社会人の休日の有意義な過ごし方20選|アウトドア・インドア別に紹介!

社会人になると仕事が忙しく、休日は寝てばかりという方も多いはず。でも、社会人だからこそ、休日を有意義に過ごしたいですよね。そこで今回は、社会人の男女に向けて、休日を有意義に過ごすための方法を伝授!アウトドアとインドア別に紹介するので、自分の好みに合わせて選択してくださいね。

社会人の休日を充実させたいあなたへ。

社会人の休日の有意義な過ごし方20選

毎日忙しく働いている社会人にとって、休日はかけがえないもの。休日の充実度が仕事のモチベーションに繋がるといっても過言ではありません。

とはいっても社会人の休日の過ごし方は人によって異なるので、より有意義に過ごすためにはどのような方法があるのでしょうか?

ここでは、アウトドア・インドア別に社会人のおすすめの休日の過ごし方をご紹介していきます。


ついやりがち!あまり好ましくない休日の過ごし方とは

社会人のよくない休日の過ごし方

社会人になると仕事中には「休日はあれもしたいしこれもしたい!」とやりたいことに思いを馳せているかと思いますが、実際休日になると思ったようなスケジュールを行うことができず、他のことに時間を使ってしまった!という方が少なくありません。

ついついやりがちな、休日の好ましくない過ごし方についてまとめました。


1. 前日に夜更かしをして、起床時間が昼過ぎになる

あまり好ましくない休日の過ごし方をする人の多くは、前日に夜更かしをしてしまいます。夜更かしすると翌日の起床時間が遅くなってしまい、スケジュールを立てた通りの休日を過ごせません。

昼過ぎから休日を謳歌すればいいと思うかもしれませんが、夜更かしするほどお酒を飲んでしまうと物事をスムーズに行うことができず、その結果だらだらと休日を過ごしてしまうのです。


2. 一日中布団に引きこもり、寝て起きてを繰り返す

秋や冬など寒い季節はいつもより布団が恋しくなります。朝早く目覚ましをセットしても布団から出ることができず、気がついたら二度寝、三度寝してしまった…。という寝て起きてを繰り返す人も多いです。

このような生活を繰り返すと平日はもちろん休日の生活リズムも乱れてしまい、有意義な休日を過ごすどころか仕事のモチベーションも上がりません。


3. 出勤日に消化できなかった仕事を自宅でさばく

社会人の悪い休日の過ごし方仕事を持ち帰る

仕事が大好きで休日もばりばり働いていたい!という仕事が趣味の方であれば問題ありませんが、休日に仕方なく仕事をしているという人もいます。

勤務中にできなかった仕事を休日に回すという人がたくさんいるのです。休日も業務に追われてうまくリフレッシュできず、毎日仕事尽くしという多忙な日々を送る方も少なくありません。


アウトドア派・インドア派別の有意義な休日の過ごし方20選

有意義な休日の過ごし方

社会人の休日は次始まる一週間のために、心身ともにリフレッシュさせる意味もあるので非常に重要です。

最近ではインドア派の社会人が増えている傾向がありますが、アウトドア・インドア派別の有意義な休日の過ごし方とは一体何なのでしょうか?


1. アウトドア派の社会人におすすめな休日の過ごし方10選

待ちに待った休日。アウトドア派な社会人の休日の過ごし方は本当に様々ですが、具体的にどんな風に過ごしているか気になりますよね。

ここではアウトドア派の社会人におすすめの、休日の過ごし方をご紹介していきたいと思います。


アウトドア①. 行きたいお店をピックアップして食べ歩きをする

これまで足を運んだことがないお店を選ぶことで、普段と全く違った感覚を楽しめますし、新しい出会いも見つけられます。これはグルメな社会人にぴったりな休日の過ごし方ですね。

一人ではもちろん友人や家族など大切な人と食べ歩きすることで、思い出に残るような休日を過ごせます。


アウトドア②. 社会人サークルに参加してみる

社会人の休日アウトドアはサークルに参加する

社会人サークルには趣味を楽しみたいことを目的に、いろんな人が集まるので人脈も広げられます。会社のサークルであれば普段関わることができない部署の方とも接触がもてるので、会社での交友関係も良好になりますよ。

また、自分一人ではチャレンジしなかったような新しい挑戦もでき、いろんな可能性を広げられるのです


アウトドア③. 好きなアーティストのライブ鑑賞に行く

テレビやYouTubeなどでライブを見れますが、ライブは直接自分の目で観ることでアーティスト、そしてライブの良さを何十倍も楽しめます。

アーティストとはもちろん会場のお客さんと一体になれるので、お一人さまや恋人とはもちろん複数人の利用にもおすすめ。普段なかなか味わえない非日常な空間は、芸術的感性も高まります


アウトドア④. ジムに行って体を動かす

社会人の休日アウトドアはジムに行く

普段デスクワークがメインという社会人はジムに行きましょう。これまでそんなに運動経験がないという方もランニングママシンを使ってランニングなど、基礎的なトレーニングであれば無理なく始められます。

