誰にでも優しい男の3つの心理|本命女性に見せる好意のサインとは?

自分の好きな女性だけでなく、誰にでも優しい男性っていますよね。今記事では、誰にでも優しい男性の心理を解説すると共に、本命の女性にだけ見せる本気の脈ありサインも解説していきます。誰にでも優しい男に恋をしている女性は、アプローチ方法も参考にしてみてくださいね。

誰にでも優しい男に片思い中の女性へ。

誰にでも優しい男の3つの心理

誰にでも分け隔てなく接して、モテることも多い誰にでも優しい男。誰にでも優しい男を好きになった時、どういう時に脈ありなのか気になる人も多いはず

この記事では、誰にでも優しい男性の心理から本命の女性にだけとる脈ありサイン、さらには付き合うメリットやデメリットから落とす方法について解説します。ぜひ参考にして、優しい男性の様々な特徴を確かめてみてくださいね。


誰にでも優しい男性の心理とは

誰にでも優しい男性の場合、どのような心理が働いているのか気になる人も多いでしょう。ここでは、誰にでも優しい男性の心理について解説します。

近くに親切だと思う男性がいる場合は、どの心理に当てはまっているか考えてみてくださいね。


男性心理1. 特に意識はしておらず、誰に対しても謙虚に接することを心掛けている

常に謙虚な男性に多い心理で、誰にでも優しくすることに深い意味を持っていません。ですが「誰に対しても謙虚でいたい」という特徴を持っているので、自然と誰にでも優しく接しようとするでしょう。

誰にでも優しい男性は、常に平等に接することを心がけているため、傲慢に接したり上から目線になったりすることが好きではありません。


男性心理2. いい人だと思ってほしいから優しくしている

「悪い人間に見られたくない」と思っているので、誰にでも優しく接している男性も。自分を「優しい人間」もしくは「いい人間」に見られたいと思っており、悪い人間と思われることを極端に嫌う特徴を持っています。

周りから優しい人間やいい人間だと周りから思われることで、自尊心を満たしたいと考えている人も多いでしょう。


男性心理3. 下心があり、女性に対しては優しくするのを決めている

誰にでも優しい男性の中には、男性と女性で態度が全く異なる人もいます。女性に下心を持っていることが多く、「優しくすれば自分のことを好きになってくれる」と考えているケースもしばしば。

荷物が重そうであれば持ってあげたり車道側に立ってあげたり、女性に優しくすることでもっと親密な関係になりたいと考えています。このような心理の男性の場合、女性は嫌悪感を抱くのでモテないでしょう。

【参考記事】はこちら▽


優しい男性が本命の女性にだけにとる脈ありサイン

誰にでも優しい男性に優しくされると、「自分のこと好きなのかな」と勘違いすることもあるかもしれません。本命の女性にはどのような行動の特徴があるのでしょうか。

ここでは、優しい男性が本命の女性にだけとる脈ありサインについて解説します。脈ありか脈なしか勘違いしないためにも、ぜひここで確かめてみてくださいね。


脈ありサイン1. 男性からデートに誘ってくれる機会が多い

いくら誰にでも優しい男性であっても、他の女性と頻繁にデートに行くことはあまりありません。そのため気になる男性から「デートに行こう」などとよく誘ってくれるケースであれば、気になっているという証拠でもあります。

デートをしてもっと仲良くなりたいと考えているため、デートによく誘われる時は好意的に思ってくれている可能性が高いでしょう。


脈ありサイン2. 優しいだけでなく、ダメなことをしたらきちんと注意してくれる

誰にでも優しい男性は非常に優しいので、「好きなのかな」と勘違いすることも多いでしょう。ですが本命に対しては、優しいだけではありません。

自分も好きな場合はその人のことをしっかりと見ている可能性が高いので、いいところだけでなく悪いところも気づかれていることもしばしば。

そのため、もし普段は優しい男性からダメ出しをされたときは、脈ありだといえます。


脈ありサイン3. 他の女性よりも露骨に優しいなど、特別扱いしてくれる

誰にでも優しい男性は、本命に対して好かれたいとも思っているため、他の人よりつい優しくなりがち。特別扱いすることで「好きなことに気づいて欲しい」と考えています。

他の女性と比較して口調が優しかったり、悩んでいる時にすぐに気にかけたり、あからさまに態度が変わっているなと思った時は、脈ありだと考えても良いでしょう。


脈ありサイン4. 誕生日でもないのに、プレゼントを贈ってくれたりする

誰にでも優しい男性であっても、わざわざプレゼントを贈ったりするのは稀なこと。ましてや誕生日でもないのにプレゼントをくれたときは、その女性と「友達以上の関係になりたい」と思っている証拠でもあるはず。

