので、様々なことが一度に楽しめるのもポイントだといえるでしょう。


友達と過ごす人6. スポーツ観戦をしに行く

男性の友達と好きなスポーツの試合を観に行くのも、おすすめの休日の過ごし方の一つ。野球やサッカーなど、大迫力の試合を観れば、つい興奮して時間が経つのも忘れてしまうはず。

さらに友達と一緒に観戦することで、「今のすごかったよね」と共感しやすく、ハイタッチなどしてテンションも上がりやすいです。非日常を味わいたい人にとって、スポーツ観戦はまさにうってつけですよ。


友達と過ごす人7. ホームパーティーを開く

女性の友達とのんびりとした休日を過ごしたい時は、ホームパーティーを開くのもおすすめ。外食に行くよりお金がかからず、料理を一緒に作る楽しさも味わえるでしょう。

さらに外に出ないのでリラックスしやすいのもポイント。落ち着いた環境のなかで、映画を観たりゲームをしたり、ゆったりとした時間が過ごせますよ。


友達と過ごす人8. 飲み会

男性もしくは女性友達とお酒を嗜むのも、充実した休日を過ごしたい人にはおすすめ。友達と飲み会をすることで、「あの時そういえばあんなことあったよね〜」などと思い出話で盛り上がりやすいでしょう

またいつもとはちょっと違うおしゃれなお店などで飲むのもアリ。いつもとは違う空間に気分もあがって、ますます楽しいと思えるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


楽しい休日を過ごすための3つのコツ

楽しい休日を過ごしたいと思っても、なかなか思い通りの休みの日が過ごせずに悩んでしまうこともあるかもしれません。ここでは、楽しい休日を過ごすためのコツについて解説します。

休日の過ごし方に悩んでいる人はぜひ参考にして、楽しい休みの日を過ごしてみてくださいね。


楽しむコツ1. 趣味と捉えて習慣化する

休日を楽しいものにしたい時、まずは「好きかも」と思えるものを見つけることが大切です。そのためには休日にやることを、一つの趣味だと考えてみてください。

趣味にして習慣化することで、次第に充実感も増すようになり、次第に「これは楽しいかも」と思えるはず。好きなことに変わることで、毎週末何をすればいいか悩まなくなるのでおすすめです。


楽しむコツ2. 必要なスキルなどとことん突き詰めてみる

資格やプログラミングなど、勉強してスキルを磨いてみるのも休日を充実させるコツの一つ。最初はわけがわからず「大変だな」と思う場面もあるかもしれません。

ですが、やっていくうちに楽しさを覚えるようになり、どんどんのめり込んでしまうことも。突き詰めることで自分の武器にもなり、副業など様々部分で役立てることでさらに充実するでしょう。


楽しむコツ3. 一緒に楽しめる人を作る

「楽しいな」と思うことでも、1人でやっているとその楽しさに限界を感じるケースも。そこで家族や友達、さらには恋人など、一緒に楽しめる男性もしくは女性を作れば楽しさも倍増して、充実感をより感じやすいです。

一緒に楽しめる人を作ることで自然と会話も生まれるので、寂しさを感じることなく盛り上がれるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


有意義な休日を過ごしてくださいね。

ここまで、休みの日の過ごし方ランキングから休日の過ごし方のコツ、さらには状況別における有意義な休日の過ごし方について解説しました。

「休みの日に何をしようかな」と思った時、楽しむ方法は定番のもの含めてたくさんアイディアが存在しています。より充実した休日を過ごすためにも、「これいいかも」と思ったものがあれば、ぜひトライしてみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事