ジムによっては卓球やテニスなど、専門種目のレッスンを行なっている場合もあるので、自分好みのスポーツを楽しめますよ。


アウトドア⑤. 漫画喫茶で気になる作品を一気読みする

漫画喫茶は個室空間なのでらくらく漫画の世界に没頭できます。自宅ではついついネットサーフィンして、スムーズに読めないという方もこれなら読書に没頭できますね。

また、ドリンクバーもあり普段なかなか飲めないようなドリンクが充実しています。ドリンク片手に気になる作品に集中したいという、時間を忘れてまったり過ごしたい時にぴったりなのです。


アウトドア⑥. 好きなスポーツの社会人チームにビジター参加する

学生時代からの友人とスポーツをするのももちろん楽しいのですが、社会人チームで参加するとより深い関係を築けます

新しい友人だけでなく異性と出会うきっかけにもなるので、恋人を探している人にもおすすめ。新しい出会いを楽しみながら好きなスポーツを満喫できますよ。休日の過ごし方のレパートリーを増やしたい時にぜひ。


アウトドア⑦. おしゃれな服装をして買い物に出かける

社会人の休日アウトドアは買い物

普段スーツがメインという社会人の方であれば、休日におしゃれな服装をして買い物に出かけるとモチベーションが上がります。仕事は私服勤務がメインという方の場合は、ちょっぴりドレッシーなファッションを選ぶと、それだけで自分がとてもおしゃれになった気分になれます。

また脳を変えるのにファッションが大きな影響を与えるとされていますから、仕事の疲れのリフレッシュにも良さそうです。


アウトドア⑧. マッサージやスパに行って体を癒やす

マッサージやスパは腰痛にはもちろん、ストレスホルモンも減らせるので、日頃の疲れもしっかりリフレッシュできます。

最近のスパではオイルを使ったマッサージを行っているので、美容効果やデトックス効果も得られますよ。体の外側だけでなく内側から綺麗になりたいという、美意識が高い方や健康思考な方はぜひ利用しましょう。


アウトドア⑨. 勉強会やセミナーに足を運んでスキルアップをはかる

セミナーや勉強会に参加することで、仕事だけでは学べないノウハウが得られます

また、仕事で何か行動するためのきっかけになったり、参加した向上心の高い人とのコミュニケーションもとれるので仕事のさらなるスキルアップ、そしてモチベーションアップに繋がりますよ。社会人として新しいステップを踏み出したい時におすすめです。


アウトドア⑩. スーパー銭湯に行って、一週間の疲れを流す

銭湯には大きなリフレッシュ効果や健康作用があります。平日に入るのももちろん効果的ですが、休日に利用すると多忙な毎日を忘れ心身ともに癒されますよ。

回数券を購入するとかなりリーズナブルに利用できるので、手頃な価格で疲れをリフレッシュしたい時にもおすすめ。銭湯よりスーパー銭湯を利用すると、より開放的に日頃の疲れを癒せます


2. インドア派の社会人におすすめな休日の過ごし方10選

社会人の休日インドアの過ごし方

休日は自宅でのんびり過ごしたいという社会人におすすめの休日の過ごし方をご紹介します。

アウトドア派の休日の過ごし方より、コストをかけずに自分のタイミングで楽しむことができるので、ぜひ参考にしてみてください。


インドア①. お家でのんびり読書をする

家で読書すると毎日の仕事に繋がるヒントが得られます。空想の世界に浸ってインスピレーションを得たいという時にもぴったりです。また、新しい本との出会いを楽しむことで、心の癒しにも繋がりますし、自分の視野だけでなくいろんな人の視点を学べます。つまり人間としての幅が広がるので、休日、平日ともに充実した毎日を過ごせますよ。


インドア②. 思い切って部屋の大掃除や模様替えを行う

社会人の休日インドアは大掃除

休日に大掃除や模様替えすると集中力や運気アップに繋がります。季節ごとに模様替えすると四季折々の移ろいを自宅でも楽しめますし、インテリアのマンネリ化も防げますよ。

自分の部屋を清潔に保てるのはもちろん心の整理整頓もできます。特に多忙だったという仕事の後の休日に取り入れると、より高いリフレッシュ効果が得られますし、次の仕事へのモチベーションに繋がります。


インドア③. ゲーマーなら好きなだけゲームで遊ぶ

最近ではPS4やPSVitaなど豊富なゲームが展開されているので、ゲーム好きな社会人も飽きることなく楽しめます。

また、社会人になるとどうしてもまとまった時間をとることが難しくなるので、子供のころのように時間を忘れてゲームに没頭するという、贅沢な休日の過ごし方もおすすめですよ。自宅から一歩も出たくないインドア派にうってつけです。


インドア④. YouTubeなどネットサーフィンをして過ごす

YouTubeは何度か見ていると、自分の興味がありそうなジャンルの動画に絞っていろんなYouTuberの動画を連続再生できるので、バラエティ豊かな動画を観られます。