プレゼントを女性に贈ることで、「自分の好意に気づいてほしい」と考えており、好意的に思ってくれている可能性が高いといえますよ。もしプレゼントも何もない場合は、脈なしの可能性も少なくありません。


脈ありサイン5. 「彼氏はいるの?」など、恋愛について詮索してくる

誰にでも優しい男性であっても、相手の恋愛まで詮索してくることはあまりありません。自分は彼氏になれるかどうか気になっている可能性が高いので、「彼氏はいるの?」「好きな人はいるの?」などと詮索することもあるでしょう。

もし誰にでも優しい男性から恋愛についてあれこれ聞かれたときは、脈ありだと考えてくださいね。反対に恋愛について何も触れられない時は、脈なしだと考えてください。

【参考記事】はこちら▽


誰にでも優しい男性と付き合うメリット/デメリットは?

誰にでも優しい男性と付き合うと、どのようなメリットがあるのか気になる人もいるはず。ここでは、誰にでも優しい男性と付き合うメリットやデメリットについて解説します。

いつも優しく接してくれる男性が気になっている人は、ぜひメリットとデメリットを参考にしてみてくださいね。


誰にでも優しい男性と付き合うメリット

誰にでも優しい男性と付き合うと、いったいどのようなメリットがあるのでしょうか。ここでは、誰にでも優しい男性と付き合うメリットについて解説します。

ぜひ参考にして、付き合うとどのようなメリットがあるのか確かめてみてくださいね。


メリット1. わがままや要望を優しく聞いてくれる

誰にでも優しい男性と付き合った場合、基本的に優しいので相手を否定することはありません。「今度ここ行こうよ」などとわがままを言っても、断られることもないでしょう。

彼女が何か話した時でも、適当に聞き流すこともありません。しっかりと聞いてくれるので、彼氏に対して安心感を感じやすいのも、大きなメリットだといえます。


メリット2. 相手に気を遣わず、思ったことを何でも話せる

誰にでも優しい男性は、どんなことでもしっかりと受け止めてくれる包容力も持ち合わせています。彼女の意見も反対せずにしっかりと受け止めてくれるので、思ったことを遠慮なく話せるのも大きなポイント。

なんでも話せるのでストレスが溜まることもほとんどなく、付き合えば穏やかな関係性が構築されやすいでしょう。


メリット3. 優しいので喧嘩に発展することがない

誰にでも優しい男性は、喜怒哀楽の強い感情が出ることもあまりありません。そのため怒ったり叫んだりするようなこともほとんどなく、彼女のことをしっかりと大切にしようとするでしょう。

さらに気遣いもでき、相手のために先回りして行動することもしばしば。そのため喧嘩になることもなく、優しさに溢れた恋愛ができるはずです。

【参考記事】はこちら▽


誰にでも優しい男性と付き合うデメリット

誰にでも優しい男性と付き合う時、メリットだけでなくデメリットも様々存在しています。ここでは、誰にでも優しい男性と付き合う時のデメリットについて解説します。

メリットだけでなく、ぜひデメリットにも注目してみてくださいね。


デメリット1. 優柔不断で頼りない部分がある

誰にでも優しい男性は、常に相手の選択を尊重する特徴を持っています。デートにおいても、相手の行きたいところや食べたいものを常に優先するでしょう。

また、優しい男性は自分では何も決められない優柔不断な特徴も持っているので、その優柔不断さにストレスが溜まってしまうことも。次第にイライラしてしまい、不満が募るケースも少なくありません。


デメリット2. どんなわがままでも受け入れてくれるので、物足りなく感じやすい

誰にでも優しい男性が彼氏になると、自分の言ったことを全て受け入れてくれる特徴を持っているので、安心感を覚えやすいです。

ですが、どんなことでも反論せずに受け入れることで、ついおもしろさを感じず「つまらない」と思うこともしばしば。時間が経つにつれてつまらなさが大きくなってしまい、場合によっては相手を尊敬できなくなる可能性もあります。


デメリット3. 優しすぎて「本心ではどう思ってるんだろう?」と不安になりやすい

もし付き合ったとしても、誰にでも優しい特徴は変わりません。自分だけでなく、他の女性にも優しく接することも多いでしょう。

そのためモテる傾向あり、「本当は自分のことどう思っているんだろう」などとあれこれ考えてしまうこともしばしば。場合によっては、「どこかで浮気しているんじゃないか」と詮索するケースもあるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


誰にでも優しい男性へ自分からアプローチする場合の方法

誰にでも優しい男性が気になった時、どのようにアプローチすれば振り向いてもらえるか悩む人もいるでしょう。ここでは、誰にでも優しい男性へ自分からアプローチする方法について解説します。

ぜひ参考にして、気になる男性へぜひアプローチして落とす確率をアップさせましょう。


アプローチ法1. こまめにデートを重ねて、会う回数を増やすようにする

誰にでも優しい男性は、どの女性にも平等に優しくする傾向にあります。アプローチして仲良くなりたい時は、とにかくお互いに接する時間を増やすことが大切。

こまめにデートをして会う回数を重ねれば、相手も「いつも一緒にいるな」と気になってしまうはず。他の女性より一歩リードでき、相手を落とす確率もアップしますよ。


アプローチ法2. 悩み相談をして心を開いているアピールをする

仕事で困ったことなど、とにかく相談してみるのもおすすめのアプローチ方法。誰にでも優しい男性であれば、「最近仕事で悩んでて…」などと言うとすぐに相談に乗ってくれるはず。

誰にでも優しい男性に相談して接する時間を増やすことで、次第に相手も「いいな」と思ってくれるようになり、相手を落とす可能性もアップするでしょう。


アプローチ法3. 彼の優しい部分を褒めて、男性からの評価を上げる

デートをしたり悩みを相談したりする以外に、接触回数を増やすのもおすすめのアプローチ方法。誰にでも優しい男性は、普段褒めることは多くても、モテない男性だと反対に褒められることが少ない可能性も。

基本的に褒められて嫌な気になる人はいないはず。彼の優しい部分を褒めてあげることで、「よく見てくれているんだな」と好意的に映りやすいです。

【参考記事】はこちら▽


アプローチ法4. 「どんな女性がタイプ?」と聞いて、理想の女性像に近づく努力をする

好きなタイプを聞いて相手の恋愛観を探るのも、アプローチ方法としてはおすすめです。「どんな女性が好きなの?」と聞いて、その男性の理想の女性にできるだけ近づけてみてください。

理想の女性に近づけるよう努力することで、「なんかかわいいかも」と相手の男性が思うようになり、相手を落とす可能性もアップするはずですよ。


アプローチ法5. 「〇〇君みたいな優しい彼氏がいたら幸せだな」と好意的な発言をしてみる

思い切って好意的な発言をしてみるのもいいでしょう。「〇〇君のそういうところ好きだな」と言うことで、相手の男性も思わず照れてキュンとするはず。

普段あまりモテない男性であれば、直接アピールすることで嬉しく感じて、相手も次第に意識するようになるはず。そして時間が経つにつれて、「気になってるかも」と相手を落とすことに繋がるかもしれませんよ。

【参考記事】はこちら▽


誰にでも優しい男には、自分から好意を示していきましょう。

ここまで、誰にでも優しい男性の心理から本命だけにとる脈ありサイン、さらには誰にでも優しい男性と付き合うメリット・デメリットと誰にでも優しい男性を落とす方法について解説しました。

誰にでも優しい男性は魅力がたくさんあるので、モテることもしばしば。もし好きになった時は、悩みを相談したりデートを重ねて接触回数を増やすことで、相手も好意的に思ってくれるかもしれませんよ。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事