お笑い系やゲーム系などいろんなジャンルがありますが、おすすめはお笑い系。休日にひと笑いして、日頃の疲れをうまく解消してみてください。


インドア⑤. DVDをレンタルして映画鑑賞をする

社会人の休日インドアはDVD鑑賞

寒い季節や梅雨時期など外に出るのが億劫な日でも、気軽に自宅でおうち映画館を楽しめます。一人ではもちろん親しい友人と一緒にわいわいしたり、大切な人とロマンティックに映画を堪能したりと、いろんなスタイルで満喫できますよ。

簡易プロジェクターを用意すると、本物の映画館のような雰囲気になるので、素敵な休日を過ごしたい時にぜひおすすめです。


インドア⑥. 明るいうちからお酒を嗜む

明るいうちからお酒を嗜めるのは、休日ならではの贅沢ですよね。社会人の方であれば「仕事終わりに軽く一杯!」ということもあるかと思いますが、普段頑張っている自分へのご褒美として、明るいうちからお酒を味わってみましょう。

外ではちょっぴり人の目が気になるかもしれませんが、自宅なら何も気にすることなく、お酒を存分に堪能できます。


インドア⑦. テレビを見ながらゆったりとした時間を過ごす

お菓子やジュースなど自分好みのつまみとともにテレビを見ると、よりリラックス感のあるひと時になります。

また、平日に撮りためたビデオを休日に一気に見るという過ごし方もおすすめ。余計なCMなどを飛ばせるので、**ストレスフリーな状態でテレビを見られますよ。テレビ好きな方にぴったりの有意義な休日の過ごし方ですね。


インドア⑧. 自分の食べたいものをレシピを見ながら料理する

社会人の休日インドアは料理

インドア派の社会人の中には、休日に料理の腕を磨く方がたくさんいます。自分の食べたいものをレシピを見ながら料理することで、自分好みの味にすることができますし、友人や家族に振る舞うのも楽しいですよね。

甘いものが好きな方であれば、ケーキやクッキーなどスイーツ作りに励むのもおすすめ。また料理上手な人は間違いなく異性からモテるので、趣味はもちろん異性からのモテ効果も狙いたいときにぴったりですよ。


インドア⑨. 仕事や趣味に関することを勉強する

平日は仕事が忙しく勉強時間を確保できないので、休日に趣味の一環として楽しんでみましょう。休日に勉強すると毎日の仕事を見直す機会にもなりますし、自分の人生がよりクリエイティブになります

継続的に行うことでプライベートはもちろん、仕事への成果につながること間違いなし。さらなるキャリアアップがしたいという方にぜひおすすめです。


インドア⑩. 平日に予定を入れるかわりに、休日は寝て過ごす

疲れている社会人の方は特に布団の誘惑に勝てませんし、そんな状態で無理に予定を入れても、返って疲れが倍増してしまうことも。

布団の滞在時間が自分の幸せと直結するという、本当に睡眠が大好きな方は周りを気にせず、休日は寝て過ごすようにしましょう。

そうすることで平日の仕事のモチベーションに繋がります。ただし、平日には予定を入れて周りとの人間関係を旅行に保ってくださいね。


有意義な休日を過ごすメリット

有意義な休日を過ごすメリット

有意義な休日を過ごせると、社会人として日々働く自分たちへの大きなご褒美になります。ここではその具体的なメリットについて解説していきましょう。これらのメリットを理解することで、より豊かな人生を送れるはずですよ。


1. 幸福感が満たされ、人生が楽しくなる

社会人は毎日仕事の繰り返しになるので、どうしてもルーティンワークになりがち。何か違うことがしたいと思っていても、仕事上ではなかなか難しいですよね。

そんな時に有意義な休日を過ごすことで心が輝き、人生そのものが楽しくなるのです。

外に出るのが大好きなアウトドア派は街に繰り出したり、家にいたいけど気分を変えたいという方は模様替えなどをすることで、幸福感が満たされ人生がより良いものになります。


2. 私生活が充実することで、より一層仕事にも身が入る

私生活が充実することで、仕事により一層身が入ります。私生活を充実させるためには、自分磨きなどメリハリのある充実した毎日を送るのが重要なポイント。

定期的に美容室に行ったり、体を動かしたりと自分好みのプランや趣味を実行しましょう。そうすることでより一層仕事へのモチベーションにつながること間違いなしです。


3. より有意義な日々を過ごしたいと向上心が湧き出てくる

有意義な休日は向上心がでる

自分にとって充実した休日を過ごすことで気持ちがポジティブになり、社会人として過ごす毎日もより豊かにしたいと思います。

つまり物事をネガティブに考えすぎず常に真摯に仕事に取り組めるので、キャリアアップにも繋がり、年収アップも実現するのです。年収アップすることでさらに有意義な休日を過ごせるので、さらなる上昇気流に乗れますよ。


社会人だからこそ、休日は有意義に過ごしましょう。

休日は有意義に過ごそう

社会人のみなさんにより有意義な休日を過ごしてもらえるよう、アウトドア派・インドア派別におすすめのものをご紹介しました。

有意義と思える休日の過ごし方は千差万別なので、自分が本当に興味をもてるものや少し気になるものを選び、仕事はもちろんプライベートも充実したひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事